スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:マイアミ3 「永遠の旅立ち」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 07.2005 未分類 19 comments 0 trackback
マイアミ久しぶり~。

自分はどっちかというと、というかはっきり言ってベガス派なので、マイアミはメインディッシュにはならないのだが、それでもCSIシリーズとして違いを楽しむという感じだ。
ブラッカイマーは自分のプロデュース作品で役者を使いまわす傾向があるので、ベガスの脇にいた人が別の役で出てくる確率がかなり高いし。

スピードルの件は、ネットをやってるとあちこちに落ちてた話なので、知ってはいたものの・・・
途中の何話目かだと思ってた。だから「拡大版」と称したちょっぴり多めなオープニング番宣で「あなたはこの後番組史上最大の悲劇を」って言われた時「え、この後?」と思ってしまった。そして「やりますよやりますよ」と言わんばかりの進行。そうだったんだ。
・・・・ほんとに初回でいかせてしまったんだ・・・・

だらしなさを強調して、見せ場じゃないところで情けない形での銃殺死、誰かをかばったわけでもなく、撃った相手はただの誤解で発砲した店のガードマン。スピードルの中の人は何かブラッカイマーを怒らせるようなことをしたのか?と言いたくなるほどにひどい最期だと思う。あれならまだしもベガスのロックウッド刑事の方がかっこよく殉職している。
ベガスではまだレギュラーメンバーがいなくなったり殉職したりということはないので、ウォリックやニックが、というのが想像できないが、もうちょっと大事に終わらせてあげてもよかったんじゃないだろうか。ちょっとあんまりだ。感極まって泣きながら検死をしているアレックス、悲しみをこらえて捜査するデルコとカリーが痛々しかった。
サヨナラ、スピードル。つい最近までデルコと名前の区別がついてなかったのは内緒だ。

しかし、ベガスとマイアミを比較するのは愚だとわかってはいるが、お互いないものねだりというか、何て対照的なんだろう。もしグリッソムなら部下が捜査用具でタルいことをしてるのは絶対許さないだろう。
グリッソムは「証拠がすべて」だから、ブラス警部の部下だった時代にウォリックがタルいことをしてたのを、CSI養成ギブスをはめて鍛え上げ、いまやグレッグが目をむくほどに準備をびしっとして捜査に臨むような捜査官に成長した。グリッソム組なら、絶対黙って貸し借りとかありえないと思う。
ホレイショが「証拠がすべてではない」わけではないが、自分がはみだしデカなので部下についてはそれぞれ好きにさせている感じが。マイアミでは証拠の採取の精度に関わるような、そういう馴れ合いが起こってることにちょっとびっくりした。
逆に、ホレイショの部下へのフォローの巧みなこと。言うべきことをちゃんと言っている。

主任は一度でいいから、サラを「泣くな」とハグしてあげるべきでは?・・・・それはそれで、余計ややこしくなるかもしれないけど。

最初に見たとき、宝石屋もグルだと思って、「偽物だってわかってるなら、歯が欠けるようなことしなけりゃいいのにー」とか思ってしまったのだが、もう一度見て「あ、宝石詐欺は別件か」と理解した。
偶然に二つの犯罪が重なったための不幸な殺人ということだが、それが犯人発見にも結びついた。

悪女が愛情によって人生を変えられる、というめでたしなラスト。
最近ベガスもコールドケースも救いのない最後が多かったので、こういう終わり方はほっとする。
ホレイショ侍が悪を斬る!というのがマイアミの持ち味だもんね。


【 脇俳優チェック 】

◆SWATリーダー .... Dexter Fletcher
どこの場面の出演だか確認できなかったが、この回と第4シーズンの第1話にゲストで登場。同姓同名に「バンドオブブラザース」のジョン・マーティン役のひとがいるが、当然別人。
このデクスターさんは実は現役のマイアミデイド署のSWAT隊員なのだ。本物のスキルを活かして「バッドボーイズ 2バッド」などいくつかの映画などに出演している。

◆空手の先生ケン・ティモンズ .... Samuel Ball
「コールドケース」の20話に登場予定。「ドーソンズクリーク5」15話「真夜中の交差点」で、ジョーイから有り金ふんだくった強盗で登場していた。女房にとコートまで持って行ったサイテーなやつだった。
「CSI:3」15話「永遠の別れ」では、キャサリンの前夫エディの恋人兼担当歌手キャンディスに麻薬を売ったために最悪の事態を引き起こすカイナーとして登場していた。
他には「チャームド~魔女3人姉妹~」「ロズウェル」「ロー&オーダー」「Sex and the City」にゲスト出演している。

