スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミディアム2 第12話「悪魔の再来」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 11.2007 ミディアム 7 comments 0 trackback
アリソンは暴行罪でスキャンロンに逮捕されようとしていた・・・

それは5日前、アリエルがBFのトッドから映画に誘われたと言って来たことからはじまっていた。
ジョーもアリソンもまだ早いからとデートにいくことを禁じたが、アリエルは何でもダメという両親に不満を感じていた。
そんなアリエルに図書館で一人の男性が近づいてきて、気持ちがわかると取り入ってきた。アリエルはその男のことを新しい司書だと思っていたが、実は彼はアリソンが以前戦った、「医者の頭の中に棲みついて、頭の中の声として殺人を命令する」という殺人鬼の亡霊ウォーカーだった。
ウォーカーはアリソンに殺人予告の夢とともに、医者であるトッドの父に近寄っているビジョン、アリエルの危険を示すビジョンを送り込んできたので、アリソンは娘を守ろうとしてかえってアリエルを怒らせてしまう。
とうとうアリエルは、ウォーカーの甘言にのせられて、両親に嘘をついてトッドのパーティに出かけようとするのだった・・・

--------------------------

ワッツ弁護士の天敵はアリソンだけど、悲しいことにアリソンの敵は彼ではない。
アリソンの天敵は、この悪霊ウォルター。
ミディアムはそうそうグロなシーンは出てこないのだが、前回のウォルター登場のエピはかなり血みどろで、しかもクラシックな手術室が血に染まるので、痛点を静かにぎりぎりやられるような恐怖感が・・・
またひとり、瞳孔が開いた怖い俳優さんが出ちゃったよーという感じだ。

「指」を売る肉屋・・・うあぁぁぁ。でも、牛とか豚とかをそういう風に売ってるんだよなーとか思うと、普通に肉が食べられなくなりそうだ。

毎度のことながら、ジョーってほんとに大変・・・
トッドパパをボコってるアリソンは、手負いの母獅子というか、まさにケダモノだった。
どんなことすると捕まるのよーと思ったら・・・そりゃ、アレじゃ捕まりますわな。見境無くボッコボコにしてたものなぁ・・・。子供を守るためとはいえ、あれはアリエルにはけっこうトラウマになりそうな。
でも、ママが体を張って守ってくれたという風にちゃんとわかってくれるあたり、アリエルはなんだかんだでいい子だ。

それにしても、検察側から弁護側まで被告のモロ味方って、どんなヤラセ裁判かと・・・
あれじゃやられたトッドパパがちょっと気の毒な感じがしないでもない。普通取り下げないですよね。

そしてどんな時でもオチになるブリジー・・・
「ママはけいむしょにとまるの?」
ハリセンがあったら「違うやろ!」ってぱこーんとツッコミたくなるそのひとこと。まぁブリジーに留置所と刑務所の違いなんぞ言ってもわからないだろうけど。
お姉ちゃんにいじめられてる仕返しに、BFのことをバラしてしまうブリジーのおしゃべりさん。でも、バラすってわかってて、アリエルも毎度毎度ブリジーに話すんだからダメだよね。

ところで冒頭に「これまでのミディアムは」で、第1シーズンのウォーカーエピを振り返っていたが、あのエピでウォーカーの声に従って殺人を犯した医師を見てお気づきだっただろうか。
彼は「CSI:NY」で第2シーズンからホークス先生後のツァオに代わって検死官を担当しているシド役のRobert Joyだったのだな。前回放送の時にはまだNYの2は未放送だったので、彼の存在をそんなに意識していなかったが・・・
今、シドのキャラをあわせて考えて前回のエピを見ると、ある意味かなり怖い。シドがマッドドクターなタイプだけに、かなりホラーだ。
「頭の中の声に突き動かされている検死官」・・・切り刻むのは死体だからいいか・・・って、いやよくない。


