スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールドケース2 第1話 「バッドランズ」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 04.2006 コールドケース 13 comments 0 trackback
レストランの従業員三人が殺害された事件の裁判で、ヴェラが挙げた証拠が犯人の別のアリバイによって否定されてしまう。その事件はリリーが捜査していたが、未解決事件の情報が入ってきたために担当を外れた一件だった。
担当検事は別れた恋人カイトでリリーは気まずいが、再捜査を開始することに。
治安の悪い地域=バッドランズでチキンリブレストランを経営していた被害者一家はジェフリーズと家族ぐるみの付き合いで、ジェフリーズ自身もバッドランズの育ちだったため、思い入れが深い。1年がたったことで、当時とは事情が変わって、言えなかった事を語れる人々も出てきていた。

殺害されたのは、レストランの経営者夫妻のトムとデラ、そして従業員のデレクだった。デラはおせっかいな地域の顔役で、デレクにからむチンピラのシムズにも毅然として立ち向かったりしていたために、恨みを買ったかもしれなかった。
従業員のタイラーは、同僚のフランクとデラがキスをしていたのを目撃していた。また逆に、タイラーは恋人のジャマールのDVに悩んでいることをデラに知られたりと、職場の人々もトラブルを抱えていたことがわかる。
デレクの兄は当時薬物中毒だったが、すっかり立ち直っていた。事件の日にデレクにからんでいたシムズは、デレクの親友だったのに自分の犯行だと言いふらしていたジョエルにシマを乗っ取られていた。
事件のショックと1年の月日が、それぞれの人々に大きな変化を与えていた・・・・

---------------------------------------------------------------

久しぶりのフィラデルフィアチームのイケズ尋問を堪能。

ブラッカイマーもの数々あれど、事件をめぐる人々の心理を描かせるとピカイチなのはやはり「コールドケース」ではないかと思う。毎度ぐっと心を締め付けられる、そしてそこに音楽があまりにはまりすぎていて、毎度泣かされてしまう。
事件によって人が死んだこと自体はもちろん悲しいが、事件から現在までの人々の生き方、そしてこれから生きていくことを考えるとたまらない気持ちになるのだ。
事件で狂ってしまった人々の生き様は、時間を経て解決したからといって決して完全に正常に戻るわけではないが、少しの癒しと希望を与えるように見える。

お節介おばさんのデラは、困ってる人を見ると家に呼んで面倒を見る癖があった。そうやって自分が立ち直らせればなんとかなるという自負があったのだろう。
デレクを家に呼んで兄のトレーを突き放したのは、単にデレクがまだ未成年で面倒を見てやる必要があると判断したからで、トレーは成人だから自分で何とかしろということだったんだろうけど・・・・でも本当に助けが必要だったのは兄のトレーのほうだったわけだ。
トレーは彼なりに家族を必要としていて、精神的にデレクに対して「面倒見てるふり」しながら依存していた。なのにデラが切り離してしまったことである種のトリガーをひいてしまったのだ。
誰もが求めてるものは一つなのに、何かをきっかけに崩れていくジェンガのような世界。
結局タイラーはジャマールと切れることはできるんだろうか。すべてが大団円ではない。

今回の事件は、第1シーズンの第1話冒頭で起こっていた事件で、リリーが現場に到着し捜査を開始していて「椅子が床に置いたまま=閉店前」と推理していたりしていた。その矢先に「一般人から電話」と言われて呼び戻され「テニスラケット」の事件を担当する。そこからリリーは未解決事件担当にはまっていったのだ。
リリーが抜けた後を受けてヴェラが捜査していたわけだが、それが思わぬ形で影を落としていたとは。
第2話「通話記録」あたりでも、ヴェラは面倒だと思う未解決事件の仕事をリリーに押し付けてニヤニヤしていた。元々決めつけの激しい性格で楽なほうに流れがちのヴェラが、家庭のごたごたで心ここにあらずの状態で捜査をしたら、ろくな結果は生まれないわけだ。
結婚してるのにナンパしてた(20話「取引」)からオイオイとは思っていたが、結婚生活がうまくいっていなかったとは。ヴェラ・・・・ただのナンパ男だと思っていてごめん(あんまり違わないか?)。最後にナースと合コンしているのも、埋めようのない心の傷が?

