スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミディアム6」第9話「残りの時間」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 23.2011 ミディアム 3 comments 0 trackback

WOWOWホームページより)
薬物所持で逮捕された男性が、悪名高いリトルトン兄弟による殺人事件の証言をすることに。
話を聞いていたアリソンだが、急に光を眩しく感じ、遺失物として警察に届いたサングラスをかける。すると周囲の人々の額に数字が浮かんで見えるように。
間もなく証言通りに遺体が発見され、被害者は麻薬ディーラーのフアン・エスピナルと判明。遺体の額には数字の「0」が浮かび、アリソンはその数字が寿命を表していることに気づく……。



ほらまた、「イケメンの捜査関係者は犯人」の法則・・・
たまには「この人は最後までいい人でいてくれるかなぁ」という気持ちが裏切られること無く♪アリソ~ン(違)を聞きたいと思うのは無理なことなのだろうか。
彼がアリソンのアドバイスに耳を貸さなかったことで「数字」が額から消えるということは、カーヴァー刑事の命運が尽きるのをサングラスの持ち主フアンが見届けていたかのようだった。
犯人には基本冷たいアリソンなので、自首を勧めるとは結構優しいなと思ったが、別に彼に生きていて欲しいとかそういうことじゃなくて、ギャングやディーラーの情報が一つでも明らかになってほしいということで・・・
「別にあなたの命なんか心配じゃないの」っていう冷めた態度がちょっと怖い。そこはやっぱり、スキャンロンを狙うようなヤツには最上級の対応をしたということだろうか。

ちなみに、ざくっと365で割ってみたデヴァロスとスキャンロンの初期設定の数字は、デヴァロスが余命32年スキャンロンが42年
二人の年齢差を考えるとどうなんだろう、どっちが短いとかどっちが長生きとか。そしてスキャンロンは「1」から戻った時、元の数字に戻ったのだろうか、ちょっと気になる。

ジョーの健康問題を匂わせて出世に導くとか、ジョーパパの策略にまんまとハマったアリソンとジョー。
たしか前には、ジョーがあまりに忙しくなって家庭を顧みなくなる選択をすることで、家族や夫婦仲が破綻するからと、引き抜き話を断らせたりしていたような気がするが・・・
なのに今度は出世させようとか、パパはほんとに自分勝手。冒頭の夢のハイブリッド全否定のあたりが、パパの性格をよく表していた。
「アメリカ人は昔ながらの車がすきで、燃費なんぞ気にしない」
ジョーのパパはほんとに昔ながらの古きよきアメリカの男だったんだな。日本で言うと高度成長期のサラリーマンちっくな。その感覚+死後の透視能力を使って、勝手に息子の人生プロデュースされたらたまったものではないけど。
今回はたまたま、社長がジョーを気に入ってくれたからよかったようなものの・・・しかしあれは「瞑想」なのか?読経みたいなこともしてたが・・・
それと社長のバロウズ役のMitch Pileggiは、何をやらせても大抵アヤシイ役が多いので、彼が出てきて社長だとわかった瞬間、「ジョーもせっかく仕事が決まったのに、今度は社長が犯人とかかわいそう」というのが頭をよぎった。最後まで普通に「いいひと」でよかった。

今回、ジョーが瞑想のせいか、ちょっとばかり悟りを開いたようないいセリフをがんがん繰り出していた。
字幕だとまたちょっと違うかもしれないが。
「明日の数字は明日にならないとわからない」
「人間、できることには限界がある」
「明日を迎えるには、まず今日を終わらせる」
いいこと言うなぁ。
そして、ジョーではないけれど社長のバロウズのちょっといいセリフ。
「机の整理が出来てるエンジニアはイイ」
ズキッ! そうじゃないエンジニアは「祈らない神父、歯を磨かない歯医者」とか言われてた。ズキズキッ!
いやー社長にまで昇り詰めたひとに言われると突き刺さるわぁ。