【 脇俳優チェック 】

◆「頭の中の声」の男ウォーカー .... Mark Sheppard
第1シーズン15話「悪魔のささやき」が初登場。1902年に死亡しているはずだが、15年おきに復活してきては医師の頭の中に棲みついて若い女性を狙って殺人を犯させる。今回もこれで解決はしていないわけで、第3シーズンにも再び登場予定。今度こそ対決に決着はつけられるのだろうか?
「24」第5シーズンにはテロリストのビエルコの手下で、イワン・アーウィック役を演じている。用済みになったり失敗した部下を容赦なく殺害する冷酷さで印象に残る。
「CSI:2」23話「哀しい宿命」で、殺されたモデルのアシュリーをトップモデルに育て上げ恋人として同棲までしながら、アシュリーが薬に溺れ自分をコントロールができないと見るとポイ捨てしたモデルエージェント、ロッド・ダーリン役を演じていた。
「CSI:NY」第1シーズン16話「口止め」では、埠頭の現場監督ケヴィン・ハニガン役。埠頭のぺっちゃんこ遺体の事件で実に非協力的な対応をしていた。
「名探偵Mr.モンク2」18話「よみがえるコブラ」では、仮釈放中のために疑いをかけられる男クリス・ダウニー役で登場していた。「FBI~失踪者を追え4」22話や「24」第5シーズンの中盤に6エピソード登場予定。
「FBI~失踪者を追え4」22話に登場予定。

◆トッドの父グロマダ医師 .... James Eckhouse
「CSI:科学捜査班」第1シーズン17話「心の闇 多重人格」で、21年前4歳の娘メリッサを誘拐され、見つかったのに娘はタミー・フェルトンという虚言癖のモンスターになっていた、父親マーロウ役を演じていた。娘かわいさのあまりタミーの逃亡を幇助して逮捕されてしまう。
「ビバリーヒルズ高校白書」ではブレンダとブランドンの父ジム・ウォルシュ役。
「FBI~失踪者を追え2」16話「22歳の笑顔」では、幼少期の虐待のせいでセックス依存症になったジェシカに、誘惑された近所の男チャールズ・ハフマン役で登場。
「ダーマ&グレッグ」第1シーズン8話「おハイソ!ダーマ」では、グレッグを下院議員に立候補させようとする政治コンサルタントのアンディ・レイノルズ役。

◆アリエルのBFのトッド .... Reiley McClendon
8歳の時「ウィル&グレイス」のゲストでデビューして以来、順調にキャリアを重ねてきた子役。
12歳の時は「ER」第8シーズン15話「再発」で、スノーモービルとそりをつなげて遊んでいて怪我をした少年アーロン役で登場していた。
映画「パールハーバー」ではジョシュ・ハートネットの幼少期を演じていた。
「CSI:マイアミ5」5話、「CSI:7」17話に登場予定。

◆ウォーカーのターゲットになった若い女性 .... Avery Clyde
肉屋の奥でお医者さんごっこをしようと全裸になった子。オフィシャルサイトあり。
「ドーソンズクリーク」の第4シーズンにはドーソンたちのカウンセラーのワトソン役で登場していた。

◆トッドの友達 .... Dyllan Christopher
「CSI:5」19話「冷たい街」では、乾燥機で死んだ少年チェイス役。オフィシャルサイトに、そのエピのレポート的写真が何枚か掲載されていて、ロビンス先生とニックと一緒に記念撮影しているお茶目な写真がかわいい。WATではプロデューサーのTim Busfieldと一緒に写真をとっている。
「FBI~失踪者を追え3」13話「僕の好きな場所」では、家庭内のごたごたからナイーブになってしまい、博物館見学から脱走して姿を消してしまった自閉症の少年イアン役を非常に好演していた。
日本では第3シーズンまでしか放送されなかった「TVキャスター マーフィー・ブラウン」だが、第7~8シーズンにマーフィの息子のエイブリー役で6エピソードに出演している。
関連記事

▶ Comment

ひとつ怖い役をやると、そのイメージ定着しますよね。彼もまたそういう俳優さんになってしまった・・・
「絶叫夫婦」(爆)なんて言ってたんでしょうね。
意訳かなと思うと気になりますよね。
でも、絶叫してるのは普段アリソンだけだと思う・・・
2007.07.18 23:00 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
>またひとり、瞳孔が開いた怖い俳優さんが、
ほんとだわー。眼が怖い!!
今後、他の作品で見かけても
このウォーカー役を思い出しそうです。

