スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスパレートな妻たち2 第14話「美しき友情」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 11.2007 未分類 5 comments 0 trackback
【ガブリエル】
マキシン・ベネットは完璧なお食事会を催していたが、ある時FBIに摘発され、中国人のシャオメイを不法にタダ働きさせてやっていたことがバレてしまった。そこでシャオメイは中国に帰されることになったが、クロウリー神父に頼まれて帰国までの数日間ソリス家で預かることに。
慈善事業なんて性に合わないガブリエルは大反対するが、シャオメイが裁縫も料理もなんでもプロ並みにできることを知り、彼女をメイドとして雇って快適生活を送りたいと目論む。そこでシャオメイにブレスレットをあげるなどしてせっせと懐柔しようとする。
そして出発の日、涙で送るガブリエルに「ここで働く!」と言い出すシャオメイ。カルロスはガブリエルの本心がわかっているだけに唖然とするのだった。

【スーザン】
担当編集のロニーの横領のせいで健康保険が停められて、手術を前にスーザンは大焦り。そこでイーディが保険に入っている男との偽装結婚を提案、相手としてゲイリーというゲイの男を見つけてきてくれた。
ところが結婚式当日、ゲイリーのパートナーのスティーブンが、スーザンがガンでなかったことで結婚に難色を示し、話は流れてしまう。
がっくり落ち込むスーザンに、カールが「離婚の時の罪悪感を埋め合わせたい」とプロポーズ。スーザンもそれを受け入れるが、しかしイーディには内緒にすることに・・・

【リネット】
トムはなかなか企画が通らず焦ってリネットにヘルプを頼むが、リネットは「エドのペースは自分でつかみなさい」と突き放す。
やがてトムはエドに体育会系のノリで食らいつくパターンをつかんでいくが、エドはだんだん増長して、トムいじめゲームを仕事場に持ち込みまくるようになる。
リネットは最初のうちは見守っていたものの、「トイレにつけたドーナツを食べれば担当をゲット」というのを聞いて行きすぎに感じる。しかしトムはそれで仕事が取れるならとやめようとしない。
夫が「便所ボーイ」と呼ばれるのを見たリネットは、エドに「エドのルールで」勝負を挑み、自分が勝ったらお遊びはやめようと提案。「生ベーコンを500グラム完食」というゲームをリネットは見事やり遂げるが、見ていた社員はみんなドン引き。しかしリネットは元通りの仕事のできる会社を取り戻したのだった。

【ブリー、ベティ】
イーディとスーザンからベティと仲がいいことをつっこまれごまかすブリーだったが、ダニエルとマシューのことが町内の噂になっていることがショックだった。しかしベティに秘密をばらしたダニエルにはまったく罪の意識はない。ケイレブのことも「ベティに直接聞いてみれば?」と言う娘の頭の悪さにブリーはがっくり。
そこで前の住民から預かっていた鍵を使って、ベティたちの不在の時に黙って入り込み、ケイレブをお菓子で釣って話を聞くことに。そこでブリーはケイレブが地下室に鎖でつながれていたことを知ってショックを受ける。
帰宅したケイレブから事情を聞いたベティが怒鳴り込んでくるが、メラニーのことをブリーに持ち出され、すべてを打ち明けることに。メラニーはマシューの彼女だったのだが、ケイレブは自分の気持ちを打ち明けて拒絶されたことで逆上し、殺害してしまったのだ。
子供の犯罪を背負う、母親同士の共感と友情がブリーとベティの間に生まれようとしていた。しかしダニエルを見つめるケイレブの姿が・・・

【マイク、ノア】
ノアの元に「あなたには孫がいる」という匿名の手紙が届けられる。それはナースとして潜入していたフェリシアの仕業だったが、それとは気づかないノアは、手なづけてある刑事のサリバンを使ってマイクを脅してザックのことを白状させる。
ノアはザックに無理やりにでも会いたいと言い出し、マイクはザックをつれてくることを約束させられてしまう・・・

------------------------------------------------------------

トムのプレゼン見てて、先週も似たようなプランを牛で出してなかったか?と思ってしまった。ワンパターンなやつめ。
結局リネットに負担をかけてるのだから、トムもまったく困ったオトボケ君だ。
生のベーコン・・・は、日本の主要メーカーのものだったりすると、そんなに気持ち悪いものではないと思う、っていうか食べたことある自分。普通にハム感覚だとおもう。500グラムってけっこうな量だが、そこまでは食べきれないかなと思うけど、リネットみたいにひとくち目からオエっとなるようなものではないような。
多分アメリカのはスモークの匂いがダイレクトなのだろう。以前本格手作りベーコンをお取り寄せしたことがあったが、スモークチップの匂いが結構きつかったから。あれを生で・・・というのはかなーりつらいかも。
しかしあの会社、いまやリネットの掌の上でころがされてる状態のような気がするんだが。すっかりしっかり乗っ取ってるリネットって、すごいよなー。

