スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールドケース3 第15話 「教会」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 16.2007 未分類 1 comments 0 trackback
8年前のドラッグの運び屋アナ・カスティーヤ殺害の容疑がかかっていたラミーロが、地元に舞い戻って逮捕される。
当時スコッティはラミーロの属していたコルテスの麻薬組織に潜入捜査しており、ラミーロやアナとも顔なじみだった。スコッティはラミーロから、アナに好意を持っていたことを暴露されてしまう。
遺体が発見された近くのセントアビゲイル教会のペラルタ神父は、運び屋の女性たちを救済していたが、事件直前にアナが電話をかけていたのを記憶していた。それがスコッティだったことでリリーたちは動揺する。
しかしスコッティには電話をもらった記憶がなかった・・・

---------------------------------------------------------------

家族と一緒にこのエピを見ていて、「ゴム手袋の指を一本一本切って、その中にドラッグを詰めて飲み込むんだよ」と、ドラマで仕入れたネタを披露したところ、「ほんとにそういう日常に役に立たない犯罪知識は豊富だね」とあきれられてしまった。
・・・確かに、役に立たなくて幸せかもしれないけど。
この手の南米の運び屋さんたちの体を張った金稼ぎで、ドラマだと大抵体内で破けるか腹を割かれて終わるので、無事に卒業した人(セシ)を見たのは初めてのような気がする。やはり10回もやれば限界になるのか。
それでいながらあの程度の傷で済んでいる、という時点で、「この人は組織に対して何か貸しがあるんだな」という気がしたが、やっぱりそうだったか。

セシと神父さんは「FBI~失踪者を追え」のダニーの兄夫婦、ラフィエルとシルビアを演じていた俳優さんだ。ラフィエルのほうは「生まれ変わって立派に立ち直って神父になっちゃって(涙)」だったのだが、奥さんのシルビアが逆にドラッグに身を落としていたという。
ダニーが泣いてるぞ(違) それにしても、ヒスパニックの人たちってやっぱりこういう系統の役が多くて大変そう。

アナの「日当たりのいいオフィスで安定して働くこと」が夢という、そのあまりのささやかさが切ない。ヴェラが言うように、「運び屋に手を染めた時点で終わってる」というのもそうなのだが、手を染めざるを得ない劣悪な環境にあっては、そこにしか選択の行き場がないのだろう。
教会のマリア像にドラッグを預けて、無事に故郷に帰りたいと祈ったのだろうに・・・
しかしあのドラッグ、いつか誰かが見つけたら、また血が流れたり不幸の連鎖が起こりそうだ。マリア様もアナを救えなかった分、二度と見つからないようにあの袋を隠していてほしいものだ・・・

しかしスコッティ・・・つくづく女運がない・・・。
もしアナと結ばれて、彼女をかくまってどうにかしようと思ったとしても、いざという段になってエリッサを捨てられないとかぐちゃぐちゃ悩んだのであろうに。
「変わらなきゃ」と心に決めたスコッティは、今度こそ幸せをつかむのだろうか。
っていうか誰と?・・・うーん。

今回のリリーのインタビュー、キャストとのお付き合いの話がなかなか面白かった。
ジェフリーズとは年齢を超えて親友なのだな。カントリーのDJをやってたジェフリーズって、なるほど・・・ディスコキングだしね(おい)。
ヴェラとは家族ぐるみ、スコッティとは兄弟みたい・・・って、あれ?
ボスは?ねぇリリー、ボスは???
こういう話にミラーはまだ出てこないが、二人の素の付き合いってどんな感じなんだろう。まだまだ想像がつかないな。
今回も女二人で尋問シーンがあったが、スケバン二人がカツアゲしてる風で、やっぱし怖い~。


【 脇俳優チェック 】

◆アナやデリアの腹を割いたセシの恋人 .... Benjamin Benitez
「CSI:マイアミ4」13話「コードネームの正体」では、マラノーチェの構成員にグループに入った証のタトゥーを彫る役目の刺青師ヘクター役を演じていた。
「CSI:3」15話「永遠の別れ」では、キャサリンの元夫エディの事故死について、彼が扱っていた歌手キャンディースの録音を分析していたサウンドエンジニア役で登場。
「トゥルーコーリング」では減らず口なモルグ職員ガルデス役で前半12話まで登場していた。彼が辞めて、ジャック(Jason Priestley)が登場するのだ。

