スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミディアム4 第1話「新しいカタチ」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 21.2009 ミディアム 5 comments 0 trackback

アリソンの超能力がマスコミに暴露され、ジョーの訴訟問題がこじれたことで、デュボア家では夫婦揃って失業してしまった。
アリソン問題の影響でデュヴァロスは検事の座を追われ、休暇をとって旅行中、スキャンロンは小学生相手の犯罪防止広報担当にまわされ、人形劇をやらされたりしていた。
そのため、おもちゃ屋で父親が目を放した隙に誘拐された少年ベンの事件について、夢で犯人の服を見たアリソンだが、それを伝える相手が誰もいない。ジョーも失業手当の手続きのために役所に出向いたところ、窓口の人にアリソンの夫だと気づかれ、いやみを言われてしまうのだった。
カードが使えなくなり次第に生活が切羽詰っていく中で、アリソンは「アメリティップス」という組織がベンの捜索で情報を求めていることを知り、旧姓を名乗って身分を隠し、情報を提供する電話をかけてみるが・・・

アリエルは高校に進学していたが、学校で上演されるミュージカル「サウンドオブミュージック」のマリア役のオーディションに夢中になっていた。しかし10年生のブルックが最有力候補といわれ、歌唱力も抜群だった。
そこでアリエルの親友ハンナはブルックに、オーディションの直前、アリソンが客席に見に来ていることで「アリエルのママはアリエルが合格するのを知っているのよ」と耳打ちするが・・・

--------------------------

1話目2話目と、2週続けて録画に失敗し土曜日まで待たないといけなくなっていて・・・あぁプレミア放送の時にちゃんと録画しておくんだったと悔やむことしきり。
何しろずっと字幕できたので、吹き替えはイマイチ肌に合わず。始まったー!という高揚感がしぼんでへこまされる幕開けになってしまった。
シーズン3では途中で手がつけられなくなってしまったので、このシーズンもどこまでいけるかわからないが、転換期を迎えた感じのある「ミディアム」をしっかり見ていきたい気持ちは強い。
いきなり「前回までのミディアムは」の説明を断片的なシーンで語るという通常のパターンではなく、視聴者インタビューの形であらすじを説明させるという。相変わらず「やるな」と思わせるひねり方でにやりとさせられる。
こういうミディアムのマニアックなひねり方が大好きだ。

さて、前シーズンの終わりにとうとう「超能力捜査」が世間に知られることとなってしまい、検事局を追われることになってしまったアリソン。デュヴァロスチームはそれですっかり崩壊してしまった。
いつかはバレるんだろうなーとは思っていたが、バレた後もアリソンたちはそのまま続けられるような甘いことを想像していた。そんなに世間は甘くは無かったわけで。
CSI(マイアミ)で、ラボのメンバーが一人チョンボをやらかしただけで、今までの事件の担当弁護士たちが「証拠の信頼性」が崩れたと一斉に再審を申し立てて、てんやわんやになるという話が出てきていたが、これだとデュヴァロスが担当した事件のほとんどでクレームがつきそうだなぁと思ってしまった。
例の天敵ワット弁護士も嬉しそうに「私は知っていた!」とかやったんじゃなかろうかと・・・

デュヴァロスはまだ、仕事を失っても旅行に行って「帰ったら弁護士をやるさ」だからいい方だが、アリソンたちはどんどん生活が困窮していくし。
だからといって唯一仕事をクビにならなかったスキャンロンがマシかというと・・・パペットマペットの黒子さんになるスキャンロンはさすがにちょっと。刑事稼業が好きだからというのもあるだろうが、リンの手前失業するわけにいかない男の意地が痛々しい。
しかもリンに口利きしてもらってごり押しで復帰とか、スキャンロンの心中いかばかりか。

