スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デクスター~警察官は殺人鬼 3」第2話「フリーボを捜せ」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 24.2009 試写会レポート 1 comments 0 trackback
引き続き、特派員試写会の2話目です。
前のエントリーで「食事とおやつとお茶を用意して12話べったり張り付いて見たい」と書きましたが・・・
今、試写会でいただいた資料を見ていたら、赤い字でこんなことが書いてありました。

「本編中CM無し」

・・・FOXさん、容赦なさ過ぎます。トイレタイムはエピソードの切れ目まで待てってことですね。
まぁ、確かに緊張の展開が続くので、CM無しっていうのは非常にありがたい仕様ではありますが。


====================================================================================
約10,000円分のドラマが525円で視聴できる(※)!!前代未聞 最新シーズンを1日で一挙大放送!


◆デクスター ~警察官は殺人鬼 シーズン3 
   全12話一挙放送
 5月2日(土)12:00 FOXCRIMEチャンネルでスタート!


★FOXCRIME新規加入キャンペーン実施中!⇒http://tv.foxjapan.com/special-content/dexter/
★FOXCRIMEの視聴方法や最新情報はこちら⇒http://tv.foxjapan.com/


(※)シーズン1コンプリートBOX:10,290円(税込)
  スカパー!にてFOXCRIMEを単チャンネル契約した場合:525円/月(税込)
====================================================================================



リタから妊娠を告げられ、産みたいと言われたデクスターは、子供をどうするか、家族にどう責任を取っていくかの問題に直面し、決断を迫られる。
そんな時、ミゲルから突然リタと二人で自宅でのディナーに招待される。ミゲルは「捜査の進展が知りたいから」と言うが、ミゲルの弟のラモンがフリーボの母から携帯を借りたと聞かされ、デクスターはフリーボを早く見つけ出さなくてはと焦る。
遺体で発見されたティーガンとフリーボの関係を知っているのは、現時点でデクスターだけだったので、ティーガンの情報からひそかにフリーボを追い詰めようとするのだった。

ラゲルタはエンジェルたちに「フリーボを見つけろ」とはっぱをかけていたが、エンジェルはフリーボの売人仲間ザックから、別の事件の容疑者チッキー・ハインズが冤罪だという情報を入手する。しかしその担当検事はミゲルだったため、ラゲルタの苦悩は深まってしまう。
フリーボの事件からはずされたデボラはティーガンの事件を担当していたが、手がかりがまったくつかめないでいた。またアマドからクインの件を持ちかけられ「刑事にしてあげる」と言われるが、アントンを紹介してもらったこともあり裏切れない。
そしてデボラは、アントンからもらった情報で会った売人から、ティーガンはフリーボの情婦でつながりがあったことを突き止め、二つの事件は合同捜査になる。
ますます追い詰められたデクスターだが、夜になるまで身動きが取れない・・・

---------------------------------------------------------------

謎の日本人キャラマスカさん(中の人は韓国人だけど)が、実にアヤシゲな「間違った日本」ネタを展開していて笑ってしまった。相変わらず海外ドラマで描かれる日本関係は間違いが多いなぁ。
仏教の祭壇なのに、上に乗ってる像はえべっさん?大黒さん?モドキの変なカラフルなブツで、しかも願いがかなったらゴミ箱にポイ!って・・・
日本人、バチがあたるのがこわいからそんなことしません・・・
・・・でも海外だと納める神社とかないから、自分で「お炊き上げ」するしかないのだろうか。それを現地の人が見たら、ますます「日本の宗教は怪しい、謎だ」と思われてしまいそうだが。
マスカさんもだが、内務監査のアマドも「ユキ・アマド」だから日本人キャラなのだろうか?(彼女も中の人はフィリピン系らしいが)「Heroes」以外で日本人キャラが複数出てくるのは珍しい気が。しかも両方警察関係者というのは本当に珍しい。
この先、「これこそ正しい違和感無しの日本人」っていう描写がアメリカのドラマで確立する時は来るのだろうか。誤解されっぱなしっていうのもなぁ。

1話目で、ラグレタとエンジェルは付き合ってる?っぽい話がちらっと出てきていたのだが、なのにラグレタ姐さんはすっかりミゲルに入れ込んでる模様。奥さんいるのに。ほんとに彼女の男運のなさときたら、デボラと双璧かも。
一方で、付き合ってる女から元彼の気持ちに配慮しなさい、とか言われちゃうエンジェルおっさんの気持ちやいかに。どろどろだなぁ。

それでも妊娠を知らされてどん底まで落ち込んでるデクスターを見ているリタに比べたら、といったところだろうか。あそこまで落ち込まれるとそれだけで男としてはアウト、って感じがしないでもないんだけど。
考えてみると、ドラマの最初の頃には子供を作る行為自体できなかったデクスターが、ここまで進歩(でいいのか?)したのねぇと、その過程を思って感慨深いものがある。
感情自体があまりない人間が、あそこまで真剣に「子供ができたら」の想像してみたり、メリットとデメリットをリストアップして考え込んでるのを見ると、思わず「そこまで考えたのならもういいよ」って解放してあげたくなるような。彼にしてみたらほんとにいっぱいいっぱいだもんね。
それでもデクスターは、リタの巣篭もりへの基本的かつ地道な情熱にひきずられるだけひきずられて、多分行くところまで行ってしまうんじゃなかろうか。母って強い。
殺人衝動を抱える人間が自らの遺伝子を残す決断をするという、ある意味最大の恐怖と直面しているわけだけれど、それと立ち向かうにはデクスター自身の余裕がなさすぎる。今までのように自由に狂気によって自分を解放する時間が持てなくなった時、デクスターはどうなってしまうのだろう。
デクスター自身はハリーにはなれないような気がするし・・・

