スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスパレートな妻たち2 第24話「人生のいたずら」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 23.2007 デスパレートな妻たち 10 comments 0 trackback
【ザック】
ノアは亡くなり、弁護士がザックに全財産を残す手続きを進めようとしていた。
ザックはまだ獄中にいるポールからかかってくる連絡を断ち、ノアの庭の池を埋めるように弁護士に命じた・・・

【ガブリエル】
シャオメイが言った「ダンナサン殺サナイデ」の意味が気になったガブリエルはシャオメイに問いただすが、うまくごまかされてしまう。しかし洗濯物にシャオメイの破れたパンツを発見し、ますます疑惑が深まるのだった。
かつてガブリエルがジョンと浮気をすることになった発端は、カルロスの不在だった。ほったらかされてさびしかったガブリエルは遊びのつもりでジョンに初体験をさせてしまったのだった。しかし当時のガブリエルは、カルロスは決して浮気などできるわけがないと信じていたのだが・・・
そこでガブリエルは、生まれてくる子供のために買ったベビーモニターをあちこちにしかけて様子を見る。最初は別に問題なかったが、とうとう浮気の様子が聞こえてきてしまう。あわてて家に戻ってみるとまさに二人は浮気の真っ最中だった。
激高したガブリエルはカルロスを家から追い出すことに。しかしシャオメイは追い出さずそのままこき使うことにする・・・

【リネット】
リネットはペニーが生まれた時のことを思い出していた。あの時最後だからと自分での名付けにこだわって見せたのに、トムは何も考えてなさそうに「次の時は」と口走って自分を怒らせたのだった。あの時、これ以上子供が増えるのは耐えられないと釘を刺したのに、まさかこんな形で「トムの子供」が増えていようとは・・・
やってきたノーラは娘のケイラを連れてこず、いきなり実務的な話をしようと切り出し、養育費を請求してきた。一方的に知らなかったことの責任を押し付けられたリネットは激怒、レストランで大声でののしりあいになってしまう。
しかし裁判に持ち込まれたら、確実に負けて多額の養育費を支払うはめになる。そこで一括3万ドルをなんとか捻出し、それを支払って納得してもらおうと考えた。
ところがノーラは「欲しいのは家族」だと、ウィステリア通りの近くに越してきて、これから一緒にやっていこうと言い出した!

【スーザン】
マイクはカールが家をプレゼントしたと聞き、カールが「指輪」のことを知って邪魔をしたのだと気づき、殴り合いのケンカに。スーザンは指輪のことを聞いて期待に胸をときめかせるが、しかしスーザンとジュリーが倒れたカールに駆け寄ったのを見たマイクはがっかりしてしまう。
指輪についてどうしても気になるスーザンはさらに食い下がってみるが、マイクは「今は静観したい」と冷たい。
喧嘩で歯が欠けたマイクはスーザンからオーソンを紹介される。オーソンがマイクの歯の治療跡から元囚人と見破り、そこでマイクは彼の顔に見覚えがあることに気づく。否定するオーソンだったがマイクに嘘と見抜かれる。
スーザンは自分からマイクにプロポーズするつもりでディナーを企画する。そしてカールには「あの家に住めない」と答え、離婚届けにサインをさせる。マイクもスーザンのディナーに向かおうとしていたがその途中で、彼の後をつけ狙う車が突然スピードを上げてマイクを跳ね上げた!現場から逃げていったのはなんとオーソンだった・・・
しかしそうとは知らないスーザンは、マイクに振られたと思い失望するのだった。