◆ペラルタ神父 .... Alex Fernandez
「FBI~失踪者を追え」ではダニーの兄ラフィエル役を演じている。第2シーズン18話「父と母と子」当時は服役中で、仮釈放の審査ためにダニーの助けを弁護士から要請してきたのだった。第3シーズン21話「兄と弟の人生」では車の修理工場を立ち上げて独立する夢が絶たれそうになったことでトラブルに巻き込まれ、失踪者としてチームに捜索されることに。
「CSI:マイアミ4」16話「ロリータポルノ爆弾」では、娘を囮にして性犯罪者をおびき寄せ、父親仲間でリンチをしたヴィクター・テラーザ役で登場。
最近では日本未放映の女性大統領ドラマ「Commander in Chief」第1シーズンに6エピソード出演。
ジャパニメーション・ゲームの吹き替え担当もあり、「ファイナルファンタジー?」アメリカ版では主人公の宿敵でグアド族の長老シーモア役。(日本版では諏訪部順一さん)アメリカ版「吸血鬼ハンターD」では、日本版の大塚芳忠さん(「デス妻」のポールとか、「ER」のシェップとか)のカイル・マーカスの吹き替えを担当している。
「Heroes」第1シーズン13話に登場予定。

◆スコッティが潜入捜査中惚れたアナ・カスティーア .... Lela Loren
「CSI:マイアミ4」23話「二人の旅立ち」では、麻薬ディーラーの男ダリオに監禁されていた女性の一人イザベラ役で登場。ダリオに連れ去られた妹のルシアを探してくれとホレイショに頼む。
「CSI:NY3」10話に登場予定。

◆運び屋の元締めラミーロ .... Gonzalo Menendez
「CSI:マイアミ2」1話「南米の極悪人」(なんてストレートなタイトル)から、その当の極悪人=在米大使のバカ息子クラーヴォ・クルーズとして登場。その回クラーヴォの兄ラモンはホレイショに裏をかかれて逮捕されたがクラーヴォは逮捕できず、第3シーズン15話「猛獣の正体」でホレイショがクルーズ家の出生の秘密を暴いてやっと逮捕にこぎつけた。クラーヴォは第5シーズンに復活するらしいので、ホレイショとの因縁の対決がまた見られるようだ。
「CSI:NY2」14話「釘づけ」では、顔を糊付けされて殺害されたプロモーターの事件で、糊のついた靴を履いていた、ガールズバンドの面倒を見ていた音楽プロデューサーのガス役。
「クリミナルマインド」第1シーズン8話「ナチュラル・ボーン・キラー」では、FBI組織犯罪課のジョシュ・クレイマー役で登場。強引に事件を横取りしていくイヤなやつだった。第2シーズン20話で再登場の予定。
「NIP/TUCK」第2シーズン8話では、子供が尾っぽをもつ奇形で生まれたので聖痕を持つ修道女アガサに救いを求めた信心深い父親役で登場していた。

◆アナと一緒に運び屋をやった中年女性デリア .... Ana Mercedes
「CSI:マイアミ2」1話「南米の極悪人」ではクラーボ兄に殺害されたモデルミシェル・コーミエの母としてラストシーンに登場、ホレイショが事件について説明する。スピードルが悲惨なことを遺族に説明できず躊躇したことに対し、「途中で投げ出さないのはこれだ」と言った名場面。
「ミディアム3」12話に登場予定。

◆運び屋の女セシ .... Marisol Ramirez
「FBI~失踪者を追え」で、第2シーズン18話「父と母と子」と第3シーズン21話「兄と弟の人生」に、ダニーの兄ラフィエルの妻シルビア役で登場していた。
つまり今回ペラルタ神父役を演じているAlex Fernandezと夫婦役だったのだが、また共演。縁があるのだろうか。

◆スコッティの元上司マニー・フェルナンデス刑事 ....  Marco Rodriguez
オフィシャルサイトあり。
第1シーズン10話「ヒッチハイカー」に初登場。その時スコッティから相棒だとリリーを紹介されたマニーは、女だからやりにくいだろう云々とリリーをバカにした発言をしていた。

関連記事

▶ Comment

こんにちは。
こないだ「夫が居酒屋でコワイ人に絡まれ鼻を殴られた事件」ってのがあったんですが(怖かった~)
とりあえず家で手当してあげてた時、首や腕にも傷や絞められた跡などを発見!
「ここ、右手でこうやって絞められたでしょ?」と動作を交えて聞いたら、夫、大爆笑でした。
「よっ!CSI!スゴイスゴイ」とおちょくられ。

くまぷーさんのエピソード読んで「みんな同じなのね」と親近感持ってしまいました。
(ドラマと関係ない話ですみません。)
2007.10.17 09:36 | URL | ぼす子 #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1263-a1980229

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。