スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ホワイトハウス4 第7話「さいは投げられた」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 21.2005 ザ・ホワイトハウス 7 comments 0 trackback
【ジョシュとドナの投票】
とうとう投票日の朝を迎えた。ジョシュは出勤前に投票を済ませるが、声をかけてくる人はみな投票方法を勘違いしている。これは思わぬ結果になりそうだと身構えた時、「トビーから『10ドル札』と伝言です」と言われ、自分が担がれたことに気付く。
投票結果を待つジョシュにドナが投票用紙のコピーを見せるが、それは間違ってリッチーに投票していることがわかり、ドナは「自分の代わりにバートレットに投票してくれる人を探す」と言って飛び出していく。しかし代わりの人はなかなか見つからない。そこに通りかかったジャック・リースという軍人が代わりに投票してくれるというが、彼はホワイトハウス勤務だという。

【アンソニーの友達オーランド】
仕事中のチャーリーにアンソニーが訪ねてくる。友達のオーランドが飲酒運転の疑いをかけられて、才能があるのにフットボールの試合に出られなくなるかもしれないというのだ。
チャーリーは仕方なく疑いを晴らしてやり、二人を投票に連れて行く。

【アンディの妊娠問題】
トビーはCJから、下院の診療所からアンディの妊娠がマスコミに漏れたことを知らされる。
下院議員であるアンディの立場を考えて、妊娠と再婚を自分達の方から発表するべきだとトビーはアンディに話すが、アンディは再婚は拒否、発表もまだしたくないと言う。

【フィダラーのルール】
ジョシュが上級スタッフミーティングに出席しようとしたら、フィダラーからストップをかけられる。新しく伝達されたルールにより政策メモを持っていないとミーティングには入れないのだという。メモを取りに戻らされた挙句、時間厳守でないと出席できないと言われジョシュは唖然とする。
さらにフィダラーはバートレットの電話回線を変更するなど、今までのやり方をどんどん変えていこうとする。バートレットはそんなフィダラーをたしなめるが、すべてはバートレットの健康を気遣ってのことだった。
しかしそれが体調悪化を見透かされたような気がして、バートレットはドキッとする。

【投票結果】
アビーとバートレットは一緒に投票を済ませる。あとは結果を待つばかりだが、バートレットは頼まれた書類に手が震えてサインができない。病魔が忍び寄ろうとしていたのだ。
スタッフ一同は落ち着かない時間をすごし、ことに縁起を担ぐトビーは神経を尖らせて周囲に八つ当たりしていた。投票が締め切られ、CJがバートレットに知らせをもたらした。バートレットの地元ニューハンプシャーで勝ちを収めることができたと。
バートレットは勝利宣言を高らかに読み上げる。しかし傍らにいたアビーだけがバートレットの異変に気付いていた。

【サムと47区問題】
結果を待つサムにウィルから、出口調査では勝っていると連絡が入る。まさかの事態に動揺するサム。バートレット優位が追い風になり、さらに思わぬ豪雨も助けとなり、次第にワイルド陣営は奇跡の追い上げを見せる。
サムはドナに出馬の約束をしてしまったことを打ち明け、接戦の様子を複雑に見守る。

------------------------------------------------------------------------------

日本人の目から見ると、どうしても今回のエピソードは選挙の方法がわからないとイマイチピンと来ない。まぁアメリカ人自身もわかってないからこういうエピソードになるのだろうが。そこでアメリカ政府のHPから、大統領選挙のプロセスの概略をまとめたページがあったので、持ってきてみた。
   『 米国の選挙手続き 』
マークシートを染めてみたり、穴を開けてみたり。日本だと投票する人の名前か党を書く投票方式だが、それは日本の識字率の高さゆえに成立しうる方法なわけだ。
ところで、上のページは2004年のブッシュ大統領が二期目を決めた選挙の話を元にして書かれている。しかし、今回のエピの本国放送は2002年で、2000年の選挙のゴタゴタが元になっている。大統領選挙始まって以来の超接戦だったもので、今までアバウトにこなしていた選挙の問題点が色々と露呈したのが2000年のブッシュ勝利に終わった選挙だったと言われている。
当然民主党大統領をあおいでいるこのドラマとしても、どうしても民主党支持の気持ちが入り込んで作られているわけで、ジョシュをかついだギャグがさらにドナにまでしつこく繰り返されるのを見ると、「余程悔しかった?」と生あたたかい気持ちになったりしないでもない。
しかし民主党の敗北は選挙のシステムのせいではなく、バートレットみたいな人材を実際に担げなかったせいなわけで、そういう意味ではいつまでもぐちゃぐちゃ言ってる世論を笑う意味で演出された話なのかもしれない。