ソリス家の前のメイドさんの名前がヤオリンだったことを、実はすっかり忘れていた。
ヤオリンがいなくなってから家事はどうしてたんだろうかと思っていたが、シャオメイ登場でソリス家の家事事情が一気に向上したということか。
それにしても「一人でやってるはずがない」とブリーは疑っていたが、ほぼシャオメイがやっていたっていうことだったりして?ブリーとシャオメイで勝負させたらどうなるだろうか。
でもシャオメイの存在が必要なのは、どっちかというとスカーヴォ家かメイヤー家ではないかという気が・・・スーザンはメイドさんを雇う金はなさそうだから、とりあえずソリス家でもめたらリネットのところで雇ってあげるということでどうだろう。(どうだろうっていっても)
散々ガブリエルに悩まされてきたクロウリー神父だが、シャオメイがあんなことになってどう思っただろうか。「あぁやっとガブリエルも人の心が?」とか思ったかなぁ・・・ないか、それは。
ガブリエルの下着姿というサービスカットは男性向けだったのだろうか?でも多分あの下着、大いに問い合わせ殺到したんじゃなかろうか。
来週、したたかなガブリエルがかなわないボスキャラが登場するようだが・・・実に楽しみだ。

今回のスーザンは・・・どこからつっこめばいいのだろうか。
なぜそこでカールに泣きつく?
なぜそこでマイクに報告する?
なぜそこでプロポーズ受ける?
もしカールの別れた元秘書が「私、保険ないの」って泣きついてきたら、
「それってどうなのかな、虫がイイにもほどがあるっていうか、元夫に泣きつくことじゃないと思うし、少なくともアタシは聞きたくなかった」とか言ってるんじゃなかろうか。
周囲の人に拾って拾って拾ってもらってなんとか生きてるダメな人・・・

それにしても今回は・・・スーザンとカールの元夫婦漫才のうまさに笑ってしまった分、アレが・・・
「シズモン(質問)があるんだけど」「どかーんとぶずがって」「ゲイのケンリー(権利)擁護派」とか。
・・・勘弁してください。
イーディはいい子だなー、ちゃんと怒らずに相手見つけてきてあげて。
「時々グサッと来ること言うけど、悪気はないの」には笑ってしまった。イーディも人のことは言えないけどね。
それにしても見つけてきたゲイリー、結構ヒドいキャラ。細かいところで超無神経なところが詳しく描きこまれてて、スティーブもよくついていってるよなぁと思ってしまった。
それでも最後のイーディの楽しげな自転車二人乗り風景を見ると、結構彼女は和みキャラだと思う。・・・いつまで隠しとおせるはずもないんだけどね、バカップルカールとスーザンだし。イーディは勘がいいし。
あ・・・そういえばカールって弁護士だったんじゃ・・・

「美貌と機転とずるさと洞察力」
うまいこというな、ブリーの継母も。・・・で、ダニエルは後ろ3つがない、と。
それを実の母親が言ってしまうというのも。というか、言われたことの意味すらわかってないというレベルというのも、なかなか悲しいものがあるような。
ダニエル・・・頑張って美貌は磨くんだよ・・・。
ブリーはまたお酒飲んでたが大丈夫なんだろうか。まだそんなに問題になってないようだけど。
ケイレブはいいなぁブリーのパイが食べられて。生クリーム添えて、ってそういう問題ではなく。

ベティがとうとうケイレブの事件の全容を語った。しかしマシューはなぜあんなに冷静にしていられるのだろうか。もし今度ダニエルが同じ目にあうようなことがあったら、マシューの怒りと憎しみは今度こそ爆発するような気がするんだけど・・・。
ブリーもベティも、子供が罪を犯したら「自分で責任を取る」ことを教えるのが本当の愛情だと思うのだが。いつまでもベビーちゃんとして囲い込んでいたら、独り立ちできなくてかえってかわいそうなことになってしまうのに。
今は共感しあっているが、ケイレブがダニエルを狙ったらあっさり壊れる同盟だけに、先行きはあまりに不透明だ。

