スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グッドワイフ2」 第4話「大掃除」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 11.2011 グッドワイフ 0 comments 0 trackback

(NHKホームページより)
レイブ会場で発生した将棋倒しによる死亡事件で、アリシアと共同弁護士のベイロンは、訴えられたDJと警備会社の弁護に当たるが、判事が急きょ交代に。
新しい判事は、被害者側の代理人と親しげな様子を見せ、弁護側には不利な展開も予想される。そんな中、ベイロンが急に弁護を降りてしまい、以前アリシアと敵対したナンシーが共同弁護士となる。
一方、チャイルズの宣誓証言の内容が新聞にリークされ、アリシアに疑いがかかる…。


「ハイスクール・ミュージカル」のチャドくん、最初気づかなかった・・・大人になって髪型変わるとわからないものだなぁ。

前回出てきたウェンディ検事は「食えない感じ」と感想を書いたが、予感的中。さらに「食えない女軍団」が再登場してアリシアに襲いかかる、の巻。
また出た!という感じの「計算された天然娘」のナンシー・クロージャー。合わない人っているよなーという点で、アリシアは心の底から彼女のことが嫌いなんじゃないかと思う。
クロージャーのような裏技を駆使した柔軟さは、ある意味アリシアにも必要かつ学ばなければいけない点ではあるけれど、ナンシーみたいなぶりっ子弁護士にはなってほしくない、というのも事実。
ほどほどの中間てのはないものだろうか。
しかし身内から疑われ、共同弁護人は出し抜く気満々で、アリシアも実にお疲れ様だ。

アドラー判事は、前にダイアンを「持ち上げて落とす攻撃」で落ち込ませた、かなりのくせもの。
そんな彼女が「出ない」って言ったからって、イーライもダイアンもころっと騙されるなんて、ありえないだろう。
イーライは1stでもっと切れ者なイメージだったと思うのだが、2ndからは妙に狂言回しなポジションでドジばかり。
彼のモデルになった人物は「ザ・ホワイトハウス」のジョシュ・ライマンと同じ人物だという話を、イーライが登場したばかりの時に「似てない」と否定したが・・・
2ndに入ってからのイーライは、まさにジョシュとキャラかぶり。やればやるほどドツボに嵌り、踏み出した足が次々に地雷を踏む悪循環で笑いを取るタイプ。切れ者なんだけど、失策が大きすぎて「ほんとに彼は有能なのか?」と思われてしまうという。
1stのイーライもダークで好きだったんだけど、今のイーライもなんだか懐かしい感じがしつつ愛すべきカワイイオヤジって感じで悪くない。でも、ピーターとしては困るだろうな。

カリンダの車破壊は・・・なんだろう、一種のプレイ?みたいな。
いや、絶対プレイだ。車を通しての「責め」って感じがじんじん伝わってきた。だってバックミラーにキスマークだもん・・・
カリンダ女王様・・・その後の色仕掛けも腰が抜けるだろう、普通の男だったら。
カリンダのプロフィールに嘘があるくらい、仕様だと思う。脅しのネタになんてならないさ、だって女王様だし。

女性陣はそんなふうにバリバリなのに、男どもときたら。
特にウィル。タミーを誘ったのは、アリシアと真逆のタイプの女性を見せつけることで嫉妬させたいのがミエミエ。
「ボードウォーク・エンパイア」でナッキーも似たようなことをやっていたが、手応えのある女が好きなくせに、お馬鹿セクシーとイチャイチャしてみせるという。
でも、男が考えるほどそういう女はお馬鹿ではない。特に男女の仲については男以上にエキスパートだから、そういうカンだけは鋭いものだ。
危険なフラグが国連本部並みに林立して見えるのに・・・ウィルったら大丈夫か?あのお金持ちのお嬢に、雑誌記者に、後腐れ有りそうなタイプにばかり手をつけて、本命はアリシアだなんて。彼は相当な自滅型だと思う。
まぁ今回はケイリー相手にカッコいいところを見せたけど、ケイリー相手じゃねぇ・・・

