スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FBI~失踪者を追え!3 第15話「10万ドルの価値」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 12.2007 FBI~失踪者を追え 4 comments 0 trackback
【 失踪者 : チェルシー・プリンス 】
FBI着手:失踪1時間後

大富豪の相続人でファッションセンスと派手な振る舞いで話題になっているチェルシー・プリンスが、乗っていたリムジンを襲われ誘拐された。同乗の運転手は重傷の怪我を負った。
広報担当のリズとは常に行動をともにしていたが、その時はひとりで別のパーティに移動するためにリズは別行動をとっていたのだった。
チェルシーは少し前までマンスールという男と不倫関係にあったが、ベッドシーンの録画を内緒で撮って人に見せたので、別れたのだった。しかしそのビデオはチェルシーの方から突然マンスールに渡してきたのだという。また、チェルシーの管財人によると、突然10万ドルが必要だと言って来たりと様子がおかしかったことがわかる。
そんな時、インターネットにチェルシーが拘束された様子の動画がアップされたことがテレビで報道される。そのサイトでは、チェルシーの生死を賭けて投票が行われようとしていた・・・

----------------------------------------------------

2005年にこれが放送された時には、2007年に日本で放送される時にパリスネタがタイムリーになろうとは、誰も思いもしなかったであろうに。
なんとなく、作った人の心の中に「あのバカ娘がこんな風に良心の呵責とか持ってくれればいいのに」という、人としてのムダな思いやりを感じて苦笑してしまう。
薄っぺらなセレブに対する批判とともに、面白ければなんでもいいと食いつくマスコミ批判も込められていて、ラストシーンで犯人にフラッシュを浴びせマイクを突きつける様子が描かれていたが・・・でも、そういうシーンのレポーター陣は現役のレポーターを配したりしてる。日本でもそういうシーンは梨本とか井上公造とか出てくるけどそんな感じ。
だとしたらそういうところで反省とか批判とかが果たして伝わるのかどうか。

チェルシーが罪悪感に駆られて、それで先生の元を訪ねるのは、「このひとならちゃんと自分の気持ちを分かって向き合ってくれた」というのがあったからなのだろう。
そういう人がひとりでもいればどんなに道を踏み外しても立ち直るチャンスは残っている・・・パリス・ヒルトンの周囲にそういうひとがいるのか、そういうことの大事さに気づくだけの知性をここに至るまでに学んだかどうか、かなりあやしいように思うが、それでも若いお嬢さんが転落するのは見たくないので、これ以上悪化はしないでもらいたいものだ。

前回交際宣言に失敗したマーティンとサムだったが・・・
「ボクらのベッドシーンをとって、ネットにアップするってのは?」
なんて提案しちゃったりして。
・・・いやー、最近WATは見ながらお茶を飲むこともできないのか。危険な落とし穴台詞があって、ブッと吹いてしまうから危ない危ない。
マーティンみたいな上品なお坊ちゃんが、しかもマジでそんなことを言うからおかしさ倍増だ。ダニーだったら「どや?」「もーやめてよぉー」でジョークでまぎれそうなのに。
うーん、マーティンだと本気でやりそう、っていうか、本気でやって刃傷沙汰になった話が「CSI:NY」にあったっけなぁ。危険だ。
よし!マーティン、まずはアブないオブジェ製作からだ!(違)

・・・ボスだったら?「私たちのベッドシーンを・・・」
・・・・・・・・・いや、ちょっとそれは。

ヴィヴは薬を飲み始めたのを目撃されたり、動悸息切れを見られたりと、バレバレ。
ボスにバレてカミングアウトするのは時間の問題としても、その後どうなるんだろう。「手術すれば治るかもしれない」とかで、奇跡の復活とか遂げたりするのだろうか?
あんまりベタにはしないで欲しいと思いつつも、ベタでもいいからヴィヴには元気でいて欲しいようにも思う。頑張れ、チームのおっかさん。
ところで、私の好きな「チームのおっかさん」同士のツーショット写真なのだが。(←右はグレイズアナトミーのナチ様ことベイリー)
・・・ヴィヴって、ナチ様とそんなに身長変わらないんですね。
ちびっこおっかさんツインズ、みたいな。


【 ト リ ビ ア 】

★イラク問題のチェルシー発言
マイケル・ムーアの「華氏911」で、ブリトニー・スピアーズがインタビューされて「だいとーりょーのいうこときけばいんじゃなーい?」と発言しているシーンがある。
チェルシーのイラク発言はそれがネタ元になっていると思われる。

【 脇俳優チェック 】

◆チェルシーの管財人ロバータ .... Sara Botsford
「ザ・ホワイトハウス」第1シーズン4話「裏舞台」では、仕事ばかりの夫に愛想をつかしたレオの妻ジェニー役を演じていた。
舞台や映画、ドラマに70年代から活躍しているベテラン女優。「ER」でカーターのいとこチェイス役を演じていたJonathan Scarfeの母。

◆チェルシーの元彼ババック・マンスール .... Marc Casabani
オフィシャルサイトあり。
「CSI:NY2」24話「守るべき者」では、テロで負傷したフラックの担当医として、マックに経過を説明しているところの1シーンだけ登場していた。
「24」第2シーズンでは核テロを引き起こそうとするテロリストの一味オマー役を演じている。ジャックが彼と核爆弾の乗ったセスナの離陸を阻止するが、彼の持っていた核爆弾は・・・
「LOST」第2シーズン14話「捕らえられた男」には、サイードのフラッシュバックの中で、サイードがかつて拷問した湾岸戦争の共和国側司令官タリク役で登場していた。

