スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アグリー・ベティ4」1話「バタフライ効果(前編)」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 13.2010 アグリー・ベティ 0 comments 0 trackback

NHKホームページより
ベティは念願のエディターとして仕事をスタート。ウキウキで出社するが、なんだか周りは敵だらけ。破局以来、電話にも出てくれない元カレ、マットが上司に就任し、初の企画会議でも冷たく当たる。エディターへの昇進競争でベティに負けたマークは、不満をそのまま態度で示す。一方、『モード』編集長の座が危ういウィルミナだが、今はそれよりももっと心配なことが。それには突然自宅に現れたある人物が関わっていた…。


これがベティの最後のシーズンになるので・・・全20話、完走して看取れるといいな。
冒頭、ブリッジを取る夢オチがあったけれど、いつかはあのブリッジもとれてしまう。ファッションセンスはあのままでも、ブリッジが取れたらベティらしさが薄れてしまうわけで、やはりこの辺が潮時だったのだろうか。
顔ぶれや設定が結構変わったことで、何かうまく回ってないところがあちこちにあって、それをマークとアマンダとかの昔ながらのメンバーで一生懸命拾ってる、っていう感じがちょっと痛々しい。
マークとアマンダはいつもながらで最高なんだけどなぁ。1~2のあたりが絶頂だったかな。
ベティをエディターにするのが早すぎたんじゃないかとか、マットは今までの彼氏の中で一番アレなんじゃないかとか、ベティの不自然なモテ期がいけなかったんじゃないかとか、アレクシスとクリスティーナがいなくなったのは・・・ 
そんなに愚痴ってもしょうがないのだけど。
まぁ最後だし。ベティだし。前向きな気持ちでゴールまで見守りたいものだ。

アマンダは・・・いかにも夏休み明けっていういい感じの日焼け娘だったけど・・・あんなにコワレて大丈夫?
彼女がなぜかクリスティーナの後釜に勝手に収まって在庫管理係とかやり始めたんだけど、それは泥棒に金庫番させるようなものではないかと。
マークと取り合わせるとやはりこれぞベティの世界、って感じで落ち着くわー。
 マ「待ってよアマンダあんたって頭いいわね!」
 ア「変なこと言わないで!いいのは顔よ!」

もうね、このふたりだけでスピンオフの30分番組でももつと思うんだけどなぁ。
それと、「ベティの残念な毎日」は、実際に作られてるんじゃないかと思って探した人多数、に違いない。マークがいきなり写真撮ったときは何かと思ったが、そういうオチだったのか。
ベティだけじゃなくて、アマンダやマークやウィルミナの全衣装、とか並べてみたいものだ。ここまでの衣装の道のり、本当にすばらしかったもの。
今回は意外なところでベティの服の「使い道」が見つかったけれど・・・そうか、お花なんだね!(違)

それと、ウィルミナの存在感がやはりほっとする。ほっとするというのも変な話だけど。
「アシスタントはブートキャンプ、エディターは戦争よ!」
いいなぁ、この切れ味。久々だからほんと、ウィルミナという悪役の魅力があってこそのベティだったとしみじみと懐かしい。
今回はまだウィルミナも本調子じゃないし、ベティと敵対もしてないからまだまだだが、この先黒魔女ウィルミナの復活を期待してやまない。
そういう意味でも・・・ニコのああいう形での復活は微妙。「鼻をお直し」って、おーい!

ジャスティンは本格的にGロードを歩み始めた感じで・・・そうなると公立高校の風当たりは厳しかろう。
もう学校をドロップアウトしてモードに入ったほうが本人にとっては幸せなんじゃないかと。でもそうなると、マークとアマンダのハーモニーにジャスティンが入ってくることになるのかな。うーん。

そして復活のダニエルの破壊力ったら。
もう・・・全部台無し。そこがまたダニエルらしいといえばらしいんだけど。
でもそれで、マットとうまくいかないのだとしたら、ダニエルGJ!(どんだけ嫌いなんだ)

あぁかなり不安要素ばかりなんだけど、ウィルミナ様についていけば最後までいける・・・かな?どうかなー。

--------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆アクセサリー作家オリヴィア・ギルメット .... Lynn Redgrave
映画「ジョージー・ガール」で1966年にゴールデングローブ主演女優賞を、1998年には「ゴッドアンドモンスター」で助演女優賞を受賞。他、多くの映画や舞台に活躍してきた。最近では「お買いもの中毒な私」に出演。
両親と兄姉が俳優という一家に生まれ育つサラブレッド。姉のヴァネッサの娘たちも女優で、そのひとりナターシャ・リチャードソンはリーアム・ニーソンの妻で、2009年3月にスキー場での転倒が原因で急死している。
リン自身は2002年に乳がんを発症し、闘病と女優業を並行していたが、2010年5月2日死去。このエピソードが最後の作品となった。

◆ベティの同僚エディターのミーガン .... Smith Cho
「Dr.HOUSE」第1シーズン10話「身元不明の女」では、風邪を理由に診察から逃げるハウスに、カディが押し付けた医学生二人のうちジュリア役。
「ER」第9シーズン18話「異常事態」では、外科のレジデントのドクターウー役。腕のことで主任を外されて毒舌に拍車がかかっていたロマノにいびり倒され、泣いて逃げてしまう。
リメイク版「Knight Rider2008」のレギュラーだったが、1シーズン17話で打ちきりになってしまった。

◆ウィルミナの娘ニコ .... Yaya DaCosta
日本ではFOXで放送されているリアリティショー「America's Next Top Model」のシーズン3で2位になり、その後女優に転身。
ソープオペラの「All My Children」にレギュラー出演など、女優のキャリアを積み重ねている。
(ニコ役はシーズン1ではJowharah Jonesが演じていた)
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1375-00f26c09

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。