スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOX特派員試写会「モダン・ファミリー」第1話「ビバ!大家族」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 06.2012 試写会レポート 0 comments 0 trackback
今年最初のFOX特派員試写会行って参りました!
年末はホラー&サスペンス特集だったのですが、笑う門には福来るというわけで、コメディ2本。
「モダン・ファミリー」「ニューガール」!!話題の2本です。

イヤー待ってましたよモダン・ファミリー!!
早くこないかなーまだかなまだかなーって学研のおばさんを待ちかねる小学生のような気持ちで、ずーっと待ってました。
前回のエミー賞では、「大人レギュラーキャストが全員助演賞ノミネート」という掟破りのことをやらかした、そんな今一番旬のコメディドラマです。じゃ主演は?っていうツッコミはナシってことで。
私は待ちきれなくて英語版で何話か買って見てみましたが、言葉が微妙でもそれでも大笑いしましたから、どれだけ強力かおわかりいただけるかと思います。
それと「ニューガール」。これは「BONES」のブレナン役のエミリー・デシャネルの妹ズーイーが主演で、いまやエミリーのほうが「ズーイーの姉」と言われているとかいないとか・・・
先ごろのゴールデングローブ賞でもテレビ部門でノミネートされていた2本ということで、わくわくハッピーにご紹介できるかと思います。

ちなみに今回のおみやは、「Glee」の付箋セットです。
ペンを抜いて開くと中に付箋が・・・これはイイ。


いつもおみやありがとうございます。
今回は30分シットコム2本立てだったので、いつもより早く終わって早く帰れたのですが、シットコムなら4本立てでもOKさっ・・・ イヤちょっと無理か。

ではまずはモダン・ファミリーから。

===============================================================
●『モダン・ファミリー』
FOXチャンネルにて2月11日(土)放送スタート!
毎週(土)23:00~24:00 *2話連続放送
クレジット:(c)2009-2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved
===============================================================

「モダン・ファミリー」は、父・娘・息子がそれぞれ築いている3家族の物語がモキュメンタリー形式(「The Office」みたいな、キャストのインタビューを挟んだドキュメンタリーっぽく見せた様式のドラマ)で描かれているドラマです。

↓この画像でご説明しますと・・・


☆上段 父ファミリー:プリチェット家
リッチな社長ジェイと、ラテン系移民の後妻グロリアの年の差カップルに、グロリアの連れ子マニーの三人家族。
歳の差ゆえに、夫婦より親子に見えるのがジェイの悩みの種だが、グロリアはあけっぴろげでまーったく気にしない。そんな母親の影響かマニーも恋に早熟な夢見るボク。 

☆中段 娘ファミリー:ダンフィー家
ジェイの前妻の娘クレアとフィル・ダンフィーの夫婦に、長女ヘイリー、次女アレックス、長男ルークの五人家族。
クレアはおっちょこちょいで心配性のママ。パパのフィルは「まだまだイケル」と若ぶっているが全部空振り。
ヘイリーはお年ごろで彼氏のディランとイチャイチャしたい。アレックスはメガネっ子でクール。ルークはやんちゃでダメと言われることをやってしまう。

☆下段 息子ファミリー:プリチェット&タッカー家
ジェイの前妻の息子でクレアの弟ミッチェル・プリチェットとキャメロン・タッカーのゲイカップルに、養女のリリーの三人家族。
神経質で慎重すぎるミッチェルと、対照的におおらかで大げさにしたがるキャメロンが、ベトナムから赤ん坊のリリーを迎えたところからドラマがスタート。

最近のコメディの傾向がおおよそそうなのですが、これも笑い声は入っていません。
でも、ここに笑い声が入るだろうなというような間が見えるというか、結構昔ながらのシットコムの流れを汲んだ雰囲気の古典的ファミリードラマだと思うのですが、それがどうしてここまで爆発的な支持を集めているのか・・・
いやむしろ、最近そういう「みんなで一緒に笑えて安心できるドラマ」というのが不在だったというのが大きかったのかもしれません。
その時代時代に「アメリカの家族」を描いてきたファミリーシットコムの現在版、現在のアメリカの縮図が、この「モダン・ファミリー」なのだと思います。ラテン系移民の妻にゲイカップル・・・ 唯一「普通」っぽいダンフィー家も決して満点ファミリーはなく、どこかヘン。
いつの時代も「アメリカの普通」はバランス悪いようでいて絶妙のバランスが保たれているわけですね。