◆妻タウニー .... Missy Crider
「CSI:2」第1話「指紋の謎」でサム・ブロウンの息子トニーが殺されるが、トニーの恋人ジャニーンとして登場していた。恋人が殺されたというのに、家宅捜索のときにビデオ片手に自分のものの所有を主張しまくる「金目当ての女」だったが、マイアミにシマ変えしたらしい(違)。
スティーヴン・ボチコ製作で「FBI~失踪者を追え」のアンソニー・ラパリア出演の法廷ドラマ「Murder One」の第2シーズンにサブレギュラーで出演している。

◆冒頭痴話げんかカップル車どぼんの彼氏ジャスティン .... Sean Cw Johnson
「パワーレンジャー」シリーズの赤レンジャーのひと。

◆宝石店ピート・ケラー .... William Mapother
「CSI:3」8話「復讐する血痕」で、スナッフ映画(リアルな殺人映画)の製作をしてるポルノ監督役で登場していた。
ハリウッド版「呪怨」の「The Grudge」で呪いの家に住んでいるマシュー役。ドラマでは「Lost」の第1シーズンにイーサン・ロム役でゲスト出演など。

◆タウニー(シシー)の元彼ルディ・コーラー .... Rudolf Martin
「CSI:4」の1~2話で、連続カップル殺人をカップルでやっていた男キャメロンで出てきていた。「24」の第1シーズンではパーマーの取材予定のカメラマンのマーチン・ベルキンと彼のそっくりさんを演じていた。
「バフィー・恋する十字架5」の第1話でドラキュラ役。映画では「ソードフィッシュ」など。

◆冒頭痴話げんかカップルの彼女キャメロン .... Lauren Storm
「24 ?」の第1~2話で運び屋青年の彼女として登場していた。他に「ボストンパブリック」に2話ゲスト出演など。