【ブリー、ベティ】
かつてブリーは、髪を染めたダニエルにピリピリして「そんなに締め付けちゃいけない」とレックスに言われたことがあった。何の因果か、今のブリーは精神病院で拘束されて身動きが取れなくなっていた。
掃除婦のアルフレッドを言いくるめて逃げようとするが失敗したブリーは、観念してセラピーを受けると見せかけて、ドクターに反撃して脱走を図る。それをオーソンが目撃するが、必死な様子のブリーを見て笑顔で見逃してくれる。
その頃、そんな娘を守ろうとする母の心も知らず、ダニエルが空腹を訴えたためマシューはヴァンデカンプ家の金庫の金を目当てに戻ってくる。しかし金庫が開かなかったのでマシューは自宅に戻り、待ち構えていたベティと対面する。ベティは「なぜケイレブに罪を押し付けたのか」と問い詰めるが、マシューは「母さんはケイレブほど自分を愛していない」と逆にベティを責め、ベティはその言葉を否定しきれなかった。
マシューが金庫を壊し現金と食糧を持って逃げようとしたところにブリーが戻ってくる。マシューが殺人犯だという話をダニエルは信じなかったが、ブリーは体をはってダニエルを取り戻そうとし、マシューはそんなブリーに銃口を突き付ける。それでもダニエルのために銃口に向かっていくブリーだったが、その時・・・マシューを銃弾が撃ち抜く。それはマシューが去った後ベティが呼んだ警官隊だった。
・・・後日、心の傷もまだ癒えきらないブリーの元に、バラの花束を持った客人が訪れる。それは凶暴な裏の顔を隠したオーソンだった・・・

------------------------------------------------------------

2nd終了~で、なんかえらいこっちゃなクリフハンガー。
がけっぷち度がそれぞれ増してる気がする。

1stではトムが失業して終わったスカヴォ家。
今回は更に・・・隠し子が増えた上に、寄生する気満々のノーラ付き。
リネットも予想外の展開に負けてるし・・・こうなったらトムの意志とかそういうのは銀河系の外に弾き飛ばされてるというか、最初から存在する権利はないというか。トムがまだしも「デス夫」の中ではまともなほうかなとか思った私の気持ちを返してほしい。
しかしこの話、ほんとにDNA検査は信頼できるのだろうか?やっぱしその辺は大どんでん返しが待っているような気がしないでも・・・ないかな?
いっぺんベガスのラボに持って行ったほうがいいと思う(違)。

カルロス・・・割と信じていたのに。
最後の最後まで、「怪しげな音声にガブリエルが乗り込んだら、全然怪しくないことしてる二人にどっちらけ」みたいなことになると思っていたのに。
だめすぎ!
「妻が妊娠してる間他の女性と浮気」っていうのはよくあるケースだが、「妻の子を妊娠してる女性と浮気」って、それはガブリエルがまったく立場がなくなるわけで。
これで出産後・・・「シャオメイのおなかを借りたガブリエルとの子供」を、カルロスは誰と育てていくつもりになっていたんだろう?バレなかったらそのまま都合よく妻妾同居なつもりだったんだろうか。
それにしても、この期に及んでもまだシャオメイを手放さない(ていうか手放せないか、子供がいるから)ガブリエルと、ちゃっかりカルロスの方に行くつもりになってたシャオメイって、いい勝負だな。
無事に子供は生まれてくるのだろうか。

ブリーについてはここ何週か、「ここで底だと思っても、まだ下げ止まらない」と言ってきたわけだが・・・最後の最後で母の意地でダニエルを守りきって、なんとか光が見えたと思ったのに・・・
最後の最後にオーソンが!
ひどい、あんまりだ。男運が悪いにもほどがある。
今回はレックスとジョージと二人の幽霊に囲まれていたブリーだが、彼らの怨念が幸福行きを阻むのか。
ブリー!それは人殺・・・したとは決まってないか、まだ。あぁでも!
最初がどマゾで、二番目が変態の殺人鬼で、三番目もワケあり。・・・まだしもレックスがノーラと隠し子作ってました、っていうレベルだったらよかったのに。
そしたらお葬式の時みたいにムキー!となっただけで爽快に終わっただろうに。
ブリーが心配。心から心配だ。3rdでは幸せになれるだろうか。

