スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミディアム 第9話「秘密の少女」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 06.2006 ミディアム 4 comments 0 trackback
アリエルは、サラという少女になり怪物に城に閉じ込められているという夢を見た。
翌日、学校の授業で出かけた博物館の看板に夢の中と同じドラゴンを見つけ、そして近くにサラという少女が行方不明になった家を発見する。
それを聞いたアリソンは、気になってデュヴァロスに調べてもらうと、スキャンロン刑事が前に担当した少女連続殺人の被害者に該当した。「サラは天国に召されたのだから、もう怪物にはいじめられないのよ」とアリソンは説明するが、夢は続き、アリエルはサラはまだ生きていて自分に訴えたいのだと主張する。
犯人のダリルに会ったアリソンは、サラが生きていることを確信するが・・・

--------------------------

アリエル覚醒の巻~。
アリソン一族の血は濃いなぁ。一族にたまに出てくるとかじゃなくて、遺伝確実なんだもんな。
アリエルの見た夢は、サラの生霊がアクセスしてきたわけではなく、ダリルに殺された他の少女たちの霊が見せたものだったりするんだろうか。なぜアリソンではなくアリエルかというのは、やはり子供同士だから話しやすい、みたいなのがあるのかな・・・。
昼間の「声」はヘッドホンで防御できるが、夢は防ぎようがないから、怖くて眠れなくなるアリエルがかわいそうだった。うたたねしてもまだ夢が追いかけてくるんだものなぁ。でも、霊のほうもサラを助けようとして必死だったからこそアリエルの首を絞めてみたり。アリソンがちゃんとフォローしてあげたからいいようなものの、そうでないとアリソンたち姉弟のように酒に逃げたりする人生を歩んでしまうんだな。
この先きっとブリジットも覚醒するんだろう・・・ラストに「アタシも~」って集団ハグに混ざるブリジットがかわゆうてかわゆうて、アリソンやアリエルの苦悩を負わせたくないと思ってしまった。

そしてジョーの父としての不満と困惑。自分の娘を巻き込みたくない気持ちは痛いほどにわかるけど、でもアリエルがきちんと事件に関わって解決しないことには、夢にいつまでも粘着されるわけで・・・アリソンもそこまで考えて「約束」するべきだったかな。
アリエルがおとぎばなしの世界から、リアルで少女を監禁する悪い人が存在する世界を知ってしまったことが悲しい、というジョー。アメリカだと小さい頃から割とそういう現実に直面させてるのかと思ったんだけど、そうでもないんだな。ちゃんと大人がついて守って、なるべく子供たちがいつまでもおとぎばなしの世界を信じられるようにしてあげているという感じだろうか。
テレビをつけるとエログロバイオレンスなのに、難しいことを要求するんだな。

サラは・・・日本でもあった長年の監禁事件を思ってしまった。サラの髪の長さがおとぎばなしのお姫様のようで、しかし彼女が味わったであろう監禁の時間の長さを思って心が痛んだ。
カウンセリングなどのフォローをしても、失った時間は戻らない。そこが痛ましい。

そして久々にスキャンロン刑事登場だった。デュヴァロスおやじだけだと、なんとなく「検事が現場にそんなに口出したりするもんか~?」って感じがしてて違和感があったので、スキャンロンが出てくるとリアリティが増す感じ。
アリエルに優しく事情を聞いてるあたり、オヤジじゃちょっと無理っすね。スキャンロン、これからもっと出て欲しいなー。毎回出るのは12話以降からだ。
・・・・あ、そういえば第1シーズンって、16話なんだな。もう半分来ちゃったのか。

第2シーズンは普通に22話構成で放送されたようだが、NBCは第3シーズンを9月から放送していないようで、また1月からのミニシリーズになるという情報が。
えぇぇぇ~~~。


【 脇俳優チェック 】

◆ダリルの兄ヘンリー .... Joe Chrest
「CSI:4」16話「向こうの世界を見た女」で、何度もピエロを呼んではピエロの衣装で倦怠期を解消してた夫婦、マグワイヤ夫妻の夫役で登場していた。ピエロと妻の関係に気づいてピエロを殺し死体を遺棄する、という役回りだった。

◆終身刑の囚人ダリル ....  Don Harvey
マイケル・J・フォックス主演「カジュアリティーズ」で、ベトナムの少女をレイプする同僚兵士の一人クラーク役を演じている。
他に「ハドソン・ホーク」「ダイハード2」と、なぜかブルース・ウィリスと縁がある。

