スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:NY 第12話「リサイクル」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 27.2006 CSI:NY 6 comments 0 trackback
自転車メッセンジャーの男が配達中に死亡。追突死かと思われたが、刃物による刺し傷があったことから殺人事件と判明し、ステラとダニーが捜査にあたる。
一方マックとエイデンは、ドッグショー会場で犬のオーナーが胸を刺されて死んでいた事件を担当。ドッグショーの世界は犬への愛情のあまり、裏にドロドロとした物が渦巻いていた・・・・

今週のオープニングはマックが出てなかった。やはりオープニングにはボスが出ていて一発かましてくれる、っていう様式美は損ねないでほしいなぁ・・・・って勝手に思い込んでるだけなんだけど。
メッセンジャーの現場検証シーン、さすがにステラ相手ではサッカー刑事も尻覗きはしないらしい。ぶっとばされそうだもんね。最後のほうメッセンジャー相手に「何よっ!バカッ!」と怒鳴ってた勢いを見ると、とてもじゃないが望遠鏡ででも覗く気にはならんだろう。
ダニーがタクシー運転手への暴行について「それってまだ犯罪だったの?」って・・・・刑事がそれを言ってもいいのか。・・・・あ、もしかしてそれがウワサの「ユニークな倫理観」か!!(絶対違う)

メッセンジャーはとってもNYっぽいネタだなぁ。ドッグショーだとベガスでもありそうだけど、メッセンジャーはやはり、あの刺すか刺されるかの殺伐とした雰囲気の街をよく表してる事件だと思う。そのメッセンジャーの走行ルートをトレーニング用のモニタで解明するっていうのがなかなか面白かった。
途中でコーヒーを買いによるとか、何かにぶつかって転んだとか、そういうのなしで突っ走るメッセンジャーはスゴイ。ひたすら走り続けている。街をそのまま心臓の動きに写し取るような疾走、NYならではのエピソードだなーと思った。

ドッグショーで浮き彫りになった・・・・マックの隠れた「犬好き」。表情には出さなかったものの、わんこを見ながら「あぁ飼いたいなー」とか思っていたのだろうか。
ミリーおばさんに「抱っこしてて」と預けられた時の、マックの不器用さには大笑いだった。あの様子、思わず「♪前はう~み、うしろ~はハト~ヤの」とか歌ってしまった。(・・・・古いな)
対照的にエイデンが犬嫌いではないのだろうが、服に毛がつくからとバサバサやってる様子がおかしかった。ドッグショーに出てるわんこなんだから、「お座り!」って言えばちゃんということを聞くと思うんだけど。でも飼い主さんでも犬好きのマックでもなく、女の人になつくあたりがわんこらしいというか。
「ひとなつっこいヤツ!」とエイデンが言ってたときのマックの内心は計り知れないが、多分「ドッグショー見に行くのにエイデンは誘えないな」と思ってたんだったりして。だからといってステラを誘うかなぁ。
女性三人と絡んでいた今週のマックだが、やたらと女臭く行間に恨みがましさをかもし出すラボのジェインや、わんことの距離感があわないエイデンより、好き勝手しても好き勝手に返してもらえるステラとの付き合いが一番ラクなのかな。「アナタ絶対女にモテるわ」っていう呆れ方は、ちょっとキャサリンを思い起こさせたが。

今回特に光っていたのはホークス先生だ!「風のように」・・・カッコイイ・・・・変だけど。
ベガスのロビンス先生やマイアミのアレックスより、きっと彼は検死が好きなんだろうなぁ。三度のメシよりモルグにいるのが楽しくてしょうがないような感じだ。そんな変人が自分はダイスキなわけだが・・・・
マックがモルグでホークス先生を探してて、ガッ!と飛び出してきた時の、コントさながらの間。マックのキョドった感じ。あの二人が画面に出てるときって妙におかしい。お互い楽しんでるんだろうなぁという感じの雰囲気が伝わってくる。
あんなのを見ると、全体の雰囲気としてNYが好きになってる自分を自覚してしまう。うん、好きなんだろうな。

またTV.comのトリビアだが、今回のは私も「ん?」と思った箇所。でも見ていて「何かがおかしい」と思ったけど、実際にナニがおかしいのかよくわからなくて、後から「それかー!」とわかったわけだが。
マックたちが事件に煮詰まったところで、犬の哺乳瓶だ!と気づいたあたり。被害者のスーツケースを開けて「彼女の犬は分刻みで管理されていたようだ」というマックの台詞があるが、その前後。
エイデンはその台詞の前と後、「二回」哺乳瓶の蓋を開けている。なかなか気づかないものですね。

