スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:6 第11話「誰も知らない存在」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 23.2007 CSI:科学捜査班 2 comments 0 trackback
【CASE ヘイデン・ブラッドフォード】
 現 場 :ブラッドフォード宅
 被害者 :多毛症の男ヘイデン・ブラッドフォード
 死 因 :胸部を銃で撃たれて
 関連人物:ネットカジノのダン・ノブラー、ヘイデン友人ブレント・モイヤー
      ヘイデンの妹アリソン、ブレントの妹でヘイデンの婚約者ミシェル
      ヘイデンとアリソンの母
 担 当 :グリッソム、ウォリック、サラ、キャサリン、ニック、グレッグ、
      ブラス、ソフィア
 背 景 :
  通報は電話ボックスから匿名の女性が通報してきた。
  現場の床に毛が落ちており、被害者ヘイデンは多毛症。
  家に飾られている写真には、ヘイデンと親しげな女性が。
  窓が割られており、付近の石から指紋を検出。
  ヘイデンあてに借金の催促のFAXがきていた。
  ヘイデンの携帯には事件発生前後に「ミシェル」という女性から6回着信。
  家の外に32口径のベレッタが埋められていた。

借金支払いの催促をしてきたのはダン・ノブラーという男で、ネットカジノの主催者だった。ノブラーは、ヘイデンがネットカジノの利用料を支払わなかったため催促したが、ヘイデンの自宅には行っていないと主張。
そこでノブラーが靴をふいたマットに付着した小石を採取、ノブラーの主張の真偽を確認することに。
家の外に埋まっていた銃は凶器ではなかった。凶器の銃弾は銀製で、「狼男を倒す」のを狙ったのかともみられた。
窓を割った石の指紋は、ヘイデンの親友ブレント・モイヤーのものと一致。ブレントは「ヘイデンとキャッチボールした時窓が割れ、窓枠に残ったガラスを取るのに石を使って割った」と説明する。ヘイデン宅にあった写真の女性はブレントの妹でミシェルといい、ヘイデンと婚約していたのだという。

匿名の通報があった電話ボックスは、床からたくさんの体毛が採取された。その毛を分析するとヘイデンの姉妹のDNAであることが判明する。出生記録では双子の妹アリソンがいることがわかったが、公的記録が何も存在していなかった。
そこで再度ヘイデン宅を家宅捜索したところ、隠し部屋が発見され、中で暮らしているアリソンと出会う。ヘイデンより重度の多毛症であるアリソンは、ヘイデンの力を借りて人目を忍ぶ生活を続けていたのだった。
アリソンは来客が来ると隠れていたが、犯行当日客が帰って出てみるとヘイデンが死んでいたので犯人のことは見ていないと言う。
ヘイデンとアリソンの兄妹の母は事故でなくなったとされていたが、実は生きていることがわかった。しかも、ヘイデンが人探しサイトで彼女を探していたのだった。
母はかつて、アリソンの世話に疲れ果てヘイデンに後を託して家を出たが、今更あわせる顔がないと、アリソンに会うことを拒むのだった。

ノブラーのマットから採取した小石とガラスの破片は、ヘイデン宅のものと一致した。しかしノブラーは家に取立てに行ったことは認めたものの、ヘイデンを見て驚いて逃げたのだという。
ヘイデンを撃った純銀製の弾は、分析により手製のものであることがわかる。犯人は鋳造の器具を持っているはずだった。
その頃、ミシェルの行方がようやく判明する。犯行当時から今まで実家にいたのだという。数回の着信は、ヘイデンに頼んでいたゴルフ番組の録画を確認するためだった。ミシェルは、病気のせいでヘイデンはかえってほかの事は完璧であろうとしたため、すばらしい恋人だったと語る。