この2話目のラスト近く、デクスターだけがフリーボとティーガンがリンクすることを知っていて、そのアドバンテージから個人的に捜査を進めティーガンの家を突き止める。するとそこにフリーボを発見。
口封じをかねて彼を殺害しようとするのだが、そこに・・・
あああ、この後の場面はほんとにドキドキしてしまう。うわーどうする、どうなるんだデクスター!!!と、手に汗握る展開だ。
2話目にしてそんなんでいいのかー!というラストで、次の展開が気になってしょうがない。

そのフリーボを殺害しようとするいつもの「儀式」の時に、実はフリーボはティーガンを殺していないらしいことがわかるが・・・じゃ、犯人は一体誰?この事件、相当引きずるのだな?
私の頭の中で、「なぜあそこに『彼が』」とか、「ある人物」への疑問がちょっとむくむくと沸き起こっているのだが・・・いやまさか、そんな簡単な話じゃないか。きっともっとひねってひねってひねりまくるんじゃないかと期待してみたい。

ほんとにこの先どうなるんだろう。5月2日、すべての謎が解ける・・・とか煽ってみたりして。


【 脇俳優チェック 】

◆ミゲルの妻シルビア .... Valerie Cruz
「ドレスデンファイル」では、魔法の力を持つ主人公の私立探偵ハリーの力を借りて、シカゴ警察の事件を解決するコニー・マーフィー警部補役。
「ラスベガス」第2シーズン8話「ジョーダンとウッディのベガス事件簿 」では、「女検死医ジョーダン」第4シーズン7話とのクロスオーバーで、ジョーダンとウッディがボストンから追ってきた容疑者の妻マデリン役。
「インベイジョン」18、22話ではトムに軍の隠してきたさまざまなことを打ち明けるサブリナ・ロペス大臣役で登場。
「グレイズアナトミー」第1シーズン4話「親しさのルール」では、頭に釘が刺さった患者ホルヘ・クルーズの妻ゾーナ役。ホルヘは手術によって記憶が失われてしまう恐れがあったため、悩んだ末夫婦で手術という決断をしたのにもかかわらず、自分を忘れた母とホルヘをシンクロさせたメレディスのお節介によってかき回される。
「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」の第1シーズンに、オペの事前カウンセリングのためにクリニックに雇われていた美人精神科医グレース・サンチァゴ役でレギュラー出演。

◆女子寮の双子のブロンド .... Natalie & Nicole Garza
主に双子としてペアで活躍しているが、Nicoleの方に単独での仕事が多く「OC」第2シーズン21話「ドーン・パトロール」ではライアンが一夜を共にした、ライアンの母ドーンの同僚クロエ役で登場している。

◆フリーボの売人仲間ザック .... Todd Giebenhain
「4400」第4シーズン6話「刻印ある者」では、4400の一人で映画制作者のカーティス・ペック役。脚本製作の最中に謎解きする能力の持ち主で、未来人による有力者のっとり計画の陰謀に気づく。
「マルコム in the Middle」ではマルコム兄弟の仲間リッチー役でしばしば登場している。
「CSI:3」19話「見知らぬ観客」では、上映中に携帯電話の着信音が鳴り響いているのを注意しようとして遺体を発見した、名画座の係員役で登場。第9シーズン9話では別の役で登場予定。
「ダーマ&グレッグ」第5シーズン17話「はだかのロックバンド」では、ダーマが参加することになったバンドのベースのジャレッド役。ひとりだけなぜか会話がズレてしまうキャラ。

◆少年売人のハビエル .... Ray Santiago
「マイネームイズアール」第2シーズン10、11話「愛しのカタリーナ Part1、2」では、カタリーナの弟役で登場。カタリーナのおじで地元マフィアのボスディエゴの下で働いている。

◆デボラが聞き込みをした男娼 .... Ralph Cole Jr.
「コールドケース」第4シーズン9話「デートサービス」では、詐欺師コンビの片割れのマーサが初めて手を下したラモンの妻ビュエラの、殺害現場を目撃者した男街娼チェリーの現在版。当時はヤクの売人だったので信用されなかった。ジェフリーズを気に入って「おいしそうなチョコレート」「ショコラちゃん」などと呼んで嫌がられる。
「デスパレートな妻たち」第3シーズン3話「週末旅行」では、ブリーがテレビのインタビューで行方不明のアンドリューを発見して、ハネムーンを中止して戻ってきて治安の悪い地域を探し回っていた時、食事の配給をしている教会について教えてくれたオカマさん役で登場している。



B001MLZBXCデクスター シーズン1 コンプリートBOX [DVD]
マイケル・C・ホール, ジェニファー・カーペンター, ジェームズ・レマー, ジュリー・ベンツ
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2009-03-06

by G-Tools


B001PNCOEQデクスター シーズン2 コンプリートBOX [DVD]
マイケル・C・ホール, ジュリー・ベンツ, ジェニファー・カーペンター, エリック・キング
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2009-04-10

by G-Tools


関連記事

▶ Comment

録画した「デクスター」を編集していたら
犯人がわかってしまい
興ざめしてしまいました。
やっぱり最後までドキドキしたかったです。
まあ、自分が悪いんですけども。
 
デクスターも新たなルールを
決めたようですが、これってシーズン4を
制作してくれるってことかしら?
だとうれしいのですが。
2009.05.04 17:44 | URL | ゆみ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1030-379015f6

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。