さて、来週は・・・・ダニーの過去ですよ!ダニーファンは刮目して待て!って感じ?
でも今週の「年取りすぎてるかな?」にニヤニヤしたダニーファンは、反省室行きです。


【 脇俳優チェック 】

◆アジア系ドッグオーナー .... Hira Ambrosino
犯罪現場検証中とか知ったこっちゃないといったふぜいで、横柄に犬への投薬を優先させようとしたドッグオーナー。
日本生まれ日本育ちで、音楽の勉強で留学したタカヤナギヒロコさんが、Paul Ambrosino氏と結婚してこの名前に。
「デスパレートな妻たち」18話「迷える親ヒツジ」で、スーザンにスパでネイリングしていたアジア系女性役で登場。不運にもスーザンに鼻を蹴飛ばされて鼻血吹いていた。
「フレンズ 10」13話「ロスのセックス禁止令」で、レイチェルの父が心臓発作で倒れ、レイチェルとロスがかけつけた病院にいたナース役。
「名探偵モンク」では「同居人に文句あり」「おばあちゃんの身代金」にそれぞれテレビレポーター役で登場している他、シーズン4にもあらたにもう1話登場。
「ザ・ホワイトハウス」では第5シーズンからホワイトハウス番記者の仲間入り。日本未放送だが「Commander in Chief」では第1シーズン最初の方に連続して6エピソードほどゲスト出演している。

◆メッセンジャーのチーフのオヤジ .... Robert Costanzo
彼はなんといっても「フレンズのジョーイのパパ」として記憶されているのではないだろうか。第1シーズン12話(WOWOW放送では13話)「目には目を、歯には歯を!」の1話しか登場していないのに、ラストでレイチェルにシャワーシーンを覗かれたところを繰り返し番宣でリピートしているものだから、すっかりインパクト強く記憶に焼きついている。
履歴を見てみたら、どうやら「ジョーイ」の第2シーズンにゲストで登場するようだ!(15話らしい)ジョーイのおとっつぁんというだけではなく、ジーナのパパでもありマイケルの祖父でもあるんだなぁ。楽しみだ。
「アリーmyラブ2」17話「愛をめぐる内戦」では、税務署ににらまれた超汗っかき男チゾム役で登場。ネルとリンは汗っかきが大嫌いなのに彼の制汗対策に追われて大変な思いをする。他に「NYPDブルー」など出演作多数。

◆編み棒の持ち主ミリー・ハンフォード .... Julia Duffy
「ジョーイ」第18話「昼メロアワード」でジョーイが賞を譲ってあげたベテランソープ女優キンバリー・エバンズ役で登場していた。本当はキンバリーが助演女優賞を授賞するはずだったのだが、ジョーイが別の女優さんの名前を呼んでしまったので間違ったという事実は封印されてしまったのだ。
ソープ女優ヘアメイクで、ソープ女優の悲哀を切々と面白おかしく演じていた彼女だが、実際でもソープのベテラン女優さんだ。
「おちゃめな魔女サブリナ」第3シーズン14話「教頭夫人は魔女だった」ではクラフト教頭の元妻ルーシー役で出演。ゼルダとルーシーは教頭をめぐる三角関係に決着をつけるために、なんと「ジェリー・スプリンガーショウ」に出演したのだった。めちゃくちゃやなぁ。

◆新聞スタンドのオヤジ .... Neil Giuntoli
「CSI:4」20話「警官たちの饗宴」では、ATM泥棒ドレイク役で登場していた。最近日本でも起こってる手口だが、ATMに小型カメラを仕込んで暗証番号を盗むというのをやっていたらカメラをニックに発見されて逃亡、ところが事故ってニックがその場でかけつけてしまったのだった。

◆ドッグショーの獣医ロス・ハウェル .... Zach Grenier
オフィシャルサイトあり。出演作を動画で見ることができる。
「24」ではパーマーの選挙参謀の側近カール・ウェッブ役で登場していた。「CSI:マイアミ4」14話に登場予定。
「FBI~失踪者を追え」の第1シーズンパイロットでリカルド役、他「NYPDブルー」「Xファイル」などゲスト出演多数。映画では「ツイスター」など。

◆女性メッセンジャーブレット・ストークス .... Aisha Hinds
女性には見えないゴツイ彼女だが、それを活かして多くの役に出演している。「ザ・シールド」の第3シーズンに潜入捜査チームの一員アニー・プライス役でサブレギュラー出演をしていた。
他には「ER」「NYPDブルー」など。

◆人懐っこい犬のオーナー .... Steve Hytner
エイデンにまとわりついていたビーグルのオーナーで、赤い蝶ネクタイの男。
「CSI:2」20話「猫屋敷の老婆」では、BMW爆破事件で妻と妻父に罪を着せられてしまいそうになった、CSI史上最もかわいそうなマスオさんジョニー役で出演していた。
「フレンズ 6」24話「チャンドラーのプロポーズ大作戦 Part 1」では、レイチェルがチャリティーイベント会場で会った上司のトンプソン役。彼のゴキゲンを取るためにレイチェルはフィービーとジョーイを連れて行くハメになったのだろう。
「ロズウェル~星の恋人たち」ではUFO関連の情報をたくさん持っている、UFOセンター館長のミルトン・ロス役で第1シーズンに登場。
他、「となりのサインフェルド」「ダーマ&グレッグ」など。