--------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆主席判事アドラー .... Kate Burton
第1シーズン10話「判事の器」では、ダイアンに判事にならないかとオファーをして舞い上がらせ、他の候補ができたからとキャンセルしてきた。
「Law&Order」第15シーズン6話「美の追求の果て」では、被害者ノラに美容整形を施術した担当医ローレンスの弁護士役。
「グレイズアナトミー」ではメレディスの母で医療界の伝説的存在エリス・グレイ役で第3シーズンまでサブレギュラー。最高の外科医だったが認知症を患い施設に。メレディスはそれを隠して医師の道を目指すが、部長とエリスとの不倫を知って苦しむことに。
「ミディアム」第4シーズン3話「想い出のパリ」では、ジョーが転職のため面接を受けた会社のバリスター社長の妻ボニー役。アリソンのファンだったことから会いたいとパーティに招いてくる。
「Law&Order:クリミナルインテント」第1シーズン8話「The Pardoner's Tale」では、海外逃亡中の税コンサルタントアフランドの妻ステファニー役で登場。ゴーレンたちが逮捕はないと保証してステファニーから情報を引き出していたが、カーバー検事はアフランドを逮捕するために、ステファニーの逮捕もありだと脅して居場所を吐かせるのだった。
「ザ・ホワイトハウス」第5シーズン12話「ニュースのない日」では、民主党の大物議員ブレイナード役。トビーに協力して社会保障制度の維持を実現しようと持ちかけられるが、マスコミにもれたことで腰が引け、途中で降りてしまう。
「ザ・プラクティス」には第1シーズンパイロットから第8シーズンまで散発的に地方検事補スーザン・アレキサンダーとして出演。
「NUMBERS」第2シーズン10話「所有権争い」では、人類学者役で登場。
2002年のトニー賞に「ヘッダ・ガブラー」と「エレファント・マン」で主演女優賞にダブルノミネートされるという舞台女優としての実績も。
「荒鷲の要塞」「バージニア・ウルフなんかこわくない」その他で知られる名優Richard Burtonの娘。彼は生涯5回の結婚をしているが(うち2度目と3度目はリズ・テイラー)最初の結婚Sybil WilliamsがKateの母。

◆代理弁護士ナンシー・クロージャー .... Mamie Gummer
初登場は第1シーズン13話「悪夢の弁護」。妻殺しの容疑で刑事裁判で無罪になったコリン・スウィーニーの、娘が起こした民事裁判の即席弁護士だった。
出演作などはこちらを参照

◆クラブ転倒死事件担当判事 .... Griffin Dunne
「レバレッジ」第2シーズン7話「ミッション7:さらば友よ」では、ソフィーの元チームメイトの詐欺師マーカス・スターク役。ソフィーに爆弾を送りつけてきたため、ソフィーは死を偽装することに。
「ホワイトカラー」第2シーズン22話「危ない復讐」では、ピーターが潜入捜査することになった国防関係の企業ノービス社CEOのウェスリー・ケント役。社員のヘイズが殺害されたことで、容疑者としてケントが浮上する。
「LAW&ORDER クリミナル・インテント」第1シーズン5話「暴走する欲望」では、恐妻であることから次々によその女性と関係を持ち、仲が深まるとその愛人たちに離婚を迫られ、対応に困って殺害する弁護士ヘンリー・タルボット役。第6シーズンでは7話と17話2エピに登場予定。
映画「グラン・ブルー」「マイ・ガール」などの出演他、「恋におぼれて」「プラクティカル・マジック」などの監督作品もある。
「ダメージ」第4シーズンに登場予定。
3回結婚しているが、2番目の妻は「007 消されたライセンス」でのボンドガールCarey Lowell(「LOW&ORDER」本家で第7~11シーズンにロス検事補役でレギュラー。現在はリチャード・ギアの妻)。
妹は「ポルターガイスト」のフリーリング家の長女ダナ役を演じたDominique Dunne(「ポルターガイスト」公開直後に恋人に殺害され、映画の呪いとして数えられる事が多い)。

◆クラブ転倒死被害者側代理人 .... Edward Herrmann
「ギルモア・ガールズ」ではローレライの父リチャード役でレギュラー。
「ザ・プラクティス」では、リンジーのロースクール時代の恩師ピアソン役(1999年にこの役の演技でエミー賞ドラマ部門ゲスト男優賞を受賞)。事務所と対決する立場になることが多かったが、後にストーカー殺害事件で自らが被告となる。
「グレイズ・アナトミー」第4シーズン3~5話では、高齢インターンのノーマン役。彼が下についたアレックスは、自分がインターンに見られてやりにくくて仕方がない。しかし5話でオペの最中脳卒中で倒れてしまったことから、自分の進むべき道を見つけることに。
「OZ/オズ」では、ビーチャーの父で弁護士のハリソン・ビーチャー役。
映画では「ディボース・ショウ」「リッチー・リッチ」「華麗なるギャツビー」「デンジャラス・ビューティー」など多くに出演。
舞台での活躍も多く、「Mrs. Warren’s Profession」でのトニー賞受賞の他、「The Philadelphia Story」「Plenty」「Love Letters」などでノミネートされている。

◆DJのJホークことハビエル・ベルリン .... Corbin Bleu
「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのチャド役でおなじみ。
「突然!サバイバル」では、主人公のネイサン役。少年たちを乗せた小型飛行機が無人島に不時着というプチ「LOST」なストーリーで、ネイサンは島に残された7人の中でリーダーになろうとするが、なかなか信頼を得られない。
「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」では、第1シーズン1話「知りたい?私の秘密」では、マイリーの学校のあこがれの男の子ジョニー役。マイリーはジョニーに話しかけられてぽーっとなるが、ジョニーはハンナファンでサインを求められてしまう。第2シーズン28話「デートを落札」では、オークションでハンナとデートする権を落札する。
キッズモデルとして4歳の頃から活躍し、7歳の時に「ER」第3シーズン9話「偽り」にゲスト出演している。
父親のDavid Reiversも俳優で「デスパレートな妻たち」第6シーズン22話「絶体絶命」では、ブリーがサムをこらしめるために来てもらった「古いお友達」のクレメンテ巡査部長役など。Corbin主演のTV映画「ジャンプ・イン!」では親子の役で共演している。

