スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:NY3 第16話「ガラスの心」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 24.2008 未分類 2 comments 0 trackback
バラ風呂の中で女性が死亡している事件が発生するが、その女性ダイアン・ラングストンは部屋の住民ではなく、住民のDJ・メルボイに対してストーカー行為を行っていた女だった。
現場からは銃弾の破片が発見されたが銃創は無く、お湯に使っていた上に頭部の傷も浅いなど、死因が特定しにくいことがわかる。
ところが住民の証言から、部屋の住民はDJ・メルボイではなくジャスティン・マッキニーという人物だと判明する。検死によって死因は長期のストレスにさらされた心筋症ではないかとみられたが・・・

一方、アイドルシンガーのヒットメイカーとしてかつて一世を風靡したエメリー・ゲイブルが殺害された。目撃者で同居人の姉ケネディが、中肉中背のブロンドの女性が犯人だと証言。ケネディはたびたび彼女の侵入を通報していたが、警察は相手にしてくれなかったのだという。
現場は熱帯魚の水槽や鏡などが割られており、激しく争ったような状況だった。その現場でガラスの破片を調査しているうちに、ステラは被害者の血のついた破片で自分の手を切ってしまうが、被害者絵メリーがHIVポジティブでエイズを発症していたことを知り、愕然とする・・・

---------------------------------------------------

開き直ったマックは、傍目から見てて恥ずかしくなるほどにいちゃいちゃしてるし。
えええい、アイコンタクトするな!ニヤニヤするなぁぁぁっ!!!
「お互い気をつけよう」
のところなんか、持ってたコーヒーを落としそうになったじゃないかマックぅぅぅ!!
普段クールな人ほど、タガがはずれると一気にメロメロになるのだな。

この間のケンカ→和解以降、段階的に公表していったという感じなのだが、最後まで一人だけ知らなかったのがダニーっていうのが、らしくて爆笑。
(「FBI~失踪者を追え」でも、あっちのダニーが一人だけ恋愛路線を気づいてないというキャラだったのをつい思い出す)
結構いちゃいちゃしてたのに気づいてなかったんじゃなかろうか。他の人はともかく「ドンちゃんよりも知った(というか気づいた)のが後」っていうのにショックを受けてたが、そりゃー部外者(一応)のドンちゃんより先に知っておきたかったよね。
ダニーは普段、ぼんやりとモンタナ方向に心がいってるから・・・

他のメンバーはどんな風にマックのカミングアウトを受け止めたのだろうと想像すると、結構楽しい。
ステラは手放しで喜んで冷やかしそうだし、両方の友達であるホークス先生はびっくりしつつ「へぇ~」とニヤニヤしたことだろう。
ドンちゃんは・・・アダムあたりと「ダニーがいつ気づくか」を賭けていそうだ。シドだと、言われる前に「実は二人つきあってたりする?」とか気づいてつっこんだのじゃないかと妄想してみる。

そんな想像の余地をはさませない、ステラのHIV感染事件・・・
「結局検査の結果、大丈夫だった」というオチになっていかないと、ラボにステラを置いておくなとか各方面から圧力がかかって、マイアミちっくにチームがボロボロになりそうな感じが。
というか、あれは真っ先にマックに報告しなければいけない事例なのでは?証拠を汚染したという危険性もあったわけだし。
被害者がHIVだとわかった時点で、「あぁステラが出血したら、ホークス先生が治療しようとするのに」とか思っていたので、あの場面でステラと一緒に「やめて~!」になってしまった。
結局、いつかは上には報告がいくんじゃないだろうか。隠しておくわけにはいかないことなのに、他の人間まで危険に巻き込んでしまう可能性があるのだから隠すなよー!とか愛のないことを思ってしまう。ステラごめんよ。

しかし、マックの目はごまかせないだろう。
何しろ・・・ガラスの破片の個数をぱっと見で計算してしまう特技があるようだから。この間の脳内アナグラムメイカーといい、マックの頭脳は尋常じゃない。
ステラもなかなか極端に追い詰められることが多いが、そういう時ぎりぎりまでマックを決して頼ったりはしない。その辺の心理が複雑・・・