これからの「新しいカタチ」は、アリソンがアメリティップスに協力する形で「捜査」に関与し、それをデュヴァロスが弁護士として支援?
警察内部の情報はどうしても必要なので、スキャンロンは新検事に閉口しながらもオツトメを続けていく・・・という体制になるのかな。
現実的にデュヴァロスの名誉が回復されて検事職に復帰、というのは難しそうだし、そこにアリソンがくっついてというのも困難そうだ。外部組織に協力する、という方がアリソンとしては自由がききそうだし、今度は検事局を敵に回して被告側の冤罪を晴らすみたいな展開もあるのかな。
それでアメリティップスのシンシアが新キャラとして登場してきたわけだが・・・どうしてもアダムスファミリーなイメージが・・・
シンシアも「共通点が多い」と言っていたから、何らかの「能力」を持つ人なのだろう。やっともう一人の味方の霊能者が登場ということになれば、アリソンの仕事もしやすくなるのだろうか。

アリエルはすっかり大人になっちゃって・・・今、1stの映像とか見直すとアリエルの成長にびっくりしてしまう。マリーたんも台詞が多くなってきたし。
朝っぱらからアリエルが「もうじき17歳」をイキイキと歌ってる様子がほんとに美人さん。相変わらず融通が利かないほどに生真面目で、自分が不利になっても正義を通したり、パパのえっちなジョークに目くじらを立てたり。アリエルはずっとその性格で損をしていくんだろうな。
でも・・ブリジーは変わらないんだよなぁ。
一家の生活が苦しくなっても、パンにたっぷりピーナツバターを山盛り塗って、口の周りがバターだらけのブリジーが、アリエルに「その顔じゃね」って・・・
お前の顔を鏡で見るんだブリジー!いや、かわいいけどね(ブリジーにはどうしても大甘な私)。
パパが失業中でも、デュボア家の娘たちが元気なら、きっと大丈夫だ。ブリジーを心のオアシスに、今シーズンもがんばって見続けよう。


【 脇俳優チェック 】

◆アメリティップスのシンシア・キーナー .... Anjelica Huston
「アダムスファミリー」シリーズでは一家の母モーティシア役を演じて異彩を放っている。
「HUFF」ではハフが受けていたセラピストのリナ役を演じていた。
映画「郵便配達は二度ベルを鳴らす」では、サーカス団の猛獣使いの女マッジ役を演じているが、当時を含め共演のジャック・ニコルソンと17年にわたって交際していたのだった。他、ウッディ・アレン作品など多くの作品に出演している。
祖父はオスカー俳優のWalter Huston、父は「白鯨」「マルタの鷹」「アフリカの女王」「007カジノ・ロワイヤル」などの監督として知られているJohn Huston。彼は女優のEvelyn Keyesらと5回の結婚をしているが、Anjelicaの母でロシア人バレリーナRicki Somaは4人目の妻で唯一死別。
俳優のDanny Huston(「CSI:4」13話「牙を持つ人々」では日本の骨董が盗まれる詐欺事件の発生したカジノのマネージャーのコーフィールド役。「アビエイター」でTWAの社長ジャック・フライ役他、「21グラム」「ナイロビの蜂」など)は異母弟。
祖父WalterはJohnの監督作品「黄金」でアカデミー賞助演男優賞を受賞しているが、Anjelica自身も父の監督作品「女と男の名誉」でアカデミー助演女優賞を獲得している。

