スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サイク/名探偵はサイキック?」第2話「名探偵ショーン 後編」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 13.2011 サイク 0 comments 0 trackback

別荘のカムデンとオルソーの遺体を発見したことで、次期署長から能力を認められ、ショーンは今後の捜査協力を正式に依頼されることに。
しかし、オルソーの死因が自殺と判断されたのがショーンにとっては納得いかない。さらに地元に戻ってきていた父に助言を求めるが、サイキックを名乗り探偵になったことで「大人になれ」と突き放されてしまう。
そんな中ショーンは、カタリーナが怪しげなかばんを持っているのを見て、身代金を入れていたかばんではないかと疑うが・・・


2分割されているけど、実際は1話目の後半。
もしこれを1話として続きでやってたら、「リーガルに恋して」の時に思ったのと同様「詰め込みすぎ」「張り切りすぎ」「後半だれる」「そんなの2話目以降に持ち越せばいいじゃない」って散々文句を垂れてしまって、そんなにハマれなかったに違いない。
でも逆に分けてしまったことで2話目が薄く感じるというアンビバレンツ。
この場合はまぁ・・・分けて正解、かな。
犯人は1話目出登場した時点で「ハイ、犯人決定!」だったし。

パパ登場。元警官ということで、周囲にまとわりつく空気の堅いこと。なんとなくデクスターのパパ似。
堅い仕事をしてるので、息子がチャラチャラしてるのが慢性的に許せない感じという、ハリウッドものにありがちな「超えられない父の壁」の様式をきちんとおさえている。
「離婚した母さんを支えたくて」というセリフが出てきたので、両親は離婚していて母親は健在?のようだが・・・「それらしい人」は第3シーズンまでは出てこないみたい。
「実家」にはパパが住んでいて、実家が近くにあったのにショーンはあえて別宅に住んでいるという事情の謎が新たに発生したが、そこら辺はおいおい解明されていくだろう。
「助言がほしいなら仕事を見つけておとなになれ」
うーん、パパいい感じのオヤジキャラ。ショーンがいつまでもガキなのが心配でしょうがないんだけど、そこをぐっとこらえて突き放す距離感が遠すぎて、ショーンにはいつまでも父の意図が理解出来ないらしい。
わからなくていいんだよ、パパだって最初から大人でパパでオヤジじゃなかったんだから・・・
このペースで、なんだかんだでパパが構えていてくれるポジションにいるというのは安心感になっていいかも。

ハウスの「非情な悪女」の人は、名前もろくすっぽ出てこないまま今回でサヨウナラ。裏設定的には不倫がばれそうになったから、とでも解釈しておくべきか。
彼女はコバートアフェアの姉役よりはこっちに出てたほうが・・・でもないか。
射撃訓練のシーンなんか、ショーンとの関係がちょっと発展しそうな感じもあったのに、残念。
そういえばあのショーンの射撃の腕が秀逸、っていうのはどこからきているのだろうか。観察力の延長上?それともこれもパパに鍛えられたのだろうか。

そして「PSYCH」は探偵社の名前ということで1話目のシメ。「超能力探偵PSYCH」・・・わぁぁ胡散臭い。
ガスは会社やめちゃうんだろうか、それはやめとけ・・・
あと、TOYOTAはCHUCK同様このドラマもスポンサードしたりはしないのだろうか。だって、あんなに印象的にヴィッツを使ってくれるドラマ、他にないと思う。
ちょっと「貧乏車」な扱いをされてる気がしないでもないけれど。古いタイプのヴィッツだからダメかな。本国ではスポンサーなのだろうか。

--------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆古着屋 .... Christopher Heyerdahl
「スーパーナチュラル」第4シーズンでは、白い目の悪魔アラステア役。地獄の拷問のエキスパートで、ディーンも彼に拷問された。様々な人に憑依する姿の一つ。
「サンクチュアリ」では、ビッグフット役でレギュラー。
「スターゲイトアトランティス」第1シーズンでは、アソス人のホーリング役、第3シーズンではレイス役で登場。
映画「トワイライト」シリーズでは、ヴォルトゥーリの導師マーカス役。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1478-688e541b

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。