そのステラの担当していた事件で、姉のケネディが犯行にいたった原因の病気は「カプグラ症候群」と言われていたが、俗に「私の周囲は何かの陰謀で入れ替わっている偽者なのよ!」という妄想に駆られる病気らしい。
「4400」が実際の世界で起こったら、大量に「カプグラ症候群」として処理される人が発生するんだろうなぁ・・・


【 脇俳優チェック 】

◆アイドルのヒットメイカーエメリー・ゲイブル .... Brian Hallisay
「BONES」第2シーズン20話「光る骨」では、殺害されたカリスマシェフカーリーの共同経営者アビーの夫で、州兵のベン役を演じていた。カーリーとは実はデキているという役回りで、その時ベンに妻を寝取られたカーリーの夫を演じていたのがラボのアダム役の A.J. Buckley。
「コールドケース4」10話、「FBI~失踪者を追え5」8話、「ミディアム」第4シーズン11話に登場予定。

◆向かいの部屋の裸の男 .... Justin Hartley
「ヤングスーパーマン」の日本では未放映分の第6~7シーズンに、アメコミキャラのグリーンアロウ役で出演している。
「コールドケース5」10話に登場予定。

◆エメリーの姉ケネディ ....  Ashley Jones
「FBI~失踪者を追え2」16話「22歳の笑顔」では、皮膚科の医師ポークに暴行されて顔面をボロボロにされた被害者の役で登場している。
ソープオペラ「The Bold and the Beautiful」で2004年からレギュラー出演している。

◆妻を殺そうとしたラッセル・バラード .... Jason Olive
元々はモデル、しかも「世界一撮影された男」の称号?を持つスーパーモデル。オフィシャル&イメージ検索を見ると、ウホッと思うような肉体美の数々が拝めるので、マッスルさんが好きな方は必見。次第に俳優にシフトしていて、いくつかのソープオペラのレギュラーを経て現在にいたる。
「クリミナルマインド」第1シーズン18話「恋に落ちた捜査官」では、リードの高校時代の同級生のパーカー・ダンリー役。ギデオンとリードがハリウッドに講義に行ったことから、ハリウッドでギャラリーを開いていたパーカーと再会し、女優殺害事件に巻き込まれることになる。
「CSI:マイアミ4」3話「無防備な18歳」では、修学旅行中の女子高生サラとクラブで知り合い、車の中で親密にしていたのが隠しカメラの画像に残っていた男ブラッド役で登場。
マドンナの「Secret」のPVに出演している。
「CSI:7」14話に登場予定。

◆頭の中に銃弾のバラードの妻 .... Brooklyn Sudano
オフィシャルサイトあり。
元祖「ディスコクィーン」ドナ・サマーの娘。ドナは二度の結婚をしているが、彼女は二度目の夫Bruce Sudanoとの間に生まれた娘。

◆ ポリグラフの技官 .... Dan Warner
オフィシャルサイトあり。
「コールドケース3」3話「ハロウィン」では、被害者アンガスの仲間クレイグの現在版を演じていた。自分の恋人ビッキーがアンガスの起こした事故によって半身不随になったことを許さなかったクレイグだが、その後ビジネスマンとして成功していた。
「CSI:マイアミ」23話「覆面捜査官の真実」で、冒頭爆破された工場跡で爆発の状況についてホレイショに説明している爆弾処理班の担当官で登場していた。
「CSI:5」6話「青の衝撃」では、西ラスベガス大学の警備員として登場。

関連記事

▶ Comment

ゲイリードゥーダンが薬物所持で逮捕されたらしいです T T
2008.04.30 11:35 | URL | かーすけ #79D/WHSg [edit]
ステラの件。
怪我をした場面では私も思わず「ああっ証拠が汚染されちった!」と思ったり、トイレで血を洗い流してるシーンでは「そのトイレ、まさかこの家のじゃないよね!?」と思ったり。
(昔ベガスのグレッグが主任に怒られていましたよね?)
んー、ステラ好きなのに、冷たいなぁ自分、とか思いまちた。
2008.04.26 19:58 | URL | ぼす子 #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1276-1523f146

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。