◆新検事トム・ヴァン・ダイク .... John Prosky
前シーズン終盤から登場したデュヴァロスを検事の地位から追いやった存在。
「Heros」第1シーズン1話では、マイカの通う私立小学校の校長役で登場。寄付集めなどに熱心で支払いが滞りがちなニキに冷たく、マイカに転校を勧める。
「CSI:NY2」17話「屍の虫」では、シデムシに食い荒らされた遺体が発見された、博物館の館長役で登場。
「クローザー」第1シーズン9話「刑罰の境界線」では、不法移民のメイドの娘が殺害されたフィリップス家の弁護士役。
「24」の第1シーズンでパーマー大統領(当時は候補)一家の重大な秘密を漏洩して危機に陥れたセラピストのドクターフェラガモ役で登場している。名前はシーズン通してずっと出てきているのだが、実際の登場は1エピだけ。
「グレイズアナトミー2」13話「新たなスタート」で、半陰陽とわかって「変人」である自分の原因に思い当たった少女ベックスの、父親の役で登場していた。ベックス両親は娘についての診断結果の現実が受け入れられず、同意なしに手術しようと考えてしまいジョージに諌められるのだった。
「ER」では第10~11シーズンに、ウィーバーの親権問題を担当する弁護士役を演じていた。
彼の父はRobert Prosky。「34丁目の奇跡」で「サンタはいる!」と宣言した判事や、「ラストアクションヒーロー」で魔法のチケットをくれた映写技師のおじさんや、「デッドマンウォーキング」でスーザン・サランドンに協力する弁護士ヒルトン役だったりで存在感のある俳優さん。「ER」第13シーズン19話「家族に事情あり」では、父Robertがウェイン・ラトリー役で、兄弟のAndy Proskyが息子のダニー・ラトリー役で親子共演していた。ダニーが父を介護していたのに心不全で倒れてERに運ばれるが死去、ウェインは息子の死ももはやわからないという内容だった。
「ブラザーズ&シスターズ」第3シーズン3話、「コールドケース」第5シーズン18話に登場予定。

◆デヴァロスの妻リリー .... Roxanne Hart
初登場は第3シーズン10話「邪悪な人形」。夫婦の間には娘のアリアナがいたが、20歳の時に自殺しておりそれ以来お互い自分を責めてギクシャクしていたが、アリソンによって救われていたのだった。
「BONES」第2シーズン21話「愛ゆえの選択」では、ショッピングカートに入った遺体で発見された少女チェルシーの母シンシア役。チェルシーは早老症だったが、シンシア自身はHIVポジティブで薬も利かない状態だった。
「グレイズアナトミー3」2話「衝動は嵐のように」では、肺がんの手術を前に現実逃避してバカ食いしたり車椅子レースしたりしてアレックスを困らせた患者シーベリー役を演じていた。結局ジョーの店でアレックスと・・・
「Dr.HOUSE」第1シーズン8話「医療不信」では、息子マットへのハウスチームの治療に異を唱えて診療拒否した、マットの母親役で登場。
「NUMBERS」第1シーズン10話「盗まれた核廃棄物」では、核物質を輸送していたトラックの運転手レイの妻役。反核団体を名乗るグループに金をもらって輸送ルートを教えたため、レイは殺害されてしまったのだった。
「コールドケース2」4話「ボス」では、被害者ハンクが彼女に会いたいがために命を賭けて脱獄を図った、恋人のボビー現在版を演じていた。ボビーはハンクが死亡し別の人物と新しい人生を送っていたが・・・
「シカゴ・ホープ」ではアダム・アーキン演じる主役アーロンの妻で婦長のカミール役で第2シーズンまでレギュラー出演。
「ER」第6シーズンでは7話と9話にチャド少年の母親役で2回登場。親子揃ってアルコール中毒なのだが、息子を治療することで自分のことが言われるのがイヤさに治療を拒否しようとする。
「Oz」では第6シーズンにカークの母役で3話登場。私生活では、夫はこれも「Oz」のニコライ役のPhilip Casnoff(「ダナ&ルー リッテンハウス女性クリニック」のロバート役)で、二人の息子の母。
夫は「ダナ&ルー~リッテンハウス女性クリニック~」でダナとルーの上司のロバート・ジャクソン医師役を演じていたPhilip Casnoff。