--------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆ジョーの会社の社長ダン・バロウズ .... Mitch Pileggi
「ヒューマンターゲット」第1シーズン6話「闇の兵器売買」 では、チャンスが救出することになったエンジニアを監禁している、軍事企業セントロニクス社のクリス役。チャンスの計画を阻止しようとするが・・・
「クリミナルマインド」第4シーズン11話「ありふれた狂気」では、連続銃撃事件の犯人としてプロファイルに合致したノーマン・ヒル役。ごくありふれたサラリーマンだったノーマンだが、娘の事故死から精神を病んで次第に壊れて凶行に走るようになる。
「ブラザーズ&シスターズ」第3シーズン1、3、5話では、ケヴィンの上司ブラウン・カーター役。ケヴィンは昇進を目指していたが、彼がゲイであることを隠せと命じたために葛藤することに。
「スーパーナチュラル」第4シーズン3話「すべての始まり」では、サムとディーンの母方の祖父サミュエル・キャンベル役。1973年にタイムスリップしたディーンはハンターである祖父一家を訪ねるが、すでにサミュエルはアザゼルに憑依されていた。
「ザ・ホワイトハウス」第7シーズン4話「リークの張本人」では、情報漏洩問題の聴聞会のドレスデン委員役。軍事シャトル情報漏えい問題の犯人探しのため、CJの秘書のマーガレットを召喚し長時間尋問を行う。
「グレイズアナトミー3」21話「かけちがう望み」では、シアトルグレース病院の理事長ラリー・ジェニングス役で登場。秘書と不倫旅行の最中に睾丸の腫れで入院し、手術は成功するが、秘書と妻の両方に別れを告げられてしまう。
「コールドケース」第4シーズン19話「自転車」では、我が子が殺害された事件が解決されるまで一日に一人ずつ犯行を行う、と予告して殺人を重ねた、87年のレイプ殺人の被害者クレイトンの父ミッチ役を演じている。ミッチは我が子を殺された上疑われて終身刑に処せられるという不幸が重なった人生を、死刑になるのを覚悟で、息子の事件を解決させることでケリをつけようとしたのだった。
「Xファイル」の、モルダーとスカリーの上司で、FBI副長官ウォルター・スキナー役でおなじみ。80年代から「ダラス」「」数々のドラマや映画で活躍している。
「NIP/TUCK」第3シーズン12話「サル・ペリー」では、ジュリアの母が乗っていたと思われる飛行機が墜落したときの緊急医療チームのリーダー格のドクターとして出演していた。
「スターゲイト アトランティス」の第2シーズンから宇宙戦艦ダイダロスの艦長コールドウェル役でレギュラー出演。
96年に二度目の結婚をしているが、お相手の女性Arlene Warrenはスカリーのスタンドインのひとで、98年第5シーズンからはスキナーのアシスタント役で出演していた。「That's 70s Show」の第1シーズン25話「聞き分けのいい息子」にレッドの戦友ブル役でMitch Pileggiがゲスト出演したとき、その妻役で出演していたりと、妙にラブラブ夫婦。
「CASTLE」第2シーズン24話に登場予定。

◆ジョーの父 .... Bruce Gray
オフィシャルサイトあり。
初登場は第1シーズン2話「夢と記憶」。生前はジョーとあまり折り合いがよくなかったが、死後幽霊となって一家の節目に大事な予言をしにくるように。
「ザ・ホワイトハウス」第6シーズン6話「和平への代償」では、レオの友人で貿易機関の副理事オーティス役。心臓発作で補佐官を退任したレオを引き抜こうと声をかけるが、まだ体調がよろしくないことを知る。
「ボストン・リーガル」第4シーズン19話「デニーの出馬表明」では、大統領選出馬のためにデニーが健康診断を受けることになった担当医役。しかしその健康診断にはデニーが知らない裏があった・・・
「クリミナルマインド」第2シーズン5話「消えない傷跡」では、連続レイプ事件の被害者たちの共通点である不妊クリニックの院長役。クリニックでは儲けが少ないため、初診の際にとったアンケートの個人情報をテレマーケティングの会社に売っていた。
「NCIS」第1シーズン11話「スパイ衛星」では、ハンディソナーを海軍と共同で開発していたサイドスキャン社のオーバーマイヤー役で登場。
「FBI~失踪者を追え」第3シーズン16話「マイクとブライアン」では、マイク少年を連れて姿を消した元教師ブライアンの、以前勤めていた小学校の校長役で登場。ブライアンを見込んで採用するが、子供たちを甘やかして度が過ぎていたためにクビにした。
「コールドケース」第1シーズン14話「箱」で、研究所の医師ミルトン・セイアー現代版役。施設のいたいけな子供たちに放射能入りコーンフレークとか食べさせて「そういう時代だったんだ」と平然と答えてリリーとスコッティを脱力させた。
「ER」では第1シーズン21話「試練のとき」では、19話「生と死と」で死亡した妊婦ジョディについて開かれたグリーンの査問会のドクターのひとりとして登場している。第10シーズン20話「危険領域」ではそれとは別に、カーター財団の重役会議に重役の一人を演じている。
映画「マイビッグファットウェディング」では花婿イアンの父親で、花嫁のギリシャ人ファミリーにもまれて戸惑いながらもなじんでいくという役だった。
映画や舞台で60年代から活躍し、出演作は数知れず。

