スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:マイアミ5 第2話「抹殺された男」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 17.2007 CSI:マイアミ 3 comments 0 trackback
クリプトキングという暴走族が街で暴走行為をしていた時、マンションのベランダから男が落下してきた。被害者のビリー・ゴールトの部屋に争った形跡はなく銃で撃たれて死亡していた。
現場の鑑識作業を終えたカリーは証拠を持って署に戻ろうとするが、その途中で車に衝突され沼に落下。カリーは脱出して助かるが、搬送中の証拠は汚染されてほとんど破損してしまう。
しかし唯一残っていたメモから、暴走族のメンバーの名前とマークを発見する。そして突き止めたクリプトキングのアジトで、カリーかつての恋人で、ATFの捜査官ジェイク・バークリーが暴走族で潜入捜査をしているのを見つける。
そして被害者のゴールトも暴走族のメンバーではなく、実は潜入捜査官ケン・マッカーシーであったことが判明したことから、事件の方向は違う方向に進み始める・・・

------------------------------------------------------------

カリーが水没させられて自力で脱出という、引田天功並みの大脱出がなかなかマイアミらしい大技だ。普段、水芸はデルコの専売特許なので、カリーがもぐるなんていうサービスはなかなかお目にかかれない。
しかし襲われて死にかけたという状況にもかかわらず、カリーの気丈さといったら。
さすが弾丸ガール(死語)。
証拠を守って浮上するかなと思ったが、さすがにマイアミでもそこまで荒唐無稽じゃないか。

カリーをいたわるホレイショ(ひざまづいてるし)が、今シーズン初の首かしげだった。
しかしカリー相手だと50度くらいしか傾げないのだな。これが子供相手の「やぁ・・・」だと120度くらい傾げるのだが。
「無事でよかった」Yeaaahh~~~~!ジャッジャジャー。多分カリーはホレイショ並みの不死身の領域に達しつつあるのかも。
今回のホレイショも飛ばしまくってたなぁ。
「これからは違う。・・・オレの、シマだ。」
・・・地球上でホレイショのシマじゃないところがあるのだろうかと思うような。

でも今回はホレイショピンチ?と思うような、若手のハンサムガイの出現。
カリーの元彼かー。でも、学校時代カリーに負けてたのは、カリーに夢中だったせいだけじゃなさそうな頭の悪さが気になる。
これから時々出てくるようだが、ピーター・エリオットと出番がかぶったらどうなるかな。
ホレイショはジェイクにレイモンドをダブらせていたようだ。「奴はそういう男だ」という第1話のホレイショの言葉を思い出す。ジェイクも自らを過信して結果ダークサイドに堕ちていくという顛末が待っているのだろうか。
ジェイクには無事に戻って捜査官としてマイアミに出続けてほしい。彼が不幸になることで傷つくのはカリーというより、むしろ再び救えない体験をしてしまうホレイショだろうから。
やっぱりしょぼくれたホレイショは見たくないもの。

今回の事件、夫を亡くした奥さんは気の毒だが、彼女が夫の「潜入捜査」という任務を理解してこらえていれば、悲劇は起こらなかったのだと思うとやりきれない。
「ザ・ユニット」の妻たちを見習って、夫の職場を見に行ったりしちゃいかんな。生ゴミはその辺に投げ捨てるなんて論外だ。(問題はそこかい)
あのりんごはかなり無理やりだったような気がする。地面に落ちている食べ物でDNAがとれて時間の経過がわかるようなもの、ということでガムじゃなくてりんごになったのだろうけど。

まだまだからんでくるステトラー・・・と思ったら、なんだか仲良し。ステトラーとホレイショが対立していないとなんだか居心地が悪い。
これは何かの前触れ?とか思ったり。
イェリーナが戻ってきたら、そりゃーステトラーだって平常ではいられまい。
事件でごたごたというより、あっちもこっちも三角関係でゴタゴタ、っていうのがマイアミらしいというかなんだかなぁなのだが。