今まで描かれていなかったジェフリーズについても色々要素が増えた。バッドランド育ちで家庭的にも恵まれなかった子供時代だったようだ。
やっと自分の安らぐ家庭を持ったのに奥さんが早くに亡くなってしまったということなのか。リリーも貧困地区の出身だが、バッドランドはより荒んだ雰囲気がしていた。
対してヴェラはそんなに悪くない地域の生まれなので、あんな見下したようなことを言うのかも。
結構堅いチームワークを誇っていたように見えたこのチームに、初っ端から不協和音?
でもボスがいるから大丈夫かな。ボスだけは安定している感じだ。

「湖畔」から物理的にどのくらいたったイメージなんだろうか。スコッティは「アリッサとどうした?」と聞かれる程度の(やっぱり別れていたのね)、リリーはまだ微妙にカイトとの傷が癒えてない程度の時間が流れているようだ。
2が始まる間に、「FBI~失踪者を追え」の1とか、「アリーmyラブ」の再放送でカイトを見かけたのだが、なんていうかこう、オレサマ感の漂うスカした感じの、ヒロインを引き立てる男をやらせるとJosh Hopkinsってうまいなー。
「後悔してない?」って・・・・
一方的に別れを告げて去っていった男の
言うことじゃねぇぇぇ!!

・・・と、これから毎回カイトに突っ込まないといけないのかと思ったら、カイトの出演は今回が最後だ。あれ?
(カイトはボストン→NY→フィラデルフィアときたけど、次はワシントンに引っ越して、「BONES」の8話に登場です)

今回は2003年と新しい事件で、このドラマで聞くとアリシア・キーズが非常にクラシックに聞こえてしまったが、改めて聞いてもいい曲だ。番組最後に曲情報が出てくるようになったのも嬉しい。
来週はいきなり60年前にタイムスリップする。各年代の選曲の妙もこれから大いに楽しみだ。


【 脇俳優チェック 】

◆デラの娘ノーラ .... Tangi Miller
オフィシャルサイトあり。「フェリシティの青春」でフェリシティの親友エレナ・タイラー役でレギュラー。教授との不倫に悩んだり、恋人との結婚に揺れたりしながらも、率直にフェリシティを支える存在を好演していた。しかし第4シーズンのエレナの「結末」には納得いかない人も多かったのでは。
「M.C.ハマー ストーリー」ではハマーの妻ステファニー役。

◆デレクの兄トレー .... Dempsey Pappion
「FBI~失踪者を追え」第1シーズン8話「爪をかむ少年」で、里子ホームに育ちながらもまっとうな道を歩み始めていたが、兄のトラブルに巻き込まれて失踪してしまう少年ウィリアム・ホープ役を演じていた。
「ザ・ホワイトハウス6」6話、「ミディアム」第2シーズン6話などに登場予定。

◆デレクの友達ジョエル .... Vicellous Reon Shannon
「24」の第1シーズンでは、パーマー大統領候補の息子キース役を演じていた。キースがかつて、暴行された姉を思ったがゆえの「秘密」が、黒人初の大統領にならんとしている父の選挙に影を落とす。
「堕ちた弁護士 ニック・フォーリン」では、第2シーズン終盤22、23話に、ジェームズが誤って報復してしまったために顔にひどい傷跡を負う男タリーク役で登場していた。
「FBI~失踪者を追え2」8話「炎の中の友情」では、消防署でスコットの話(ガスの妻とビリーの不倫)を立ち聞きした部下役で登場していた。

◆チキンリブの店の従業員被害者のデレク .... Arjay Smith
「マルコムin the middle」で長男フランシスがブチこまれている全寮制ミリタリー学校の同級生役で、第1シーズンからフランシスが退学する第3シーズン1話まで散発的に登場していた。
「ザ・ホワイトハウス3」で、日本ではNHKのオトナの配慮で放送されていない911エピ「Isaac and Ishmael」(DVDには特別編として収録されている)に出演している。ホワイトハウスに見学に来ていたが、緊急体制により閉じ込められて出られなくなった高校生の一人。
「FBI~失踪者を追え4」23話に登場予定。

◆チキンリブの店のマスタートム .... Harold Sylvester
「CSI:マイアミ2」14話「骨に刻まれた凶器」で、エバグレーズの野焼きを利用して密猟をしていた被害者の仲間ジョシュア・キーティングを演じていた。被害者と猟の手法をめぐって口論になったことから容疑をかけられた。
「愛と青春の旅立ち」では、リチャード・ギア演じるザックと同室になった家庭持ちのペリーマン役で出演している。

