スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クローザー2」 第5話「特別観覧席」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 05.2007 クローザー 11 comments 0 trackback
ドジャースの試合の特別観覧席チケットを手に入れたプロペンザとフリンは、うきうきと出かけようとしていたが、プロペンザの自宅のガレージに女性の死体があるのを発見し動揺する。
このまま通報すれば試合を見に行くことはできない。死体は動かないからあとから発見して通報したことにしようと、写真だけ撮ってスタジアムに出かけようとするが、途中で車がエンストしてしまう。
ところががっくりして自宅に戻った二人が目にしたのは、空っぽのガレージだった。
慌てて調べると、その死体は別の場所で発見され殺人課の捜査が始まっていた。このままではいずれ自分たちのミスが発覚してしまうことを恐れた二人は、ブレンダの命令だということにして殺人課から特捜課に事件を横取りしてしまう。
何も知らないブレンダはポープとテイラーに怒りをぶつけられ、プロベンザとフリンから失態の全貌を聞いて唖然とするが、二人を守るために仕方なく捜査に取り組むことに・・・

--------------------------

イヤー笑った。死ぬほど笑った。
刑事としてありえないだろ、フリンとプロベンザ。でもこのおっさんたちならやりかねん。

普段、字幕だと微妙だったりハショられていることが多いので、「ブレンダのニュアンスがちゃんと再現されていれば、吹き替えしてもらえるといいかなー」と思わなくもないが、「センキュ~」がどうしても無理だろうなというのがあった。
でもこのエピを見て、絶対これは吹き替えじゃないほうがいいなーと思った。あの声のニュアンスは絶対原音で聞くべきだろう。
「Where ! is ! Frin ! and ! Provenza !!!」
あああ、怒ってる怒ってる。そりゃ怒るよなぁ。
その後の「ビッコォ~ズッ!?」、もう、ただ理由聞いてるだけなのになんであんなに台詞回しだけでおかしいんだろう。すごいやキーラ。
「Quickly!!×3」とか、怒ってる時のブレンダって最高にカワイイなぁと惚れ直してしまった。うん、フリッツの気持ちがちょっとだけわかる。

フリンも、自分のミスのおかげでここまでブレンダがやってくれて、チームがそのせいでこんなにまとまるとは思いもしなかっただろうに。他のドラマの脇チェックのために1stを見直すことがあったのだけど、フリンたちほんとにブレンダにことごとく逆らっていたものなぁ。
これがもし1stの段階で起こっていたら、またこの事件は別の局面をたどっていたかも。フリンたちがブレンダおろしのためにわざと、みたいな。
今となっては、ただのダメオヤジであって悪徳刑事ではないあたりがフリンとプロベンザの救いというか、イヤ救いのなさかもしれないが。

ポープったら目が嫉妬に曇ってるから、「FBIがらみか?」って発想してしまうあたりが未練だな。
でも、それでまたフリッツも飛んでくるなよと・・・
言いたくないが、言いたくないけど~!・・・ほんとにヒマだよね・・・
ほんとにお約束の展開なんだけど、毎回うまいことひねってどうしてここまで笑わせられてしまうんだろう。事件捜査だって、CGとか使われてるわけじゃないし非常に古典的な映像なんだけど、憎らしいほどに面白い。
なんでしょうね、このドラマって。

そして一番割を食ってしまったガブちゃん・・・
かわいそうになぁ~。今回妙に生き生きしていたダニエルズの悪知恵によって、大量のコピー地獄に追いやられてしまって・・・最近彼女、急速にブレンダ化してるようで怖い。
ガブちゃんがハブられたのは、偶然その場にいなかったせいもあるけど、ポープやテイラーに詰め寄られた時に一番嘘がつけないから、かな?
こんなに楽しい心理ゲームにガブちゃんがからんでなかったのはさびしかったが、でも時折うらめしそうに通り過ぎるのがおかしさを倍増していた。
そして・・・
「その時に頼れるのはあなたしかいない」
こんなことを言ってもらえたら、ガブちゃんも部下冥利につきるよね。「いつでもハブってください!」っていう気持ちになったことだろう。
でも・・・それって超思う壺。


