スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヴァンパイアダイアリーズ」試写会 第1話「運命の出会い」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 17.2011 試写会レポート 2 comments 0 trackback
「ヴァンパイア・ダイアリーズ」の試写会に行ってきました。
公式サイト

8月17日(つまり今日)DVDとブルーレイが発売(&レンタル開始)になるということですが、最近は目玉になるようなドラマはまずDVDが先行発売なんですね。
CSやBSでの放送が後発になりがちという展開はなかなか厳しいです。
ワーナー・オンデマンド」では1話目が無料配信されているので、そちらをチェックしてみるという手も・・・

で、毎度の事ですがタレントさんとのタイアップ要らないです・・・
ゲストに呼ぶなら、ちゃんとドラマを見て、ドラマについて語れる方を呼んでください。お願いですから。
今までの試写会に呼ばれてたタレントさんは、一応曲がりなりにも見てるふりくらいはできる人たちでしたが、昨日とうとう「ぜんぶはみてないけどぉ」とか言っちゃう人が登場したので。
そんなんでもスポーツ紙とかに取り上げられれば「おっけーぃ♪」なのでしょうが。


公式ホームページより)
バージニア州ミスティック・フォールズで叔母と暮らす17歳のエレナと15歳の弟ジェレミーは4カ月前に両親を悲惨な自動車事故で失い、まだ新しい現実になじめずにいた。
そんななか、姉弟が通う高校の新学期が始まり、端正な顔立ちでミステリアスな雰囲気のステファン・サルバトーレが転校してくる。すぐに惹かれ合うエレナとステファン。だが彼には、ある秘密があった。


昔からヴァンパイアものというのは小説や映画やドラマで一ジャンルを形成していたわけですが、「トワイライト」のヒットでそのウェーブが上向きになってきて、「トゥルーブラッド」とかこれとかが製作されたり、「バフィ」のリメイクの話もあるようですね。
次はどんなヴァンパイアドラマが出てくるのか、「ミュージカルヴァンパイアドラマ」か、「捜査官はヴァンパイア」とか(パクリ?)・・・
イケメンヴァンパイアとの運命の恋、っていう定番のテンプレを、どう料理して特徴出していくかが、その作品にハマれるかどうかのポイント。
このドラマは原作のベストセラーとなった小説があるわけなのですが、学園恋愛ドラマ要素を核に「兄弟ヴァンパイアの確執」という、タイプの違うイケメンを2人メインで盛り込むことで萌え要素を高める作りになっております。スパナチュみたいに、「兄ちゃんがいい」とか「いや私は弟が」というような、ですね。
さらに、ヒロインのエレナの弟や元彼など周辺の男性陣にもイケメン度が高く、とっても眼福でございました。

タイトルの「ダイアリーズ」は、エレナとステファンが奇しくもそれぞれ日記をつけていて、その日記を付けることで心の傷を抱えて生きていく支えにしているという・・・
ステファンはかつて1864年にエレナそっくりのキャサリンと出会っており、その彼女にまつわる事件から人間の血を摂らずに生きていく決心をしており、そのせいで能力が弱まり兄デーモンとの確執が生まれています。
キャサリンにそっくりなエレナと、偶然ではなく接近してたステファンは運命の必然で惹かれあうようになりますが、そこに兄デーモンがどう絡んでいくのか、今のところはまだ不明です。

ヴァンパイアものをそういっぱい見ているわけではないのですが、「お約束」もちゃんとおさえつつ独自の設定が付け加えられている感じでした。

・不老不死で美形
・血を吸いたくなると変貌
・兄のデーモンはガンガン人間を襲うが、弟のステファンは他の動物を代替食品に
・人間に暗示をかける眼力を持っている
・昼間も外に出られる指輪(銀製?)をしていて、それがないと灰になる
・家人が招かないと中に入れないので、最初エレナの家に入れなかった

血を吸われても即吸血鬼になるわけではないようなので、トゥルーブラッドのように「メイカー」が手続きに則って仲間にするみたいな手順があるのでしょうか。
だとしたら兄弟がふたりとも吸血鬼になったという事情も気になるところです。
それと昼間に展開する「学園もの」と「ヴァンパイア」ってどう両立させるんだろうと思っていたのが、指輪という飛び道具で解決されたのでナルホドーでした。
それがなかったら、「定時制夜間部の学園に通学するヴァンパイア」っていう設定になってしまいそうで。

やはりヴァンパイアものだとストーリーが動き始めるまでは設定が大事なので、最初のうちは「ありえねー」というツッコミが色々入りそうですが、それを美青年たちにうっとりしながらごまかされていくのもなかなかだと思います。
私はやはり、兄ちゃんイチオシですね!ああいう性格悪そうなタイプがたまりません。
ヒロインのエレナは、原作では結構タカビーで性格が悪いようなのですが、ドラマでは割といい子で、珍しく「ティーン向けドラマのヒロインでウザさを感じない子」でした。
つまり、安心してヴァンパイア兄弟の萌えな確執にうっとりしてても大丈夫そう、ということのようです。

兄弟の苗字がサルバトーレ・・・いいですねその響き。萌え萌えですね!
兄ちゃんデーモンだから、閣下とか呼んでしまいそうなところがちょっと危険ですが・・・
関連記事

▶ Comment

こんにちは。お邪魔します♪
ヴァンパイア美麗兄弟のお話、もうあまりに美形がよりどりみどりだったので、見終わってもテンション落ちません・笑
思わず公式HPで壁紙ダウンロードして、毎日携帯みながらうっとりしてます。

何にも見てないのに「これ、ほんとに面白いよ」と予言してしまった彼女、正しかったです。まさにおっけー♪な状態。
兄がこれからどれだけ弟につきまとうのか、弟はどれだけ眉間にしわをよせて苦悩するのか、見ものですね!(違)
どうもCSで放送してくれるのを待てずに、レンタルに手を出してしまいそうです。
今までおどおどした青年の役が多かったイアンが悪役ですから、それを毎回見れると思っただけで胸が躍ります。出来ればサイテー男のタイラーの活躍も見たいものです。いや、眉毛の弟も気になるし…というわけでやっぱりテンションが落ちない私です。爆
2011.08.18 10:12 | URL | びち #3fjpcFAs [edit]
> 兄がこれからどれだけ弟につきまとうのか、弟はどれだけ眉間にしわをよせて苦悩するのか、見ものですね!(違)

いやまさに見どころそこですから!(違)
特に兄!(そこか)
このノリでないと、深くて色々人生を語りたいタイプのドラマとかが好きな人にはむしろ向かない気が…

> どうもCSで放送してくれるのを待てずに、レンタルに手を出してしまいそうです。
> 今までおどおどした青年の役が多かったイアンが悪役ですから、それを毎回見れると思っただけで胸が躍ります。出来ればサイテー男のタイラーの活躍も見たいものです。いや、眉毛の弟も気になるし…というわけでやっぱりテンションが落ちない私です。爆

ディスカスでぽちってしまいましたよ…
9月から新作がいっぱい始まるというのに、私はどこまで落ちるのでしょう。
マックイーン孫もちょっと楽しみですし、イケメン散りばめ系は卑怯ですよね!
2011.08.23 20:36 | URL | くまぷー(海外ドラマ) #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1480-1926331e

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。