スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ナース・ジャッキー」第7話「ステーキ・ナイフ」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 24.2010 ナース・ジャッキー 0 comments 0 trackback

WOWOWホームページより)
「神」と自称する精神症の患者が薬を切らして1日中叫び声をあげ続ける中、ERで忙しく立ち働くジャッキー。
そんな中、ナイフで胸を刺された男性が搬送されてくる。どうやら一緒に食事をしていた女性の元夫に刺されたらしい。女性のほうは、やっと素敵な男性と巡りあえたのに元夫のせいで台無しだ、と落ち込み……。
一方、エディはジャッキーに、付き合い始めて1周年経った記念に、ブレスレットをプレゼントしようとするが……。


エディとは1年も関係が続いていたのか・・・
エディ自身も別に期待してたとかそういうことじゃないのかもしれないが、ジャッキーあまりに適当に流しすぎてたもんで、正面きってマジな反応された時の誤解されないようなリアクションまで想定してなかったのだろう。
「やってるだけの相手からブレスレットなんて欲しくないか バイコディンじゃなくてお生憎」
いやまさにそのとおりなだけに。
オハラには打ち明けていて、それでモーモーにも存在を漏らしてしまったら、今度ほんの些細なところから合点がいっていろんなことが決壊してしまうんじゃないかと思うのだが。モーモーのオネエの勘のよさを侮るなかれ。
それに勘がいいのはモーモーだけじゃないし。絶対ゾーイとかも。最終的に気づかないのはクーパーとアカライタス(でいいんだっけ、グロリアさんて)だけなんじゃないかという気がする。
クーパーなんて、もしあの後にジャッキーが自分でブレスレットしててもエディとの関係に結びついたりしなかったんじゃないかと・・・。
ステーキナイフを突き刺すような修羅場が、この先ジャッキーのわが身に起こらないとも限らない・・・刺されるのはジャッキー自身のような気がするが。

アカライタスが次第に赤ちゃんにほだされていく過程がちょっとかわいらしかった。あのまま連れて帰ったりしてないよね?
結局その赤ちゃんの行方についてと、オハラの家庭の問題についてはよくわからないままほのめかしで終わっていた。この先あれはどんな風に展開するのだろう。
「それって犯罪だろう」というケヴィンのひとことが気になる・・・
アカライタスにしてもオハラにしても、なぜか裏に母性を隠し持ったキャラなのだな。特にオハラは・・・生まれ育った家庭に問題を抱えている?ために、自分自身で結婚して家庭を築くとか、家族を持つということに拒否反応というか恐怖心があるように見える。(ゾーイがその辺をズバっと見抜いていたが)
その埋め合わせをジャッキーの子供を支援したり、家計に手を突っ込んだりすることで晴らそうとしている節があるのだが、あれはいつかケヴィンとの間で深刻な問題になりそう。オハラのぶっちゃけすぎるトークでケヴィンも少なからず不愉快に思ってるようだし。
夫と親友の大喧嘩・・・しかも親友には秘密を知られてるという状況。あぁぁ、ジャッキーの生活どこもかしこもほころびだらけ!
フィオナたんだけがかわいいけど。

ゾーイのユニフォームは今回かえるさん?かな?どんどん新しいパターンが増えていって嬉しい~。
でも・・・ ハゲちゃうわ!
神に言われちゃったら、そりゃグサっとくるわな。でもゾーイはハゲじゃないよ、ブロンドだからそう見えるだけで、ちょっと、毛が細いのかもしれないけど
おやすみ~ハゲあたまちゃ~ん♪ って言ってむーんって怒るゾーイの顔を見てみたい、という気持ちはわかる。神、いいとこ突いてると思う。

ところでラストの歌だが・・・あまりに内容と合致しているので、あの歌にあわせて脚本を構築したのか?それに歌ってるのは誰だろうと非常に気になってあれこれ調べていた。
そこで「*Ordinary Days*」のmimichaさんがWOWOWに問い合せてくださったところ、あれはこのドラマのオリジナルの「JACKIE’S BLUES」だそうで。(mimichaさん情報ありがとうございました!)
字幕版の方で流れた原語版の方で歌っていたのは「神」役のMichael Buscemiで、二ヶ国語版の方でそれを吹き替えて歌っていたのは、「神」の声の吹き替えを担当していた金谷ヒデユキさん(「地獄のスナフキン」の彼!)。
実際にそういう日本語ブルースがあるんだと思って必死に探してしまったくらいにぴったりハマってたこの歌・・・そして「神」の声もハマってた。本業の声優さん以外がキャスティングされるのはあまり好ましく思わない方だが、こういう奇跡がたま~にあるからなぁ。
「神」はこれからもまだ出演があるので、金谷さん・・・吹き替え頑張ってください。

--------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆ステーキナイフで刺された男ザック .... Zak Orth
「フリンジ」第1シーズン3話「予言する男」では、冒頭で教会に助けを求めた男ロイ・マコム役。彼は悪夢に苦しんでそれを猟奇的な絵や模型に再現していたのだった。

◆「神」 .... Michael Buscemi
このエピの演出を担当しているSteve Buscemiの兄弟。Buscemi家はSteve、Jon、Kenと Michaelの4人兄弟。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1402-aee99bc9

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。