スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイズ・アナトミー 第5話「大人のメリット、デメリット」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 13.2006 未分類 10 comments 0 trackback
メレディスは激務で寝不足ぎみ。母の財産管理の手続きをしないといけないと言われ、その責任の重さだけでもうんざりしている。そこに心臓バイパスオペの最中にうとうととして、手術後手袋が破けていたことに気づく。
イジーは彼氏をみんなに紹介したくてメレディスの家でのパーティを企画しているが、どんどん大げさなことになってしまい、そのことをメレディスに言えずにいる。
そのことでメレディスに嫌われたらと不安なジョージだが、担当した患者の体内にタオルが置き去りになっていてびっくり。5年前のオペが原因だったが、調査を命じられたクリスティーナは、担当医師がバークだったと知って動揺する。クリスティーナとバークはいいムードになっていたからだ。
パーティに呼んでもらえないアレックスは、薬物中毒の患者を「安全策だ」と薬を与えて追い出そうとするデレクの治療方針に反発。
そんな時、メレディスの心臓バイパス患者の容態が悪化し、メレディスは患者の家族の前なのに手袋のことを報告してしまう・・・

土曜日の三連発の中で、このドラマが一番ゲストの内容が薄かったので、こいつぁ楽だ~と思っていたのだが、だんだん人気が出てきたせいか、次第にいい俳優を使うようになってきた。
今回は「ザ・ホワイトハウス」のランディンハムさんだ。(最近はデス妻のマクラスキーさんで認識してる人も多くなっただろうけど)
今回イジーが退院手続き担当をやっていて、チェック項目をこなしたら退院OKを出していたが、一番メインでからんでいた腸閉塞の患者(スターマンさんと言っていたようだ)の俳優さんが絶対どこかで顔を見たのだが、IMDBにもTV.comにも名前がなくて、脇チェックできなかった。どなたかご存知の方がいらしたら、どこで見たか情報お待ちしています。
 (※コメントでMACさんに教えていただき、脇チェックに反映しました)

脇が充実してくるのは、見ていて楽しみが増すからいいんだけど・・・・あんまり力が入っていないナースやドクターなどのサブレギュラー陣の充実もお願いします、って感じかな。でもそれをやり始めると「ER化」への一歩ともいうけど。

最初の頃はオタオタしていたインターンたちも、それなりに患者あしらいがうまくなってきた。特にイジーとジョージの対応はびっくりするくらい巧みだ。「次は私の大好きな質問ね」って。
もしこの病院に入院するなら、担当はこの二人希望だなー。でもってオペは部長に(おい)。
ジョージはまた患者さんに気に入られてるし・・・・ジジババ受けが抜群ですね。
ゴム手袋で顔作って遊んでたり、ハンクを見て最初の感想が「君とイジーの子供はきっと背の高いブロンドだね」って、ほんとにジョージはかわいすぎる。ギャグのつもりでくだらないことを言って(ドレイクさんの肺の写真をタバコにつければとか)ナチにひんやりした視線で見られた時の目の泳ぎ方とか、ああいうリアクションが愛らしい。
彼はほんとに癒し系だなぁ。ジョージの存在だけでも、充分1st乗り切れそうな気がする。

イジーのパーティ話は、細かく拾っていくと結構笑える。どんどん収拾がつかなくなって、ジョージがナチも呼んでしまったときのクリスティーナの「ぼげあ゛ぁ~~~」という叫びがなんともおかしかった。
メレディスが帰ってみたら、自宅がアニマルハウスになってて・・・・この手のホームパーティ映像を見るたび思うが、よくあんなふうに知らない人をガンガン入れてやりたい放題させて平気だよなー・・・・。メレディスの家なんて、広くてパーティやるには最適って感じだろうし。
終わってからの荒み方がまたハンパじゃなかったし。バークのことで不安のクリスティーナと、ブチ切れたメレディスの瞬間的なキレっぷりがなかなか変だった。
・・・・で、メレディスとデレクはナチに見つかっちゃうし。もうね、君たち大学生のノリじゃないんだから・・・・大人になれよ~。
来週はメレディスがデレクのことでナチにお目玉くらうようだが、当然だな。しかし「上司と寝てるインターン」はメレディスだけじゃないのだよ、ナっちゃん。

そう、クリスティーナとバークが・・・・意外とあっさりくっついてしまった。
バークがあんなに恋愛に関しては中学生並みのアプローチで来るとは・・・・コーヒーって。クリスティーナがそれでまた不器用だし。展開としてはベタなのだが、クリスティーナのタオル事件がらみで揺れる心の演技でなかなかいい話に持っていってた。
サンドラ・オーの演技力は、どんなつまらん展開でも名作にもっていける荒業なので、見てると「卑怯だよなぁ」と思うことがたびたびある。
もしこのシーズンが9話で終了じゃなかったら、もっともっとひっぱったんだろうけどね。