◆地域の顔役おせっかいおばさんのデラ .... Aloma Wright
まだ日本では放送されていないが、NBCのコメディ「Scrubs」(病院を舞台とした、「笑い声」の入らないシットコム)にナース役でサブレギュラーしている。(この「Scrubs」そろそろ日本で放送されないだろうか。人気あるみたいなのに)
「フレンズ 5」16話「警官バッジは恋の始まり」で、買ったソファが部屋に入らなくて真っ二つに壊してしまったロスが、エンドクレジットのオチのところで返品しに行った時、家具屋の店員役で登場している。もちろん冷たくあしらわれているのだがそれに負けずに必死なロスと彼女のお互い強気なやり取りがおかしい。

◆ウェイトレスのタイラー .... Indigo
「ボストン・パブリック」の第3シーズン、「バフィ 恋する十字架」の最終第7シーズンなどにそれぞれ複数エピに出演している。
IMDbには、日本のアニメの「藍より青し~縁(えにし)~」の主題歌を作曲&歌っているってデータがあるんだけど、それ別なIndigoだと思う・・・。
関連記事

▶ Comment

くまぷーさんおひさしぶりです。
イタリアのSOLEです。
日本でもいよいよ2ndシーズンはじまりましたねー
またおじゃまさせていただきます!

イタリアではイタリア人がせっかちなためか(?)海外ドラマは毎回2エピソード続けて放送するので(最終回は3話続けてでした)あっというまに終わってしまいます。
でもかといって3rdシーズンがすぐ始まるわけもないので・・・(いつ始まるの~??(;_;))

追伸:みなさん録画をお忘れなく!です
2006.07.08 23:19 | URL | SOLE #79D/WHSg [edit]
ほんと、うまい出だしだなーと思います。色んな意味で終わりであり、始まりである、みたいな。
何か裏でくすぶってるものがやっと終わって次に進むんだよって感じですね。

リリーとスコッティの職場恋愛見たいですか・・・
うーん微妙ですね(^_^;)
ヴェラとなら・・・・(ないないないないない!)
2006.07.07 14:11 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
待望の第二シーズン。わくわくしながら見ました。まだ出るのかカイト!と思ったけどくまぷーさん情報でひと安心。第一シーズンの一話につながるエピで始まったところも上手いなーと感心。あれからいろいろあったもんね・・・と言う感慨もあるけど、一方にはある意味で凍結されていた事件があった訳で、長いエピソードが一つ終わって新しいシーズンが始まるのね!と、一人で感激してました。職場恋愛もER化すると困ったもんですが、リリーとスコッティはちょっと見てみたい気がしてます。だからかめ的には、祝!さよならカイト君なのでした。ファンの方ごめんなさい。
2006.07.06 12:31 | URL | かめだす #79D/WHSg [edit]
ちょうど、ちょっと前に「ジョーイ!」の出演者だったかな、第1話に出演してるというのを確認するために第1話だけ見直したんですよ(^_^;)
そしたら冒頭レストラン殺人から始まってて「あれ、そうだったっけー」とか思って記憶に残ってたので、見ていて「あ!この話かー!」と・・・

第2シーズンは人間関係が波乱含みですね。
あっちでモメ、こっちがほころび・・・。どうなるんでしょうねー。
最後に出てきたジェフリーズがノーラを抱っこしてる写真とか見ると、ジェフリーズにはいい余生を送らせてあげたくなります・・・
2006.07.06 12:30 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
カイトにはつっこみますよねー!
ほんと、これで最後でよかった(^_^;)

キャラのサイドストーリーの小出し具合がたまらないですね。過去に遡って「そうだったのか」と言えるような感じで。
タイラーはデレクの純愛のためにも立ち直って欲しかったのですが、全部は解決!ってしないところがまた小憎らしいしリアルですよね。
今シーズンも楽しみですね。
2006.07.06 12:24 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
さすが!くまぷーさんですね(^^)恐れ入りました。
だって、『第1シーズンの第1話冒頭で起こっていた事件』のシーンに繋がっていたなんて全然覚えていませんよ!
しかし、今回かなりヴェラ嫌な印象でした。好きなキャラクターなだけに残念…
ジェフリーズとの仲もどうなっていくんだろう?スコッティもエリッサと別れたの?も~…リリーもだし…みんな大丈夫かな???
事件よりも、人間関係のほうが、かなり気になってきてますふふふ。。。
2006.07.05 12:26 | URL | 気楽で孤独 #79D/WHSg [edit]
S2が始まってとてもうれしいです!
カイト、これで終わりですか。それはそれは…
「後悔してない?」には誰もが突っ込んだでしょう。
「おまえの言うセリフじゃない!」と。
後悔どころか、あのお顔を拝見しますと正解だったとリリーに言ってあげたいです。

