スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グッドワイフ」 第7話「安息日の罠」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 23.2010 グッドワイフ 0 comments 0 trackback

(NHKホームページより)
ウィルの元に海外滞在中の事務所の共同経営者スターンから電話が入る。娘アナが訴えられて無名の弁護士を雇ったので、サポートをつけろという。
担当を命じられたアリシアはアナとその弁護士に会いに行く。アナはユダヤ教徒の夫と結婚しユダヤ人街に住んでいた。夫アイザックはユダヤ教徒でなければ理解できない事件だとアリシアに告げる。
一方、アリシアの自宅に何者かがピーターの写った写真を置いていく。写真を見つけたザックは…。


アメリカの弁護士資格の発行は州単位。共通する憲法以外は州レベルで法律が異なるためで、州単位で司法試験が行われるのだそうだが・・・
ライアンは・・・無資格のうちに働き始めてしまって、あまりに有能だったので引っ込みがつかなくなった、みたいな経緯が想像される。そんなに裕福でもなさそうなので、働かないではいられなかったのだろうし、弁護士への熱意が勝ってしまったのだろうか。
それにしてもそんなにバレないものなのだろうか。あまりに弁護士がいっぱいいすぎて、そんなにちゃんとチェックしてないとか、チェック機能が働いていないとか、かな。
とっても有能そうだし正義感と情熱に燃えてるいい弁護士なのに。そういう情熱こそ後ろ盾を持たせてあげたいとか思ったのかもしれないが、自分だって切り捨てられるかもしれない中で紹介するなんてアリシアはお人よし過ぎる。その結果、偽弁護士だとわかったのだから結果オーライではあるが。

ウィルはアリシアに簡単に手を出さないので、実際のところはどんな風に思ってるのかはかりかねていたが、ライアンがつっこんできたためにウィルの焦りと下心がぽろっと見えてしまった感があった。彼もやっぱり「そのつもり」でアリシアを採用したということなのだな。
しかし、頑ななところがあるアリシアの性格を把握してるせいか、じっくり離婚まで待ってるようなところがさすが敏腕弁護士。でもアリシアを切らせないためにパートナーを切る提案をするなんて。ダイアンがどこまで感づいてるかは謎だが(多分察してる)、本気にもほどがある。
男女3人がトップの事務所ということで「ボストンリーガル」とイメージがかぶっているのだが、パートナーが海外に行って休みっぱなしで娘の訴訟にも帰ってこなくても事務所というのは無事に回っていけるものなのだろうか。「ボストン~」のデニーみたいに、トラブルばかり起こしているパートナーでも困りものだろうが、彼の場合は時々ちゃんと仕事をしてるし。
ダイアンにとってはスターンは「自分派」なので切られると困る最後のカード。そこにウィルが、切らずにはいられない事情を持ち出してきたと・・・。
リストラが始まると人間の本音が見えて情が通用しなくなる。お互いに裏事情を抱えての腹の探り合いは、きっとちょっとした致命傷の応酬になるだろう。ウィルがその時にアリシアへの下心をどう扱ってくるかが気になる。
・・・気になるといえば、IMDbの画像で、アリシアがピーターとウィルを左右の手につないでいる図式が・・・この先やっぱりそういう方向にアリシアは踏み込んでしまうのだろうか。そういう意味での堅さが彼女の強みでもあるのだが。

ザックの写真の件は一歩前進・・・したと思ったら行き詰まり?また変なところをおばあちゃんに聞かれちゃって・・・。
あそこで正直にアリシアに話しておけば、少しはラクになったかもしれないし、カリンダに頼んで調べてもらうこともできただろうに。
そうだ、ザックがカリンダに頼めばいいのに!早くそのことに気づくんだザック!(無理だって)
「ウチでは嘘がないようにしたいの」
嘘で傷ついてきた母のことを思えば・・・でも簡単には言えないザック。ピーターにあのザックの表情を見せてやりたいものだ。