◆麻薬ディーラーのフアン・エスピナル .... Rick Gonzalez
「Reaper~デビルバスター」では、主人公サムのちょっと間抜けな親友ベン役でレギュラー。
「CSI:マイアミ5」11話「落日のテロリスト」では、キンケラの妻子を誘拐した罪で裁かれようとしていたソニア・バラクが、乗って逃げた車に乗っていた男ヘクター・リベラ役。問い詰められてカージャックしたと嘘をついた。
「CSI:6」20話「クレイジーストリート」では、犯行に使われたと見られる車の販売店の店員役で登場。顧客情報を検索した時、データが入ってないとごまかして言い逃れようとして、ウォリックに突っ込まれる。
「ボストンパブリック」第1シーズンに、貧しい家庭の生徒ファン・フィギス役で登場。アルバイトをしながら学校に通っていたが、母親がドラッグで逮捕されて福祉局に通報されるなどの憂き目をみる。
「ER」第8シーズン9話「親子」では、弟のボクサーのルーディが筋肉増強剤を服用していたせいで死亡した兄のホルヘ役で登場。弟の死でトレーナーの父を責めるが、ギャラントらに諭されて和解する。
映画「コーチ・カーター」では悪がきで、カーターに反発して一度はチームを離れるティモ・クルーズ役を演じていた。
「CASTLE」第2シーズン14話に登場予定。

◆リトルトン兄弟のマルコム .... Khalil Kain
「CSI:マイアミ8」4話「暗号:ノイズ」では、飛行機の回収屋バイロン・ピアース役。巨額の投資詐欺の被告バージェスが持ち物の飛行機から遺体で発見された事件で、バージェスに飛行機を売った業者がバイロンに回収を依頼したのだった。
「CSI:3」7話「ラスベガスの掟」では、LAの少年組織のメンバー殺害事件で、抗争の相手側である地元のグループ「スネークバックス」のザ・マンことジェローム・アンダーソン役。
「フレンズ」第3シーズン7話「教え子はライバル」では、ジョーイが演劇学校で「昼メロ講座」の講師として教えた生徒役。ジョーイも受ける「愛の病院日誌」のボクサーのオーディションを受けるので演技指導してくれと言ってきたため、ジョーイはゲイっぽく演じろとアドバイスする。しかしその意外性がウケて生徒の彼が役を獲得してしまう。

◆ギャングヘクターの手下セサロ .... Reynaldo Gallegos
フアンの裏切りを察知して、電動ヤスリの傷を見つけて脅しをかけてきた男。
「レイジング・ザ・バー」2話「グアテマラの証人」では、地下鉄での殺人事件の現場にいた唯一の目撃者、ペドロ・モラレス役。彼が依頼人ロドリゲスの正当防衛を証明できる切り札だったため、ジェリーはグアテマラ在住のモラレスを証人席に呼ぼうと苦心するが、ミシェルに妨害されてしまう。
「FBI~失踪者を追え3」21話「兄と弟の人生」では、ダニーの兄ラフィエル麻薬の取引に引きずり込もうとした元同僚のルイス・ヴェガ役。ラフィエルが車に仕込んだ麻薬を彼が横取りした。
「CSI:NY2」17話「屍の虫」では、博物館で発見された失語状態の少年サムの里親の男ホセ・マルティネス役で登場していた。
「CSI:マイアミ3」12話「ER襲撃」では、欠けたホイールの車に乗っていた男ジェシー役。
「メンタリスト」第2シーズ7話に登場予定。