ちょっとずつ明らかになるパーツでその人物を想像させるところが好きです。
今回のジェフリーズだと、早くに奥さんを亡くしたこと、お洒落なところ(ベルボトム!)に、育った環境がプラスされたわけで。
ヴェラも何で家に帰りたくないのかだんだん見えてくるし。
ラスト、リリーの忠告空しくタイラーはDV彼氏の元へ帰ってしまったのでしょうか。ちょっと気がかりです。
2006.07.05 11:21 | URL | yasishi #79D/WHSg [edit]
そうなんです。最大の魅力であるあの豊富な音楽がかえってアダになってるんだと思うんですが、DVDもサントラもアメリカ本国ですら出てないんですよ。
だから、1話1話、失敗のないように録画していかないといけないつーか、ほんとに永久保存版になりそうな予感です。
一挙放送やって~!とWOWOWにしつこくリクエストすれば、あるいは特集してもらえるかも?
音楽含めて特番組んで欲しいくらいなんですけどね。
2006.07.05 00:16 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
レスありがとうございます☆
DVD出てないんですかっ!?Σ(-□-)周りに海外ドラマ見てる友達がいないんで友達に~っていうのが出来ないんですよ(泣)再放送やっていたのに気付いたのも2nd放送当日でしたし…CSIみたいに一挙放送やスカパーで放送されることを期待します。
またいろいろ質問すると思いますがよろしくお願いしますm(_ _)m
2006.07.04 23:46 | URL | cilver #79D/WHSg [edit]
この1話目を見て、「あーこれは1st見てない人にはちょっと敷居の高い内容だこと」と思ったのですが、やはりつらかったようですね。
再放送されてる時、気づいてアナウンスすればよかったなぁと後悔しています。
レンタルもセルも出てないので、もし周囲で録画を貸してくれる人とかいればぜひチャレンジしてみてください。1stかなりいいエピいっぱいありますので、多くの人に見てほしいです。
今回の話だと「第一木曜って?何だ?」とか、1st見てないとわからない台詞があったと思うんですよね。そういうのはいつでも聞いてくださいませ。
2006.07.04 23:05 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
リリーがどんどんキレイになっていくような気がしますよね(^_^;)。
コールドケースはドラマとしての完成度だと自分の中の好きランクでもかなり上位だなぁって思います。

でもサントラもDVDも出ないんですよね・・・
やはりレコード会社とかの壁は大きいのかな。
公式見ながら自分でサントラ作るしかないのかも。
2006.07.04 22:57 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
始まりましたね,コールドケース2。
実は海外ドラマにどっぷりはまりだしたのがここ1年なので,まだコールドケースの1stを見ていないままいきなり2ndにチャレンジしたわけなのですが…(←無謀)
今までいくつかジェリーブラッカイマー作品を見てきましたが,他の作品とだいぶ雰囲気とか違いますね。過去の事件だからWITHOUT~みたいに慌ただしくないし…基本はアップテンポな作品が好きなんですがこういったじっくりと再捜査するっていう作品もいいですね。事件当時の音楽を使用するっていうのも他のドラマではないことですよね?そういう面でも他のジェリーブラッカイマー作品とは違うなぁと…
だからといってやはりいきなり2ndから見るのはやはり無謀でした(爆)登場人物の名前はもちろん背景すら分かっていないのに…1st借りて追いかけながらこの先見ていきたいと思います。
2006.07.04 22:09 | URL | cilver #79D/WHSg [edit]
 リリーと再会できて嬉しい限りです~♪

>事件をめぐる人々の心理を描かせるとピカイチ

 まさに、そうですね!!

 グイグイとドラマの世界に引き込まれていきます。また、音楽の選曲が素晴らしい!

 サントラで出して欲しいくらいです。
2006.07.04 19:46 | URL | こ~ちゃん@goo #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/297-73a2d9b2

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。