スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:マイアミ3 第21話「汚れなき秘密」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 13.2006 CSI:マイアミ 7 comments 0 trackback
裁判所ではエイミーという少女の児童虐待と親権をめぐる審判が行われようとしていた。そこにエイミーの父親ブラッドがやってきてエイミーの母シェリに銃を向けた。ホレイショがそれを阻止しようと発砲、シェリとブラッドが被弾する。
一方、高層マンションの住人がベランダから落下するという事件が発生、デルコが担当する。腕が体をかばうように骨折していたことから、自殺ではないものと考えられた・・・・

最初の「8時間後」の映像を見て受ける印象と、「8時間前」からなぞってわかる事実との落差が面白い。二つの別々の事件が実はひとつに結びつくのといいそんなに珍しい手法ではないが、構成やテンポの巧みさでガツンと見せてくれた。
カリーが最後に言った「人にはいろんな面があるから、あらゆる角度から見なければ」というのが、まさにドラマの中でテーマとなって生かされていたようだ。
シリーズ前半、ホレイショの侍キャラとキメ台詞と荒唐無稽な西部警察風荒業に頼って、科学捜査から乖離しつつあったのが、ここにきてドラマとしての練りこまれた面白さに立ち返ってきたような気がする。
でも、相変わらず侍は・・・・たち膝ポーズや、手に持ったサングラスのみのアップ、エイミーの失踪を知った時の「ぬぁにぃ?」という大仰な振り返りポーズなど、キメまくってくれてるわけだが。

今回、「カリー先生のCSI講座」に揉まれて、ウルフは色々勉強になっただろう。

 1.自分のやり方が最善とは限らない・・・裁判所に提出資料の並べ替え
   カリーにはカリーのやり方がある。一言聞くことでトラブル回避。
 2.自分の頭で考えること・・・血液サンプルの提出について
   裁判所に命令されたからとそれを鵜呑みにしない。どうすれば最善か自分で考える。
   それを怠って、「言われた以上」のことをしなかったウルフのミス。
 3.きちんと連絡報告を・・・勝手にシェリの尋問したこと
   メモを置いたからそれでよし、ではない。
   ただ今度は自分の頭で考えて判断したので、カリーはそのことについては理解している。
   しかし一人で突っ走ってカリーのやり方を無視した。そして1番に逆戻り。

ずっとお勉強のループだねウルフ。カリー先生が根気よく教えてくれてよかったよかった。

ウルフがカリーパパについて見当違いのイヤミを言ったのは、ウルフのデビューがカリーパパの事件の捜査だったからだな。(3話「愛の奴隷」)カリーパパが人を轢いてしまったかも知れないというので、ウルフが試験的に車の捜査を一人で任されたのだ。
その時のイメージがあったので、「カリーの父が何かトラブル=飲酒で問題=留置所」みたいな固定観念がウルフにはあったんだろう。弁護士だとは知らなかったのか。
それにしてもカリーとホレイショのツーカーぶり。「キミから頼んでみてくれ」で、阿吽の呼吸でよくパパへの依頼にたどり着くもんだ。
カリーのパパは前回の飲酒運転の隠ぺい工作のせいで、ある意味警察に「借り」があった。親があてにならず天涯孤独でお金を払えない子供の弁護を買って出ようなんてお人よしな弁護士は、マイアミならずとも全米探してもなかなかいないわけで、そこをうまく貸し借りをチャラにした格好だろうか。
それでなくてもカリーのパパは、心から人のためになりたいという、ある意味弁護士に向かないお人よしなので、今回のような事件に適任なのかも。

トリップ刑事とデルコは、どっちがレギュラーなんだか、もはやわからないかも。
次シーズンからは立派にレギュラーの仲間入りをする予定のトリップおじさんは、美男美女揃いのマイアミチームの中でほっとする安心感を与えてくれる。
「当て逃げ事件発生!」って、「逃げ」だけで「当て」はおっちゃん自身やん!それでも思わぬ事故が事件解決のきっかけになったわけで、おっちゃんお手柄やね。
トリップは刑事なのに、脳内マイアミ捕物帖の中では、イメージ的には鬼平の軍鶏鍋屋「五鉄」のおやじ「大滝の五郎蔵」っぽい。それはトリップ刑事がビジュアル的に五郎蔵役の綿引勝彦さんに似ているせいだろうか?

