スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アグリー・ベティ4」6話「変身願望」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 15.2010 アグリー・ベティ 0 comments 0 trackback

(NHKホームページより)
高校に溶け込もうと努力中のジャスティンは、ダンス・パーティーの準備に追われていた。パーティーの飾り付けを手伝いに学校へ行ったベティとヒルダは、そこでヒルダの高校時代の恋人ボビーと再会。
当時、ワルのボビーにあこがれていたベティの恋心が再燃する。
ダニエルはナタリーと一緒に参加している「不死鳥の会」の教えに頼り始める。
探偵オスカーの正体に気づいていないウィルミナは、娘のために口止め料を工面しようとする。


水際のエキスパート、エリック・デルコ参上!イエェェェェェー(ジャッジャジャー♪)
長いことデルコを見てきたので、ボビー役でワルテイストの彼を見るとウワォ!な感じ。吹き替えも役のイメージに合わせてのキャスティングなのだろうけど、アダム・ロドリゲスってせくすぃなんだな、と改めて再認識したりして。
ベティがところどころ妄想で迫ったり脱がせたりしてるから、そのたびぶはっと吹き出しながら「いいぞーヤレヤレーもっとやれー!」とヒューヒューしながら楽しんでしまった。
この間まで付き合ってたコーチがいまやレギュラーになったジェシーで、元彼がデルコとは・・・ヒルダはマイアミ男の受け皿だなぁ。

ベティは実際、考えに考えて悩みに悩んでからやっとのところで行動に移してはみたものの、それでもボビーが好むようなヤバ目の女にはなりきれないと思う。
毎回ベティの恋愛模様を見ていると何かモヤっとするものを感じていたのだが、今回のベティとボビーの関係を見ていてそのモヤモヤの理由がなんとなくわかったような気がした。ベティは結局のところ「変わりたい自分」っていうのが最優先事項にあって、今本当に好きかとかそういうのはさておきで突っ走ってしまうところがあるからかも。
恋に恋して、相手のことは見えてない恋愛をしてしまうのが悪い癖。
その点でちゃんとベティが恋愛してたのは・・・ヘンリーくらいだったのかなー・・・(どこまでさかのぼれば)
怖いもの知らずってのは「マニュアル車の転がし方を知ってる」じゃダメ、4t車かフォーミュラカーくらい転がさないと。それか山道をトップギアで転がるとか。
しかしベティもボビーの気持ちを言ってしまうなんて、とっても余計なことをしたと思う。
「アーチーはいい人だけど」 ほーらねー。恋人に対して「いい人」っていう言い方をしたらそれは別れフラグ。その後に「でも」とか「だけど」がついたら心の中でスリーストライク。ベティの言った余計なひとことが、ヒルダの気持ちに完全に火をつけたと見た。
ベストキッドvs水際のエキスパート・・・ うーんヒルダって贅沢者。

そしてジャスティンをマークがサポートして(マークがチアリーダーだったって??「Glee」のカートの10年後はマークか!!)ジャスティンが感動的に跳ね返して、プロムクィーンのティアラをヒルダに16年越しに渡すことができた・・・というところまではいい話だったのに。
「僕はゲイじゃない」
みんながあそこで「あ、やばい」っていう気持ちになったというか、もうすでに「そういうものだ」という流れで空気ができあがっていたことに自分たちで気づいていなかったのだな。
とうとうこの問題に決着をつける時期がきたのかな。なかなか難しいことではあるけれど。

オーウェンが再度復活することなく終わってしまった・・・
あれは・・・どこまでニコが噛んでいるのだろうか。あの探偵がニコのことも完全利用で、ニコは「お金だけ持って二人で逃げるつもり」だったのに、親娘そろってだまされたという筋なのか、それともニコは主犯格でどっぷりなのか。
どの道、ニコのせいでオーウェンが命を落とし、財産まで失ったという事実は変わらないわけで、いくら我が子のためならすべてを投げ打てるものだ、といっても限度があるだろう。ウィルミナがすべてを知った時にニコを許せるのか、どんなウィルミナになるのか・・・
怒りの限界値が心配だ。「シニアレディ」の表紙になったりとか、あんなに尽くしてかばったのに、すべてが嘘だったなんて悲しすぎる・・・

ダニエル・・・完全に危ない橋を渡って踏み外しつつある。
気がつくとオフィスでウィルミナが飲んでる水がフェニックスの会のものだったり、あっという間にオフィスの中に浸透していてかなり怖い。
というかダニエルがあの数珠してる段階で誰か止めようよ・・・。アメリカはもうちょっとカルトに対して敏感だと思ってたが、そうでもないのか。最初に異変に気づくのがアマンダというあたりに手遅れ感がひしひしと。
次回、ベティがダニエルを体を張って止めるという予告だったようなので、ベティのドタバタの真骨頂が見られそう。
ああいうギリギリのダメスパイなドタバタ劇は、ベティとデス妻スーザンにやらせると絶妙のダメさ加減を味わえるから好きだ。
頑張れベティ。やはりダニエルを救えるのはベティしかいない!

しかし・・・アマンダとダニエルがそういう仲だったということ、すっかり忘れてました。
なんだかなつかしい。

------------------------------


【 脇俳優チェック 】

◆ヒルダの元彼ボビー・タラーチノ .... Adam Rodriguez
「CSI:マイアミ」のエリック・デルコ役でおなじみ。CSIの中でも最も入れ替わりの激しいマイアミの中で、番組スタート時からずっとドラマを支えてきたが、出生の秘密や恋愛模様などキャラ設定が急激に変化した挙句第8シーズンでいったんCSIを去ることに。しかしそれで視聴率が芳しくなかったこともあってすぐに再び復帰することになった。
「ロズウェル/星の恋人たち」では第3シーズンからジェシー役で登場。弁護士で、イザベル(「グレイズアナトミー」のイジー役Katherine Heigl)の正体を知らないままとスピード結婚してしまった。
「フェリシティの青春」第2シーズンではジュリーにレコーディングをえさに関係を迫るエリック役。
「シックスフィートアンダー」第4シーズン10話「挑発」では、フェデリコの高校時代の友人ケニー役。」
ディズニーアニメ「キム・ポッシブル」では第3シーズン10話「Team Impossible」に「CSI:科学捜査班」のウォリック役ゲイリー・ドゥーダンと「FBI~失踪者を追え」のマーティン役エリック・クロースの三人で映画の中から抜け出たチームインポッシブル3人組で登場。Burn Burnam役の吹き替えを担当している。しかし日本では未放送。吹き替えでももっぱらゲイリー・ドゥーダンが喋っていてあまりアダムの声の登場はない。


ライオネル・リッチーの「I Call It Love」のPVではライオネルの娘ニコールの恋人役で出演している。


◆ジャスティンの高校のチアリーダーエヴァ .... Bonnie Dennison
オフィシャルサイトあり。
「サードウォッチ」では、第4シーズンからヨーカスの娘エミリー役。第1~3シーズンの子役(P.J. Morrison)に代わってキャスティングされ、仕事にのめり込む母に対してより反抗の度合いを深める思春期の娘を強烈に演じた。
「LOW&ORDER:性犯罪捜査班」第3シーズン19話「秘密が明らかになる瞬間」では、被害者の少女が持っていた鎮痛剤の持ち主エミリー・ポーターの娘役。エリオットとオリビアが自宅を訪ねていったシーンでちょっとだけ登場。
世界最長のドラマとしてギネス認定されているソープオペラ「The Guiding Light」に2007年からレギュラー出演していたが、2009年でドラマが72年の歴史に幕を下ろしてしまった。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1397-7945e1c7

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。