◆クラブ被害者の婚約者 .... Jason Fuchs
「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」第3シーズン16話「無防備なセックス」では、ステイプラーが妻の友人の話で聞いた少女レイプ事件で、被害者シンシアのBFトミーの友人ニック役。ニックは自分の誕生パーティでトミーにそそのかされてシンシアと関係を持ったと告白。
「LAW & ORDER: クリミナルインテント」第1シーズン12話「ラストチャンス」では、心臓外科医フェルドマンの息子リッキー役。ユダヤ教一家で、彼のバルミツバの最中に父は殺害されたのだった。

◆アシスタントコートニー .... Sonequa Martin-Green
初登場は第1シーズン5話「苦渋の選択」。当時ケイリーとの共同のアシスタントとして雇ったため、今回のケイリーのセリフにつながる。前職は妊娠や出産を武器として戦略に使う弁護士パティ・ナイホルムのアシスタントだった。

◆シカゴ・トリビューンの編集者 .... Lisa Banes
「サイク/名探偵はサイキック?」第1シーズン10話「コナーズ警部の事件簿」では、地元の名士クロッカーの妻エドナ役。コナーズ警部がずっと追い続けていた事件はクロッカーが容疑者と見られていたが実は・・・
「救命医ハンク」第2シーズン9話「愛すべき敵」では、ペイジの母親エレン役。エヴァンがずっとペイジの嘘の恋人役を続けていたので、エヴァンはペイジの両親に引き合わされ一緒に狩りに行くことになる。
「ボストン・リーガル」第2シーズン7話「ピエロ恐怖症」では、シャーリーとデニースが担当した、シャーリーの旧友ドワイトが婚姻無効を訴えられた訴訟で、ドワイトの妻側の代理人役。ドワイトが牛相手に浮気したのが訴えの理由だったことから、変態だとさまざまな言葉でなじってくる。
「デスパレートな妻たち」第3シーズン4話「巻き戻せない時間」では、フェアビューの名士ケック医師の妻ヴェラ役。ブリーから夫の男との不倫(しかもホームレス時代のアンドリューを買っていたとか)を、知りたくなかったのに知らされたため、お返しにダニエルが教師と関係していることをバラす。
「ザ・ユニット」第1シーズン10話「地獄の教練」では、ジョナスたちに過酷な教練を強制した、サディスティックな教練所の責任者モリソン博士役で登場。
映画「カクテル」では、トム・クルーズ演じるブライアンが、見栄と打算から関係を持ってしまう女実業家ボニー役。ブライアンはジャマイカから彼女とNYに移り住むが、本命のジョーダンへの想いを断ちきれずに決裂してしまう。

◆証言したレイブ会場の警備員 .... Amy Hohn
「LAW & ORDER」第15シーズン4話「死のダイビング」では、大学生の連続自殺事件で、学生を対象に新薬の治験を行なっていた医師トゥーミーの弁護士役。製薬会社に責任を転嫁する法廷戦略をとる。
「LAW&ORDER クリミナル・インテント」第5シーズン13話「一族のプライド」では、長男殺害の容疑がかけられた老富豪スローター(Malcolm McDowell)の弁護士役。

◆ウィルの彼女タミー .... Elizabeth Reaser
「LAW&ORDER クリミナル・インテント」第1シーズン13話「騙されたセレブ 」では、御曹司殺害の第一発見者リリーの友人セリーナ役。第5シーズン13話「一族のプライド」では、長男殺害の容疑がかけられた老富豪スローターの、次男チャンス(Matthew Morrison)の妻ジリアン役。パーティでスローターの妻アナと長男トリップが親しげだったと、夫に隠れてゴーレンにこっそり打ち明ける。
「グレイズ・アナトミー」第3~4シーズンでは、フェリー事故で記憶喪失になった妊婦で、後に仮名アヴァと名付けられた女性役。アレックスが彼女にいれこんでしまうが、レベッカという身元が判明し夫も見つかる。しかし現実と相容れないレベッカはアレックスとの関係を深めていく・・・
映画「トワイライト」シリーズでは、エドワードの義母エズミ・カレン役。

◆警備会社の弁護士ベイロン .... Nicholas Wyman
「LAW & ORDER」第15シーズン14話「第三の男」では、偽のインフルエンザワクチンで死亡事件が相次いだ件で、事件化するきっかけとなったジェームズの母の主治医ワッサーマンにワクチンを売った同僚医師アダムズ役。
映画「ダイ・ハード3」では、元ハンガリー陸軍の爆弾のプロのテロリスト、マシアス・タルゴ役。妻は女テロリストカティアだが、リーダーのサイモンに寝取られている。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1519-35b1ea8e

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。