スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥルー・コーリング 第15話「ミシェルの災難」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 30.2005 トゥルー・コーリング 0 comments 0 trackback
ルークとの完全別離と、新たな「何か」の始まりの回。
やり直し前は、ルークは気持ちよく新しい恋が始まっていたのに、やり直し後は微妙にトゥルーに未練を残したような風になって、トゥルーのほうから断ち切ったような、とても都合のいい別れ方になっていた。
あぁかわいそうなルーク、自分主導で別れることすらできなくて。
振り回されるだけ振り回されて、次の恋すら邪魔されちゃって・・・・もっとかわいそうなのは、最低なデートに付き合わされた彼女かもしれないけど。

ミシェル・ケアリーはゴツくて怖いのと、髪の毛が鬱陶しいのでどうも好きになれない。多分、デイヴィスを騙そうとして言い寄っていたせいなのが一番大きいとは思うが。
結局ミシェルはトゥルーが「頭がおかしい」と認識して去っていったわけだが、何を期待していたんだ。せっかく助けてもらったのに。

ジャックが何やら不審な行動。
勝ち馬は知っているし、ミシェルをダイナーに行かせるし。トゥルーの行動を邪魔しているような。
そこに「妹が2年前死んだ」という情報があったが、生き返らせてあげたかったのにできなかったところに、「誰か」がトゥルーの能力についてジャックに耳打ちして、それで勝手に恨みを持つようになって邪魔しにまわってるとかそういう路線?
そういうヨミが半分くらいはずれるといいんだけど。

しかし、トゥルーはモルグで働いているから、「助けて」の機会にめぐりあえるけど、トゥルーのママはどうやって「助けて」されていたのだろうか。彼女の生活の周辺にはそんなに死体が日常的に現れていたのか?
病院で働いていたとかならわかるけど・・・・あぁ、姉さんが弁護士で父の跡をついで、トゥルーは母の跡をみたいな?そういう設定?

デイヴィスがトゥルーに渡した「セント・ベネディクトのお守り」っていうのがどういうのかなと思って検索してみたら、こんな感じのものがあった。(ページ中ほどあたり)
う、宗教アイテムをファッション的視点で見るのも失礼かもしれないが、なかなか美しい・・・・


【 脇俳優チェック 】

◆強盗未遂?チャーリー .... Eddie Matos
23 Link Chain」という3人組バンドのドラム担当で音楽活動もしているらしい。
その一方で「Port Charles」や「General Hospital」など、ベタな昼メロソープにレギュラー出演もしているという・・・・

関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/141-26ec46f6

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。