せっかくマイクが心からの好意で申し出てくれたのにもかかわらず・・・
「そっちは一室で、こっちは家まるごとだから」
とか言ってる人は・・・
次のシーズン出てこなくていいですから!!
しかも、マイクにオーソンの名刺渡すって、どういう神経だスーザン。指輪って聞いたとたんの豹変といい、なんていうかもう、原因は萬田さんだけじゃない気がしてきたんですけどきっとそれは気のせいですか!!(まだ熱あるから何言ってるかわからん自分)
カールもマイクは二人とも、
レックスより重度のマゾじゃねぇ?
これでカールは「スーザンに振られちゃったよ」とイーディとよりを戻し・・・とかだったら本気でマゾだと思う。
神様、次のシーズンでイーディにはもっといい男を。えっと、ありえそうな展開として・・・オーソン以外で。

ザックは・・・池に捨てたのか・・・
つくづく不法投棄の好きな親子だ。でも親の失敗を繰り返さないように、ちゃんと埋めておくあたりが配管工の血か。
そしてポールを捨てると見せかけて、フェリシアに復讐を・・・なんて方向に行くのだろうか?どうだろ。

さて、シーズンファイナルということで、デス妻「行く人来る人」について。
「行く人」については・・・
久々に登場したジョンだけれど、この先第3シーズンでちょこっと出てくるくらいで、本格的に復活することは現時点では当分なさそうだ。
でもまだシリーズは続いているわけで、今後形を変えてジョンが帰ってくるようなことがあっても・・・面白いかな?
そして、ひととおり謎がかたづいて引っ越して行ったベティたちは・・・これでおしまい。
ひとシーズンだけだったのかー。ベティのひとはもっと使っていくのかなと思っていたのだが、思ったより女性キャラは使いにくかったということだろうか。謎が片付いてもマイクが居座っていられるのは、やはり恋愛関係でスーザンと絡ませられるからだろうし。
そして「来る人」というか、これでオーソンは本格的にシリーズに参入してくることになりそうだ。スーザンの「第三の男」になるのかと思ったら違う方向にポジションを変えたようだ。
うーむ、彼はブラックロッジで何かにとりつかれたんです、きっと(涙)。

また10月になったら、無事に新しいデス妻と巡り合えますように。
渋谷区神南の方向に、皆様でとかいろんなものを送りましょう・・・


【 脇俳優チェック 】

◆トムの子の母ノーラ .... Kiersten Warren
「ザ・ホワイトハウス4」21話「スキャンダル」で、新入りのホワイトハウス法律顧問官ジョー・クインシー(Matthew Perry:「フレンズ」のチャンドラー)の担当になった研修生のブレア・スプーンアワー役で登場していた。ホワイトハウスでは新入りに辛辣な歓迎をするのが習わしだが、ジョーも地下室の部屋をあてがわれ、しかも共和党員ということでブレアに冷たく当たられる。
他に「インディペンデンスデイ」「ディボース・ショウ」などに出演している。

◆ザックの弁護士 .... Howard S. Miller
「ミディアム」第1シーズン2話「夢と記憶」に、アリソンの夢の中に出てきた連続女性殺人犯人イヴァン・キネッコの弁護士役で登場していた。
「CSI:科学捜査班」や「ザ・ホワイトハウス」へのゲスト出演もあるが、未確認。
関連記事

▶ Comment

とうとうYOUTUBEで見つけて聞きました。シーズン4の10話でブリーがゲイの大工さん(?)をアンドリューに誘惑させて、工期を早めようとするのを、スーザンが邪魔するところです。

実際のスーザンより老けてるし、スーザンの「跳ねた」感じもないですね~。そして、問題の滑舌&棒読み・・体感しました!納得!

