スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミディアム3 第10話「邪悪な人形」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 04.2008 未分類 0 comments 0 trackback
アリソンは、家族全員が人形に変わってしまったという不思議な夢を見る。その後夢の中で人形遊びをしていた少年を見かけ、さらに少年が父親に虐待されている夢を見たために、気になってスキャンロンに調べてもらう。
ところがその父親のマイケル・レヴィットは、家の二階から落下して死亡して発見される。状況から事故として処理されるが、夢はなおも続いたことからアリソンは調査を諦めることができない・・・

一方デヴァロスは、6年前に娘アリアナが20歳で自殺した命日を迎え落ち込んでいた。妻は墓参に誘うが、仕事を言い訳にして娘の死と向き合えず、自分を責めるばかりだった。そんなデヴァロスのオフィスに、娘のビジョンが現れる・・・
また、ジョーは連日仕事で多忙だったが、ブリジットが「マリーが水疱瘡になる夢を見た」と言い出したために大いに焦る。ジョーはこの年まで水疱瘡にかからずにきたからだ。
アリソンは、「マリーはワクチンを打っているから大丈夫」と言うが、万が一うつって仕事を休むようなことになったらどうしようとジョーは気が気ではない・・・

--------------------------

冒頭、いきなり「オー!マイキー」かと思ってびっくりしてしまった。
背景がすごく再現性の高いミニチュア!あれは「CSI:7」の犯人に頼んだのだろうか(違)。
アリソンが微妙だったが、ジョーとかアリエルは結構似ていたような。ブリジーは・・・なんでブリジーだけ異様に可愛いのだろう?

サラ・ジェーンもマイケルも、父親から虐待を受けた被害者なのに。
マイケルは結局オリヴァーを虐待し、それを救おうとしたサラ・ジェーンも、自らの暴力の芽を人形を通してオリヴァーに植えつけようとしていたわけで・・・
オリヴァーが人形の呪縛から解き放たれて、さらにアリソンがくさびをうったことで、今後負の連鎖が断ち切られるのだといいが。

スキャンロンも相当に家族運の幸が薄い人だが、デヴァロスもまた・・・
奥さんとの間に感じられた微妙な隙間風は、多忙なせいだけではなく、娘のアリアナを自殺で亡くしたということに起因していたのか。
デヴァロスとアリソンのやりとりは、ちょうどリアルアリソンの著作の中で紹介されている話と重なっている感じだ。交霊とか霊能者に懐疑的に思っている人に、アリソンが面会した時にはピンとくるような言葉を与えられなかったのだが、後から亡くなった人からのメッセージにつながっていく、というような。
リアルアリソンが事件の解決に能力を使うことに疲弊してしまい、次第にデヴァロスのような悩める人々に力を貸す方向にシフトしていくようになった、というのも非常にわかる。事件が解決したあとにいつも達成感があるとは限らないからなぁ。
しかし、デヴァロスは・・・普段アリソンの能力に頼って捜査を行っているのに、いざ自分の私的なこととなるとまるで霊能力を信じないという。ありがちだなぁ。これからは奥さんとの距離も多少埋まってくるだろうか。

今回のブリジーは、「パパに会いたい」という場面の表情が・・・
ブリジー、あんないい表情をする女優さんになっちゃったんだなぁ。びっくりです。
そしてブリジーの能力はますます精度が高くなった・・・のかな?理想のパパさんジョーにも、思わぬ水疱瘡という泣き所があったわけだ。大人になってからの水疱瘡はつらいぞー。
ジョーの部下のアーロンは出演シーンこそ少ないが、なかなか空気の読めなさ加減がツボ。彼はいつかブリジーにやっつけてもらいたいものだ。


【 ト リ ビ ア 】

★ 今回の演出
今回の演出を担当したのは、プッシュ警部役を演じているArliss Howard。プッシュ警部は第1シーズン1話でアリソンの能力を試したことでアリソンと信頼関係を築いたテキサス警察の警部。第1~2シーズンのクリフハンガーで、命がけでアリソンとともに連続殺人を捜査し、デュボア家のおじいちゃん的存在になっている。
ちなみに次回11話は久々にプッシュ警部が復活する。

【 脇俳優チェック 】

◆オリヴァーの伯母サラ・ジェーン・レヴィット ....  Diane Venora
「クリミナルマインド」第1シーズン22話「地獄からの挑戦状 前編」では、ギデオンが2週間の休暇を一緒に過ごすために、「最後の逃げ場」である山小屋に呼んだ恋人?らしき女性。彼女のためにギデオンは料理までして準備に励んだのに、事件のために引き戻されてしまうのだった。
「シカゴホープ」第1シーズンに整形外科医のジェリ・インファンテ役で登場、ガイガーと恋愛関係になるが、第1シーズンのみの出演で終わってしまう。
レオナルド・ディカプリオ主演の「ロミオ&ジュリエット」ではジュリエットの母グロリア役、イーサン・ホーク主演の「マクベス」では、ハムレットの母ガートルードを演じている。
「スピード」「リーサルウェポン4」「愛と追憶の日々」「評決」などの撮影、「ロミオ・マスト・ダイ」「DENGEKI 電撃」の監督のAndrzej Bartkowiakと結婚し、一児をもうけるものの離婚。