ヴァレーラはクビじゃなくて「謹慎中」らしい。代わりに来てたニコールはなんだか不自然な演技で笑ってしまったが、早くヴァレーラに帰ってきてほしいな。
今回のウルフがダメにした血液サンプルのツケが、この先問題にされるのかどうかわからないが、ヴァレーラがウルフを救って二人が・・・・何もなくてもいっかぁ。これ以上ウルフが目立つとデルコかわいそうだしな~。
CSIの神様、潜水と不祥事の時以外にもデルコを目立たせてやってください・・・・


【 脇俳優チェック 】

◆児童相談所の女性担当官 .... Michelle Anne Johnson
「FBI~失踪者を追え」22~23話「911の爪跡(前・後編)」でサムと一緒に本屋に立てこもりの人質になってしまったひとり、フラン役で登場していた。
「CSI:」第16話「氏名不詳の女 ジェーン・ドー」で、まさにそのタイトルの「氏名不詳の女性」役で登場していた。後から名前はパメラと判明するけど。
「フレンズ 9」16話「強盗フィービー」では、ジョーイがレナード(ジェフ・ゴールドブラム)の演出するオーディションに行くが、そこでキャスティングディレクターの役。
「ER」12シーズンに登場予定。

◆エイミーの母シェリー・ライル .... Tracey Needham
「CSI:4」19話「言霊」で、自宅の火事によって焼け出され、娘を失った未亡人ジェシカ・アバナシー役を演じていた。
「5人の女刑事たち ザ・ディヴィジョン」でベテラン女性警官キャンダス役でレギュラー。「犯罪捜査官ネイビーファイル」でも第1シーズンのみ主人公ハーモンのパートナーメグ・オースティン役、「VR.5」のサマンサ役など。
夫は「コールドケース」17話「脅迫電話」で息子にバスケスターになってほしい夢を託すあまり暴走してしまう父親バーケンパスを演じていたTommy Hinkley。

◆シェリーの元夫ブラッド・マニング .... Bill Sage
「CSI:2」23話「哀しい宿命」で、カートの中で死んでいたモデルのアシュリーを一途に思っていたファン、フランク・マクブライド役で登場していた。アシュリーを滅茶苦茶にしたからとエージェントを襲った、ちょっといっちゃった役。
「Sex and the City」第1シーズン1話「NYセックス事情」ではキャリーの20代の頃の天敵男カート・ハリントン役。キャリーは感情抜きの関係を持ってヤツを見返すつもりが、かえって喜ばれてしまった。

◆トリップの事故の相手の巨漢 .... Brian Tahash
「CSI:NY」14話にも登場予定。他には「Six Feet Under」「Malcolm in the Middle」などにゲスト出演がある。
「ANGEL」ではこんな役をやっていたりするらしい。ちょと怖い。

◆臨時ラボ職員ニコール .... Kimiko Gelman
これからシーズン終わりまで3エピソードに登場予定。「ザ・ホワイトハウス」第1シーズン18話「昼食の前に」でシークレットサービスのミーティングの中にエージェントの一人として登場している。
「ビバリーヒルズ青春白書」第7シーズン7話「ある終止符」で、スティーブがデートの相手として派遣会社から紹介してもらった日系女性タミー役。

◆薄幸少女エイミー .... Liana Liberato
オフィシャルサイトあり。「コールドケース2」19話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

あー、その問題が(爆)。
でもウルフもカリーにシメられたので、ちょっとは学習してると・・・・ダメ?(^_^;)
ほんと、デルコは不憫ですよね。
ラストに向けて、彼がバリバリ活躍できる場面がいっぱいあるといいんですが。
2006.03.19 23:31 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
 Garotoさんの証拠は全部海に捨てましょう!!
には賛成ですが(爆)ウルフにひょいと手柄を
取られそう。