【 脇俳優チェック 】

◆潜入捜査官ジェイク・バークリー .... Johnny Whitworth
「コールドケース2」11話「ゼロ・アワー」では、カルト教団「ファーストジェネレーション」の教祖オーフィールド78年版を演じていた。信者の「父」を名乗り、過去を捨てさせ洗脳するという、70年代のカルト教団にありがちなカリスマの役柄。
「FBI~失踪者を追え」のジャック・マローン役アンソニー・ラパリアと「CSI:マイアミ」のスピードル役ロリー・コクレインが出演している映画「エンパイア・レコード」で、リヴ・タイラー演じるコリーに思いを寄せる店員AJ役を演じている。彼は実際この映画の撮影中にリヴと付き合っていたらしい。ありがち。
「レインメイカー」では、白血病の青年ダニー・レイ役。彼の保険金支払いを渋る保険会社を、マット・デイモン演じる駆け出しの弁護士ベイラーが初仕事で追い詰めるが、道半ばでダニーは亡くなってしまう。
「FBI~失踪者を追え4」23話に登場予定。今後もサブレギュラー的にマイアミに登場してくる模様。

◆暴走族の男ホーク・リード .... Andy Mackenzie
オフィシャルサイトあり。
「CSI:3」4話「遺伝子への憎しみ」では、キャサリンが隠れていた犯人に襲われて怪我をした事件で、強盗に入ったものの仲間同士でもめて殺害された被害者テディ・ヘンダース役で登場。
「ミディアム3」18話に登場予定。

◆マッカーシーの妻 .... Chad Morgan
「コールドケース2」2話「軍需工場」では、夫の出征中に軍需工場で働いていて労働意欲に目覚めたがゆえに悲劇をまねいてしまった被害者アリス・ミラー役を演じていた。
「CSI:3」14話「狙われた部屋」では、婦女暴行未遂の被害にあったジョアン役で登場していた。恐怖のあまり怯えて部屋に閉じこもるが、キャサリンに説得されて証拠の採取にようやく応じられるようになる。
「TAKEN」ではエイリアン(Eric Close)の子ジェイコブを産んだサリー(Catherine Dent)の娘ベッキーの大人時代を演じている。
「CSI:NY3」13話に登場予定。

◆暴走族V-レイ .... Manley Pope
オフィシャルサイトあり。
ミュージカル「RENT」の主役のロジャー役や、「Tommy」の主役トミー役など、舞台での活躍が多い。
ドラマでは「ドクタークイン 大西部の女医物語」などに出演している。

◆銃の売買に関わった男セス・アンダーソン .... Eric Matheny
「FBI~失踪者を追え2」16話「22歳の笑顔」では、失踪者ジェシカ・ラーブからセックス依存症を告白され、頼まれて「レイプされて殺害される」お芝居のビデオを撮影したポーク医師役で登場。
「CSI:2」18話「暴走バス 24人の運命」では、バス事故の生存者の治療に当たった医者役。搬送中キャサリンが話を聞こうとして彼にとめられる。

◆ビリー・ゴールトこと潜入捜査官ケン・マッカーシー .... Tim Sitarz
スタントマンとしての仕事が多く、「24」「ボストンリーガル」など多くの作品に関わっている。
「CSI:NY」第1シーズン23話「この目に映るもの」では、冒頭マックの行きつけのカフェで起こった銃撃戦で殺害された男として登場。
「ザ・ユニット2」21話に登場予定
関連記事

▶ Comment

>りいこさん
カリーは・・・骨太ですよねぇ。
みた感じとってもみっしり詰まってそうというか。
「メス犬」って言われても、相手が知ってる人だからあの程度で済んだということでしょうか(爆)

>Johnさん
ひざまづき・・・何かっていうとやってるんですよね。
グラサンはずして、ひざまづいて、立ち上がって腰に手、キメ台詞をいいながらグラサンかけて、画面を斜めに見切れるっていう一連の動作はもう様式美と化しているような。
気をつけて見ていると、けっこうやってますからチェックしてみてください。

「House」は・・・(爆)えぇ、見てるんですけどね。
脇も結構特徴ある人が出てるし、いいんですけどねー。ただハウスがほんとに好きなので、じっくり眺めさせてくださいまし。
2007.10.23 22:03 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
くまぷーさんの解説はいつも面白すぎです。
すごいです。特にホレイショの描写には、いつも笑ってしまいます。AXNのCMでもホレイショひざまづきが出ていたから、あれ、なんか笑われてるんでしょうか?
でも、最近くまぷーさんの解説していただいているのは、見てないのが多くて、哀しいです。
Houseも、かいてくださいよー。
って、身勝手におねだりして、ごめんなさい。
2007.10.23 12:38 | URL | John #79D/WHSg [edit]
ホテルの現場で四つんばいにさせた捜査官の上に、カリーが上った時には「こんなことさせるなんて、さすがだな」と思ってしまいました
女王様なショットだし、カリー結構重そうだもん…
2007.10.21 00:34 | URL | りいこ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/566-fb71cd3a

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。