関連記事

▶ Comment

 スピードル役も、きっと彼の代表作になったのにとか、そもそもメーガン役は不必要だったのでは等と、俳優さんの人生や選択なのに、考えてしまうのです。メーガン役の方の飲酒問題にしても、だからといって、キャスティングをしてしまったからには、もっと上手く退く演出は不可だったのかと。...『CSI』に、多くを求め過ぎかもしれませんね。
 D・カールソが、ドラマを途中降板させられたり、ワースト新人賞をもらったりした事は知っています。
 Q:大人になったとは、具体的におっしゃると? だって、あの方、私よりも10も年上ですよ! 例えば、結婚して、子供がいたりはしないのですか? 今、マイアミで好きにやらせてもらっていれば、過去の反省位は、当然な気がします。
2006.10.07 07:30 | URL | 7 #79D/WHSg [edit]
マイアミはやはりホレイショのドラマですから、そこで自然と扱われ方に不満が出たりもするんじゃないでしょうか。他に映画のオファーがあったりすればするほど、若いうちにもっと・・・と思ってしまうのでしょう。ていうか、そういうのがあまり珍しいことではないだけに、それとドラマがキャンセルになると共倒れになってしまうので、自分の波が上昇気流だと見極めたら、「上に行く」と思うのはあまり責められないと思っています。それでまたいい作品ができるわけですし。
ドラマを降板してうまくいくひと、ドラマに残ってうまくいくひと、ドラマを続けて共倒れになる人・・・
色々見てますが、それも時の運としか・・・
デルコに優しくしたいんですけど(^_^;)、見進められたらお分かりかと思いますが、ほんとにデルコは・・・ひどい扱いうけてますよねー。
メーガンの降板については、ホレイショとの相性というのがよく言われている理由ですが、5月くらいに出てたニュースを元に書いたエントリーで、それだけでもないような、という大人の事情が。
http://blog.goo.ne.jp/kumap00h/e/5efe1e3c7a92960cd6691fe6a137a8c9" target=_blank>http://blog.goo.ne.jp/kumap00h/e/5efe1e3c7a92960cd6691fe6a137a8c9
Q:今の彼は
A:比較的最近のカルーソのインタビューを読みましたが、昔NYPDブルーの頃にやんちゃをしたせいで、相当現場で嫌われたそうで(^_^;)。それを今ふりかえって反省してると話せるようになったくらい、大人になったらしいですね。家族思いでよく笑う、ホレイショが地ではないようです。
2006.10.07 02:50 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
 少しだけ、その優しさを、デルコに回していただけませんか?(苦笑)。スピードル役の方をよく知らないので、前シリーズから、不満を抱いているのか!?という目で見ておりました。また、絶対に復帰しない方法でという意思で、殉職という形になったのでしょうか。まさに、『太陽にほえろ』です!
 メーガン役の俳優さんは、デヴィッド・カールソに合わないと思われて、あんなに不自然な去り方になったと読みました。随分と、スピードルとの差を感じます。彼に不遇の時代があった事は、幾つかは知っております。
 Q:今の彼は、どんな人なのですか? ホレイショ役は、代表作になるでしょう。地でやっているなんて事は、ありませんよね?
 すみません、弟は多忙で、私は寝込んでおり、全く逢っておりません。
2006.10.06 07:43 | URL | 7 #79D/WHSg [edit]
いきなりなんです。ひどいでしょ~(^_^;)?
スピードルというキャラがいることで、かなり全体のバランスが安定していたように思うので、このシーズン中その欠損による迷走が続く感じです。
デルコは・・・多分この先見ると私が毎回デルコについてつっこんでいますが(^_^;)ちょっとかわいそうな感じです。
キャラが固定されるのは俳優にとってけっこうつらいものらしいので、若ければ若いほど闘ってみたくなるのでしょう。ホレイショのひともそれで壮絶にコケて干されて、這い上がってきたことで今があるので、スピードルの人にも頑張ってほしいものです。
弟さんはタランティーノ版ベガス楽しんでおられますでしょうか。来週の後編が終わると、マイアミ4が始まります。頑張っておいついてくださいね(^O^)
2006.10.06 00:24 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
 やっとここから投稿出来ます! 私も殉職の事は知っていたのですが、いきなりとは思いませんでした。
 でも(以下、真実かは不明の情報ありです。読みたくない方は、絶対にお止め下さい)、スピードル役の俳優さんが、シリーズ2頃から、ハード・スケジュールについてと、キャラの固定を危惧して、自ら辞めたい意思を伝えたと聞いております。
 だからという訳ではありませんが、私は地味でもデルコ派です! 『CSI』に出演している本人に、役への愛情がないのならば、去っていって結構です。
2006.10.04 09:09 | URL | 7 #79D/WHSg [edit]
実は犯人でもなんでもない、ただのガードマンに撃たれちゃいました、みたいな設定って、なんか悪意とか含みでもあるの?って勘ぐりたくもなるくらいですよねぇ。「太陽にほえろ」みたいに本人の希望を聞いてやれよ、とか思ってしまいました。
ウルフはかわいい系なんですかね(^_^;)。
TBありがとうございました。
2005.10.09 01:05 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
くまぷーさんTB&コメントありがとうございました。
CSI:Miamiはほんとに最近観始めてスピンオフだけどもベガスには劣るけれどもそれでも面白いなと思っていて、結構スピードル好きかも・・・なんて思っていた矢先にS3であの展開・・・まじですか?!とマジ叫びしてしまいました(笑)。あんな呆気ない死に方でよかったのかスピードルよ・・・。
でも、後任ライアン・ウルフに即切り替えてまた楽しもうかなと思ってます(鬼)
こちらからもTBさせて頂きました♪
2005.10.09 00:50 | URL | marsa #79D/WHSg [edit]
主任も一応銃を構えたことはあるのに、印象薄いですね。カッコイイという記憶もないというか。
クマは撃たれる側だし(おいおい)。
私はウザリーナはどうもちょっと。あの「めぞん一刻の管理人さん」みたいな、相手の好意がわかった上でのおあずけプレイで自滅みたいな、そういうめんどくさい女はどーもいけません。