フェリシアさんは、ほとんどしゃべっていないのにものすごい存在感。
ノアが今にも死にそうなメイクで迫真の演技なのに、マイクのシリアスな場面での台詞なのに「ジイチャンだー」にちょっと笑ってしまった自分がいる。


【 ト リ ビ ア 】
スティーブが持ってきたテープの曲は、ティナ・ターナーの「What's love got to do with it」(邦題「愛の魔力」)。
歌詞の内容からして・・・よほどスティーブは二人の結婚がいやだったんだな。というか、そこでスティーブにテープを作らせるゲイリーって。
Private Dancer: Centenary

【 脇俳優チェック 】

◆サリバン刑事 .... Nick Chinlund
初登場は第1シーズン15話。フーバーさん事件の担当刑事で、マイクの前科などに疑いを持ったが、ノアが金で抱き込んでもみ消した。19話ではマイクがかつて過失死においやった相手が警官と知って、マイクのことをボコボコにした相手。
「コン・エアー」「イレイザー」「リーサル・ウェポン3」などに出演。「リディック」ではリディックを追うトゥームズ役。
アントニオ・バンデラス主演の「レジェンド・オブ・ゾロ」では悪党ジェイコブ・マクギブンス役で出演している。
ドラマでは「CSI:2」12話「閉ざされた人々」で、刑務所内で通販サポセンの委託業務(!)をしていた囚人ミッキー・パトリッジ(ハンドルはアポロ)役で登場していた。「Xファイル2」では死体フェチがこうじてスカリー誘拐までしてしまうドナルド・アディ・ファスター役。
他は「サードウォッチ」の第1シーズンでタンクレディ役など。「FBI~失踪者を追え4」14話に登場予定。

◆スーザンの偽装結婚の相手ゲイリー ....  Carlos Jacott
「CSI:4」4話「灼かれて眠れ」では、真夏に車内に置き去りにされて死亡した乳児ジョシュア・ウィンストンの主治医ガードナー役を演じていた。ジョシュアの上にはもうひとりTSDを患って死亡した子供がおり、ジョシュアもそうなのかガードナーが検査して結果待ちであったのに、両親が追い詰められてしまったことでの悲劇だった。

◆エセ完璧主婦マキシン・ベネット .... Jane Lynch
「フレンズ」第10シーズン15話「ジョーイに教えるな!」で、モニカとチャンドラーが新居予定の隣の家を偵察に行った時に、ジャニスを案内していた不動産屋のエレン役で登場していた。
「フェリシティの青春」第4シーズン15~16話では、フェリシティの美術史の担当教官カーンズ教授役。フェリシティが身辺のゴタゴタのせいでレポートが間に合わず、他の論文を盗作してしまったのだが、教授はそれに気づかず学生新聞に送ってしまうのだった。
「Lの世界」では第2シーズンに弁護士のジョイス役で5エピに登場、ティナを誘惑するが拒否されてしまう。

◆FBI捜査官 .... Andre Ware
マキシンを逮捕しにきた巨漢の黒人捜査官。
「CSI:NY」第1シーズン7話「雨のチャイナタウン」で、雨が止むのを待って家に帰らずにいたせいで、強盗に巻き込まれて殺されてしまった銀行員役で登場していた。

◆ゲイリーのパートナースティーブン .... Michael McDonald
MadTVではコメディアンが数年すると入れ替わりするのだが、彼は第5シーズンから現在までずっと出演し続けて最長記録らしい。FOXでエンドレスリピートしていた後半の中でも彼の姿を見られていたが・・・年明けてからMadTVは放送枠がなくなってしまった?

◆シャオメイ .... Gwendoline Yeo
オフィシャルサイトあり。
中国系シンガポール人で、12歳の時に渡米し、その後UCLAを卒業。ジャパニメーションの吹き替えなどの出演が多い。第3シーズン初めまで全部で9エピに出演するようだ。
「24」第4シーズン20~21話では中国語通訳のメリッサ・ラブ役で登場している。「NYPDブルー」第12シーズン20話では、日本人ワタナベアイという役を演じていたりする。日本人に見えないけどねぇ。
「OC」の第1シーズン26話に登場予定。

◆ブリーの友人(ティシュ) .... Jill Brennan
マキシンのお食事会でブリーの隣に座って色々喋っていた女性。実はこれが二回目の登場。
第1シーズン16話「スキャンダル」で、メイシー・ギボンズが逮捕される現場を目撃した女性が電話をかけて噂を広めた場面で電話を受けたのが彼女。その時「ねぇねぇティシュ!」と名前を呼ばれている。第3シーズン6話にも登場する予定。
他には「ボストンリーガル」の第2シーズンからサブレギュラー的に出演しているらしいが、FOXlifeHDで第2シーズン放送予定はあるのだろうか?

