スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイズ・アナトミー2 第18話「大人になれない大人たち」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 06.2007 グレイズ・アナトミー 4 comments 0 trackback
クリスティーナはひそかに部屋を残しておいたことが、とうとうバークにばれてしまって気まずいムード。しかしジェイクという重度の頭蓋骨形成不全症の少年を担当し、彼の優しさに心をいやされる。
ジョージはなんとかメレディスに気持ちを打ち明けようと落ち着かないが、メレディスはジョージが眼中にない。イジーはアレックスとよりを戻したことで、お互い「ケモノ」を起こした格好になっているが、そこに輪をかけて、特発性オーガズムの女性パメラを担当することになる。
メレディスはチャック・イートンという患者を担当することになるが、母の不倫の打ち明け話で滅入っているところに、イートンは死を目前にして恨みつらみの遺言ビデオを作るのをメレディスに手伝わせてさらに落ち込ませる。
そこに突然メレディスを口説き始めるハンサムな男が。ところが楽しげに会話するメレディスの様子を見て、いきなりデレクが彼を殴り倒してしまう。彼はマークといって、アディソンが浮気した相手だった・・・

------------------------------------------------------------

先週風邪だったので、周回遅れがまた発生中。とほほ。

「俺はプレストン・バークだ!
  素直に俺に愛されようとしない理由は何だ!?」
・・・なんて素敵なオレサマ感・・・こんなセリフを言って許される人間はそうそういない。
もしジョージなら「ボクはジョージ・オマリーだ!」って言ったら「それが何。あ、帰りにナプキン買ってきて。夜用羽根つきでお願いね」とか言われそうだし。
そして、そんなセリフが似合う男に愛されてるのに、完全に振り回して主導権を握ってるクリスティーナというのも、相当に大物だと思う。ただのとんでもない無精者だからこそなしえた偉業のようなきがしないでもないが。

今回はなかなか症例がかっとんでいた。パメラの場合はウィキペディアに説明されていたが、色情とは関係なく機能的な面で喚起されるというのがなんともかわいそうな。ジョージやイジーも面白がるばかりで、「教会」っていう例を出されてやっとことの深刻さに気付くくらいだから、日常生活で医療の専門家じゃないひとたちはどれだけ彼女を面白がったか、想像に難くない。車運転できないけど電車やバスも乗れないもんなー。色情症だと誤解されるから危なくてしょうがない。
半分ジョークめかして紹介されていた症例だけど、本人たちにとってはかなり真剣な問題なわけで、多少なりとも今回のエピで偏見が取り除かれるといいのだけれど。
ジェイクの場合は骨形成不全症が頭蓋骨に特に顕著に現れた場合だが、病気が出る前にマークとの出会いがあればよかったんだろうけど、そういうIFは言っても仕方のないところで。
彼の純真な優しさがなんともいえず切なくて、クリスティーナの心をもとらえて笑顔にさせてしまうという、不思議な魅力を持った少年だった。脇チェックにも書いたけど、ジェイクの俳優さんはCSIのベガスで、これ以上ないっていうほど凶悪な少年の役を演じていて、その憎々しさったらなかったのだ。それが今回はジェイクというピュアで天使のような役だった。俳優ってほんとにすごいなぁ。

で、マークが来たわけで・・・
「色男先生」は「Dr.McDreamy」だけど、マークの「フェロモン先生」は「Dr.McSteamy」。ん~ニュアンス的にどうですかね。
前に「あなたはデレク派?それともバーク派?」っていうアンケートをWOWOWがやっていた時には「選びたくねぇ」という答えになってしまった私だが、この先「デレク派か、マーク派か」というアンケートがあったら、迷わずマークを選ぶかもしれない。・・・まぁ、ファーストインプレッションだからだけど。
しかしこの先、マークがメレディスに転んだら、好印象もその限りではない・・・かも。
アディソンもさっさとデレク捨てて、ノシつけてメレディスに献上して、マークと幸せになりなされ、と思うんだけどなー。「愛してくれない愛してる男」と一緒にいるのはつらいぞー。しかし「愛してくれる愛してない男」と一緒にいるほうを選んで、自分をだまし続けるのもつらいか。
アディソンが別れられない理由を、ジョーの店でメレディスが「彼がそうそう別れられる男じゃないから」と言っていたが、思わず「お前にアディソンの何がわかる」とツッコんでしまった。「彼が」じゃねーんだよ「彼が」じゃ。
(いや、ここではまだ怒ってる場合じゃない。おさえておさえて)

