スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスパレートな妻たち6 第1話「試練の門出」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 26.2011 デスパレートな妻たち 2 comments 0 trackback
【スーザン】
スーザンとMJが襲撃された事件をきっかけに、マイクが結婚を決意したのはやはりスーザンだった。
それが納得できないキャサリンはスーザンとの関係がこじれ、近所の人々もキャサリンを腫れ物扱いにすることがスーザンには納得いかなかった。
そして結婚式当日、教会にやってきたキャサリンは、スーザンに「みんなの前で謝罪して」と言うが・・・

【ガブリエル】
ガブリエルは、ソリス家で預かることになったいまどき娘のアナに手を焼いていた。カルロスは正式に後見人になる手続きをしようと言うが、あと2年預かることになるのはとても無理だとみられた。
そんな時、アナは深夜のクラブオープニングパーティに行こうとしてガブリエルにダメと言われるが・・・

【ブリー】
オーソンはあれ以来酒浸り。ブリーはカールに不倫しようと迫られ続けるが、安モーテルで安っぽく結ばれることに抵抗を感じていた。しかしモーテルに行ってもシーツを新調しようとまでするブリーに、「本当はその気がないんだろう」とカールは呆れ気味。
そんな時、オーソンが「夫婦セラピーを受けよう」と提案してくる・・・

【リネット】
想定外の双子妊娠にショックのリネットは、あまりのイライラに産婦人科で出会った若い妊婦に現実を突きつけて泣かせてしまう。
そしてとうとうトムに「お腹の子が愛しいって思えない」と、溜め込んでいた不安をぶちまけるが・・・

【ボーレン家】
ヤング家だった家屋にボーレン一家が越してきた。夫のニック、妻のアンジー、そして息子のダニーの三人家族は、ダニーに問題があって引っ越してきた模様。
ジュリーがダニーの家庭教師を頼まれるが、マクラスキーは二人が言い争うのを目撃する・・・

------------------------------------------------------------

毎回デス妻をまとめるのを挫折するのは、短くまとめられないからだと思う。
だから、このシーズンの課題は「短くまとめること」・・・ 明らかにスーザンに突っ込んで終わりそうな気がするが。

クリフハンガーで「マイクと結婚するのはどっち?」だったわけだが・・・
そりゃスーザンだよね、あの流れでは。もしキャサリンだったらどういう展開になっていただろうと考えると、そっちの方がワタシ的には好みかも。
マイクも懲りないな・・・。MJがいるからどうしようもないのかもしれないが、何も自ら進んで不幸のドツボにはまらなくても・・・
「私は悪いことなんかしてません! 泥棒猫扱いはもう沢山!」
いや、どう見てもスーザンが横取りしたと思う・・・。キャサリンはトマトソースの浴槽にドレス姿でダイブしてもよかったくらいだ。

それでその不幸の流れをジュリーが一身に引き受けてしまったということになるのだろうか。かわいそうなジュリー。スーザンが母親というだけで命がけなのに。(そこまで言うか)
・・・それで、この事件の犯人の予想だが、今のところ引っ越してきたボーレン家のダニー・・・と見せかけて父親のニック、という感じがするのだがどうだろう。前シーズンも1話目で予想したのがど真ん中で当たってしまったのでやり過ぎ注意なのだが、これは結構分かりやすく伏線はってた感じが。
でもそこからもうちょっとひねってくれることを期待したい。

ガブリエルがすっかりおばさんポジションになっていたり、ブリーが「よろめきの人妻」になっていたり、スカーヴォ家から一人欠けててもあんまり違和感がなかったり。
イーディがいなくなったのはとっても寂しいけど、無理やりリーが不動産の後継者になっていたり・・・無茶な日常がさりげなく流れていくウィステリア通り。
あんな閑静な郊外で、犯罪者が軒を連ねて殺人事件や未遂事件は日常茶飯事。越してくる人は必ず問題あり。ボーレン家もどんな秘密を抱えているのやら・・・

ところでこの放送の始まる前、キャストからの震災御見舞メッセージが挿入されていたけれど、「なぜにウィルミナ?」とびっくりした人も多いのでは。
あれは「6&7」のキャストから、とさらっと断り書きがされていたわけで。
つまりウィルミナ様がウィステリア通りに降臨するのはまだ先になるわけだけど(ウィルミナちゃうわ)、どんなキャラになるのか楽しみだ!