・・・なんて話より、とにかくそれぞれのキャラが濃いのが魅力!「ないわー」と「あるある」のちょうどいいポイントというか、よくこれだけの濃いキャラを多数配置してストーリーを成立させてるもんです。
グロリアさんがラテンパワーですべてを薙ぎ払い、ジェイおやじとフィルおやじが脱力させたところで、子供たちとクレアが細かく笑いを拾っていった所で、ミッチェルとキャメロンがオチをかっさらっていくという、先発・中継ぎ・抑えが全機能して打線仕事しまくりな感じです。

特に私のお気に入りはフィルおやじとキャメロンですね。
フィルは中年の危機一歩手前のあがきで、「俺は若者に理解があるゼ」「物分りの良いカッコイイパパなんだゼ」っていう風にあろうとしているわけですが、それがもうことごとく外してるのです。痛々しいくらいに。
その空回りぶりがリアルで、ほんのり物悲しさを感じつつも笑わずにはいられないのですね。家族としてはイタくてちょっと微妙なパパなのかもしれませんが、カワイイオヤジなんですよ。
キャメロンはカワイイ!着ぐるみみたいで。
今までドラマで見ていたゲイカップルといえば、ブラシスのケヴィン&スコッティ、デス妻のリー&ボブとかのビジュアル的に眼福なお兄さんたちだったのだが、やっぱり・・・そういうカップルだけとは限らないのね、リアルに。
そういうゲイカップルの養子を迎える準備は、ベビールームの内装装飾に凝るというのがデフォなのか、ちょうど「アメリカンホラーストーリー」でそういうシーンを見た後にミッチェル&キャメロン宅のベビールームを見たので・・・二人が・・・ミケランジェロ(謎)
もう、試写室で心底腹抱えて笑いそうになりましたよ。あれはリリーちゃんの幼少期のトラウマになりそう。
でもカワイイんですよキャメロン。字幕じゃ男言葉になってたけど、あれは吹き替えする時にはちょっとオネエテイストで吹き替えて欲しいかも。
私はもう今後「ライオンキング」を見たら、そのたびに思い出し笑いすると思う・・・

そんなヘンテコ家族でも、最後は「家族の絆」を最確認してイイ話でしめくくる・・・でもなくて、更にズッコケさせられるわけですが。
他の家族のキャラも最高です。子供たちもキャリア積んでる子役たちだけあって達者だし、決してハデじゃないけどほっこりして大笑いして幸せになれるドラマだと思います。
きっとお気に入りの一本になる人、多いと思います。

あらためて上の三段画像を見て・・・あははは、ミッチェルがクリームパフ持ってるー!

---------------------------------------------------------------

【 脇俳優チェック 】

◆グロリアを口説きかけたジョシュ .... Matt Corboy
「Hawaii5-0」第1シーズン9話「将軍暗殺計画」では、外交安全局員のアトウォーター役。彼は大量虐殺者で名高いパク将軍の送迎担当で、暗殺計画の情報を持っていると言っていたが供述前に殺害されてしまう。
「コールドケース」第3シーズン5話「人形」では、冒頭精神を病んでケーキを大量に焼いていた主婦ベティ・ペトロフスキーの夫役。ベティを精神病院に入院させるが、別の女性と出会ってベティを捨て、息子を連れて再婚してしまう。
「ザ・シールド~ルール無用の警察バッジ~」では、第1シーズンから警官のカールソン役で登場していたが、第2シーズンラストで同僚ジュリアンのゲイ発覚問題で、怒ったジュリアンを返り討ちにしたことでジュリアンの立場をなくしたまま第3シーズン1話で退場してしまった。
「CSI:NY7」16話に登場予定。

◆飛行機の老女乗客 .... Lillian Adams
「アグリー・ベティ」第2シーズン5話「揺らぐ心」では、ヒルダが夫亡き後落ち込んで、近所のおばあちゃんたちを未亡人仲間としてウダウダ無為に日々を過ごしていた時の、未亡人仲間エスター役。
50年代から多くの作品に出演していたが、2011年5月に亡くなられた。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/1533-7c9f6846

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。