関連記事

▶ Comment

>ナンちゃんさん
こちらこそよろしくお願いします。
次回はドラマの感想もお聞かせくださいませ。

>スーさん
自分も、ダニエルがブリーの娘でなかったら、もっとがっつんがっつん言ってると思います(^_^;)ブリーファンなので微妙にブリーへの配慮が(なぜ)。
これが、ジュリーがブリーの娘でダニエルがスーザンの娘だったら、ただじゃおきませんよね(爆)
NIP/TUCKは見てました~。新シーズン楽しみですね。あのドラマを見て、今までERやCSIで「グロは見慣れた」と思っていた自分は甘かった!とつくづく思い知らされました(^_^;)画面正視できないですもんねぇ。いやー・・・恐ろしいドラマですよね・・・いくところまでいっちゃってますからね。

>Anneさん
ダニエルは最初、ほんと影が薄かったのに、いつのまにあんなことに(^_^;)そういえば純潔クラブとかありましたねー。最初に好きになったのがジョンだったのが間違いでしたか。(じゃ、諸悪の根源はガブリエルだったのか)
英語だともっときついんですね?スクリプト確認してみます~。
フェリシアさんは謎ですね。別にフーバーさんに対する思い入れがあるわけでもなさそうだから、復讐っていうんでもないだろうに。そこがわからないからなおさら不気味なんですよね。うーん、ハメられてる?

>bunnytownさん
はじめまして!デス妻はほんとにはまりますよね。
いつもつっこんだりハラハラしたり、夢中になってみています。ブリーとベティは気が合うわけですが、やはりこの先ダニエルの問題があるので、手負いの母ライオン同士の相食む戦いになりそうで怖いですね。
また色々お話したいですね(^O^)
よろしくお願いします。

2007.01.13 11:37 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
初めまして。
以前から拝見させていただいていましたが、
初めてのコメントです。

デスパレートの妻たちは、毎回突っ込みどころがあって、
本当に面白いドラマですよね?昨日の放送も面白かったです!
ブリーとベティーは、意外に気が合うような気がします。二人の友情が、これからどう発展していくのか?楽しみです(笑)
これからもよろしくお願い致します。
2007.01.12 11:35 | URL | bunnytown #79D/WHSg [edit]
ブリーがダニエルと話しているシーンは爆笑ものでした。うちの母親は涙まで流してたくらい。英語版ではなんていってるんだろうと思って、あとで聞いてみたんですが、こちらはもっときつい言葉で…あれが理解できないとしたら、ダニエルは相当やばいです。最初に出てきたときは普通のティーンエイジャーだったのに、いつの間にかこんなことに。それはジョンにぶった切ってもらったせいなのか? 純潔クラブはきっとやめたんですよね。
そしてフェリシアの狙いってなんなんでしょうね? 大きくなって登場してたけど、とても不気味です。
2007.01.12 08:23 | URL | Anne #79D/WHSg [edit]
今週は・・・バカップルは置いておいても、突っ込みどころ満載でした。個人的に
はっきり言って、私の目にはダニエルは全然かわいく映っていないので(笑)後ろ3つどころか・・・あ、それは言っちゃいかんな。(反省~)

リネットのところは、なんだかトムのぼけっぷりが増しちゃって、私だったら会社でのあの様子を見たら幻滅っていうか~
少なくとも、トイレドーナツを食べた後のトムちんとはチューできないな(笑)なんて。

新しくドラマを見始めたり見逃したりしている新年ですが、NIP/TUCKはご覧になっていましたか?
私は再放送の第2シーズンから見はじめたんですが・・・なんか絶句ものでビックリしちゃって。
何でもアリ過ぎるっちゅーか。見続けるかどうかはギモンです。
LOSTも見はじめていたんですが(今頃?)、何かどんどん訳わかんなくなっちゃって(笑)第1シーズン、第2シーズン平行して見ていたのが敗因かな?とは思っているのですが・・・

妙に長くなっちゃった。すみませ~ん
2007.01.12 01:36 | URL | スー #79D/WHSg [edit]
はじめまして!僕も海外ドラマ大好きです!どうぞ
ブログ「ナンチャンのなんちゃって映画評論」http://blogs.yahoo.co.jp/nantyan_1019" target=_blank>http://blogs.yahoo.co.jp/nantyan_1019
営業してるのでw観てください!

2007.01.11 23:35 | URL | ナンチャン #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1228-b01ecdd5

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。