アレックスがやっと存在感を示したエピだった。延々パーティに誘ってもらえなくて、だけど隠した心の傷を持つ「実はイイやつ」みたいなエピソードをさらっと織り込んで・・・・まさかこれで、かわいいイジーがハンクと別れてアレックスに転ぶとか?
それはヤメテーって感じだなぁ。
あんまり1stからぴたっとおさめちゃうと、この先男性陣は余剰人員がジョージしかいないわけで(部長はダメ!)、同じひととくっついたり別れたりするのを見るくらいめんどくさいものはない。
だからといって相手をとっかえひっかえしはじめると「グレイズ・プレイス」になっちゃうし。
イジーとアレックスはありそうでなさそう、くらいの距離感でとどめておいてくれないかなぁ・・・。


【 脇俳優チェック 】

◆体内タオル置き去りのドレイク夫人 .... Kathryn Joosten
「デスパレートな妻たち」14話、19話にリネット隣人にして天敵のマクラスキーさん役を演じ、さらに第2シーズンにもゲスト出演している。この役の演技でエミー賞ゲスト女優賞を授賞。
「ザ・ホワイトハウス」でバートレット大統領の秘書ランディンハムさん役を演じていたが、第2シーズンで役が事故死で降板。愛すべきキャラクターでその死は多くのTWWファンに惜しまれた。
「アリーmyラブ」第4シーズン15話「愛の苦い果実」では、アリーの妄想の中に登場するシスター役。ラリーに会いに行くアリーに「安全なセックスとは」と説教をたれる。「ダーマ&グレッグ」ではサンフランシスコ総合自由教育センターの「高齢者セックス」を教える講師クレア役、と「ちょっとヘンテコなおばあちゃん」役で異彩を放つことが多い。

◆心臓オペ審問の女性弁護士 .... Kate Forster
父はアクション&B級映画とTV映画のベテラン俳優Robert Forster。(タランティーノにリスペクトされ「ジャッキー・ブラウン」の出演でオスカーノミネート。他出演作超多数。最近は「ザ・グリッド」でジュリアナ・マルグリース演じるマレンを支えるアルドリッチ元国務次官補役など)
「マルホランド・ドライブ」では父娘共演している。

◆心臓オペ患者の夫パターソン .... Barry Shabaka Henley
「コラテラル」では、トム・クルーズのターゲットの一人、ジャズクラブのオーナーダニエル役。「ターミナル」ではトム・ハンクスを最初連行しながらも、次第に温かく見守り最後はコートを貸してあげるまでになる警備員のレイ役。他映画は「アリ」など。
Ice Cube主演でアメリカでは好評を博し続編も作られた映画「Barbershop」が、キャストを一新して昨年シリーズドラマ化されたが、その中でエディ役を演じている。映画版でエディはCedric the Entertainer。
今年公開で「マイアミ・バイス」がジェイミー・フォックスとコリン・ファレルで映画リメイクされるが、その中でマーティン・キャステロ主任警部役を演じているらしい。オリジナルとずいぶん体型が違うじゃん!

◆イジーの彼氏ホッケー選手のハンク .... Jonathan Scarfe
「ER ?」でカーターのいとこで麻薬中毒のチェイス・カーターで登場していた。 「CSI:マイアミ3」5話「天使の犠牲」では、入り口でインプラントをチェックしたりするハイテククラブのオーナーのチェイス・ショウ役で登場していた。
両親ともに俳優の一家。母は「ザ・ホワイトハウス」でレオの妻ジェニー役を演じた(登場は1回だけだけど)Sara Botsford、父は「7デイズ」などの数多くの出演作があるAlan Scarfeだが、両親は離婚している。

◆薬物中毒のアレックスの患者フロスト .... Jerry Frost
「堕ちた弁護士 ニック・フォーリン」第2シーズン7話「灰色の潔白」で、幼いアンドレア姉妹を養子にするため、薬物中毒の父親の親権を解除を申し立てている夫妻の夫の方、バーク氏役を演じていた。
「ボストンパブリック」では学校の用務員カルビンで第1シーズン18話に登場。他、「シカゴホープ」「24 ?」「ウィル&グレイス」など、細かくゲスト出演が多数。また現在公開中の「フライトプラン」にも出演しているらしい。
「コールドケース2」16話、「Six Feet Under」第4シーズン5話に登場予定。

(2006/2/16追加)
◆イジーが担当した腸閉塞患者 .... Jeff Doucette
「デスパレートな妻たち」8話からクロウリー神父で登場している。ジョンの信仰のよりどころであり、ジョンとガブリエルの秘密を懺悔される立場。
「Babylon 5: The River of Souls」に「2nd Man」役でクレジットされている他、「ER」のパイロットにも名前を連ねている。
「コールドケース2」21話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

