スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アグリー・ベティ4」7話「レベル・セブン」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 03.2010 アグリー・ベティ 0 comments 0 trackback

NHKホームページより)
怪しげな「不死鳥の会」にどっぷりはまっているダニエルは、リーダーのベネットを信じきり、『モード』の会議にまで会のメンバーを同席させるようになる。
不安を募らせたベティは「不死鳥の会」の実態を探ることにし、独占取材の許可を得て会の本部へ向かう。
ウィルミナは『モード』辞職の決意発表直後にコナーの訃(ふ)報に接し、まるで別人のようになる。だが、マークの心配をよそに、まだ娘を助ける方法を探していた。


なんだか4400センターを思い出してしまったフェニックスの会のビル・・・
カルトはカリスマと薬物を使った洗脳がお約束だが、モードに持ち込んでいたあのボトルの水は大丈夫だったのだろうか。
(水道水をバカ高い値段で売りつけてるだけ、なのかもしれないけど)
ダニエルが救出されるのはお決まりとして、ナタリーは会の手先で最初から騙すために接近していたのかと思ったら、最後まで本気そうな描写だったのが意外だった。
助けの手を差し伸べてくれる人がいるダニエルはいいが、ナタリーはこの後どうなっていくのか考えると切ない。都合が悪くなったらベネットはまたさっさと逃げて別のグループを立ち上げるのだろうに。

しかしマットがベネットの自己啓発セミナーに関わってたという設定も、むりやりだったがうまくはまったような。
ベティとクレアの救出作戦にマットとアマンダをうまくリンクさせて、アマンダとクレアの突然の和解が図られて、うまいというか唐突というか。
そうか、クレアの隠し子というのはアマンダとフェイ・サマーズの関係と一致するのだということを忘れていた・・・っていうか、フェイ・サマーズの存在自体をすっかり忘れてた。そういえばあったねそういう話!みたいな。
ああ、アレクシスもヘンリーも遠い昔に感じる・・・ベティの初めての彼の名前なんてもう過去ログチェックしないと思い出せないなぁ。

ニコの問題は、とうとうバレてしまった。
・・・それでウィルミナはどうするのかと思ったら「出てって」で追いだしてしまった・・・親は子どものためならどんなことでもできる、じゃなかったらしい。やはり限界があったようだ。
突き放したのがニコのためを思ってのことでもなく、オーウェンの死のショックで立ち直れないでいたところだったから、正直「投げたな」という感じだが、あの娘じゃ投げたくなる気持ちもわからないでもない。
確かにニコはウィルミナそっくりだ。でもここまで実力で上り詰めたウィルミナがやりたい放題なのと違って、何の力も裏付けもない小娘がただ性格悪いのでは話にならない。
っていうか、この二代目ニコの演技が正直なところ・・・なぁ。
しかしウィルミナが「あの靴」を履くというだけでニュースになる・・・っていうかアメリカでもアレはどた靴認識なのだな。
ファッションの神に愛されているウィルミナは決して「ラク」で身につけるものを選んだりしないのだ。偉いなぁ・・・。
まさか彼女の口から「ファッションが全てじゃないでしょう」っていう台詞が出るとは思わなかった。そりゃマークがビンタもするわな。

で、こういうツッコミはどうかと思うが・・・ ウィルミナとマークって、靴のサイズが同じくらいなんだな。
そしてサイズといえば、91-61-91!
まぁお見事なボンキュッボン・・・
ベティも今回、トイレのシーンで「脚は綺麗」ということはわかった。ぽっちゃりさんなのに意外な美脚。
ダニエルとゴースト(映画版)っぽいキスシーンか?と思わせといて、なーんだというオチだったが、結局ベティは・・・最後はダニエルにたどり着くのかなぁ。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1405-6f1163a7

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。