ともあれ、バートレット当選おめでとう~!!結果はまぁわかっていたにしても、やはりほっとしたりする。よかったよかった。
しかしこれからの敵はリッチーでも共和党でもクマーでもなく、自分自身の病魔だったりするわけで、アビーの力をもってしてもその苦しみは取り除くことができない。自分で闘うしかない。「ガンバレ」と自分自身に言い聞かせたバートレットの姿は痛々しかったが、アビーの言うようにこれからそういう姿をしょっちゅう見るハメになるのだろうか。

ところで「三回まわってつばを吐け!」は、ジョシュとトビーの二人が言うところを見るとユダヤの縁起かつぎだろうか?えんがちょみたいな?
勝つだの負けるだのを言うなと、ユダヤにも「言霊」というものがあるのだろうか。
トビーはしかし一方で「勝負に出よう」と妊娠を発表しようとする。でもエコー写真を見せられてほけ~となってしまうあたり・・・・これで双子ちゃんが生まれちゃったら、育児のためにホワイトハウスを去るとか言い出しかねない。いや、前と後ろに一人ずつしょって出勤してきそうでコワイ。

今回ちょっとわからなかったことが二つあった。
ひとつは、結局チャーリーはオーランドの飲酒を取り消してやったということなんだろうか?それはそれでいいのか?選挙に連れて行ったのはあくまでもついでだったのかな。
あともうひとつは、ウィルとエルシーの会話で「その呼び方はよせ」「だって兄さん」って言ってるが・・・・あの二人は兄妹だったっけ?苗字違うもんなー。

フィダラーさん・・・・デビーでいいはずなのだが、どうしてもフィダラー「さん」になる。
さすがにあのくらい強気でないとホワイトハウスの奥座敷を取り仕切るお女中は(違うだろ)勤まらないということかな。ジョシュがもはや小僧扱いだ。なぁなぁでやってきたことをシメにかかっている。
それがいい方向に働くといいのだが。

どーでもいいことだが、リース少佐の声は今回はジャックと名乗るし、関西弁じゃないし。
ダニーと名乗る関西弁がいいなぁ、やっぱし・・・・

【 脇俳優チェック 】

◆10$集団の女性その1 .... Kaarina Aufranc
劇団10ダラーズの中で、ジョシュが「ボクのファン?」ってにやけたが、10ドル札を差し出して種明かしをした若い女性。
「CSI:3」4話「遺伝子への憎しみ」で、被害者の婚約者ジェシカ・マーカス役で登場。両親とも小人症でありながら稀な確率で健常で生まれたが、小人症の男性と婚約したことで父親の不興を買っていたという役。

◆10$集団の女性その2 .... Megan Cavanagh
劇団10ダラーズの中で、「投票の裏ワザって知ってるぅ?」と言っていた毛糸の帽子の女性。
「フレンズ」第1シーズン19話「マルセルの逃亡」で、マルセルを保護しにやってきた動物管理局のルイーザ役。実はレイチェルの同級生で無視された過去がある。レイチェルの嘆願空しくマルセルを捕まえようとして、フィービーのお尻に麻酔銃を打ち込んでしまう騒ぎに。

◆老齢の市民 .... Howard Mann
ドナが代わりに投票してくれと頼んで、コピーを信用せずに断っていたおじいさん。
「CSI:マイアミ」13話「死の料理人」で、老人ホームで死亡した被害者の老女と付き合っていたおじいさんマーティン・ゲインズ役で登場していた。このマイアミのエピソードの方が、今回の「さいは投げられた」よりもあとに放送された作品だということに若干ショック。
「FBI~失踪者を追え2」20話にゲスト出演予定。

◆鉄壁のディフェンダー、オーランド・ケトルズ .... Omar Benson Miller
エミネム主演「8Miles」ではエミネムの仲間ソル・ジョージ役。ハリウッド版の「Shall we dance?」ではバーン役で存在感を見せていた。これは日本版では田口浩正の演じていた役割になるが、体格の差からかもし出す味わいが違うものになっていた。
今回はフットボールの才能のある巨漢という役だが、身長199センチ。そらでかい。

◆ジャック・リース少佐 .... Christian Slater
父が俳優、母がキャスティングディレクターと芸能界に近かったために、小さい頃から子役で活躍。「薔薇の名前」で注目を集め、「ウィンド・トーカーズ」「ヘッドハンター」など。
しかし、スキャンダルも色々ある人だったりする。最近はマジメになったのかな?
ドラマでは「エイリアス」にゲスト出演などがある。今シーズンあと数話登場予定。
関連記事

▶ Comment

>MACさんへ
原語での解説ありがとうございました。そういえば末っ子って言ってましたね。
一応・・・血のつながった兄妹ではないってことなんでしょうが、8話を見たらまた「妹として」とかやってたので「どうなのよ」と混乱してしまいました。
最近見つけたみたいなことを言ってましたよね。でも幼馴染っぽい雰囲気だし。わかんないですよねー。
早く何かの説明が入るといいなぁ・・・