◆息子ベンを誘拐された父親ゴールドマン .... Marcus Chait
「FBI~失踪者を追え」第4シーズン9話「友の失踪」では、ジャックの旧友マックスの相棒の捜査官ジミー・ハガーティ役。若造だが、左遷されたマックスを軽く見ていたため、潜入捜査中止をマックスから指示されるが、浮気のことを知ってると脅して続行を強行し、産業スパイの捜査対象者から殺害されてしまう。
「NUMBERS」第1シーズン7話「偽札事件を追え」では、すぐれた模写技術のせいで偽札製造犯に拉致された、画家のマーゴ・ヒューズの夫ジョーダン役。マーゴは必ず夫の名前を絵の中に織り込むことで、夫へのメッセージを送っていたが、そのことが事件解決の手がかりになる。
「CSI:マイアミ3」8話「孤独な女」では、レベッカ・ブリッグスからスピードデートで家の情報を聞き出し、空き巣に入っていた男チャド・ギルバート役で登場。
「Dr.HOUSE」第5シーズン9話、「CSI:NY5」9話、「NCIS」第6シーズン3話に登場予定。

◆息子ベンを誘拐された母親 .... Julie Dretzin
「FBI~失踪者を追え」第1シーズン18話「正義のヒロイン」では、失踪したキャスターのデリア・リバースが担当していた番組チャンネル6のディレクター役で登場。デリアがロケに姿を現さなかったことから通報したのだった。
「CSI:マイアミ」第1シーズン1話「マイアミ上空 17秒間の惨劇」では、飛行機事故で遺体となって発見された保険会社の経理部長役。

◆ベンの誘拐現場となったおもちゃ屋の店長 .... Ramon Franco
「コールドケース」第3シーズン10話「鍵」では、デリの店主フランクと信頼関係を築いていた移民の店員リカルド役。しかしフランク殺害の罪を着せられて服役していたが、弟のパウロの情熱に動かされたリリーたちが再捜査し、リカルドの潔白が証明されることに。
「Dr.HOUSE」第1シーズン16話「肥満の原因」では、胸焼けで来院したヘルナンデスさんの夫役で登場。巨大な良性の腫瘍のために妊娠してるような体になっているヘルナンデス夫人は、ふくよか体型の好きな夫のために手術を頑として拒むが、夫は6人の子供のために妻を救ってくれとハウスに懇願する。
「Weeds~ママの秘密」第4シーズン5話から登場予定。

◆失業手当の担当者 ....  Geoffrey Owens
「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」第4シーズン7話「捨てられた人形」では、ゴミ処理場に遺棄されていた黒人少女の遺体の顔を復元した法人類学者役。
「ジャーニーマン」第1シーズン4話、「ボストンリーガル」第4シーズン1話、「ラスベガス」第5シーズン2話、「FBI~失踪者を追え」第7シーズン6話に登場予定。

◆スーパーのレジの女性 .... Lizette Carrion
「デクスター」第1シーズン4~7話では、デボラが潜入捜査中に知り合った娼婦のシャンダ役。冷凍車キラーの被害にあったトニー・トゥチにデボラが情報のお礼でシャンダを紹介してあげた。

◆アリエルの友達ハンナ .... Holliston Coleman
初登場は第2シーズン4話で、第2シーズンは4回登場していたが、第3シーズンは出演がなく、久々の登場。
オフィシャルサイトあり。
「プライベートプラクティス」第1シーズン6話「優しい嘘」では、多発性硬化症の作家の母マリリンを献身的に看病している娘テス役で登場。しかしテスはたびたび怪我をしてクリニックに来院していたことから、クーパーは虐待を疑いマリリンを告発するのだった。
「アリーmyラブ」第1シーズン4話「ラブ・アフェア」で、アリーがかつて大学時代に不倫関係にあったドーソン教授の娘カーラ役で登場していた。カーラは4歳の時にアリーと教授の三人で会い、6年後葬儀の時アリーを見てそれを思い出すのだが、彼女は4歳の回想シーンのカーラを演じていた。
「ER」第8シーズン15話「再発」では、父親を撃ってしまった少女ブリアン役。母親はジャンキーで、父親は「寝てる間テレビをつけると銃で撃たれるから先に撃った」と幼子に言われるような父親という家庭に生まれた娘という難しい役だった。
弟のBobby Colemanは第1シーズン12話「蘇った死刑囚」で、アリソンの夢の中に出てくる指を切られた少年役で登場していた。

