スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールドケース2 第23話 「森」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 15.2006 コールドケース 6 comments 0 trackback
30年以上空き家になっていた家の庭から9つの頭蓋骨が発見され、目に狩猟用の「鹿の目」が入れられていたことから、資料室のジョージが殺害した9人の被害者ではないかと考えられた。
家の持ち主はジョージの母シモーヌで、72年に射殺されていた。当時シモーヌはジョージを屋根裏に閉じ込めて育てていたが、「息子に恐怖を感じるから」と施設に預けようとしていたという。
中を調べると、13階段をあらわす13本の傷が柱につけられていた。ジョージは向かいの家の少年と灯りでモールス信号のやり取りをしていたのだという・・・

---------------------------------------------------------------

何度感想書こうとしても、どうも筆(というかキーボード?)が進まず。

リリーとジョージの対決シーンのリリーの告白が重くて、あまりに重くて、自分の中で消化しきれずに2週間放置してしまった。
結局もう、何も書けないような気がする。録画を見直すのもしんどい。
リリーはあんな風に泣いちゃいけないというか・・・泣いて欲しくなかったのかも。

とりあえず脇チェックだけでもアップしておこうかなと・・・

あ、3rd放送決定でよかったです。うんうん。
WOWOWさんいつもありがとうございます。
願わくば、グレイズでやってるみたいな、iTunes連動の曲リストとかやっていただけると。
(できることなら、iTunesじゃなくてnapstarがいいなーとかわがままを言ってみる。ダメに決まってるけど)

それと、4時の再放送枠で、1月9日から2ndの再放送が決定してるようで。
録画失敗した方、未見その他の方もぜひ。

【 脇俳優チェック 】

◆連続殺人犯ジョージ・マークス現在版 .... John Billingsley
オフィシャルサイトあり。9話「ハンター」でスティルマンチームを恐怖に陥れた演技は記憶に新しい。
「霊能者アザーズ」では、ヒロインの女子大生マリアンを霊能者集団「アザーズ」に誘う大学教授マイルズ・バラード役でレギュラー。
「スタートレック エンタープライズ」ではデノビュラ人のドクター、フロックス役でレギュラー出演している。
「CSI:NY2」13話「NIP/TUCK」第3シーズン7話に登場予定。

◆レイプ犯ジェイコブ・レオナルド72年版 .... Ash Christian
15歳の時に監督デビューを果たし、現在も俳優の傍ら映画製作を続けている。今年21歳だが、最新作「Fat Girls」はトライベッカ映画祭で上映されている。
出演作は「ボストン・パブリック」「シックスフィートアンダー」など。

◆ジョージの向かいの家に住んでいた少年の現在版 .... Chet Grissom
「名探偵Mr.モンク」では巡査から始まって密かに刑事に昇格、第4シーズン9話「ホワイトクリスマス」では、ストットルマイヤーが用意していたプレゼントをもらうはずがなくなってしまったチェイスン刑事役と、名前をもらえるまでになった。現在までで3エピに登場している。
「CSI:3」10話「翼の折れたイカロス」にはご近所トラブルで殺人に発展した現場のレストランの店長役。「アリーmyラブ3」12話「面影のダンス」では、リンに無視されたリチャードが道を横切って轢かれそうになった、その車の運転手役で一瞬だけ登場している。

◆服役囚ジェイコブ・レオナルド現在版 .... Sal Landi
「CSI:3」10話「翼の折れたイカロス」では、ご近所トラブルでロジャー・エドモンズを殺害した、トラブルメイカーのフランク・クラフト役で登場している。勝手に隣人の車を乗り回したり、CATVのケーブルを引いたりと近所迷惑な悪さをしていたせいで殺人事件にまで発展してしまったのだった。
「ザ・ホワイトハウス」第1シーズン7話「晩餐会」には、サバイバルゲーマーが起こした立てこもり事件について解決方法を模索するFBIの上級担当者役で登場していた。

◆女性刑事 .... Sonya Leslie-Shepherd
第3シーズンから出てくる人がこれかーとか思ったら、そうじゃなかったようで。髪型とかとっても似たタイプだったのに。
今回の女性刑事役は今回だけの登場だったが、第3シーズンは途中から新たにレギュラーになるらしい女性がいる。今回の女性刑事のようなポジションなのかよくわからないけど。「ひとり増える」と聞いたときフラニーの昇格かと思っていたが、そうじゃなかったんだなー。
色んな意味で3rdは波乱含みが予想されるということで。

◆ジョージの母シモーヌ・マークス .... Karina Logue
「CSI:5」20話「汚れたエリー」で、エリーがHIV検査をしに行った無料クリニックの女医役でちょっとだけ登場していた。休みもなさそうな疲れきった髪振り乱した様相で、大変ですねとねぎらったブラスに「アナタも大変ね」と。
「ER」でスーザンの夫で頑張る専業主夫チャック役を演じているDonal Logueの妹。(チャックって、第11シーズン以降は出てこないみたいなんですが、私生活がらみがカットされるだけかな?)