◆オリヴァーの父マイケル・レヴィット .... Tim Hopper
オフィシャルサイトあり。
「グレイズアナトミー3」20話「過去との再会」では、イジーがかつて養子に出した娘ハンナの育ての父親ダスティン・クライン役で登場。ハンナが白血病に冒されたため、イジーに骨髄移植のドナーになって欲しいと申し入れてくる。
映画「スクール・オブ・ロック」では、ギター担当の少年ザックの父親役で、ロックやバンドなどとんでもないと反対する立場を演じている。

◆デヴァロスの妻リリー .... Roxanne Hart
「BONES」第2シーズン21話「愛ゆえの選択」では、ショッピングカートに入った遺体で発見された少女チェルシーの母シンシア役。チェルシーは早老症だったが、シンシア自身はHIVポジティブで薬も利かない状態だった。
「グレイズアナトミー3」2話「衝動は嵐のように」では、肺がんの手術を前に現実逃避してバカ食いしたり車椅子レースしたりしてアレックスを困らせた患者シーベリー役を演じていた。結局ジョーの店でアレックスと・・・
「Dr.HOUSE」第1シーズン8話「医療不信」では、息子マットへのハウスチームの治療に異を唱えて診療拒否した、マットの母親役で登場。
「NUMBERS」第1シーズン10話「盗まれた核廃棄物」では、核物質を輸送していたトラックの運転手レイの妻役。反核団体を名乗るグループに金をもらって輸送ルートを教えたため、レイは殺害されてしまったのだった。
「コールドケース2」4話「ボス」では、被害者ハンクが彼女に会いたいがために命を賭けて脱獄を図った、恋人のボビー現在版を演じていた。ボビーはハンクが死亡し別の人物と新しい人生を送っていたが・・・
「シカゴ・ホープ」ではアダム・アーキン演じる主役アーロンの妻で婦長のカミール役で第2シーズンまでレギュラー出演。
「ER」第6シーズンでは7話と9話にチャド少年の母親役で2回登場。親子揃ってアルコール中毒なのだが、息子を治療することで自分のことが言われるのがイヤさに治療を拒否しようとする。
「Oz」では第6シーズンにカークの母役で3話登場。私生活では、夫はこれも「Oz」のニコライ役のPhilip Casnoff(「ダナ&ルー リッテンハウス女性クリニック」のロバート役)で、二人の息子の母。

◆ジョーの同僚アーロン .... Ramon De Ocampo
オフィシャルサイトあり。
初登場は今シーズン6話「直感とひらめき」。マリーの現象について「心の病ではないか」と余計なことを言ってジョーを悩ませてしまう。
「CSI:5」3話「天使の生き血」では、被害者アリシアの兄で腎不全(本当は白血病)を患う青年ダニエル役。妹のアリシアをドナーにして命をつなぐ生活を終わりにしたかったが、カトリックのダニエルに自殺は許されない。そこで悩んだ挙句凶行に及ぶ不幸な役柄だった。
「グレイズアナトミー3」21話「かけちがう望み」では、鼻水が止まらないというのでずっと来院を繰り返してきた患者ジェームズ役で登場。クリニックでシドニーに鼻腔洗浄を処置されるが、そのため脳ヘルニアだったことが発覚、ベイリーはずっと風邪扱いしてきたことに責任を感じる。
「ザ・ホワイトハウス7」の前半に10エピソード登場する予定。「オットー」という役名しかわからないが、ファーストネームしかないのは大抵ホワイトハウス付きの記者なので「CJCJCJ!」とやるのではないかと思う。
他には「トリプルX ネクスト・レベル」でエージェント役など。

◆哲学博士フランクリン・ゲイツ .... Nicholas Hormann
「ザ・ホワイトハウス3」11話「夢に向かって」では、バートレットが一般教書演説に盛り込もうとした、ガン治療薬について説明に来ていた腫瘍研究家のひとりで登場している。

◆人形遊びする少年オリヴァー・レヴィット .... Bryce Robinson
「ザ・ユニット」第2シーズン16話「悪夢のシナリオ」では、キムの元彼で現在は富豪のイーサンの息子で、父親からは半ば放置された状態で生活しているジェイク役を演じている。
「グレイズアナトミー」第2シーズン23話「失う覚悟」では、6人の子供を出産してさらに妊娠したために、夫にナイショでアディソンに卵管結索を依頼してきたローズの、やんちゃな息子ティモシー役で登場。
「FBI~失踪者を追え」第5シーズン1話に登場予定。

◆サラ・ジェーンの少女時代 .... Jasmine Jessica Anthony
「マイネームイズアール」第2シーズン15話「フレンチ・キスの味」では、アールの少年時代にフランスからやってきた転校生ピエールの取り巻きだった少女4人のうちの1人。唯一台詞があって、アールの前の席に座っている。
「名探偵モンク3」2話「モンクの父帰る!?」では、魔女コスプレ姿でハロウィンのお菓子をもらいにやってきた少女。
「アグリーベティ」第2シーズンに2エピ登場予定。

◆デヴァロスの娘アリアナ .... Olivia Sandoval
名前を見てもわかるとおり、デヴァロス役のMiguel Sandovalの実の娘。

関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1278-33432921

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。