【 脇俳優チェック 】

◆代理母仲介の悪徳弁護士のアラン・ロス .... Daniel Roebuck
オフィシャルサイトあり。
「刑事ナッシュ・ブリッジス」ではナッシュの上司でサンフランシスコ市警の主任、リック・ベティーナ役でレギュラー。
「CSI:6」21話「悪魔のブライズメイド」では、結婚式場の支配人のロゼッティ役で登場。花嫁の母で被害者のダイアンに、ウェディングケーキが気に入らないと直前に叩き壊されたとぼやいていた。
「コールドケース2」20話「ナイフ」では、被害者のジョーの工場の同僚のブッチ現在版を演じていた。ブッチは工場をクビになった仲間内では早めにコンビニに再就職が決まっていたのに、仲間たちがみんなツケで買うのでクビになってしまったのだった。
「名探偵モンク3」5話(NHK放送順による)「酩酊モンク」では、モンクが泊まった宿で翌朝モンク以外にその存在を認識していない謎の宿泊客、ラリー・ツワイベル役で登場していた。
「LOST」第1シーズンでは終盤になって、科学教師のアルツト役で登場。キャラの濃さゆえにもうちょっと活躍してもいいと思ったのに、科学教師である故に悲惨な最期を遂げてしまう。
「デスパレートな妻たち2」2話「不愉快な身内」では、ブリーの姑フィリスがレックスの死について不審な点があるとチクった保険屋のフラナリー役で登場していた。
映画「逃亡者」と「追跡者」では、トミー・リー・ジョーンズ演じるサム・ジェラード連邦保安官の部下で連邦副保安官のビッグス役を演じている。
「BONES」第2シーズン22話、「FBI~失踪者を追え5」13話、「ボストンリーガル」第2シーズン18話に登場予定。

◆スペングラー夫妻の夫 .... Steven Flynn
「CSI:NY」第1シーズン8話「三世代で終わりに」では、焼死体で発見された商品取引所のディーラーで、自分の頭の中の声と戦って自らの命を絶ったルーク・サットン役を演じていた。
「アリーmyラブ」第1シーズン15話「生涯に一度の愛」では、アメリカを代表する画家シーモア・リトルの息子サム役。年老いた父親が若い女性と結婚しようとしてることに対して、父親の業績を守るため結婚無効の訴訟を申し立てた。
「ザ・ホワイトハウス2」5話「女たちの闘い」では、法律顧問のトリビーにクリケットバットで追い回されていた広報部のブルックライン役で登場。エインズリーに「あばずれ」とハラスメントをやらかしてクビになった。
「ER ?」19話「一番短かった1年」では、白血病が再発した娘デリアの骨髄移植が必要なのに、前妻との離婚がらみで連絡を取らない父親役。

◆被害者キャサリンの恋人スコット・キャンベル .... Jeff Kober
オフィシャルサイトあり。
「ER」第9シーズン8話「初雪」では、二人の息子トビーとマット、そして妻が酔払い運転の車に突っ込まれてしまった父親役で登場していた。今朝まで平和に雪だるまを作っていたのに、死亡したトビーの心臓をマットに移植する決断を迫られ、呆然とする役柄だった。
「クリミナルマインド」第1シーズン9話「テキサス列車ジャック」では、妄想神経症患者のテッドだけにしか見えない妄想上の男レオ役で登場。妄想なので、レオはことごとくテッドの不安につけ込んで悪い思考をあおり続ける。
「CSI:3」14話「狙われた部屋」では、サラの友達の検事メリッサ・ウィンターズが担当した事件の被告で、現在は服役囚のロジャー・ワイルダー役。メリッサから銃弾が取り出されたのでサラが再捜査を開始したのだが、その銃弾の銃の持ち主がロジャーだった。
「24」第5シーズンでは○○○○を殺害する狙撃班として第1話目に登場する。

◆キャサリンが住んでいた部屋の大屋 ....  Ken Davitian
myspaceあり。
最近あまりのおトボケな内容で話題になった「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」に、ボラットに同行するプロデューサーのアザマート役で出演している。

関連記事

▶ Comment

クローザーは吹き替えじゃ~無理だろうと思っていたのですが、山像さんがブレンダだと聞いて、あぁそれじゃ間違いはないだろうと・・・
やっぱり大丈夫だったようですね。
ERのスーザンとか、アリーのレネとか、姐御な感じの声が多い山像さんですが、ブレンダのカワイイ感じも似合ってるんですね。
そういえば「あの」マリア・元マローン(爆)もそうでしたっけね。あちこちでドスきいてますね。

やはり、プロの声はいい・・・見習ってほしいものです(って毎回)。
2008.07.27 13:40 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
この回の吹き替え版は、絶対見たい(聞きたい)と思っていました。

さすがですね、山像さん、ため息やら荒い呼吸やら、小技も使って、ブレンダが乗り移ったようですよ。
これはこれで、十分楽しめます。
例の「センキュー」は、「ありがと」になっていますが、軽い感じがとってもおしゃれ。

「WAT」の悪妻マリアの、面影もありません(笑)。
「エバーウッド「にもご出演で、ひっぱりだこなのがわかります。
しかも、飽きないですしね、この人の声。
さすがプロです。
2008.07.27 12:39 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]
このエピ最高ですよね!
あのダメオヤジ二人が完全に支配下に入ったというプレイを見るような感じで。いい味出してますよね~。
そっかー、吹き替えは結構うまくできてるんですね。
イメージ崩さないように見てないのですが、いっぺん見てみようかなぁ。
しかし、ここを先に読んでから見るって、どんな感じなんでしょう・・・