私はマイアミは行った事ないんですよー。ベガスは行きましたが、6月に行ったもんで暑さでダウンして、ろくに街を回れなかったので、もう一度行って絶叫マシンに乗って主任を偲びたいです。
って、マイアミの話はどうした>自分
2005.10.09 00:18 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
ベガスに転勤したら、主任にがっつりしごかれ、サラにいびられ、キャサリンにこき使われ、ホッジスに「マイアミから逃げてきたんだってー?」と嫌味を言われてかわいそうなことになるスピードルってことになるんでしょうね・・・・
しかしベガスは増える一方、マイアミは減る一方って、どういうことなんだか(^_^;)。
新人さんを見ながら「ホレイショにいじめられるグレッグ」を想像して楽しむのもいいかもしれませんね。
2005.10.09 00:11 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
私もベガス派だったはずが、久々のマイアミにかなり食指が動きました。
ホレイショ侍の刀ならぬ銃を持った姿が美しすぎるし、ウザーラのダメージがデカ過ぎたかも。
ウザリーナは意外に苦手じゃありません。
(しかし決して口外してはならないホレイショ弟があの人だと思うと、私は今シーズンファイナルでぶっ飛ぶ予定なんですけどね…爆!)
でも実際に街を訪れたときは、断然ベガスの方が楽しかった。ラテンが全然物珍しくなかったせいか、単なるギャンブル好きなのか…でもNYへの惚れ具合はダントツなんですけど。
TBありがとうございました&TBさせていただきます。
2005.10.08 00:20 | URL | がろと #79D/WHSg [edit]
新シリーズしょっぱなから、コレデスカ?!ってカンジでした。スピードルの人格をこんなに踏みにじった逝かせかたはないんじゃないですか?そんなに彼はだらしなかったですか?ベガスに転勤とか、CSI:LAとかなかったですか?こんなこと観ちゃうと、自分の車の中がグチャグチャでウォリックからしかられてたグレちゃんがいつ、殺されちゃうかと心配でなりません。
ホレイショはやっぱりしびれますね~。カリーはちょいと気になりますが、新入りさんがグレちゃん張りのお気に入りの顔なので、それに免じて観ちゃいます。
2005.10.07 23:13 | URL | nyan-routine #79D/WHSg [edit]
はじめまして!いらっしゃいませ~。
新しいドラマでお初な方が増えて嬉しいです!
ほんとにスピードルはかわいそうでした。
もしあれがベガスメンバーの降板のさせ方だとしたら、とてもじゃないけど許せなかったかもしれません。ギャラで延々渋って問題発言繰り返したとかでなかったら、こんな降ろし方しないで欲しいですよね。
同じドラマの中で違う役を4~5回、とかをやらかすドラマもあるので(スタートレックだからメイクしててわからないだけともいう)、マイアミとベガスの使いまわしくらいはまぁいいかなと・・・
ベガスの警官で、映画とドラマでブラッカイマーもの全制覇するんじゃないかっていうひとがいますし、ブラッカイマーが気に入った人を延々使う癖があるんでしょうね。
2005.10.07 21:58 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
タウニーはベガスもマイアミも「金持ち男をだます女」キャラでしたが、改心して母性愛にまで目覚めてよかったですよね。
スピードルはみんなに惜しまれて・・・
今後頑張って欲しいですねー。
2005.10.07 21:52 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
こんにちは!
私もベガス派なのでそれほどショックではありませんでしたが、スピードルがかわいそうでなりませんでした。
酔っぱらい運転?のメーガン役の人の方がよほどキレイな降板の仕方でした。(というか出なくなっただけですけど)
それにしても同じシリーズ内で俳優の使い回し、こんなに多いんですね。あんまり重要な役でやってほしくないのですがね…。
くまぷーさんのブログ、とても面白いです。これからもたくさん書いて下さい。楽しみにしてます。
2005.10.07 20:12 | URL | PINGE #79D/WHSg [edit]
レギュラーメンバーがいきなり第1話目でいなくなると、ちょっと寂しいです。
あ、やっぱり~!妻タウニー!
ベガスの方に出てましたよね~。
またまたくまぷーさんに感謝です
こちらからもTBさせていただきました。
2005.10.07 18:14 | URL | riri87 #79D/WHSg [edit]
TBありがとうございます。
ホレイショの「泣くな」はよかったですね。
言葉が足りないのはマイアミ・ベガス両ボスの欠点ですが、ホレイショはやるときゃやるんだなと。
しかしスピードルは残念な最後でした。
ほんと、もうちょっとなんとかならなかったのかと。
2005.10.07 11:04 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
バーガーはそう見えますよね!(同じことを思ってしまったのがここにも一人)
実際、スピードルの退場はさびしいです。しかもあんな形で。
もしベガスメンバーで同じことが起こったらと思うと、いたたまれない気持ちになります。
2005.10.07 11:01 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
くまぷーさん、こんばんは。
こちらからもTBさせていただきました。
わたしは、すっかりホレイショに惚れこんでマイアミ派になっていたのだけど、
Season2あたりからスピードルも気になってきたのに、あまりに残念です。
事前に知っていたから覚悟していたけど、
納得いなかい最期でした(涙)
それでも、悲しみを抱えながら冷静に捜査を続け、
カリーを抱きしめて悲しみを共有してくれる
ホレイショに、また一段と惚れこんでいたりします。
2005.10.07 04:10 | URL | KEI #79D/WHSg [edit]
『SATC』で初めてバーガーを見たときに一瞬スピードルかと思ったことがありました。(苦笑)
私もベガス派なので、そのくらいマイアミのメンバーへの思い入れは薄かったけどやっぱりスピードルが最後だなんてさびしいですね~
2005.10.07 02:08 | URL | junjunprimon #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1064-4c727487

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。