◆犬のオーナー .... Marc Lynn
「犬の面通し」の場面で、「これが犬にどんなストレスを与えるのかわかってるのか!」とマックにかみついていたドッグオーナー。
「CSI:3」12話「捨てられた目」で、デヴィッドが検死中に蘇生してしまった車のディーラーのフレッド殺害事件で、同僚のクライド役で登場していた。クライドはフレッドの電話を接着剤でくっつけたりインク入りガムを食べさせたりして、売り上げを伸ばさないように意地悪していた。
「ザ・ホワイトハウス4」8話「迫られる決断」では、一介の世論調査員にすぎないのに「俺が政策を提案したんだ」とマスコミでふかしまくってCJのお怒りを買ってがっつりしめられた、クリス・ウィテイカー役で登場していた。

◆ナイフの持ち主の少年愛男 .... Brad Greenquist
「スタートレック」ではこんな役のエイリアンになっていたりするが、素顔でも充分ブキミなムードをかもし出す。
映画「ペット・セメタリー」で、事件の発端になる男パスコー役で出演していた。「Six Feet Under2」5話にはビルの管理人役など、存在感がひと癖ありそうな脇役で存在感を示す。
「ER」12シーズンでは2エピソードで出演予定。どんなブキミな男になるか。
関連記事

▶ Comment

CSIのリーダーはあらゆる分野に精通している薀蓄王でなければつとまらないのかもしれません。
ホークス先生は・・・ナマでなければ何でもイケるたちなんだったりして。(それってどういう)
あのお目目キラキラのホークス先生と、それに呼応してるマックのニヤニヤぶりっていうか、あの二人のシーンは面白いですよね!

えぇドラクエ好きです(^_^;)
今はFF12プレイ中で、根っからRPG好きっつーかですね。
リンクありがとうございますm(__)mこれからもよろしくお願いします~。
2006.04.01 22:00 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
マックのオヤジギャグが冴え渡り始め、嬉しい今日この頃です。
武器集め以外にも、実はドッグショーにも興味があったのかなぁと思い、マックの趣味の広さに惹かれました。
ホークス先生って凄いですね~
死体だけじゃなくて、機械も直すんだ・・と改めて尊敬しています。
「こんなん出ました~」的なホークス先生のほくほく顔が好きです♪

話は全く変わりますが・・
くまぷーさん、ドラクエお好きなのですね。
私も愛してやまない一人です。
だからという訳ではないのですが、ブログリンクさせていただきましたぁ。
これからもよろしくお願いしま~す!
2006.03.31 21:01 | URL | びち #79D/WHSg [edit]
わんこがいっぱい見られて内心嬉しかったです(^_^;)
でも、要するにミスコンの犬版ですからねー。
そのうち犬の整形とかやりかねない世界ですよね。
(もうやってそうで怖いんですけど)

やっぱしあれはユニークな倫理観ですよね(^_^;)
来週の「過去」楽しみじゃないですかぁぁぁぁ!!
2006.03.29 23:55 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
ドッグショーの世界って恐いですね。
「お前は駄犬でよかったね」とうちのを褒めてあげました。

タクシー運転手暴行についての「まだ犯罪だったの?」はこれがユニークな倫理観だ!と私も思いましたよ。
でないとドンのキャッチフレーズ、最近のダニーに取られちゃいそうなので。
2006.03.29 11:36 | URL | yasishi #79D/WHSg [edit]
反省室からお帰りなさい(^_^;)
あの地味ニヤニヤでも感じるものがありましたか。
マックのコート脱ぎもなかなかセクシーでしたね。
考えてみると、NYが一番キャラ美度が高いかもしれないっちゅーか。
キャラ萌え天国でしょうかね。

ジョーイパパがあんなちょっとだけ!?ってびっくりしました。ベガスは2とか3を再放送で見た記憶が結構残像で残ってる人が多いので、「あ、誰だっけ」と気づく確率が高いですね。
2006.03.28 21:49 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
くまぷーさん、こんばんは。
えーと、反省室から帰ってきました(笑)
ダニーのギラついた威嚇場面はあまり好きじゃないけど、
あの問題のシーンには微妙なナニかを感じたワタシです。。。
あと、ステラ「女の子だから?」の後の地味ニヤニヤも。

脇役チェック、いつもお世話になっています☆
そうだ!あのシト、ジョーイのパパ!
そして赤い蝶ネクタイのオヤジ、やっぱりCSI:2に出た人ですね!
おかげさまですっきりしました。

ホークス先生飛び出す、の場面ですが、
マックのコートの脱ぎ方にもクラッときました(照)
2006.03.28 01:25 | URL | うな #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/226-7bedc4dc

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。