 証拠を見つけても、知らんふりをしないと!
でも、そんなデルコが不憫ですなー(T_T)
2006.03.19 18:39 | URL | こ~ちゃん@goo #79D/WHSg [edit]
>ズーズーさんへ
あの予告はうまく騙しましたね(^_^;)やられました。
でも、最近予告でうろたえると絶対裏切られるから、カリーは無事だろうと踏んでいました。
でも、時々そのまんまネタバレな予告する場合もあるので困っちゃいますよね(^_^;)。

あ、ご指摘ありがとうございます。
訂正しておきます。自分もテレ東で見て「あれ?」と思ったんですが、元ネタが間違っていたようです。

>がろとさんへ
そうか!証拠と遺体を海に棄てればデルコの出番だ!!・・・ってそれは(爆)
でもほんと、次シーズンではデルコが多少は存在感増してきますかねぇ。あんまりですよね今の扱い。

そうそう、テレ東の1st放送で今日やってた内容で、FBIのデータベースにアクセスしたら中にあった指紋と一致したから、FBIのほうで察知して飛んでくるぞってホレイショが言う場面があったんですが・・・
「すぐにスーツを着こんでサングラスをかけた連中がやってくるぞ」って。

それはお前じゃないんかー!とつっこんでしまいました。

>ERIさんへ
一個削っておきました~。
GOOのレスポンスの悪さが全部悪いンやってことで(爆)
トリップのポジションは1stではセヴィリア刑事がやってたわけですが、イェリーナに押し出されちゃいましたからね。全然違ったタイプのトリップがポジションをとったことで、現実味が出てきたっていうか、トリップ自身の存在感がいい感じですよね。
「赤毛は自分だけ」って、ほんまかいな(^_^;)
ホレイショに「やぁ」って来られたら、普通に子供を持つママさんたちは危険信号を感じると思うのですが(爆)
2006.03.15 18:52 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
ああ、また途中送信をしちゃいました
おまけに2重投稿。
最悪です・・・。
失礼しました。

今回のエピで、侍は青い空、正確な射撃、そしてお子様のハートを独り占めと、スーパーヒーロー振りをこれでもかと見せ付けてくれたように思えます。

「赤毛は自分だけ」と他との違いを強調していたのが特に笑えました。
2006.03.15 10:05 | URL | ERI #79D/WHSg [edit]
デルコが、トリップに負けています

トリップって、侍にパシリ的な扱いを受けているようで、結構美味しいところを持っていっていますよね。
デルコがかわいそう過ぎます
2006.03.15 10:00 | URL | ERI #79D/WHSg [edit]
侍は青空まで味方につけてポーズ決めまくりで
もう勝手にしなさい!って感じでしたが。
(そしてお子様の担当を絶対譲らない意地もさすがです。)

しかしデルコ(泣)
確かにトリップと同レベルですよね。
潜水と不祥事と、あと付け足すなら
爬虫類とお使い係。
こんなにレギュラーキャストが地味でいいんでしょうか。
ミスしまくりでも目立ってしまうウルフとあまりに対照的で
これは頑張ってデルコを応援しなくては!と痛感しました。

手始めに犯人の皆様へ
証拠は全部海に捨てましょう!!
2006.03.14 20:50 | URL | Garoto #79D/WHSg [edit]
予告編見た時、姐さんが倒れてるのを見て本気でビビりました(涙)
マイアミ1を見てると、本当にカリー姐さん貫禄出てますね!

あと、ちなみに<「CSI:」第16話「氏名不詳の女 ジェーン・ドー」で、まさにそのタイトルの氏名不詳の遺体役で登場していた>ってありますけど、たぶんまだ死んでなかったはずですよ!
2006.03.14 07:51 | URL | ズーズー #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/217-b33643f2

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。