スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BONES 第3話 「木につるされた少年」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 26.2006 未分類 0 comments 0 trackback
良家の子弟が多く通う全寮制の学校で、生徒と見られる遺体が木からつるされて発見された。
テンペレンスらが骨を分析すると、頭蓋骨の中から人工内耳が発見された。その製造番号から、生徒のひとりでベネズエラ大使の子息ネストールと判明する。
しかし校長をはじめとして学校側は、評判の低下を恐れて自殺という結論を出したがり、ブースは自分のカンから殺人ではないかと考える。テンペレンスは舌骨の骨折が不自然であったことなどから他殺の結論を出し、捜査を続行させる。
ネストールはルームメイトと旅行に行っているはずで、両親の元へもメールが送られていた。しかしそれは死亡推定時期と矛盾する。ルームメイトのタッカーはネストールに頼まれて代わりに出したという。
ネストールの母はテンペランスに、わが子が初めて母の声を聞いた時の録画を見せ、ネストールが自殺をするはずがないと母の心を訴える。
そんな時、ネストールの部屋から少女とのセックスの様子を録画した映像が発見される・・・

--------------------------

相変わらずチームがワイワイガヤガヤしてて、振り回されてるブースがまるで幼稚園の先生のように見えたりする。あれだな、エンジェルせんせーのキンダーガートンコップ。
「それじゃお遊戯するから、一列に並んでだな・・・」
 「ねー、さっするってなーにー」
 「せんせーは、あたしにはおゆーぎじゃなくて、おえかきっていった!」
 「おんなのこのヒミツなのー」
 「げふー。げっぷでちゃったぁ」
 「せんせー、おんなのこにさっしてよってきかれたのー」
「お前らお遊戯する時はお遊戯しろ!」
・・・みたいな。実際は一人踊れてないのはエンジェルだけというオチ。
骨っ子ちゃんは(今週も名前覚える気なし)一人ニヒルで灰原哀@コナンみたいだが。

まだこのドラマのテンポに慣れてない部分があって、また骨っ子のキャラがイマイチつかめてなくて感情移入しにくい部分があり・・・
エンジェル視点で見てみたら、なんだかストレスたまった。
ブースって・・・FBIでは窓際? なんとなくそういう空気を感じるのだけど。
同じ窓際なら(え?)今回の事件はWATのチームマローンにやらせてみたらどうなっただろうかとか思ったり。あーでも、あのチームは死体が出ると終わるからなぁ。
今回のガキどもは、ジャックのオヤジ説教でいっぺん締め上げて泣かせてみたいもんだ。

愛想がなくて人情に薄く、世間に疎いヒロイン・・・っていう感じが今ひとつしないのはなんでだろう。愛想がない割に友達も多いし、エンジェルに比べて人に囲まれてるせいかなぁ。
多分日本で同じような設定でドラマを作ると、ヒロインはすっぴんに近くて髪もぼさぼさとか。「科捜研の女」か?実は「BONES」は、けっこうキャラ設定が「科捜研の女」とかぶっている気がする。
骨っ子が世間ズレしてるみたいな設定の割にオシャレで美人だから違和感があるのかなー。うーん、そんな気がしてきた。

でも日本でドラマ化するなら、ブースのポジションは内藤剛志より多分佐藤浩市。
レストランのシドは田中要次(・・・って、最近になってやっと「HERO」の録画を消化したもんで)ああいう万能な店は国境問わず夢の店なのね。
死体の話をしながら食事って、BONESチームのメンバーは、過去のどのグロ系クライムサスペンスドラマの登場人物より神経が太い気がしてきた。
なのにエンジェルちゃんはそんなメンバーの仲間入りで嬉しそうにしてるし。それでいいのかエンジェル。戻れない道を今歩き始めた彼に幸せあれ。


【 脇俳優チェック 】

◆レストランのシド ....  Heavy D
「ボストン・パブリック」に校内カウンセラーのボブ・リック(通称ビッグボーイ)役でサブレギュラー。映画「サイダーハウスルール」ではピーチズ役。
元々はミュージシャンで、「Heavy D & The Boyz」でヒップホップとR&Bを融合させた曲を発表、大ヒットを連発。その後俳優に進出、映画やテレビだけでなく舞台にも幅広く活躍している。
Big Tyme

◆ネストールの母オリーボス大使 ....  Marlene Forte
「CSI:マイアミ3」2話「極悪弁護人」で、ドゥ・ラベック邸乱射事件の裁判を担当したベラクルス判事役。犯人が自分で自分を弁護するという異例な裁判で、ホレイショと犯人の対決を見守る。
「ザ・ホワイトハウス7」20話では、シークレットサービス役で登場する予定。

関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1154-1b55ab54

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。