超のつく敬虔なユダヤ教徒って、都会でアーミッシュみたいな生活を送っているのだな。「安息日」だからって、壊れた機械を直せないとか電話をかけられないとか。
宗教的な制約がない状態で生活することが一般化している日本人にとっては異文化として面白いが、やっぱりやってる本人たちにとってもなかなかしんどいものらしい。
あのスーツで帽子と巻き毛の人がドラマの登場人物として出てくることはなかなかないので、今回じっくり見られて楽しかった。
アメリカはごった煮で色んな文化が混じってる移民の国、とよく言うが、実際は意外と混じりあっていなくて分離した状態で一触即発だ。ユダヤにラテンにアフロに・・・人種や宗教の違いはまったく乗り越えられていないのをドラマを通しても感じられる。
でも大体において「でも根本的な原因は、そこを超越した普遍的なものだったりする」というまとめ方をされがちだけどね。

--------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆弁護士ライアン・アルプリン .... Chris Bowers
「バイオニックウーマン」1話ではジェイミーの恋人で大学教授(そして秘密組織の一員)のウィル役。プロポーズの直後に二人で事故にあい、軽症で助かったウィルは重態のジェイミーを助けるために、父親の開発したバイオニックテクノロジーでジェイミーを最強の戦士に再生させる。

◆パートナーのスターンの娘アナ .... Natalie Gold
「FBI~失踪者を追え」第4シーズン1話「正義が果たされる時」では、マキーバのレジスタンスのアディーサを護送中にダニーとマーティンが襲撃された時、マーティンを搬送するために対応していた救急隊員役。
「LAW&ORDER クリミナル・インテント」第3シーズン2話「ゆがんだコンプレックス」では、3件目の被害者である整形外科医のクリニックの受付ナース役。ゴーレンたちに院内を案内したところ、ゴーレンが犯人の逃走経路を発見する。

◆担当判事 .... Dick Latessa
ブロードウェイミュージカル「ヘアスプレー」でトレイシーの父ウィルバー役(映画版ではクリストファー・ウォーケンが演じていた)でトニー賞を受賞するなど舞台での活躍も多い。
Nestor SerranoやGrant Show、Beau Starrなど個性的な俳優陣がレギュラーに揃っていた「NY市警緊急出動部隊 トゥルー・ブルー」では、ディック・ラテッサ巡査長役でレギュラー。

◆アナの夫アイザック .... Daniel London
「ナース・ジャッキー」第1シーズン3話「魔法のスープ」では、全裸で風呂掃除をしていたところ、「体の一部がぶらぶら揺れていた」ために猫に飛びつかれ、病院に担ぎ込まれたバターリ役。6話「くたばれ!乾杯」でもまた懲りずに同じことを繰り返してポーラに笑われていた。
「LAW&ORDER クリミナル・インテント」第2シーズン3話「ゴーレンに迫る恐怖」では、ハドソン大学の学長殺人事件によって利益を得るサンダース教授のために、代理で犯行を行ったのではないかと当初容疑がかけられた大学院生マーク・ベイリー役。マークは10年以上も論文を完成できずに大学に在籍していたが、サンダースを尊敬していたのだ。しかしマークは別の人物に操られていたのだった。

◆相手側の弁護士アボット .... Gregg Edelman
「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」第4シーズン14話「殺しの事実」では、ハドソン川に乳児を殺害遺棄した夫婦の、夫のダニエル・ブラウン役。しかし捜査の中でダニエルは遺棄したのは妻の不義の子だと主張する。
映画「リトル・チルドレン」では、ケイト・ウィンスレット演じるサラの夫リチャード役。ビジネスが成功して子供にも恵まれ、問題のない家族のように思われたが、サラはやがて退屈な日々の中でプロムキングと呼ばれるブラッドに心を寄せるようになっていく。
「グリーンカード」では、主人公ブロンティがジョージとは偽装結婚だからとデートしたボーイフレンドのフィル役。偽装のはずなのにジョージはそれが気に入らず、フィルを怒鳴りつけてしまう。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1401-03c7fe60

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。