◆ジョー父の秘書 .... Carol Potter
「ビバリーヒルズ高校(&青春)白書」で、ブランドンとブレンダの母シンディ・ウォルシュ役。

◆瞑想を勧めてきた医師 ....  Andrew Borba
「ザ・ホワイトハウス」第6シーズン4話「始動」では、CJが首席補佐官になったことで報道官候補の面接を行うことになったが、その中でトビーが気に入った候補アラン・ズイック役。
「FBI~失踪者を追え」第4シーズン7話「写真の少女」では詐欺師のルーベン役。失踪してまで写真の少女メリッサの捜索に入れ込むビル・シールズに対して、情報があるとメールを送って呼び寄せ、殴って金を持ち逃げした。
「コールドケース」第4シーズン5話「熱帯魚」では、自閉症の少年ブレントの殺害された父スティーブ役で登場。熱帯魚店を経営していたが、すべてがブレント中心に生活がまわっていた。ブレントを自閉症専門校に入れるため保険金目当てで火事を起こすが失敗してしまうのだった。
「名探偵モンク5」8話「一事不再理の壁」では、モンクがかつて刑務所に送った犯人マックス・バートンを釈放するかどうかの審査をしていた、仮釈放委員会の委員役。しかし委員会のさなか控訴審で無罪判決が出てしまい、マックスは釈放されてしまうのだった。
「CSI:マイアミ5」10話「非情の戦場」では、ホレイショに捜査担当の管轄権を持っていかれてしまったJAGのブレントン少佐役。
「グレイズアナトミー2」23話「失う覚悟」では、子供6人がいて、さらに妊娠したローズの夫のティモシー役。ローズはもう子供を育てるのは限界だと、ティモシーに伏せたまま卵管を縛ることをアディソンに依頼するのだった。
「Dr.HOUSE」第1シーズン14話「医師免許を賭けた嘘」では、風邪の子供を連れて来院した口のきけない父親役。足の手術をした後声を失ったのだが、ハウスはその原因を突き止め治療するが・・・
「NIP/TUCK」第2シーズン14話「トゥルーディ・ナイ」では、トゥルーディのDV夫スタン役。一見人がよさそうなのだがトゥルーディの鼻を殴って破壊するほどの凶暴な男で、なのにトゥルーディは夫をかばって整形しようとするのだった。

◆汚職刑事カーヴァー .... Tom Verica
「グレイズ・アナトミー」第5シーズン7話「消えない面影」では、心臓移植待ちの患者マイケル・ノリス役。彼はかつてイジーがデニーのために心臓を横取りしたことで移植手術が受けられなかった患者だったため、イジーは罪悪感でマイケルをまともに見ることすら出来ない。
「Dr.HOUSE」第2シーズン13話「心と体」では、ハウスのもとに担ぎ込まれた患者で人気少女モデルアレックスの父マーティン役。ハウスの暴言に怒り心頭になりながらも治療に耐えるが、ハウスの思いも寄らない結論に親娘で愕然とすることに・・・
「4400」第2シーズンでは4400の治療とプロマイシンの研究をしているマックス・ハドソン医師役。
ドラマの演出家でもあり、「アグリー・ベティ」「ボストン・リーガル」「グレイズ・アナトミー」「メンタリスト」「プライベート・プラクティス」などで演出を担当している。
関連記事

▶ Comment

こんにちわ。いつも楽しみに読んでいます。

先日ザック・エフロンの「きみがくれた未来」の特典を観ていたら、アリソンがインタビューを受けていました。あの世とこの世が背景になっているのでご登場となったんですね。
2011.07.11 05:30 | URL | ゆりえ #.dAd5cHc [edit]
> 先日ザック・エフロンの「きみがくれた未来」の特典を観ていたら、アリソンがインタビューを受けていました。あの世とこの世が背景になっているのでご登場となったんですね。

リアルアリソンですか?
ザックの映画はまさに「ミディアム」か「ゴースト」のエピソードになりそうな話なんですね。
レンタルにも特典ついてるかなぁ・・・


2011.07.12 23:43 | URL | くまぷー(海外ドラマ) #- [edit]
はい、レンタルで観たんですよ。リアル・アリソンが出てきて嬉しかったです。
2011.08.06 10:58 | URL | ゆりえ #.dAd5cHc [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1461-021ccea9

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。