私はひかりTVのビデオアーカイブで見ています。昨日はリネットが竜巻でごり押しする、という話で犬を飼っている私は「リネット・・・だめじゃん」とまんまと話に引き込まれてしまいました(笑)。
2010.03.03 17:35 | URL | MEL #79D/WHSg [edit]
私もひかりTVユーザーです。LaLaTVでご覧になってるのかな?
字幕でご覧になってると、まだしも声にかわいらしさがあるので、毒が薄まっているかもしれないです。吹き替え版は、さらにどんくさい感じが深まってイライラ倍増ですよ。他の吹き替え声優さんたちが職人なだけに目立つ目立つ。
最初は純粋に技術的なポイントでダメダコリャだったのですが、ある意味、そのイラつかせる感じが次第に役の性格にマッチして、さらに視聴者も慣らされてきたという恐ろしい話で・・・

あの「万年少女気取り」ほんとイラっときますよね~。がんばって見進めてくださいませ。
2010.03.01 21:37 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
最近になって、ひかりTVでデス妻シリーズを見始め、今シーズン3の半ばですが、それぞれのキャラに対しての想いを一人で抱えきれず、こちらのサイトにたどり着き、自分の感覚が間違っていなかったことで安心しました・・・。

特にスーザン・・・!
なんだか、本人もポピュラーなタイプと自負してるように、男性にもモテモテですが、私には一番いらつくキャラクターです!私はずっと字幕で見てるので、噂の萬田さんの吹き替えを知らないのですが(一度聞いてみたい)、十分、地声でイライラします(笑)。

あり得ないストーリーはドラマなので仕方ないのでしょうが、犯罪級の利己的な対処が毎回出てくる作りに戸惑ってしまうのですが、ついつい見てしまいます・・・。
これから、シーズン1,2の解説をみてカタルシスを解消させていただきます!
2010.02.23 21:56 | URL | MEL #79D/WHSg [edit]
>スーさん
DNA鑑定はやろうと思えばごまかせるって、ガブリエルが既に証明してますよね(^_^;)(あれは鑑定してもいないわけだが)だからノーラがウソついてそうな気がするんですが、どうなんでしょうね。
スーザンはさすがに三銃士がぶらさがったらやりすぎに見えるので、あぶれてるブリーにオーソンが割り振られたのでしょうが、あぁブリー(-_-;)

次はWATでお会いしましょう(^_^;)

>それいゆさん
ザックがパワーアップしてしまいましたね。ザックといいアンドリューといい、おばかさんがお金を手にしたらやばい方向にしか進まないわけで・・・ジュリーはスーザンじゃ守れなさそうですね。悪い方にしか進まなさそう。
ポールは次シーズンいっぱい出てこられなかったりして?かわいそうに。
オーソンはとりあえずいっぱい出てきますよ(^_^;)
嬉しいような切ないような・・・
2007.03.27 12:38 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
魔王ザック誕生!
来シーズンはジュリーが一番危険にさらされるんでしょうね~心配。
何もかも手にしたつもりになて、色々買い与えて、でもジュリーに拒否られて、「なんでわかんないんだよこのバカ女!」ってなるジャックが見える…。
スネアゴルに守れるのかしら…?

そして久々にジョン…あぁ、あーやって見せられると、ガブリエルって本当にいんこー犯罪者だぁー。

キャラの捨てっぷりがいいデス妻だけど、ベティ一家はシーズン最後まで使い切りましたね。
来シーズンはオーソン?
2、3話で死んだり…?(^_^;
2007.03.27 00:01 | URL | それいゆ #79D/WHSg [edit]
終わってしまいましたねぇ~。
また次までずいぶん間があくんだろうなぁ・・・と思いつつ やっと録画しておいたのを見ました。

シャオメイの中国語のつぶやきに大笑いし、
トムの子供は、本当にDNA鑑定したのかな?と思い、
ブリーのエピは涙しつつ・・・


スーザンは~~~
くぅ~!
怒りしか湧いてこず!
クーパー捜査官はスーザンに取り付くんじゃないのかね?とか突っ込んでしまいました。

まー、寂しいけど 次はWATが見れるからいいや。(笑)
2007.03.26 14:36 | URL | スー #79D/WHSg [edit]
>柳田キャサ子さん
熱は何とか下がりました。不良患者なので、おとなしくしてなかったわけですが。
録画失敗した人、多かったでしょうねー。ファイナルエピなのにイリーガルスタートで。
ほんと、神南にいろんなものが送られているに違いありません・・・・