◆妹の自殺を根に持ったダグ・ライネッカー .... Joshua Harto
「コールドケース2」14話「ヴァレンタイン」では、被害者エリーの婚約者バドの69年版を演じていた。冒頭、バドが兵役のくじにはずれてうれしいはずが、なぜかエリーは泣いているところからドラマは始まっている。エリーとは幼馴染だが、短気なバドはその心変わりにすぐに気づく。

◆本屋の店員スコット ....  Keram Malicki-Sanchez
「CSI:4」16話「向こうの世界を見た女」では、被害者エド・バーネルの靴を奪った後ラリって事故を起こしたジャンキーのジャマール役で登場していた。
「24」第1シーズン3話には、追われて逃げるキムとジャネットを助けてくれた男娼のラリー役で登場している。
音楽活動もしておりちょっとトガった役柄を得意とするようで、ヘザー・グレアムの「CAKE」(日本未公開、サンドラ・オー出演)ではいい役で目立っていたりするようなので、これからが楽しみかもしれない。

◆チェルシーの恩師マクファーソン先生 .... Kirsten Nelson
「ザ・ホワイトハウス」第2シーズン22話「決断の時」では、ランディンハムさんの死にうちのめされ再出馬をためらうバートレット大統領の回想シーンで、若きバートレットにカツを入れる若きランディンハムさん役を演じていた。
「アリーmyラブ」第5シーズン18話「私を生きる」では夫からセクハラされたと訴えた妻コニー役で登場していた。無理な内容なのにネルたちのテクニックで勝訴してしまう。(ちなみにそのセクハラ夫バリーは19話で今度は愛人から訴えられるが、演じているのは第2シーズン11話「カメラマンの夢」でマーティンが絶叫して探した失踪者「ブライアン・オーウェンさーん」だ)

◆元チェルシーのボディガードのギャレット .... Skip O'Brien
「CSI:科学捜査班」の初期の捜査を支えたオライリー刑事役でおなじみ・・・って、すごい激ヤセで全然分からなかった~!びっくり。マッチョになっちゃって、どうしたんだオライリー!
ベガスでは「CSI:4」3話「喪失 傷だらけの屍」を最後に出演は途絶えている。
「コールドケース2」14話「ヴァレンタイン」では、冒頭に出てくる結婚式の新郎新婦の夫のテリー現在版を演じていた。
「名探偵Mr.モンク」第1シーズン16話(NHK放送順による)「ホームランボールの謎」には警官役でちょっとだけ出演。「ER」第10シーズン11話「危険な日」では、交通事故で運ばれてきた患者ラリー・ブロディ役で登場。ラリーの息子は強直性脊椎炎という骨が脆くなる病気だが、プラットが無理な気道の確保を試みたため半身不随にさせてしまう。

◆ボコボコにされた運転手のトニー・マーカス .... Rick Pasqualone
「CSI:NY2」13話「」先物トレーダーQT・ジャマー
「CSI:3」15話「永遠の別れ」で、泡パーティを開催している時に殺人事件が起こったクラブの、オーナー役で登場。
「フレンズ」第5シーズンファイナルから第6シーズン1話またぎで、モニカとチャンドラーがプロポーズを賭けてやっていたギャンブルのディーラー役など、多くの細かいゲスト出演がある。
「FBI~失踪者を追え3」15話に登場予定。

◆チェルシーの広報担当リズ .... Kali Rocha
「グレイズアナトミー」第2シーズン15話「看護師たちの反乱」に、産休のベイリーの代役レジデントとしてやってきたシドニー・ヘロン役で登場していた。モットーは「愛の癒し」でベイリーとはまったく逆のタイプだったためみんな接触を嫌がり、クリスティーナは彼女の治療方針が生ぬるいからとバークを使って動かそうとしてしまう。「代役」なので2ndはそのエピだけだったが、3rdでまた戻ってくるらしい。
「バフィ 恋する十字架」の第5シーズンにはセシリー、転じて第6シーズン以降はハルフレッグ役で登場している。ハルフレッグ役の特殊メイクはかなりグロイ。
「BONES」第2シーズン7話に登場予定。

◆セレブ娘チェルシー・プリンス .... Sofia Sokolov
オフィシャルサイトあり。ロシア出身で、14歳の頃からモデルを始め、現在21歳で、まだ女優の仕事はスタートライン。
BON JOVIの「Everyday」のMVに、タクシーに乗り込むシーンなどに出演している。
関連記事

▶ Comment

ネットで公開する時にはWOWOWなみのぼかしを入れれば大丈夫なんですよきっと!
(今、ちょっとROMEのぼかしがショックで)

ボスのおなかとかおしりとか、見たくないですよね。
おなかはもう見てますが・・・
2007.07.18 22:46 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
冗談が冗談で通らない男>マーテイン(笑)。
職場では公開できないけど、ネットではOKって、どういう思考回路なんだか
美男美女なんだから、見てみたいって気持ちもありますが(おい)、ボスのはきっぱり、「ご勘弁」だなあ
2007.07.13 06:50 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]
マクファーソン先生みたいに生徒のツボをちゃんと見抜いてほめてくれる先生がいれば、色んな子供が救われるのかもしれませんね。
笑い・・・ほら、今回はマーティンの「ベッドシーンのビデオ」・・・笑えなかったですか、だめかー。
まぁ2回に1回くらいでハッピーエンドにしてもらうといいかなぁと思わなくも無いですね・・・。
2007.07.13 00:42 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
チェルシーはいい娘になるのかな。マクファーソン先生がほめてたからそう思ったかも。ってマクファーソン先生良いです。(*・・*)
インターネットのはイラク戦争以降洒落にならないものもあって・・・、けっこうこういう衝撃映像はキツイです。最後は無傷で助けてほしかった。
たまには笑いがあるエにしてくれ~。(^^)
2007.07.12 21:03 | URL | tomo #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/548-7743df16

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。