検死によるとヘイデンは殺害後に動かされており、体毛に青いカーペット繊維が付着していた。青のカーペットはアリソンの隠し部屋のものだった。
アリソンの部屋から血痕も発見され、キャサリンはアリソンに真実を語るように迫る。そしてアリソンはようやく重い口を開き、親友のブレントが兄を撃ち、それが消えていたテレビの画面に映っていたということを語った。しかし証人として人前に出るのを恐れたために真相を黙っていたのだった。
アリソンが証言台に立たなくてもいいように取り計らわれ、ブレントの家からは銀の鋳造型も発見されたため、彼の罪は証明された。ブレントは障害の血が自分の一家に入ることを疎んじ、二人の結婚を阻止しようとヘイデンを殺害したのだった。親友だと言っていたのは表向きのことだったのだ・・・
そしてミシェルが言っていた「ゴルフ番組」が犯行当日にはなかったことから、実はミシェルはブレントの犯罪を予測して注意を促そうと電話をしていたことがわかった。ミシェルはブレントと両親に結婚を反対され、しかしブレントに脅されて真相をいえなかったのだった。

アリソンはキャサリンに、実は母の生存を知っていたことを打ち明ける。人探しのサイトを使ったのは、ヘイデンではなくアリソンだったのだ。
これから一人の生活を始めようとするアリソンをキャサリンは心配するが、アリソンの意志は硬い。
しかしその時、アリソンの家のドアの前には家を出ていた母の姿が・・・

----------------------------------------------------------------------

不思議な映像の演出だったエピ。
1シーズンに1回はある「不思議病気シリーズ」みたいな。
アリソンがいくら「ネット通販でなんとかなる」といっても限界があるだろうし、お母さんが戻ってきてよかった。戻ってきたからといって、母子の間の問題が全部解決するわけじゃないだろうし、むしろこれからがスタートラインではあるだろうけど。
それでも、戻ってきてよかった。まるで「コールドケース」のような、CSIには珍しいハッピーエンドを思わせる結末。

珍しくアーチーとホッジスが連れ立って遺体を見に来ていて、記念撮影とかしていて・・・まぁああいうのは実際に警察でもあるんだろうなと思う。「グレイズアナトミー」の病院スタッフが患者の奇病にむらがって写真とか撮っちゃうのよりはまだしもだ。
全員が全員、聖人君子のように思いやってるよりはリアルに思えた。でも、アーチーは混ざらないで欲しかったなぁ、とかアーチーびいきの自分としては思ったりして。
全部ホッジスが悪いんや。

ひとつだけ・・・ヘイデンてカンペキな恋人のいいひとだったようだが、ネットカジノの料金を払わないというのが違和感だった。
あれは、ネットカジノはアリソンがやっていたというのが真相で、ヘイデンは知らなかったのでばっくれた、ということだったりするのだろうか?最近見てても見落としてることが多いような気がする・・・

ソフィアはいまだにラボに未練が?
到着前にやらずにはいられなくて、さっさと鑑識作業をやってるというあたりがちょっと笑えた。
あたりを見回して、「ちょっとだけなら・・・ちょっと、指紋くらいなら・・・」とか思いながら、どんどん快感になって採取してしまうソフィア、という状況を妄想してみた。
実はソフィアの「恋しいものもある」って、ほんとに鑑識作業が大好きだとかそういう?(違)
主任~ときめいてたりして騙されちゃダメだー!(だから違うって)

母性といえばキャサリン担当・・・そんな役割分担を崩してみても面白いのでは?と思ったりしないでもないけれど、やはりこの事件の場合キャサリンが適任かなとも思う。
サラだったらアリソンを不必要に追い詰めるか、異様に肩入れするかしそうだし。ソフィアだとアリソンの心にあまり踏み込めなさそうだ。
やはり、こういうのはキャサリンかな。


【 脇俳優チェック 】

◆多毛症双子の妹アリソン .... Leisha Hailey
出身は沖縄。米軍関係かな?
「グレイズアナトミー2」15話「看護師たちの反乱」では、ベイリーの産休中に代理で来たレジデントのシドニーが診察した新婚の奥さんクレア・ソロモン役で登場していた。シドニーはクレアの足をなるべく残す形で施術しようとするが、クリスティーナは足を切断しないその治療方針を感傷的だと考えて、クレアの命を救わんとバークに口出しさせようとする。
FOX LifeHDで放送された「Lの世界」というレズビアンが題材になっているドラマに、バイセクシャルの毒舌家アリス・ピエゼッキー役でレギュラー。

