スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グッドワイフ」 第8話「放火犯」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 01.2010 グッドワイフ 0 comments 0 trackback

NHKホームページより)
アリシアたちは大学の研究室に放火した容疑をかけられているエレン・ウィットン教授の弁護を担当。事務所で事前の証人テストを行っていたが、あまりにオドオド話すエレンの様子にウィルは彼女を証言台に立たせられないと判断。ウィルはアリシアとケイリーにほかの証人のテストを行わせる。
一方、控訴審を控えたピーターはテレビのニュース番組のインタビューに答える。自宅ではザックが玄関先でまたも不審な封筒を見つける。


ピーターの保釈審問に、司法の裏にうごめく色んなものが渦巻いていた。
昔からの恩人に自分から近づいて、働きかけておいてそれをネタに保釈を取り消させるなんて凄い荒業。
ピーターも「もう誰も信じないことにした」って言ってる割に、昔の人間関係にとらわれて簡単に引っ掛かるとは。まだまだ認識が甘い。
海千山千の検事局のトップに君臨して、ヨゴレも駆け引きも色々経験してきたであろうピーターが、しかも手ひどい裏切りですべてを失ったはずなのに、職場の友情と家族の支えが依然変わらないと思っているなんてお人好しにもほどがあるだろう。
検事は検事で、ピーター憎しで逆にアリシアに返り討ちにあうなんて。検事局の中があまりにゴタゴタしすぎて、偽の証拠やでっち上げが飛び交ってどうしようもなくなってるようだ。

しかし、宣誓証言の場でずばっと「あなたは夫を愛していますか」とストレートに聞いてみればいいのに。
聞けないか。異議あり~でつぶされるだろう。でも、おそらくアリシアにとって今、一番聞かれたくない質問がそれだろうに。
「夫は子供たちと家にいるべきです」
うまい逃げだ。うまく夫婦関係について避けて避けて避けまくって「家族」の問題にすり替えて逃げ切ったアリシアの方が検事より一枚上手だった。
この先ピーターが復帰できるのかどうかわからないが、その後もアリシアが弁護士を務めていたら、いつかどこかの時点で対決する事態が発生することになるだろう。
その時にピーターが、自分の裏切りからアリシアという有能な弁護士を生み出し、敵に回してしまったことを後悔する日が来るような気がする・・・

ザックはひとりで抱え込んでいてかわいそうなくらいだ。賢くてナーバスなのに、誰にも頼れずにあんなふうに重いものを背負い込むにはまだ幼すぎる。
しかしiPod nanoってあんな使い道が・・・。学校に行ってる間ずっと稼動させておくんだと連続録画8~9時間くらい?16GBならそれくらい可能なのか?ミラクルだなぁ。
彼は、ピーターには話せるけどアリシアには話せないんだな。その思いがアリシアに伝わる日が早く来るといいのに・・・

今回の事件については、ウォルトの俳優さんでオチが早い時期にわかってしまったので・・・
こういう、俳優or声優で犯人がわかるケースは勘弁だなぁと思いつつ、不可避だからしょうがない。
ケイリーとアリシアは、こうやってチーム組ませてうまく使っていけば、お互いの欠点を補いあって二人以上の仕事をするんだから、ウィルもダイアンもそこを評価してくれるといいのにね。
しかし、Michelle Hurdの出演今回限り・・・ もっといっぱい出てくる人のような感じなのに。残念。

--------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆エレン・ウィットン教授 .... Bianca Amato
「セックス・アンド・ザ・シティ」第5シーズン6話「恋愛に関する悪いウワサ」では、ヴォーグの編集者ジュリア役。

◆ウィットンの同僚で証人のウォルト・ギフォード .... Matt Servitto
「ブラザーフッド」では、議会議長のドナテロ役。トミーを利用することも。
「ザ・ソプラノズ」では、FBIの捜査官ハリス役。最初はトニーを追い詰めていたが、テロ対策チームに移った後はお互いに情報をやり取りする関係に。
「LAW&ORDER クリミナル・インテント」第1シーズン8話「恩赦になった男」では、産廃業界の裏側を取材していて殺害された新聞記者フリード役。
「セックス・アンド・ザ・シティ」第5シーズン2話「愛こそすべて」では、キャリーに仕事を紹介するライターのゲイブ役。

◆ピーターの元部下の検事ネイト・ランドリー .... Pedro Pascal
「FBI~失踪者を追え」第5シーズン2話「キャンディ」では、失踪した主婦ストリッパーキャンディ(本名はシンディ)の、同僚ニッキーの恋人カイル役。ニッキーと一緒にドラッグにはまりシンディにドラッグ代をたかっていたが、やがてそれがエスカレートして不幸な結末を招いてしまう。
「ナースジャッキー」第2シーズン2話に登場予定。

◆控訴審の判事ウィンター .... Peter Riegert
「ダメージ」第1シーズンでは、グレゴリー・マリーナに圧力をかけていたムーア役。エレンが彼の存在を知って接近するが、フィスクの妨害に先回りされた・・・
「ザ・ソプラノズ」第3~4シーズンでは、議員のゼルマン役。トニーの元愛人のイリーナと付き合うが、それを知ったトニーに痛めつけられて性的不能に。
映画「アニマルハウス」では、デルタハウスのメンバーの一人ブーンことドナルド・シェーンスタイン役。
「マスク」では、ジム・キャリー演じるスタンリーがマスクマンではないかと疑い追い詰めようとする、ケラウェイ刑事役。
他に「幸福の選択」「インフィニティ 無限の愛」など。
「レバレッジ」第2シーズン9話に登場予定。