◆ソーシャルワーカーの男リー現在版 .... Vic Polizos
「特攻野郎Aチーム」「ザ・プリテンダー~仮面の逃亡者」など、細かく多くのテレビドラマにゲスト出演している。「FBI~失踪者を追え4」17話に登場予定。
「デスパレートな妻たち」の第1シーズンで強力なキャラを誇ったマーサ・フーバー役のChristine Estabrookの夫で、子供が二人いる。

◆ジョージ72年版 .... Nick Price
「ミディアム」第1シーズン10話「再会」で、アリソンが繰り返し見ていた「兄弟が線路沿いを走っていて、弟が転んで別れ別れ」の夢と同じ映像を再現した、映画の中の兄の方の少年で登場していた。

◆ソーシャルワーカーのリー72年版 .... Hugh Scott
「CSI:NY」第1シーズン14話「血と汗と涙」で、別居中の人妻がアパートの部屋にスパイス(ルーミ)など食材を配達させていたら「ボクに気がある」と勘違いしたために悲劇を生んだ、雑貨店の配達青年役を演じていた。
関連記事

▶ Comment

リリーは闘って跳ねのけているだけじゃなくて、そのネグレクトした母親をいまだに面倒見ているんだったですよね。自分を裏切った妹と母にすがられて、それでも振り払うのではなく受け止めたりする、どれだけリリーの心は強いのだろうと思います。
強いというか、あまりにひどい痛みを受けて鍛えられてしまってるような。
自分も想像できない痛みではありますが、リリーのような痛みを受ける子供が一人でも救われるような世界になればいいですよね・・・

3rdは、そのリリー母が登場予定のようなので、リリーの苦難が完全に取り除かれるわけではないですが、ひとつ壁を乗り越えたリリーに期待して、応援していきたいですね・・・
2006.12.21 00:13 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
確かに犯人の幼少体験、母親からのある意味虐待も哀しい物があります。。。

最近特に耳にする、幼い時の親からの暴力やネグレクト。それは、自分が体験したから、自分の子にも輪廻するのでなく、“リリーの様に強く跳ね除けて、戦ってほしい。”と思いました。

のほほんと人並みに生きてきた自分には、想像も出来ない程の苦しみなのでしょうが。。。

とっても重いエピの締めくくりとなりましたが、やはりボスの愛情に救われ、“皆がリリーを守るからね!!”と、気持ち新たな3rdに期待です。
2006.12.19 10:10 | URL | miyako #79D/WHSg [edit]
>Azusaさん
そう、あそこの目の強さと、最後に迎えるチームの温かさだけがかろうじて救いですよね。
あれがなかったら3rdに進めないです・・・
ボスはリリーのボスっていうだけじゃなくて、パパのようでしたね。ジョージにあおられて「今度こそ娘を守る」っていう気概に燃えたんでしょうね。

>TERAさん
ああ、見てない方にさらに追いうちかけるようなこんな重い「書けない」感想ですみません(-_-;)
頑張って再放送に立ち向かってください。

>詩鶴さん
いやーもう、つらかったですね(T_T)
私もこのエピの再放送は封印かも。曲もトラウマになるので聞けないっす・・・
もともと重いドラマではありますが、シーズンファイナルにこんな終わり方するなよーと(T_T)
2006.12.17 21:58 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
こんばんわ。

最終回は9話より後味が悪くて、観終わった後は暫く呆けていました…。何を感じたらよいのかもわからなくなってしまいました。こんな風に感じたのは初めてです。
多分再放送でこの2話は観れないかもしれません…(汗)


最後の方でスコッティの「リリーに手を出したら許さない」(台詞はうろ覚えです)やスティルマンがリリーを助けに行ったシーンで、リリーは愛されているんだと感じました。
彼女には仲間がいるので大丈夫だと信じています。

では。
2006.12.17 17:24 | URL | 詩鶴 #79D/WHSg [edit]
実は、予告編で怖くなってしまって、ビデオすら録ってません…。スプラッター物よりも、サイコサスペンスとかの方が苦手な私としては、もうビビっちゃいました。うぇーん、意気地なしぃ(涙)。

しかし、今後の展開(3rd放送)なんかも考えて、再放送はちゃんと見ようかと思ってます。頑張ります…。
2006.12.16 23:55 | URL | TERA. #79D/WHSg [edit]
すっごく重かったですね・・・今回のエピは。

今まで決して語られなかったリリーの過去。
「でも・・・闘った。」のセリフとリリーの目がとても強かったのがすごく印象的でした。

最後にボスが狩猟銃もってリリーを助けに行く姿に改めて惚れ直しました(笑)
2006.12.15 22:30 | URL | Azusa #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/424-a293750a

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。