◆犯人の鼠駆除業者の男 .... Bill Tangradi
オフィシャルサイトあり。
「NUMBERS」第4シーズン12話、「FBI~失踪者を追え」第5シーズン16話に登場予定。

◆誘拐殺害された少年ベン .... Mason Vale Cotton
「ブラザーズ&シスターズ」でサラの息子クーパー役を演じているMaxwell Perry Cottonの弟。
「デスパレートな妻たち」第5シーズンからはある重要な役でサブレギュラー出演の予定。
関連記事

▶ Comment

くまぷーさん、先ほどの※を書いてから、ずっと、自分が見たシーズンの分の記事を読んでいますが、
遡って読んでますが、
(シーズン4はまだ第一話しか見れないので、読めません(><;))
くまぷーさんの知識は素晴らしいですねっ!!
ハンナがね、うんうん、
「プライベートプラクティス」第1シーズン6話「優しい嘘」、私も見てました、
でもなんかまたぼんやりしてて、気付きませんでした(大汗)
どっかで見たような?でもまあ、よくある顔かな?的な感jいでスルーしてたんで、
びっくりでした!!
そして更に!アリーね、10数年前に夢中で見てました。
それをこの間思い出して、見返してみたんですが、
アリーがわがままで自分勝手でうつり気で、かなり辟易しました。
あんなに夢中で、おもしろい!って思っていたのにな~、
私もトシをとったっていうことかしら??ww
そして、アリーが大学時代に不倫してた教授の娘役ね!
見ました見ました、覚えてます!
いや~、くまぷーさん、尊敬しまっす!!
このブログは私にとって、「宝箱」になりそうです!!
そして、全然関係ないですがくまぷーさん、神奈川なのですね、
私もデスよ☆☆
これからもよろしくお願いしますね!!(^^)



2009.06.05 13:09 | URL | ikumy #79D/WHSg [edit]
いま2週間だけWOWOWを見ることが出来る状況なので、「ミデイアム」を見たら!
わああ、こんなことになっていたんですね~。
ふたりの失業のいきさつがよくわかりました。

アメリカドラマでは珍しく夫婦を続けている二人なので、ずっとこのままいいご家庭でいてほしいなあ。
夜中にうなされて目覚めるアリソン、一緒に起きるご主人。寝不足にならないかと、毎回心配しながら見ています(笑




2009.04.26 16:57 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]
>ゆりえさん
ありがとうございます。
更新が途切れた場合、録画に失敗してしまった(間違って消した)か、情熱がなくなったか、愛しすぎてもうちょっと落ち着いて見たいと思ったか・・・みたいな事情があります。
ミディアムの場合は、録画失敗でした。
心残りがありますが、いつかどこかで埋められればと思っています。無理かな。

>underdogさん
あの「私の好きなもの」のシーンはぞくっとくるような演出ですね。
ミディアムのああいうところが好きです。
2009.04.24 22:49 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
原題が、And thenで何故、and thenかというとmy favorite thingsの中で,I simply remember my favorite things And then I don't feel パン、パン、パンso badとなるから、何となく、歌とストーリーが同期しているからです。
2009.04.22 09:47 | URL | underdog #79D/WHSg [edit]
くまぷーさんのコメントが好きで楽しみにしているものです。去年の8月以来更新がなかったので待ち望んでいました。復活してくださってありがとうございます。
2009.04.22 09:44 | URL | ゆりえ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1028-0a705788

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。