腰痛のために戦列を離れておりましたm(__)m
お返事遅くなりまして。
ナチのキャラはほんとにいい味出してますよね~。
彼女はヘタに「実は彼女にもつらい私生活が」みたいな方向には持っていかないで欲しいな~。
なんかインド人みたいな服でしたが、ファッションですかね?
ナチしかあのぶったるんだカップルをシメられるひとはいないと思います。今日の放送ではヤッチマイナーという気分でナチを応援したいと思います。
2006.02.18 20:33 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
おはです!^^
イジーのパーティー面白かったですよね!
自分の家があんな事になったら・・発狂しますわw
一番気になったのはナチでした!
派手~~~~~(==;)
しかも一人で飲んでて、一人で帰ってたところが
ツボでしたっ!相手見つからなかったのかよっ!って。
そりゃメレディス達見たらイラつきますよね(笑
ナチにはメレディスにガツンといってやって欲しいですねぇ。
2006.02.16 04:49 | URL | がじゅまる #79D/WHSg [edit]
ランディンハムさんはメガネかけてスーツ着てることが多かったし、マクラスキーさんはちょっとよぼよぼしてますからね(^_^;)
「変なお年寄り」やらせると彼女は抜群ですよね!
ランディンハムさんが生き返ったみたいで、ちょっと嬉しいですよね~。
マクラスキーさん好評につき、第2シーズンでも登場することになったみたいですよ。
2006.02.15 23:58 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
タオルおばさんが「ホワイトハウス」のランディハムさんなのはすぐにわかったのですが、「デス妻」のマクラスキーさんはまったく気がつきませんでした。軽めに流してみている「デス妻」のなかで唯一キチンと見たエピソードなのに・・・
2006.02.15 22:36 | URL | kayokoro #79D/WHSg [edit]
デレクもてあそばれ説(^_^;)確かに~~~。
なんかデレクって、コマって感じなんですよねぇ。
メレディス恋愛話のコマ、アレックスいい人話のコマ、みたいな。
デレク本人が主体になって進む話がないんだもの。
同じポジションにいるはずのナチは、ちゃーんと独立したキャラで動いてるのに、デレクは誰かが動かないと動かない感じで・・・・そういうキャラも必要なんでしょうが、あんまり魅力は感じないっす。
バークはかわいかったですよね~。
あの不器用同士のカップルはこの先どうなるやら。
それいゆさんはグイっと持ってちゅ~に萌えましたですか(^_^;)あれは確かにたまらんですね。
2006.02.15 06:58 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
やっぱりウザディスのフラグが発動!(^_^;)
私は、これでナチが(ナチで覚えちゃって名前がちゃんと出てこないのってやばいっすよね)恋愛カテゴリに引きずり込まれたら、ちょっと考えます。
だって・・・・
その場合空いてる殿方って・・・・
部長かジョージしかいないじゃないですか!!
(問題はそっちかよ!)
2006.02.15 06:53 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
ほー!
私はマクラスキーさんしかわからなかったです。
みなさんスゴいなー。
っていうか、くまぷーさん…。
「私はデレクで」とか言いましたが…今週のバークみて、やっぱりバークでいきます(笑)。
だってだって、デレクってメレディスにもてあそばれているだけなんだもん!
バークがちょっとためらって目を伏せたクリスティーナ(鍵閉めた!)の頭をグイっと持ってちゅーするのがワイルドだー!
2006.02.15 00:33 | URL | それいゆ #79D/WHSg [edit]
うぁーすっきりしました!そうか、クロウリー神父でしたね!!
そりゃー見たことあるはずです。(^_^;)
病人と死体になってると、普段と違うからわかりにくいですよね~。
情報追加しておこうと思います。ありがとうございます。
2006.02.14 23:52 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
そうなったら観るのはやめようと思います(笑)
恋愛部分はあっちへおいといて、医療ドラマとして楽しめるかなって気持ちになってきたので。
でもそろそろメレディスにお得意の「ウザ」がつきそうだな・・・
どうして主人公のねーちゃんに好感が持てないのか。
これはもう宿命ですね(爆!)
クリスティーナは好きです♪やっぱり東洋人って近しい感じがするのかな。
こちらからもTBさせていただきます。
2006.02.14 20:03 | URL | Garoto #79D/WHSg [edit]
くまぷーさん、こんにちは。
イジーの腸閉塞の患者さんですが、私もどこかで見た!と気になっていたんですよね~。
エンドロールをチェックしたところ、俳優名は「Jeff Doucette(ジェフ・ドーセット?)さん」でした。
IMDBで写真を見ると、なんと!デス妻のクロウリー神父ではありませか!それも先週のエピに登場したばかり。だからどこかで見た気がしたんですね~。これでスッキリしました。
2006.02.14 16:35 | URL | MAC #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1114-1d0c0ae1

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。