------------------------------------------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆ボーレン家の妻アンジー .... Drea de Matteo
「ザ・ソプラノズ」では、クリスの恋人でいかにも「マフィアの女」のアドリアーナ役を演じ、1999年にエミー賞助演女優賞を獲得している。
「ジョーイ」では、ジョーイの姉ジーナ役。強気のシングルマザーで息子のマイケルを溺愛する姉御肌で、LAにひとり引っ越したジョーイの成功を暖かく厳しく見守る存在。
映画「ソードフィッシュ」では、ヒュー・ジャックマン演じるスタンリーの元妻メリッサ役。
夫はミュージシャンのShooter Jennings(伝説的カントリー歌手 Waylon Jenningsの息子)。Shooterは「CSI:8」11話「真夜中のカウボーイ」で本人役で登場している。

◆ソリス家の居候アナ .... Maiara Walsh
オフィシャルサイトあり
第5シーズン24話に初登場で、ソリス家に引き取られることになった。
ブラジル人の母とアイルランドやドイツの混血の父の間に生まれ、11才の時にブラジルからアメリカに移住。ブラジルとアメリカの二重国籍所有者。
「コーリー ホワイトハウスでチョー大変!」では、スピンオフ元の「レイブン」の世界から、父の仕事についてホワイトハウスに引っ越したコーリーと新しく友だちになったミーナ役でレギュラー。

◆ボーレン家の夫ニック .... Jeffrey Nordling
「メンタリスト」第1シーズン1話「レッド・ジョンの影」では、妻が殺害されたプロゴルファーのプライス役。プライス自身の犯行も疑われるが、ジェーンが彼のゴルフのプレースタイルから犯行を否定する。
「24」第7シーズンでは、解体されたCTUを指揮しているFBI所属のラリー・モス捜査官役。
「Shark」第2シーズン5話では、事件が爆弾によるテロのおそれがあったためFBIから出張ってきた捜査官ヘイズ役。
「CSI:6」6話「神の子」では、昆虫学者セイヤー役。かつてグリッソムと共同論文執筆までした人物なのに、現在は欲に転んで証拠のねつ造もやってみせるように。
「Dirt」では、ルーシーの上司で営業担当のブレント・バロウ役。編集担当のルーシーと立場と性格の違いで対立するが、部下のウィラとの情事の件をルーシーに処理してもらうハメに。
「コールドケース」第1シーズン11話「オフィーリア」では、女子大生を次々にひっかけた美術史専門の教授ロイ・ミナード役で登場していた。わざわざ2番目の殺人を起こして、別の人間が犯人であることを証明させるためにリリーたちに再捜査を依頼する知能犯。
「Sex and the City」の第1シーズン第1話でシャーロットがデートしたカポーティ・ダンカンで登場していた。シャーロットがデートでカマトトに体を許さなかったところ、じゃ他の相手を探しにクラブに行くよという軽いプレーボーイだった。
「NIP/TUCK」第2シーズン10話「キンバリー・ヘンリー」では、ジュリアがバーでナンパした男ロジャー役。実はSMプレイの好きな変態でジュリアを娼婦扱いしたために、ジュリアは別居中のショーンを呼ぶ羽目になる。
「メルローズ・プレイス」第6シーズンにエリック・ベインズ役、「プロビデンス」第5シーズンでドクターのデヴィッド・ベイラー役など。
映画「D3/マイティダックス」のコーチ役でもおなじみ。

◆ボーレン家の息子ダニー .... Beau Mirchoff
映画「呪怨 ザ・グラッジ3」では、惨殺の舞台となったアパートの管理人マックスの妹リサの恋人アンディ役。
「最終絶叫計画4」では、湾岸労働者トムの息子ロビー役。
「CSI:マイアミ9」20話に登場予定。

◆リネットの産婦人科医 .... James McDonnell
「BONES」第2シーズン9話「届かぬ地中の叫び」では、墓堀人の被害にあった双子の兄弟の父ケント役。

◆産婦人科カップルの夫 .... Winston Story
「グレイズ・アナトミー」第4~6シーズンに、レクシーと同期のインターンのレオ役で時々登場している。
「NCIS:LA」第1シーズン19話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

私もウィルミナにビックリしましたー
ウィルミナ登場待ち遠しいです☆
最近のスーザンの「まったくもう~」では済まされない
傍若無人ぶりをあの毒舌でコテンパンにして欲しい…(^^;)
wowやFOXなどのチャンネルで見る数々のドラマキャストの
お見舞いメッセージに本当に励まされます。
アリソンやホレイショ達がが応援してくれてる!と思うと
なんか心強くて嬉しくなっちゃいます。
2011.04.29 11:31 | URL | tara #- [edit]
ウィルミナ登場はまだまだ先なので、待ち遠しいですね!
今撮影中ののキャストからもらってきたので、まさかウィルミナをはずすわけにはいかなかったというか、ベティのウィルミナだから出しとけ、って感じになったんでしょうが、担当者さんの悩みが伝わるなぁ・・・
それは別として、お見舞いメッセージはほんと、じーんとくるものがありますね。
ありがたいです。たくさんドラマを見ることでしかお返しはできそうにないですが(爆)
2011.04.29 23:19 | URL | くまぷー(海外ドラマ) #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1442-35f53a25

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。