ドラマや映画の訳って難しいでしょうね~。
「これから絶叫夫婦って呼んでいい?」っていう
スキャンロンのセリフに思わず吹き出してしまいましたけど、
英語ではどういう風に言っていたのだろう?
2007.07.15 19:02 | URL | れの #79D/WHSg [edit]
>tomoさん
指はねー・・・あそこまでリアルにせんでもと・・・
ウォーカーは前回血みどろだった分、今回は控えめだったので、存在感で見せた感じですかね。
アリエルが最後に赤ちゃんのような顔を見せてくれたのが救いでした。

>紫熊さん
武闘派パトリシア・・・いやー炸裂してましたね。
シドはここにきていきなり花開いててびっくり。どこまでいくんでしょうかね。
あの姉妹は泣いてよし、笑ってよし・・・あまるところが無いかわいらしさつーか。堪能ですねっ!

>underdogさん
ブリジーはほんとにうまいですよね。演技がはじめてなのに、なんであんなボロ泣きできるのか、すごいと思います。
「刑務所にお泊り」は、字幕の訳のひとがブリジーのキャラ味を加味して訳したものなのでしょうね。そういう意味ではうまい訳だと思います。
あの不起訴は無理やりですよねー。どうやって説明したのか、デヴァロスの敏腕さが恐ろしいです。

>BIBIさん
指はみなさんかなりキョーレツでショックだったようで。さすがの怪物ウォーカーもかすんでしまいましたか。
NY前のシドはちょっと地味だった?でもあれでシドがウォーカーだったらむっちゃ怖いですよね!
TBありがとうございました。
2007.07.13 00:52 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
お邪魔します~♪
さすがにあの”指”は、かなり強烈デシタ!!
ウォーカー再登場でしたね。
24でもしっかりテロリスト役でしたが(たしか黄色いネクタイの男でしたよねー)
もっと前に見たときは、S.O.F.での特殊部隊員で
けっこうイイ役だったのになぁ~~最近はあの目の開き具合で(爆)悪役が多いかな。
そうそう、私も、今回でやっとCSIの検死官があのシーズン1の獄中の医師だったのに気付きビックリでした。
TBもさせていただきました♪
2007.07.12 22:50 | URL | BIBI #79D/WHSg [edit]
目に隈をつくってまで、泣きの演技をするブリジットだけど、アリエールもそうだけど、うまいんだよね。

その時に、刑務所にお泊まりなのとは、云っていず。I don't want mommy to be in jailと云っているだけで、当り前の事を云っているだけです。

デバロスも24時間は何もできないと云っていたと云われると、では、早く済ませましょうとallisonが云うとミランダの本場でミランダを云われてしまう。

でも、罪状認否で起訴を取り下げられてよかったけど、殺人が未遂で防げた理由は説明できない割りには、不起訴になってしまうのもすごいです。

将来、はっきりとしたb-storyもできる子達だけど、今回は、落ちるところは、までは、だから、ベイビーシッターに奥さん牢屋なのと云われてしまいます。
2007.07.12 22:48 | URL | underdog #79D/WHSg [edit]
思わず「トゥルー・ロマンス」再び!と懐かしさで興奮しました(え?)
当事とは重さが違うだろうから、ブランドンのパパが気の毒で・・・

指、あまりにリアルだったので焦点をぼやかしたら、「細いたらこ」に見えてもっと嫌でした(泣)

シド、NYで登場した時、ここで予習してたからすぐにわかりました!
そして「セックス・トラフィック」にもご出演
WOWOWのドラマ部門を乗っ取る気でしょうか

今回はなによりもアリエルとブリジーの泣き顔が可愛くて☆
2007.07.12 21:57 | URL | 紫熊 #79D/WHSg [edit]
くまぷーさん、こんにちは。
指はリアルだった・・・(*_*) ウォーカーさんは、残念(^^)ながらあまり怖くなかったです。
アリエルの能力も開花しつつありますね。ジョーも大変ですね。
2007.07.12 20:55 | URL | tomo #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/547-d52903fd

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。