スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOX特派員試写会「STYLISTA」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 01.2009 試写会レポート 0 comments 0 trackback
3月のFOX特派員試写会に行ってまいりました。
今回は4月からFOXでスタートするリアリティショー「STYLISTA」とドラマ「ジャーニーマン~時空を超えた赤い糸」です。

まずは試写会の様子と「STYLISTA」についてレポートします。

普段はドラマ関係のブロガーさんだけが集まって試写会室での上映なのですが、今回の試写会は一味違いました。
「STYLISTA」の関係で雑誌「ELLE」やH&M、メイベリンなどとコラボ企画だったため、コスメ関係のブロガーさんなどと一緒で、しかもオシャレな表参道のUnCafeというお店でお食事つきの試写会です!
「食事つき」というところに比重がかかって惹かれてしまう自分が悲しくなるくらい、オシャレなブロガーさんに囲まれてドキドキしてしまいました。

でも、とってもおいしい食事でおなかも満たされ、ワインも飲んじゃったりして、気持ちよく試写会にのぞむことができました。




お食事つき試写会だと、メモをとるテーブルがあるので個人的にはとてもありがたかったり。

さらに今回は「おみや」が多かったです!さすがスポンサーがついてると違うなぁ。
こういう荷物の重さは、苦にならないですよね。(ゲンキン)



ELLE最新号、H&Mの冊子、メイベリンのアイメイクセット、FOXのポロシャツなどなど。
ELLEの付録のELLE PLUSは表紙が「フレンズ」のレイチェル、ジェニファー・アニストンで、インタビューを帰りの電車で真剣に読みふけってしまいました。
やっぱりワタシはこういうお土産でもドラマ偏重なのだな・・・

----------------------------------------------------------------

◆STYLISTA supported by MAYBELLINE NEW YORK FOXチャンネルでスタート!
4月6日(月)22:00 プレミア放送、4月20日(月)20:00 レギュラー放送スタート
毎週月曜日 20:00~21:00ほか
http://tv.foxjapan.com/fox/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/621

FOXチャンネルの視聴方法や最新情報はこちら→http://tv.foxjapan.com/

----------------------------------------------------------------

では、まず「STYLISTA」から。



FOXの資料によると「プラダを着た悪魔」のリアリティー版、という紹介をされていたが、タイトルを見て、勝手に「スタイリストさんのトップを決めるリアリティショー」だと勘違いしていた自分。
実際は「ファッション誌ELLEの編集者になるチャンス」を競うわけなので、コーディネート能力以外にも編集能力とか仕事のさばき方とか協調性とか、センス以外のところもチェックされるらしい。
この手のリアリティショーで一番テイストが近いのは「プロジェクト・ランウェイ」だろうか。っていうよりまんま舞台をファッション誌編集に置き換えたという雰囲気なので、あの番組が好きな人は安心してハマれるのではないかと思う。
というか、「プロジェクト~」の初期のプロデューサーのエリ・ホルツマンと、「アメリカズ・ネクスト・トップモデル」のタイラ・バンクスとケン・モックの三名がエグゼクティブプロデューサーだから、それぞれの番組の成功のエッセンスを持ち寄っていいとこ取りってことだろうか。
11人の候補者が、「ELLE編集者権」と「マンハッタンの高級アパート」と「H&Mの洋服提供」という、非常にオイシイ賞品をかけて毎週いくつかのミッションをこなし、1人また1人と脱落していくのだ。

候補者11人から勝者を選ぶのは、ELLEに君臨する女王・アン・スロウィー。
彼女のことを知らなくても、そこらの女優が負けてないオーラに圧倒される。つまり彼女は・・・「アグリーベティ」のウィルミナってことかな、と理解してみる。そりゃ怖い。

11人の候補者たちはまず、「アンの食べる朝食を買って来い」というミッションを与えられる。
いきなり朝食!雑用か!でもアンの朝食だからただごとではない。センスよく、しかもヘルシーでなければいけない。制限時間もあるし、近辺の店から手際よく予算内に買ってこないといけない。
そうすると候補者たちはお花を飾ったり高いものをそろえたりしてアピールしようとするのだが、そんな工夫も「飲み物はアイスラテだけ、小麦は食べないの」と切り捨てられてしまう。
結局このミッションで勝利を得たのは、制限時間残り2分で帰ってきてどたばたで並べたアッシュリーのものが「シンプルだから」と選ばれてしまうのだから、どこがポイントになるのか難しい。結構落選者が読めない展開のようだ。

11人はそれぞれ、編集者志望やファッション専攻だから応募したわけではなく、軍関係や法律専攻がいたりと意外にバラエティ。
中で目を引くのは胸を露出した服を着て協調性のないケイトと、ふくよかさんのダニエル。
ケイトはとにかくわがままで、グループ作業の時に我を張ってしまうため、彼女は仲間はずれに。必ずこういう子がいて雰囲気を悪くするのもリアリティショーのお約束。
まるで彼女はMTVで放送しているリアリティドラマ「The Hills」のLCから根性を抜いたかのようだ。「The Hills」でもVogueのインターンに合格して、ファッション誌の裏方仕事をさせられていたからかぶる。
対して真逆キャラのダニエルは、まさに「リアルベティ」な感じで、一番最初に洋服チェックされる時にはドキドキ見守ってしまったが、彼女はふくよかさんでサイズがキビシイのにも関わらず、実は意外とセンスよく着こなしているようで、センスに関しては彼女は必ず誉められる。
そして体型に一切触れずにセンスのよさだけを誉めて伸ばす首脳陣はさすがだ。その服装チェックで自信がついたダニエルはその後結構堂々としていたり・・・
実はダニエル、いいとこいっちゃうんじゃない?

そして次は「H&Mで洋服を買ってきてコーディネート、自分たちでファッションショーをして、それで1ページの記事を仕上げろ」というミッション。
グループ作業でやるので、一人でも足を引っ張るのがいると気まずい雰囲気に。
一人だけ能力が高くてもダメだし、我を張ってもだめ、かといって自分を殺してウケねらいすると減点だったり。
回数を重ねるに連れて、編集者として必要な筋肉だけが発達しそうな、養成ギブスをはめた候補者たちが鍛えられていくのが見えるようだ。

そうやっていくつかのミッションやチェックをこなして1週に1人ずつ落とされていくわけだが、落選した人の理由を聞いてみると結構ナットクしてしまう。
センスだけじゃなくて社会人としての心構えを問われたり、なるほどなぁと感心させられてしまう部分も。

さて、最後に誰が残るのか・・・まだキャラが立ってない候補者もいるので、結構楽しみにして見てしまうかも。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1018-c15f9ef0

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。