スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アグリー・ベティ4」3話「特ダネをつかめ」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 27.2010 アグリー・ベティ 0 comments 0 trackback

NHKホームページより
ベティは有名ブランドのデザイナー、エバンの移籍話が進んでいるというスクープ情報を得る。マットの妨害で記事がまったく採用されていないベティは、なんとしてもエバンの独占インタビューを獲得すると決意。一方、ベティが特ダネをつかんだことをかぎつけたマークは…。
ダニエルはベティの勧めでしぶしぶグループ・セラピーを受けにいく。ウィルミナのもとにはコナーを見つけたという賞金稼ぎからの報告が入る。


AXNミステリーで今、「名探偵モンク」の帯放送をやっているのだが、第1シーズン14話「空からの水死体」(NHK放送順。本国では第2シーズン2話)にイグナシオ役のTony Planaが、メキシコ警察のアラメイダ警部役で登場していた。
7年前のちょっと若いパパ。パパはBSジャパンで「ザ・ホワイトハウス」の再放送が始まっているので、第2シーズンでさらに若い9年前のお姿を見ることができるかもしれない。
最近見た他のキャストの昔の出演では、ちょっと前の放送になるけれど、「L&O 性犯罪特捜班」第6シーズン9話「ガラス細工の心」で、アマンダが足の不自由なレイプ被害者の役で出演していて、シリアスな演技が印象的だった。アマンダはシリアスもコメディもこなせるところが魅力だなぁ。

ベティの服の趣味がだんだん良くなっていく・・・(逆にマークの服が微妙になってる気がする)
最後の紺色のワンピースなんて、普通にイイ。体型のカバー術も次第に上級化してるような。ジャスティンの仕込みがいいのだろうか。
でも、仕事ぶりはだんだんひどくなっていっているような。
ベティってこんなに仕事できなかったというか、公私混同で仕事潰してばかりだったか?首をひねるような話の連続だ。
1話目の昆虫アクセサリー作家の人との出会いも、ウィルミナの却下であっさりボツになったわけだし、今回のエバンとのラッキーな出会いだっていいところまではいったのに自滅。
ベティのせいじゃないことでも、人の好意があまりに簡単に踏みにじられてて、なんだかなぁな展開になっている。

マークがアマンダを利用してベティの企画を潰すにしても、親友同士で一番痛いところをえぐっちゃダメだろうに。
というかマークならアマンダに内緒でマットに差し向けるより、アマンダと協力してお互いの得を狙う方が今までの話として自然な気が・・・。どうもプロットとして微妙。
マットがそれでなんでアマンダに余計な優しさを見せて謝ったりするんだ?と思ったら、今度はアマンダがマットの優しさに触れてベティを裏切る、みたいな・・・
なんだか無理やりな。
「あの二人むかつくほど愛し合ってる」
って看破したアマンダなら、その間に割って入ったら傷つくだけだってわかるだろうになぁ。何か流れがスムーズに流れてない感じだ。
イグナシオの店のシーンも、ムダに長くて痛々しいったらなくて。なんでこうなっちゃうかな・・・

最後の砦は、やはり女王ウィルミナだ。
彼女の存在感が崩れかかったベティワールドをビシっとひきしめてくれている。
たとえ・・・オーウェンにグラグラとか、ニコでだらだらでも。
「悪巧みは孤独な仕事だから」
あああ、ウィルミナ様!やはりあなたはウィルミナ、悪の女王だ!!最後まであなたにならついていく!!
彼女に比べて男どもときたら・・・
「君への気持ちに嘘はなかった 一緒に逃げよう」byオーウェン
「僕が苦しんでいるのに、君だけ幸せなんて許せない」byマット
もうね、こんなダメ男たちのためにベティやウィルミナが苦しむなんてありえないっていうか、時間の無駄無駄無駄!!

一番ダメなのはやっぱりダニエルなんだろうけど・・・
グループセラピーで出会った彼女との話は、殺伐とした展開の中で唯一いい話だった。
それで立ち直りの一歩を踏み出したんだろうけど、彼女との関係がこのままハッピーエンドになるとはとても考えにくいわけで・・・
ダニエルの向かう方向性もまた、見えない。全体的に迷走気味ですかね。あーアレクシス帰ってきてくれないかなーって無理か。

以前ブログでも紹介した、マークとアマンダのスピンオフ「アフターアワーズ」の2がワンセグチャンネルで放送されているらしい。
でも、うまく時間が合わせられないので、オンデマンドに回ってきてるならと思ったら・・・まだかー!
早くみたいなアフターアワーズ・・・

--------------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆グループセラピーの女性 .... Jamie-Lynn Sigler
「ザ・ソプラノズ」では、トニーの娘メドウ役でレギュラー。
「アントラージュ オレたちのハリウッド」第5シーズン(12月からFOXライフで放送予定)にタートルとつきあうジェイミー・リン役で13エピソードに出演。それをきっかけにタートル役のジェリー・フェレーラと本当に交際していたが、結局その後破局している。

◆エバン・グラント .... Hamish Linklater
グッチに移るというドルチェ&ガッバーナのクリエイティブディレクター役。
「プッシングデイジー」第1シーズン5話「ハロウィンの亡霊」では、オリーヴがかつて騎手だった時の同僚ジョン・ジョセフ・ジェイコブス役。彼がレースで落馬したのをオリーヴたちが踏みつけて死亡した。その仲間が殺害され、生き返らせたところ「ジェイコブスの幽霊にやられた」と語る。
「となりのサインフェルド」のJulia Louis-Dreyfus主演のコメディ「The New Adventures of Old Christine」(日本未公開)でレギュラー。

◆ヒルダの美容院の客サミー .... Adam Ferrara
「レスキュー・ミー NYの英雄たち」では消防士長のネルソン役で、日本放映分の第3シーズンまででは1エピにしか登場していないが、第4シーズン以降は出番が増え、第5シーズンからはレギュラーに。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1386-7227e962

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。