◆ヘンリーが電話を借りた雑貨屋主人 .... Nelson Mashita
「デスパレートな妻たち」第1シーズン15話「偽りの自分」冒頭、「奥さん今日もきれいですね」などとお世辞を言いながら各戸に郵便を配っていたアジア系の男性ポストマン。
映画やドラマで国籍不祥なアジア系を幅広く色々演じている。例えば「インディペンデンス・デイ」では、エイリアンの退治方法がわかって日本にもそれが伝達された時に、ヘンテコな日本語で命令を伝えていたが、それが彼。
「アリーmyラブ」では第1シーズンと第2シーズンに陪審員役で二度も出演している。「Xファイル」では第8シーズンの「デッドアライブ」にアジア系医師の役でモルダーの生還を見守っている。
他に「ER]や「メルローズプレイス」などに脇で登場。

◆監禁少女サラ .... Jennette McCurdy
オフィシャルサイトあり。
「CSI:2]20話「猫屋敷の老婆」で、猫屋敷の一匹ほしさに老婆殺人を犯してしまう姉ジェシカに口止めをされ、終始怯えたような風な妹のジャッキー・トレント役で登場していた。当時10歳。それから3年しかたってないのが今回のエピだが、大きくなったなぁ。
ちなみに姉の末恐ろしい演技をしていたジェシカ役のCourtney Jinesちゃんとは同い年。体格差があるように見えたのに。
他に「ウィル&グレイス」「マルコムin the middle」など着実にキャリアを積み上げている。
関連記事

▶ Comment

>miyakoさん
あの弁護士みたいに、「アリソンのせいで」って思うようなこともあるわけで、アリエルを関わらせるのは危険ではありますよね。そういう意味でスキャンロン刑事がフォローに入る必要が出てくるわけですかね。
アリソンのくびれ部分から下半身については不問ということで(^_^;)しかし、ハリウッドセレブのはずなのにありえない主婦っぽさですよね。あの体型が一層リアルです。

>エレインさん
ブリジット、ほとんどシリアル残ってたような(^_^;)
あと2~3年したら、末娘がブリジットみたいにナマなこと言っててんやわんやになるんでしょうね。
アリソン+3人娘にはジョー父が見えて、あのジョー父のことだから孫たちに説教たれて嫌われ、そのしわよせがジョーに来るとか(^_^;)ありそうですね。
この、オカルトなのにほのぼのっていう、このドラマならではの不思議なギャップが、だんだんクセになってきた気がします。

>紫熊さん
妖精だのサンタだのユニコーンだの、ほんとアメリカ人の子供に対してもってる幻想というかなんというか、ハードル高いですよね!
そういえばサラは銃の撃ち方知ってたんですねぇ。引き金引くだけじゃないし、しかもあんな距離から命中させるし(^_^;)
「お城で遊びたい」っていうのには、実は脱走計画を含んだ深い意味があったのかな。
2006.09.08 00:02 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
ただでも「娘」の父は心配が絶えないと思うのに、
このご時世だし、娘は特殊能力の持ち主だし・・・

確かに、アメリカ人って難しいことを要求しますよね
「サンタを信じさせる」とか(苦笑)
よく映画とかドラマで「パパとママには”サンタがいない”って知ってるって、内緒にしてね」とか言う子供出てきますし
理想と現実のギャップは大きい・・・

サラ、無事に助かって良かったけど、心の傷が心配です(泣)
しかし本当に2階からピストル撃つとは思わなかった!
しかも命中してるし!!

今回はアリエルが気の毒だったけど、ラストの家族円満な様子が救いでした~
2006.09.07 15:24 | URL | 紫熊 #79D/WHSg [edit]
お皿を下げられて「あああ」という顔でお皿を追う動きをするブリジットが可愛かったです。
「あたしの話が先なのにパパばっかりママと話してずるいー」とアリソンが言ったときに
「だからおまえが生まれたんだよ」とさらっと返すジョー。
聞いてないようでちゃんと聞いてるアリソン。
心なごみます。
娘3人中二人も「能力者」の一家ってそのうち普通のジョーが「やだー。お父さんオバケ見えないのー」とかなるんじゃないかと。(いやまさか)

アリソンが約束を破ったことを怒ってるのかと思うと、世の中には子どもにひどいことをする「怪獣」がいることをアリエルが知ってしまったことを悲しんでいるジョーって優しいパパですね。

ラストのみんなでゴロゴロはほほえましいですね。
幸せだなあと思います。


2006.09.07 12:39 | URL | エレイン #79D/WHSg [edit]
以前に数学の答えをジョーが教えてくれる。。って事もあって、いつか出るだろうなとは思ってましたが。
でも、子供の夢を分析して犯人にまで辿り着くという事は、非常に難しいでしょうね。今回たまたま、犯人が写っていた証拠品をアリエルが見たから「この人」となった訳で。。。私もジョーでないけれど、子供は巻き込みたくないなぁ。ラストのブリジット、可愛いしホントステキなファミリーですね。
ただ、今頃気が付く私ですが、アリソンが育ってるような。。(太) でも、スタイル抜群の女優さんがサラッと解決されると面白くないんですけどね。
2006.09.07 09:26 | URL | miyako #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/326-1a134312

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。