スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスパレートな妻たち6 第20話「虐げられた魂」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 13.2011 デスパレートな妻たち 0 comments 0 trackback
【メアリー・アリス】
メアリー・アリスがエディと関わるようになったのは、彼が4才の時。エディの両親が激しい喧嘩の果てに家を出ていった頃だった。
エディの母バーバラは女手ひとつで頼る人もなく、次第に酒に溺れエディを放置するようになっていた。メアリー・アリスは親身になろうとするがバーバラの崩壊は止められなかった・・・

【ガブリエル】
ガブリエルはウィステリア通りに引っ越してきた当時、新婚なのにカルロスがかまってくれなくて暇を持て余していたところにエディと出会っていた。エディにとってソリス夫婦が引っ越してくる前の空き家は遊び場だったのだ。
エディはガブリエルのいい暇つぶしの相手だったが、カルロスといちゃいちゃしているところにも入り込んできたため、追い出して距離をおくように・・・

【ブリー】
少年に成長したエディは、ブリーの家のペンキ塗りで小遣いを稼いでいた。エディが「気になる女の子がいる」というので、微笑ましく思ってアピール法を教えてあげたブリーだったが、その対象は実はダニエルだった。
ブリーはバーバラを訪ねて、エディが傷つかないように断ってくれと頼むが、荒みきったバーバラはエディの気持ちを打ち砕き嘲笑してみせた・・・

【スーザン】
スーザンがマイクと離婚した当時、エディはカフェの店員として働き始め、客のスーザンと知り合う。エディが絵を描いているのを見てスーザンは「可能性がある」と誉め、美大のセミナーをプレゼントするなど優しくしてあげた。
その優しさに間違った期待をしたエディだったが、そうとは知らないスーザンはマイクとの再婚を決め、エディの気持ちを踏みにじったことにも気づかず浮かれていた。
その仕打ちに傷ついたエディはスーザンを殺そうとするが、顔を見ると相手はスーザンではなかった・・・

【リネット】
そして最近、スカーヴォ家の息子たちの友人として団欒にエディが参加するようになり、リネットはそこで、バーバラが人前でエディに暴言を吐くまでに酒に溺れ荒れ果てていた事を知るようになる。
なんとかしてあげたいと思ったりネットは、エディをスカーヴォ家に住まわせることにする。その前にエディとバーバラの間に何があったかも知らず・・・

------------------------------------------------------------

「いかにしてウィステリア通りの人々はモンスターを作り上げたか」というエピ。
最大の加害者である母親のバーバラの壊れていく様子というのが、またうまく描かれていた。
最初に汚屋敷になっている家を見せておいて、最初に父親が出ていった頃はまだ綺麗だったのに、次第に家の中が散らかって破綻していく過程が順を追って見えていく。
「ママのお荷物だって自分を責めちゃダメよ」
なんというキツイ言葉・・・
父にも望まれず、母親からも拒否され、ただ誰かに愛して欲しくて愛を求めていた小さな子供が、愛の代わりに周囲から与えられた無関心と拒絶を食べてモンスターになってしまったのだ。
エディはモンスターになりたくてなったわけではないのに。

最後にはリネットの母性で救われたが・・・特にスーザン、ひどいよ・・・
スーザンって、素で他人をどれだけ傷つけてるかっていう。ジュリーも、なぜ自分が狙われたのかをちゃんと知っておくべきなんじゃないだろうか。
他の人達も、ぜひその辺は知っておいて欲しいものだ。スーザンほんとにひどい奴。

脇チェックのところに今シーズンのエディの出演エピを挙げてみたが、意外と周囲とはうまく付き合ってた気がするのだ。
ただ・・・そういえばカフェの女の子エミリーが殺された時、カフェでみんながその話をしてる時「親が俺だったらってすげー心配しちゃってサー」とか言ってたような。
そうやって嘘で固めて「普通っぽく」して紛れていたのだろうか。エミリーはデートを断ってニックといちゃいちゃしてたのが発火点なんだな。
スタンダップコメディのイベントの時、滑りまくったエディって大量殺人兵器にならなくて、ほんとによかった。
今考えると、アナは結構途中経過でターゲット範囲内にいて危険だったと思う。ダニーと付き合っていつも一緒にいたとか、NYに行かせたこととか、思えばそれが意外と功を奏してたのかもしれない。
アナはこの先使い道がなさそうなのに・・・でもアナにこれで何かあったら、ダニーが疑われることは確実で、他のストーリーに影響が出てくるから、だったのかな。
色々考えられて組み立てられているのかもしれない。

------------------------------------------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆エディ .... Josh Zuckerman
初登場は今シーズン3話「残酷な誤解」。出演作リストについては8話「第二の悲劇」を参照。
3話:ダニーに車の故障を見てもらっていたら、スーザンがダニーを疑ってエディの車をぶち壊した。
8話:第二の被害者エミリーと同じカフェでバイト。(エミリーが電話でデートを断っていた男の子は・・・)
9話:エミリーの事件をダニー、ジュリー、アナと語り合っていた。
12話:お笑いコンテストに出場、しかしスタンダップコメディはまったくウケずに大ハズレ。
16話:ダニーにNY行きのアリバイとして「一緒にキャンプに行く」ふりをしていたが、アンジーと出会ってしまって問い詰められ、バレた。

◆エディの母バーバラ .... Diane Farr
「NUMBERS」第2~4シーズンではFBIのプロファイラーメーガン・ リーブス役でレギュラー。専門が心理分析だが格闘技も得意。ラリーとの障害の多い関係を忍耐強く乗り越えて愛情を育んでいたが・・・
「グレイズ・アナトミー」第7シーズン4話「引き継がれる運命」では、コインランドリーに車が衝突する事故に巻き込まれ横隔膜破裂で運び込まれた患者ライラ・デイヴィス役。ハンチントン病の保因者で、余命あるうちに楽しもうという彼女の生き方に、メレディスは自らを投影して遺伝子検査を受けるべきか思い悩む。
「カリフォルニケーション」第3シーズンでは、ハンクが講師になった大学の教員助手のジル役。カレンの不在にハンクは関係を持ってしまう。
「ホワイトカラー」第2シーズン4話「お喋りな仲介人」では、モジーが恋に落ちたウェイトレスの女性ジーナ役。しかしジーナが何者かに連れ去られ、モジーはニールたちの力を借りてなんとか救出しようとやっきになる。
「CSI:2」20話「猫屋敷の老婆」では、BMW爆破事件で爆破のターゲットと見られたマーシー役。しかし捜査が進むにつれ、事件を起こした犯人の別の目的が明らかになっていく。

◆エディの父ハンク .... Kevin Sizemore
「FBI~失踪者を追え」第4シーズン21話「割れた氷」では、選手にステロイドを服用させていたトレーナーのレイ役。そのことを知ったスケート選手ケリーを脅す計画に加担。
「NCIS」第2シーズン15話「テープに残った真実」では、キャンプ中に転落死したウィリアム・ムーア軍曹役。しかし検死によって頭部を殴打された殺人事件だと判明する。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1508-e9815caa

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。