◆ウィットン担当の同僚弁護士 .... Michelle Hurd
「CSI:マイアミ8」1話「バック・トゥ・ザ・マイアミ1997」では、FBI捜査官のリード役。97年当時ホレイショの友人で、彼女の部下であるナタリアと出会うきっかけに。
「ゴシップガール」第2シーズンでは、エレノアの部下ローレル役。ジェニーがエレノアの下で働くことになり上司的存在だが、ジェニーが好き勝手することで厳しい目で見ている。
「ER」第13シーズンでは、ウィーバーの恋人になったTVプロデューサーのコートニー・ブラウン役。彼女の勧めたマイアミでの仕事とERのリストラが合致したことから、ウィーバーの退場のきっかけの一つとなる。
「BONES」第1シーズン19話「消えた記憶」では、ニューオリンズ警察のハーディング刑事役。ハリケーン救済のボランティアに行って事件に巻き込まれたブレナンを容疑者として逮捕する。
「LAW&ORDER:性犯罪特捜班」の第1シーズンにマンチ刑事のパートナーだったジェフリーズ刑事役でレギュラーだったが、第1シーズン22話「調教」で行われた面接の結果が問題とされチームから去ることに。その後第2シーズン7話「夫からのレイプ」で差別的解雇の訴えを起こすなどしたため、後味の悪い退場となった。
「ザ・プラクティス」第1シーズン5話、2シーズン4話には「アリーmyラブ」のレネの原型となるレネ・ウィリアムズ検事役で登場。出てくるたびユージーンと裁判の勝敗で賭けをしていた。
Garret Dillahunt(「4400」のマシュー・ロス役や、「ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ」のジョン・ヘンリーになったクロマティ役など)と結婚している。

◆ピーターのイメージ戦略担当カイヤ・プール .... Francie Swift
「ゴシップガール」では、ネイトの母アン・アーチボルド役。名家出身で、夫の不祥事から目をそらしていて、生活レベルが変えられない。
「ダメージ」第1シーズンではフロビシャーの妻ホリー役。10話「家族のように」では、宣誓証言を切り抜けようとするフロビシャーに黙って離婚申請を行う。
「CSI:マイアミ4」2話「海に散った家族」では、洋上で発火したヨットの被害にあったギャノン家の母ローラ役。未亡人から再婚していたが、実は前夫の死から仕組まれた被害にあっていたのだった。
「グルメ探偵 ネロ・ウルフ」の第1シーズン1話「ネロ・ウルフ対FBI」では、社交界名士であるウルフの依頼人ブルナー夫人の秘書サラ役。6話の「我が屍を乗り越えよ」ではウルフの娘疑惑のネヤ・トルミッチ役など、他にもあと2役も別のエピソードで出演している。

◆法廷で声をかけたピーターの元部下検事ボブ .... Sean Dugan
「Oz/オズ」では、囚人のティミー・カーク役。クルティエ牧師から洗礼を受けて以後人が変わったようになって、次第に狂信的にエスカレートしていく。
「LAW&ORDER クリミナル・インテント」第2シーズン10話「自己変革という洗脳」では、自己変革セミナーによって洗脳され、父と兄殺害を自供したダグ役。

◆カリンダの情報源のFBIテロ対策捜査官 .... Jill Flint
「救命医ハンク」では、ハンプトンズ記念病院の院長ジル・ケイシー役。ハンクと恋仲になるが、離婚が成立していない夫チャーリーの存在が二人の間に重くのしかかる。
「ナースジャッキー」第1シーズン8話「ほころび始めた秘密」に初登場のグリーンフィールド姉妹のメリッサ役。母のグリーンフィールド夫人が病院に担ぎ込まれたことで病院に駆けつけるが、メリッサは容姿も仕事も妹エイミーよりできがいいことから、自慢の娘で母からひいきされている。そこで若くて独身のクーパーに紹介されたことからデート相手として今後登場予定。
「マーシーホスピタル」第1シーズンでは、クリスの妹シモーン役。マイクと兄のいざこざがあるのにもかかわらず、マイクに接近していく。
「ゴシップガール」第1~2シーズンでは、ルーファスのアートギャラリーのお客ベックス役。ルーファスとデートの約束をしたのに、他の女性と鉢合わせして気まずくなって帰ってしまう。

◆ラス・ミッチェル .... Russ Mitchell
CBSのニュースキャスター本人。
「The Early Show」のアンカーとして2007~2010までCBSの朝の顔をつとめたなど、CBSの人気キャスターの一人。
現在は「CBS Evening News」の日曜担当など。
2006年にCBSのレポーターKarina Mahtaniと結婚している(二度目)。

◆冒頭、アリシアを案内した警備員 .... Ray Iannicelli
「FBI~失踪者を追え」第4シーズン2話「安全を守る者」では、失踪者の高校生ライアンがコミック好きだったことから、コミックを購入していた新聞スタンドの店員役で登場。
「Oz/オズ」では看守役で散発的に登場。第1シーズン2話「面会」では、家族面会のタイムアップを知らせて追いたて、麻薬を持ち込ませた囚人の妻を尋問していたり。
「キッドナップ」では、コンラッドが生まれ育った地域の店の店長テリー役。
「LAW&ORDER:性犯罪特捜班」を始め、L&Oシリーズでは毎回違う脇役で数多く出演している。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1404-256b125c

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。