◆弁護士デュエイン・マクウェイン .... William Allen Young
第6シーズン6話「神の子」で、グレッグが話を聞きに行った凶器の銃の最初の持主デュエイン・マクウェイン。このエピからは弁護士として普通に登場する。
「CSI:マイアミ」では主任判事ラトナー。第3シーズン10話「悪夢の始まり」で、売春婦ドナ殺害をホレイショに追及され証拠も挙がっていたが、主任判事を起訴するには最低3年は要するということからいまだに判事を続けている。起訴されるまではホレイショのことを忘れず成績を落としてやると宣言している。まさにそのとおり第4シーズン6話「容疑者ホレイショ・ケイン」ではレズデンをわざと釈放する手続きを取ったりしている。
ブランディ主演のコメディドラマ「モエシャ」で、主人公モエシャの父親役でレギュラー出演していた。

◆アリソンとヘイデンの母 .... Bonita Friedericy
「BONES」第1シーズンパイロット「墓地の眠れぬ魂」で、テンペランスが最初に手がけた事件の被害者、クリオ・エラーの母親役で登場している。
「ダーマ&グレッグ」第4シーズン16話「楽しきかなクラス会」では、ダーマとグレッグが名前を偽ってもぐりこんだクラス会の、偽の同級生ポーラ役。「名探偵モンク3」16話「評決に異議あり」では陪審員の一人として登場していた。
「FBI~失踪者を追え4」22話に登場予定。
この人は、「コールドケース2」で9話と23話で未解決事件班を、特にリリーの精神状態をどん底に陥れた、警察の資料室係のジョージ・マークスをブキミに演じたJohn Billingsleyの奥さんだ。

◆ネットカジノの主催者ダン・ノブラー .... Erik Palladino
「ER」第6シーズンからお調子者研修医のデイヴ・マルッチ役でレギュラー出演。第8シーズン2話で起こした診断ミスによりウィーバーともめ、カウンティをクビになってしまい第8シーズン4話を最後に退場している。
他に「Joan of Arcadia」など多くのドラマと、映画では「U-571」などに出演している。「NUMBERS」第3シーズン22話に登場予定。
2001年あたりまで、「フェリシティの青春」でモリーを演じていたSarah-Jane Pottsとつきあって(同棲までした?)いたようだが別離、現在は別の女性と結婚している。

◆多毛症双子の兄ヘイデン .... Shiloh Strong
「名探偵モンク」第1シーズン14話(NHK放送順による)「空からの水死体」では、被害者チップの友人TJ役で登場。TJは酒の早飲みをして勝たなければ情報は話さないというので、仕方なくシャローナが挑戦するのだった。
彼の弟は、「ボーイミーツワールド」のショーン・ハンター役や「PEPPER 恋するアンカーウーマン」でペッパーに片思いする専属カメラマンチック役を演じていたRider Strong。
関連記事

▶ Comment

この回を書くにあたって、多毛症についても色々見てみたのですが、ちょっと紹介は書けないです・・・。
そうですね、miyakoさんがおっしゃるように、アリソンの生にだって意味があるし、他の人よりたまたまちょっと多かったり少なかったりするだけなのにね。
2007.07.29 00:22 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
そういった病気ってあるんですよね。昔中国の写真で見たことがあります。全身がお猿さんのように。

人間の何割が五体満足で産まれているのか知りませんが、沢山たくさ~ん産まれる内、少し違う人間だって産まれるんですよ。確率の問題ですよ。
魂は同じ筈ですから、私の子供が生れた事に意味があるように、彼女が生まれた事にも意味があると思います。
実母が一度車に戻り、再び会いに行く。きっとそこから母子二人の人生が始まるんですね。健やかな人生を送って欲しいなと、号泣しちゃいました
2007.07.24 16:51 | URL | miyako #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/555-dce97f1f

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。