つーかですね。
メレディス最悪でしょう。エリスほどじゃないかもしれないが。
恨みのビデオを作らなくてもいいように、恨んでる相手に言いたいことを言いに行こうって、会いに行く相手がザッチャーって。
メレディスが家族の問題を掘り下げると・・・彼女は5歳のままなんだな。5歳の時の気持ちのままで出て行ったパパが許せないのかもしれないが、ちゃんと今の大人の気持ちでパパの愛情を理解してやれよと・・・
これで、大人の気持として考えてもパパが出て行ったのはバカで、戦うべきで、許せないって思うのだとしたら、メレディスはジョージを思い切り傷つけることになるだろう。
あれしかセリフがなかったザッチャーだけど、なんだかすごく昔から知ってる人のような気がするもの。彼はほんとにエリスを愛していたんだと思う。悲しいことに魅力も器量もなかったのに、身の丈に合わない女を愛してしまったという。でもそれは彼の罪ではないと思うの。
20年以上会ってなかった娘がいきなりやってきて、人生の傷にダメ出しされてしまうなんて・・・何だか本当にかわいそうだ。

・・・いやしかし。それよりも何よりも。
メレディスはもっとひどいことをしようとしてるわけで。
てめぇメレディス。ぶっ殺す。
全世界のジョージファンが、メレディスに殺意を抱いてるに違いない。
ジョージはメレディスのために髪を伸ばしてたのに。一生懸命口説いてるのに。話を聞こうともしない。存在をミジンコとかウィルスとか、そんな風に扱って。
だからといって、ちゃんと振り向いてそこから先に進めと言ったわけじゃねーぞコラ!!
あぁぁ、もう・・・私のジョージに何するんだ(涙涙涙)
次回、「できなかった」オチでいいから、メレディスにぱくっと食べられたりしてませんように。
・・・だめ?

こんな荒みきったグレイス病院で、部長とナチ様の存在がどんどん大きくなっていく。
全体重かけたかっ!(もちろん)・・・だったらいい」って。ほんとにキュートです部長。
ナチ様は産休中なのに、もう正常運転だ。「シェパードせんせいはうぃーんて、ずがいこつをひらいてるのよぉ~」って、そんな風に育てられるリトルジョージは大丈夫なんだろうか。
早く復活して、メレディスにカツを入れてやって欲しい。
「行く!仕事!!命救って!!
  はーやーく!!!」


【 脇俳優チェック 】

◆アディソンの不倫相手マーク .... Eric Dane
これからずっと出てくるのかと思ったのだけど、今シーズンはいったんここで退場。第3シーズンからはレギュラーになる模様。
「チャームド 魔女三姉妹」に日本では放映されていない第5シーズンから出演して人気を博した。「X-NEN ファイナルデシジョン」ではマルチプルマン(ジェイミー・マドロックス)役。
私生活では2004年に結婚しているが、妻のRebecca Gayheartは「ビバリーヒルズ青春白書」第6シーズンでディランが利用するつもりで近づいたのに恋に落ちたトニー役や、「NIP/TUCK」で盲目の目を義眼に作り変えたナターシャ役の美人女優さん。ものすごい見た目のゴージャスな夫婦だなぁ。

◆メレディス父ザッチャー・グレイ .... Jeff Perry
「刑事ナッシュ・ブリッジス」でナッシュの部下ハーベイ・リーク役でおなじみ。
「CSI:3」20話「残酷な笑い」では、自宅の風呂場で妻を事故死に見せかけて殺害したジョージ・スターク役で登場している。
「ザ・ホワイトハウス4」18話「アラスカの悲劇」では、トビーの学生時代の友人で製薬会社を内部告発する相談をしにきたバート・ガンツ役。
「LOST」第1シーズン12話「最期の言葉」では、ソーヤーの家族を死に追いやった、「ソーヤー」の名前の元となったフランク・ソーヤー役を演じている。
「プリズンブレイク」では第2シーズンから登場しているが、リンカーンが殺害した容疑をかけられている彼の元上司テレンス・ステッドマン役(例のビデオで車の中で撃ち殺されているのがステッドマン)。
「コールドケース3」17話に登場予定。

