スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスパレートな妻たち6 第15話「となりのオアシス」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 13.2011 デスパレートな妻たち 0 comments 0 trackback
ロビンがスーザンのところに下宿して、ウィステリア通りの住民となった。元ストリッパーということで男性陣はデレデレで興味津々、女性陣は遠巻きに距離を置いていた・・・

【ガブリエル】
アナとダニーの関係をなんとかしたいカルロスだったが、とっちめるムチよりは飴だと、ガブリエルはNYのモデル事務所からの誘いを使って二人の仲を裂こうとする。
ところが予想外にアナがダニーの方を選んで断ったため、ガブリエルはロビンに頼んで、過去に夢より彼氏を選んで失敗した話で説得させる・・・

【ブリー】
ロビンに「スーザンたちへのお礼にケーキを焼きたいので教えて欲しい」と頼まれ、ブリーは快く引き受ける。
話が弾み、次第にブリーたち夫婦がやり直している話になるが、ロビンから「二人の間の距離感を取っ払うためにセックスは大事」と言われたブリーは、オーソンに官能的に迫ってみようと試みる・・・

【スーザン】
マイクが仕事の疲れで腰を痛めたというので、整体の心得があるロビンが治してくれた。下宿のせめてものお礼と、ロビンはマイクに次第にハードなポーズの整体を施すようになり、前糸はいえスーザンは心穏やかでは居られない。
次第に張り合う気持ちになってきたスーザンは、ロビンの真似をしてマイクにやってみようとするが、逆に痛めて病院送りに・・・

【リネット】
ロビンの到来を「年頃の息子」がいるリネットが最も懸念していた。その不安は的中して、パーカーと友人たちが向かいのロビンのシャワーシーンを覗いて楽しんでいたのだ。
それをロビンに抗議したところ、パーカーがロビンに「お金払ってやらせて」と頼んでいたことが発覚する・・・

【キャサリン】
キャサリンはウィステリア通りに戻ってきたものの、やはり住民たちの目はそんなに温かいものではなかった。
そこに、スーザンの家から追い出されたロビンが行くところがないからと転がり込んでくる。二人は心の傷を抱える者同士共感することが多く、一緒に飲みに出てみるが・・・

------------------------------------------------------------

ロビンメインエピ。
誠実で裏表がなくて、友達に対して思いやりがあって、そして・・・「間口が広い」
すごくいい人なんだけどなぁ、でも男たちが彼女のオーラのせいでデレデレ特別扱いしてしまうので、どうしても「女の敵」な存在になってしまう。
妻としても、母としても要注意人物にまつり上げられてしまう。でも実際は「間口が広い」というか、入り口は「別」の方に開かれてるわけなので、最初にそのことガツンと言ってしまったらここまでモメなかったんじゃなかろうか。
・・・青少年はさらに興味津々で覗きに来るだろうけど。そりゃー「元ストリッパーのレズビアンの入浴シーン」だもの、さらにプレミアがつくわけだ。

そういうわけで、マイクとスーザンにからまなくなったキャサリンの、新たな火種が彼女、というわけだが・・・
キャサリンがレズビアンに目覚める・・・ってのもちょっと安易な気がするなぁ。なんだか取ってつけたような感じで。

久々にブリーのセクシーイベントが・・・
やはり1stの時の「毛皮のブリー」が忘れられないブリーファンにはお楽しみではあったが、やはりちょっと衰えがあるようで。
スーザンのセクシーはしょっちゅう見せられるけど、やはりブリーのはたまにだからいいのだろうか。ブリーのお色気のほうが格調と品と背徳のないまぜでいいんだよなぁ(何を言ってる)。
スーザンのはやっぱり、ハンバーガーを皿にのせてチンするセクシーさだと思うの。ブリーのはラズベリーモカケーキの「官能」ね。

・・・しかし、二人のこどもを育てて、それでも夕飯がアレって。
それでMJがいい子なんだから、食育ってなんだろうって思わせられる瞬間なのであった。

------------------------------------------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆ロビンとキャサリンに声をかけた男 .... Eric Lutes
「Dr.HOUSE」第6シーズン7話「嘘だらけの夜」では、バンドのパーティで関節に異変を起こして運ばれた少女ジョーダンの父親役。夫婦で不在だったが、娘の危機を知らされ急遽戻ってくる。
「コールドケース」第4シーズン11話「カントリー・シンガー」では、被害者トラック・シュガーが前座をつとめていた当時花形シンガーイーディのマネージャーレボン役。イーディと共にトラックの才能を見出し、ツアーに誘った。
「CSI:マイアミ5」3話「デスプール100」では、息子を賭けの質としてまで賭けをしていた女レベッカから、有名人のダコタ死亡の「あたり」をゆずってもらったトッド・バランスキー役。
「FBI~失踪者を追え2」9話「14歳の手紙」では、失踪した神経外科医リアナ・サルドの元夫エバン・メイヒュー役。エバンとリアナは別れても友達づきあいをしていて、冒頭一緒にジョギングなどしている。
「アリーmyラブ4」15話「愛の苦い果実」では、子供がほしくて結婚したのに、結婚後妻は子供をほしがっていないことに気づき婚姻無効の訴訟を起こした男エリック役。(微妙に今回の役を彷彿と・・・)その訴訟が原因でジョンとメラニーの関係は終わってしまう。
オルセン姉妹主演の「ふたりはお年ごろ」では姉妹のパパのジョシュ役。自分探しのために家出してトレーラーハウス暮らしを始めてしまう。
なぜか日本作品に縁があるようで、中条きよし主演の「GEDO/外道」や仲村トオル主演の「ニューヨークのコップ」に出演している。特に後者には夫婦で出演していたりする、謎の人だ。

◆ロビンとキャサリンと一緒に飲んだ男 .... Scott Haven
「グレイズ・アナトミー」第5シーズン6話「ライフ&ウォー」では、腹部平滑筋肉腫の少女トリの父親役。ベイリーが治療チームを編成して手術を行おうとするが、家族がエリカを指名してきたためにチームワークに陰りが。
「FBI~失踪者を追え」第3シーズン2話「生命の重さ」では、過激派のリーダーのアール・リッジウェイ役。かつての同志だったモーリーンが自首すると聞いて監禁、病院へモーリーンに爆弾をつけて送り込み爆破テロを試みる。
「犯罪捜査官ネイビーファイル」では第3シーズン以降に従軍牧師役で6エピソードに出演している。
「ダーマ&グレッグ」の第1シーズン1話では、ダーマがグレッグと野球観戦デートをしていた時はしゃいで立ちあがってわめいたりしていたところ、うるさいと文句をつけた男として登場。彼はグレッグが検事だとわかると黙ってしまうのだった。

◆パーカーの友人 ....  Ryan Heinke
「Glee」第2シーズンでは、マッキンリー高校の生徒ブレット役。鈍くさい言動からいじめられキャラで、18話「ボーン・ディス・ウェイ」では「はいてるパンツを脱げ」と脅されているところをカロフスキーとサンタナの偽善活動で助けられている。
姉はアニメ「ストロベリー・ショートケーキ」のストロベリー・ショートケーキ声担当(二代目)のSarah Heinke。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1503-ae7b9dc7

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。