>negiさん
レックスとジョージのシーンが出てきた回想シーンは、非常によくできてましたね(^_^;) いつから狙っとんねんジョージ!って感じで。
ブリーのあの生気のない顔はもう見たくありませんね。巣作りのために全精力を傾けてイキイキしている
彼女が次シーズンでは戻ってくるように祈りたいです。

>紫熊さん
スーザンのスの字はスメアゴルのスか!(え)
でもなんかスーザン自身が「いとしいしと」状態っていうか、かかわった男たちはことごとく毒まわってますよねぇ。マイクも、やっとこさ火口に捨てるぞーまで何回行ってそのたび指にはめてることか。

カルロスは胃袋つかまれてますからねぇ(^_^;)。男は胃袋つかまれると弱いですよね・・・。シャオメイなら、おぱんつ繕って新品同様にすると思います・・・多分。転んでも大丈夫(違)
ブラックロッジの祟りおそろしや。不能になったり殺人者になったり・・・(微違)。ううう早く私のクーパー捜査官を返してください(涙)ちくしょおあんな女のために(って10年くらい言ってる気がする)
2007.03.24 20:19 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
おまえはスメアゴルかっ!(怒)と言ってやりたいです!
スーザンなんて、滅びの山(だっけ?)の溶岩の中に指輪もろとも落ちちゃえ!みたいな

一部屋提供<家1軒まるごと<指輪
って一体どういう思考回路なんだろう・・・
こんな女のために殴りあいして、そのおかげで車にひかれちゃったマイクが気の毒だぁ
あ、スーザンに関わった時点で自業自得か?(鬼)

カルロス、本当ですね
あわよくば「トロフィー・ワイフ」と「献身的なアジアン妾」の両手に花をもくろんだのかしら
でも、ガブなしのシャオメイだけだと、いきなりシャオメイ捨てそうな気が(笑)
しかし、やぶれたおパンツ洗ってどうするんだろう>シャオメイ

オーソン~~~~~!
絶対絶対ブラックロッジの祟りです
間違いない!
本当のクーパーはきっとまだあそこに閉じ込められてるはず

って、熱があるのにがんばりましたね(涙)
お疲れ様です
早く治してくださいね
2007.03.24 18:30 | URL | 紫熊 #79D/WHSg [edit]
デス妻、今シーズンも、くまぷーさんのブログでたっぷり楽しませていただきました。まだ熱のあるのに、いつものテンションとポテンシャルを保ったエントリ、本当にお疲れさまです。ありがとうございます。

いやはや、ここしばらく我慢できた(笑)スーザンでしたが、最後に炸裂してくれますねー。スーザンは結局スーザンだ!! なんとかしてくれっこの人!!

ガブリエルとリネットは、そのまま次シーズンの展開が楽しみ。ブリーは……うーん(涙)。オーソン、過去に何やったんだ! どうしてこう、ブリーばかりに「積極的にデスパレートな人々」が押し寄せるのか。レックスはともかく、ジョージまでからめた過去の映像は笑いながらしみじみしちゃいました。あれだけの会話で、レックスとジョージそれぞれの「ブリーにとっての役割」がかいま見えておかしい反面、あんなに清々しく強気のブリー、今後はもう見ることができないのかなあー、と。

シーズン3、鋼のように強いブリーを、どこかで再び!! とにかく放送してくれるように、わたしも念とか呪いとか送りまする!
2007.03.24 10:09 | URL | negi #79D/WHSg [edit]
今回録画に失敗しまして、ありがた~く読ませていただきました。オーソン医師まで訳有りだなんて、ブリー可愛そうに…
まずは「風邪が治る念」をそちら方面に送らせていただきます。(悪化したらすみません)
2007.03.24 09:01 | URL | 柳田キャサ子 #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/467-99ececc7

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。