◆頭蓋骨形成不全症のジェイク .... Jesse Plemons
10歳の頃から子役のキャリアをスタートさせ、この回の撮影時は18歳。すでに年齢を超越した演技力が感じられる。
それより二年前の16歳のときの「CSI:5」2話「凶暴な躾け」では家中に爆弾を製造し、爆弾の作り方を教えるのが父から子への「躾」だったダービン家の息子オーウェン役を演じていた。オーウェンは父の間違った躾によってモンスターのように育ってしまったのだった。
「堕ちた弁護士 ニック・フォーリン」第1シーズン3話(日本版のFOXでの放映では5話)「幼なじみ」では、車椅子の少年ローレンス・ニール役。母が売春で服役するため施設に入れられることになったが、それを望まないローレンスのためにニックが尽力することに。
他にドラマは「魔女サブリナ」など。

◆ジェイクの父 .... David Grant Wright
オフィシャルサイトあり。「FBI~失踪者を追え」第1シーズン13話「親の執念」で、チェット・コリンズの元妻でアジア系のヘレンが再婚を考えている彼氏アレックス・サンボーン役で登場していた。
「コールドケース2」8話「リスト」では、被害者エリオットが学校に疑問を持つようになったきっかけの、少年を学校から追い出した校長役を演じていた。
むかしTBSとBS-iで放送していたSilk Stalkings(邦題「絹の疑惑~シルク・ストーキング 」)にサブレギュラーとして出演。でも、日本未放送分の第6~7シーズンらしい。
「ザ・ホワイトハウス6」にNASAの長官で登場予定・・・って見る手段はないが。

◆恨みのビデオを録画したイートン .... Julio Oscar Mechoso
「インベイジョン」19~21話では、人間なのにEBEの手先となって立ち回る男フランク役を演じていた。
「ダーマ&グレッグ」第4シーズン11話「ミステリーボックス」に、グレッグの秘密の小箱が気になったダーマがこっそり中身を見てもらいに行ったロドリゲス神父役で登場している。
「レジェンド・オブ・ゾロ」ではフレイ・フェリペ役。他に「マイアミバイス」など多くの作品に出演している。
関連記事

▶ Comment

文字サイズ最大の所
大爆笑でした。
いいたいけどいえないこの一言を
くまぷーさんが代弁してくれた感じ。
もう、メレディスとび蹴りしたい。
2007.03.10 14:47 | URL | ボス子 #79D/WHSg [edit]
>Anneさん
外科医はけが人を見るとわくわくする性を持っていてこそ一人前ですからね・・・
それで死体を見てわくわくするようになったら、一人前のホークス先生でっす(^O^)(アブナイって)
バークはクリスティーナを飼いならしたつもりが、逆に完全に飼いならされてしまってますね・・・そこがかわいいともいえますが。

>スーさん
デカプーかぁ・・・なるほど、顔の輪郭以外というか、パーツはデカプーな感じですかね。
これでメレディスが色男とフェロモンとの両手に花になる展開だったりしたら、その場面だけ毎週早送りしそうです(^_^;)
スピンオフドラマ、今のところアディソン以外はもう一人だけ名前が挙がってるようですが、「アリーmyラブ4」でレギュラーだったジャクソンのようですね。どうなるのか全然読めないっすね(^_^;)
2007.03.06 16:37 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
いきなりマークが現われて、いつまで経っても不安定なデレクの心の扉が『パタッ』っと。 という感じかなーと思っていましたが・・・
私も結構マーク派です(笑) なんかデカプーに似ていないかい?という巷の噂もありましたが、意外といい男っぽいので、どうかメレディスには近寄らないで!

アディソンのスピンオフドラマとやらには、彼が出演するのでしょうかねぇ?
だったら楽しみにしちゃおう!って、日本で見られるかどうかは また別問題ですね・・・
2007.03.06 13:11 | URL | スー #79D/WHSg [edit]
彼の行く末が心配です…。クリスティーナたちのように、大変な症例を喜んで追いかける、顔はホークス先生のように甘く、軽く外科医の病気(死体やグロい怪我が好きとか)を持った子供になっちゃうのでしょうか。
しかしバークは…う~ん、素敵でした。それで「アパート解約した」というクリスティーナに、「そうか」とおとなしくなっちゃうところが、妙にかわいくてツボでした。
2007.03.06 13:07 | URL | Anne #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/455-332c891a

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。