>ふみさとさんへ
あ、いいなーそのスピーチ作成風景。
ほんとに子煩悩なパパになりそうな感じが目に浮かびます。ホワイトハウスに赤ちゃん旋風が巻き起こりそうで、女性陣がメロメロにいじりまくって、エイミーあたりが「いいわぁ子供欲しくなっちゃう」と発言してジョシュをびびらせるとか、色んな場面が見えてきそうですね。

>shimasimaさんへ
おお、初TBありがとうございます。これから快適なblogライフを送られますように・・・
あのCIA問題ではジョシュのポジションに当たる人がやめるのやめないのって話になってたようで、もうトビーのキレっぷりが見えるようだなーと記事を見るたび思いました。次の選挙っていう目標がないから、二期目の政権はテンションを維持するのが難しいですよね。

>porcorossoさんへ
私も「逆説」全巻読んでるクチでして(^_^;)
トビーだけならただの縁起担ぎかなと思ったのですが、ジョシュも「三回まわって叫べー!」とかやってましたからね。ユダヤ教に「悪いことを言うと本当になる」みたいなのがあるんでしょうかね。
・・・でも、勝ち風船でも怒ってましたね(^_^;)
2005.11.23 11:32 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
こんばんは。
「言霊」という言葉、私、日本古来の独特の考え方(「逆説の日本史」という文献より...)だと思っていたのですが、トビー、こだわっていましたよね。
トビーはユダヤ教徒であり、ユダヤ系である訳ですから、ユダヤ系の方々にもそういう考えがあるのか、ないのか...。
かなり昔読んだ「ユダヤ人と日本人」(ベストセラー?)という本でも探して読んでみようかなと思ってます。
2005.11.22 23:44 | URL | porcorosso #79D/WHSg [edit]
ブッシュ大統領来日していましたが、なんだか来ていたんだかなんだか…これが狙いだったんででしょうか?
ワタシもついつい、ニュースを見ているとTWWにダブらせてしまいます。トビー、キレてるだろうなぁ(笑)とか。
ワタクシごとなんですが、ようやくPCを買い換えて、おもうようにPCを使えるようになりまして、初TBさせていただきました。よろしくおねがいします。
2005.11.22 19:45 | URL | shimasima #79D/WHSg [edit]
>双子を前と後にしょって出勤するトビー
 
 想像して爆笑してしまいました。
 「このフレーズいいだろう?ベアトリス。パパは天才だからな。もう一回読むぞ。……寝るなブルート」
 と双子を前にスピーチ原稿を読み聞かせるとかもやりそうですね(笑)

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m
2005.11.22 17:10 | URL | ふみさと #79D/WHSg [edit]
前回ウィルはサムとの会話で「末っ子」と言っていたのですが、オリジナル音声では「youngest son」なので、男兄弟では一番下で、まだ下に妹がいるともとれなくはないです。でも、エルシーの呼びかけは、「Big brother!」なので、普通、兄弟姉妹同士このような呼び方をすることはないことから、ここでは、選挙事務所を取り仕切っている「おにいさん」という感じなのではないでしょうか?責任者に対して「ウィリーって子供みたいな呼び方はするな」ということかと思いました。どうでしょ?
日本と違って兄や姉のことを「兄さん」とか「姉さん」とかって呼ばないですからね。たまに「Bro」とか「Sis」とかって言うことがあっても、上下関係には言及してないし。
2005.11.22 10:38 | URL | MAC #79D/WHSg [edit]
TBありがとうございました。
ありそうな感じですよねー。しかしほんと、あの投票方法はめんどくさそうですよね。
聞いてても何がなにやら(^_^;)。
実際にあんな感じになっててもおかしくない、というのを逆手にとった捨て身のギャグというか。
トビーにしてはよくできた仕返しなので、他の人が練った案に乗っかっただけじゃ?とか思ったりしましたが、どうでしょう。

トビーとアンディの仲を見てると、「フレンズ」のロスとレイチェルを思い出します。本人たちの気持ちがあるからなかなか難しいのでしょうが、最終的には再婚しちゃうような気がしますよねー。
2005.11.21 23:47 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
TBさせていただきました。
ジョシュと同じくひっかかりました。ここ2回ほど実際の大統領選での混乱を知っていたから「ほんとなんだなあ」と思ってしまいました。
エコーを見てほけ顔のトビーとアンディ、あんなに仲良しなんだから再婚しちゃえばいいのに。息が合ってると思いますけどね。
2005.11.21 23:13 | URL | yasishi #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/175-d3eefa19

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。