スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミディアム5」17話「過去からの脅迫状」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 12.2010 ミディアム 0 comments 0 trackback

WOWOWホームページより
アリソンは、シンシア・キーナーが過去の誘拐事件で、交渉人として身代金の受け渡しを行った場面を夢で見る。夢の内容が気になったアリソンは、刑務所に入所中のシンシアと面会を果たし、当時、誘拐されてシンシアに助けられた被害者のベサニーが、現在どうしているのか尋ねる。一方、検事局には不動産王のクリストファーが「妻がいなくなった」と怒鳴り込んでくるが、数日後、「妻はメキシコにいた」と謝罪してきて……。


パトリシア・アークエット演出エピ。
今シーズンの3話「刻まれた罪状」(欲望がフラッシュするとコールドプレイの曲が鬼のようにリピートされるあのエピ)が初演出で、これが二作目ということに。
出演している俳優さんがシリーズが長くなってくると時々演出に手を出すのだが、往々にして自分の役に最大の見せ場を作りまくるきらいがある。しかしパトリシアの場合は意外とそうでもない印象を受けた。

しかしこの回・・・ゲストが・・・
サイモンを演じているバルサザール・ゲティ、ベサニーを演じているルーマー・ウィリスというゴシップ誌の話題(当時)の両名を自分の演出の回に配役するとは、パトリシアも策士やのぅ。
特にルーマー。「CSI:NY」の時はそんなに長い時間出てこなかったので評価は保留だったが、割とちゃんと演技ができるんだなぁとちょっと感心した。なんとなくまだ、指示されたとおりにこなしてるだけっていう印象もあるけれど、それでもちゃんと演技してると骨格が気にならないし(おい)。
ことにアリソンの夢のなかで娼婦ぶってみせる蓮っ葉な演技なんかはかなり堂に入った感じで、路線的にイケるんじゃないかなと思ったりした。
新ビバヒルではレズビアンの女の子の役だそうだが・・・ あの父あの母じゃなかなか大変だとは思うけど、頑張って独り立ちできるといいね。

バルサザール・ゲティの方は・・・器用さが仇になってかえってルーマーよりそんなに目立たなかった気も。
どうせなら、思い切ってクリマイの犯人(しかも狂気バリバリのシリアルキラー)あたりで再起を図ったほうがいいんじゃなかろうか。シエナなんてさっさとリセットかけて次に進んでる感じなのに。バルサザール自身がいい人イメージだったからなぁ。女性問題であそこまで社会的制裁加えられるハリウッド俳優もそうそういない気がするのでちょっと気の毒。

「その後のシンシア・キーナー」はとても気になっていたので、こういう形で決着がついてほっとした。ムショの空気でずいぶん荒みきっていた彼女だが、やはり多くの人を救ってきた因果は必ずいい方向にめぐるのだろう。
しかし誘拐や失踪のドラマだと、失踪被害者が発見されて一件落着なのだが、ベサニーの一家のようにそこからが転落の始まり、というケースもあるわけで、必ずしもハッピーエンドではないのだな。身代金を払って解決したために破産して一家離散という・・・
家族を取り戻すために犠牲を払ったのに新たな悲劇の引き金に・・・そしてその身代金を元手にサイプスが不動産王になったと思うと、そりゃベサニーとしては復讐したくもなるよなぁ。
復讐は何も産まない、というシンシア自身の体験から引き出された思いがなければ、さらなる復讐の連鎖が続いていたのかもしれない。シンシアもやっと別のスタート地点を見つけられた、というところだろうか。

ジョーの仕事は、一応これで次の落ち着き場所を見つけたのかな?
サンディエゴに全部会社持ちで週3日の単身赴任・・・ すばらしく好条件だけど、ジョーにとっては妻と娘たちと離れて暮らすとなると心配で寂しいのだろう。
なにしろハムスターのようにいつもぴったりと寄り添ってきた一家だからなぁ。
ジョーもいっそのことこの変化を楽しんで、悪夢で起こされることのない夜の深い眠りを堪能・・・できるかな?
でもジョーのことだから逆に眠れなさそう。海外ドラマの旦那様の中でも、群を抜く愛妻家だもんね。

--------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆シンシアが以前捜索した誘拐被害者ベサニー .... Rumer Willis
ブルース・ウィリスとデミ・ムーアの娘。幼いころから「素顔のままで」「隣のヒットマン」「ホステージ」など、両親の出演作に出演。
「CSI:NY5」8話「私の名はマック・テイラー」では、NYのマック・テイラーが連続襲撃された事件で、唯一の女性で生存被害者のマッケンドラ・テイラー役。
「新ビバリーヒルズ青春白書」の第2シーズンから登場予定。

◆ジョーの事業をカヴァナーから買ったサイモン .... Ebon Moss-Bachrach
「LAW & ORDER:犯罪心理捜査班」第1シーズン1話「右脳捜査官vsカリスマ犯」では冒頭、強盗現場に居合わせて殺害されたカップルの彼氏の方。ちなみに彼を殺害した犯人を演じていたのはジョー役のJake Weber。
「フリンジ」第1シーズン5話では、荷物配達人のジョセフ・ミーガー役。感情がネガティブになると破壊衝動が発動して周囲のものが壊れたり、彼をふった女性を死に巻き込む事故を起こしたりしてしまう。
「ダメージ」第3シーズンでは、パティの事務所を辞めて検事局で働き始めたエレンの皮肉屋の同僚ニック役。エレンに気があるが、エレンがパティと手を組んでいると知り、上司に密告を・・・

◆不動産王クリストファー・サイプス .... Balthazar Getty
「ブラザーズ&シスターズ」では長男トミー・ウォーカー役でレギュラーだったが、私生活で妻子がいながらシエナ・ミラーとの不倫騒動を起こしたことが役の上でイメージ悪化につながるとされて、トミーが横領でメキシコに逃亡という設定で降板の憂き目に。
「エイリアス」第5シーズンでは、APOに新任エージェントとして登場したトーマス・グレイス役でレギュラー。
「ゴースト」第1シーズン1話「つむがれゆく命」では、ウェントワース・ミラー演じる兵士の亡霊ポール・アダムスの忘れ形見マイケル役。メリンダから父の霊の出現を聞かされて戸惑う。
「チャームド 魔女三姉妹」では、ペイジの恋人で魔法使いのリチャード・モンタナ役。
パトリシア・アークェットは彼の妻(別居中)Rosetta Millingtonと幼なじみで、二人を引き合わせた当人らしい。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1374-150e9121

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。