スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BONES 第13話 「家族の庭」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 06.2006 BONES 2 comments 0 trackback
ギャングのタトゥーが入った男を捕らえてみたところ、車のトランクに腐敗した遺体を隠していたため、FBIとテンペランスが呼ばれる。骨は女性のものと見られた。
ところが現場捜査中に通りかかった車から銃が乱射され、男は逃走してしまう。
遺体は6ヶ月前に埋葬されたもので、栄養失調の形跡がある中南米系の女性で、死亡時には妊娠中だった。ロザリオを持っていたので、所長が解析することに。
男が属しているギャング組織「マラ・ムエルデ」に対抗する組織「赤い復讐」が、男を狙って乱射をしたのではないかとブースは考えるが、「赤い復讐」のボスは「誰も撃たれなかったのはなぜだと思う?(男を逃がすためにマラ・ムエルデがやったことだ)」と言う。
遺体についていた土から食用植物ロロコのつぼみが採取されたので、それを栽培している共同菜園を捜索してみると、土に死蝋が形成されていた。そこには二体の遺体分の掘り返した痕跡があったため、もう一人被害者がいることが考えられた。
そして男の靴から出た物質から、特定の庭園でしか栽培されていない植物の成分が検出される。その庭園はコーマン上院議員のものだった・・・

--------------------------

アップするのを忘れていた。1週間たってしまったのか。

今回は巨悪に迫るかと思いきや、原因は「いい人たち」の中にあった、みたいな。
なんとかならなかったのかなぁと歯がゆい思いが残る。

テンペランスは「人間関係の本」を読んでるらしい。
一応自分でも、人付き合いの点において反省するところがあったりするのだろうか。でも・・・変わってないというか、かえって悪化してるような・・・
それでも、「努力して」ムダ話してみてるテンペランスがいじらしい気も。

彼女が言っていた脅された過去というのは、前に8話「冷蔵庫に捨てられた少女」で出てきた、元彼マイケルと一緒に行った発掘での話とは別なのだろうか。軍人に脅されて怯えていたらマイケルに励まされた、みたいな逸話が出てきていたが。
なかなかテンペランスも色々と危ない橋を渡ってここまできたのだなぁ。
その反動で、アンジェラが思わずイライラしてしまうほど無謀な行為に走ってしまうわけだが・・・世間知らずにもほどがある、ギャングの親分を叩きのめすだなんて。

なんだかここのところは、テンペランスが突っ走ってまきちらしたものを、後ろからブースが黙々と拾って歩いてるような、そんな感じにも見えなくない。
ブースが裏で脅しをかけなかったらどうなっていたやら。
それでもその手柄を誇るでもなく、テンペランスにサイテー扱いされても心の中にしまっておく、ブースの男の純情ったら。
突っ張ることが男の勲章だよね。
そういえばもうテッサとはだめになったのだろうか・・・ブースはテンペランスがらみ以外の仕事をさせてもらえてるのだろうか、彼が「骨仕事に隔離」とかされてそうで、なんだか心配になったりする今日この頃。


【 ト リ ビ ア 】

★ 死の部隊
宗教・思想的または政治的に対立する市民を虐殺する順軍事集団でありテロ組織。南米(コロンビアなど)や中東で形成され、今回のホセのような貧しい市民や難民、ストリートチルドレンを引き込んで訓練することで組織は成長している。
またその手口の残虐性も非常に問題になっている。しかし、貧困を根絶しないことには組織依存を崩壊させられないので、問題解決はなかなか難しい。


【 脇俳優チェック 】

◆対抗ギャング勢力のボス .... Robert LaSardo
全身に刺青が入っていたが自前の刺青だそうで、そのために圧倒的に悪役、犯罪者役、チンピラ役が多い。自前でプリズン・ブレイクに出演できたかな?無理?
「コールドケース」第1シーズン11話「オフィーリア」では、女子大生好き教授ロイ・ミナードが罪を押し付けようとした外国人向け英語教室の生徒ヘスース・トレス役で登場していた。その時も刺青をこれでもかと見せ付けて異彩を放っていた。
「Nip/Tuck」のエスコバル・ギャラード役、「NYPDブルー」では違う役名で複数回、「UC: Undercover」、「ナッシュ・ブリッジス」「チャイナ・ビーチ」など数多くのドラマでゲスト出演している。
映画では「レオン」「ショートサーキット2」「バブルボーイ」などで見かけた。 「CSI:マイアミ4」では24、25話とシーズンファイナルを飾る顔ぶれに登場予定。

◆上院議員の息子ローガン ....  Matt Barr
「ミディアム」第1シーズンパイロットで、アリソンの夢が一致したテキサス警察の、17歳の少年による連続幼児殺害事件の犯人の少年役。アリソンが遺体のありかを指摘したのにもかかわらず、テキサス警察がアリソンの力を疑っているうちに遺体はハリケーンで流されてしまう。
「CSI:マイアミ2」20話「不倫の方程式」で、遺体の上着をアレックスが放り投げたらポケットの携帯が爆発した事件の犯人。

◆妹と父を埋葬しようとしたホセ・ヴァルガス .... Jose Pablo Cantillo
「CSI:マイアミ3」14話「妻たちの危険な情事」で、スーツケースの中身を見たためにベルボーイが殺害された事件で、スーツケースから指紋が検出されたキューバからの亡命者フェルナンデス役で登場していた。
「ER」第11シーズン5話「インターンの苦悩」では、ニーラがなかなか白血病を告知できなかった患者ホアン役で登場していた。ホアンは前の日車で人をはねたので、神がその罰で自分に病を与えたのだと思い込んで病院を抜け出してしまう。ニーラが探すとホアンは教会で祈りを捧げていたのだった。
「NIP/TUCK」第3シーズン2話に登場予定。

◆コーマン上院議員 .... Michael Cavanaugh
「名探偵Mr.モンク3」7話「花婿危機一髪」(NHKの放送順による)では、ナタリーの父親ダベンポート氏を演じていた。
「コールドケース3」21話に登場予定。

◆ローガンの弁護士 .... Dennis Cockrum
「CSI:3」10話「翼の折れたイカロス」で、ご近所トラブルの果てに隣人と対決し、返り討ちにあって死亡した被害者ロジャー・エドモンド役。

◆マラ・ムエルテのリーダーのオルテス ....  Emilio Rivera
「CSI:3」23話「封印された過去」で、ロックウッドが銀行に居合わせて殺された時、銀行の窓口で働いていた男性役で登場していた。

◆上院議員の妻 ....  Dey Young
「メルローズプレイス」の第5シーズンに、医師アイリーン役で12エピに登場している。
私生活では「チャーリーズエンジェル」のシェリル・ラッドの元夫デヴィッド・ラッドと結婚している。姉のレイ・テイラー・ヤングはライアン・オニールの元妻で・・・と、華やかな芸能界の一端を担っている。
関連記事

▶ Comment

そうなんですよ、自前みたいです。
あの手の役で、描かなくてもいいしインパクトもあるしっていうんで、重宝されてるのかな(^_^;)
他の傾向の役では見たことないですね。
実は泣き虫のギャング、くらいしか幅がなさそうですよね~。
2006.10.08 23:23 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
くまぷーさん、こんにちは。
あの刺青、自前だったんですね~以前から見事だし
毎回同じ柄だし本物かな、でも俳優でしょ?と不思議に
思ってたので謎が解けたみたいで嬉しい!思いっきり
役柄限定されるけど確保もされるだろうから、まあいい
のか。
2006.10.08 08:56 | URL | atsumi #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/358-24d55f2d

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。