まだ先かなーと思っていた8月がもう目の前で、結構新番組が始まる予定が多くてバタバタです。
でもクローザーは早く見たいですね!待ち遠しいです。
2008.07.26 11:35 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
「ネタバレ」と書いてしまいましたが、途中までのあらすじというか、お話の発端ですね。ネタバレじゃありません。
お詫びして訂正いたします。すみませんでした。
番組を見終わった後で拝見するときは、むしろ、くまぷーさんの筆で(PCですが)オチまで解説したのを読みたいと思います。
2008.07.26 00:29 | URL | かわうそ #79D/WHSg [edit]
こんにちは。
いつも更新楽しみにしています。
以前のエントリにコメントで恐縮です。

第3シーズンのための連続再放送で、初めて『クローザー』を鑑賞中です。
ネタバレとは知りつつも、面白さに負けて先にこちらでスト-リーを読んじゃってまして、このお話は特に楽しみにしてました。

いやあ、可笑しかった!大丈夫か、この二人!
外見がけっこう似てるので、つるんでアホなことをしでかした年の近い叔父と甥みたいでした。
ブレンダに教員室(…)を指さされ、すごすごと入っていく二人。女教師と叱られ坊主みたいでした。
ビクビクしながら説明している二人が、ほんっとに可笑しかったです。

吹替えでは「Quickly!!×3」は、「ちゃっちゃっちゃっと!」と訳されていて、なかなか芸があるなと思いました。
2008.07.25 22:41 | URL | かわうそ #79D/WHSg [edit]
今日偶然、キーラの回のを見ることが出来ました。
素顔もとても魅力的な人ですね~。

ケヴィンとの共演の映画で、激しいベッドシーンがあるのを、
「夫だから難しかった。18年も一緒にいる人なのに、作品でははじめてあった顔をしなければならない。一番難しかった」、と。
まあ・・・、確かにね(笑)。

「クローザー」のために、ケヴィンが仕事を休んで子供たちを見ているそうで。
作品ではけっこう病的な役柄が多いおふたりですが、プライベートでは健全な夫婦、家族なんですね。
仕事が厄落としになっているのかな(笑)。

素敵でした☆
2007.11.09 15:17 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]
今日の午前放送で、やっと見れました(感涙)。

わあああああ=====、
やっぱりこのドラマ、おもしろいぞ===(叫)。

ふうう・・・・、ちょっと落ち着いたところで(笑)、
第一シーズン、ブレンダに楯突くオヤジたち、で緊張感保っていた感もあるので、第2シーズンはどう来るかなと楽しみにしていたんですが、
こう来たか!!!
いや~~~、笑わせてもらいましたっ(違)。

いつもこのドラマ、犯人にむしろ同情の余地あり、なので、こうやって周囲に笑わしてもらわないと、見ているほうもけっこうつらいですもんね~・・・。

しかし、ほんとにもう、ただでさえソックリなふたりなのに、まして野球帽かぶってあのスタジャンじゃ、区別つきませんよね~、やっぱ爪楊枝必要不可欠!(爆)。

ハブられたガブちゃん、ほんとにかわいかったです(うっとり)。
まあ、彼に本当のこと話せないよね=、あっというまに署内中にバレバレだもん(ママとフリッツのあのときみたいに)。

>いざというときに
あのときのガブちゃんの顔ったら!!
いや、ほんまにお気の毒・・・・(爆・爆)。

テイラーおいたんも絶好調☆
最近の彼、ちょっとかわいらしすぎ。
もう少しいぢわるやってほしいです(笑)。

ああ、来週も楽しみ。
最近、タオに甘いものもらって癒されたいな~と思う私でした(笑)。
2007.11.08 16:21 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]
もう、あんなん絶対クビですよねー!
でもあの二人のおやじがクビにならなくてすんでよかったです。あの二人がブレンダ組のコアですから。

ガブちゃんじゃー実際、「その時に頼れる」かどうか・・・
いつも「ブレンダのお小姓」的な扱いをされてる彼ですが、その彼をはずしてでもミッションが成立するようになったあたり、チームワーク良くなりましたよね。
ほんとにこのドラマ、いいキャラが粒そろいで楽しいです。
2007.11.07 23:20 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
はじめまして!
ご来訪ありがとうございます。
そ、そんなにウケていただいて申し訳ないような。
これからも一緒に「クローザー」で笑って泣いて突っ込んでいきましょう。よろしくお願いします。
2007.11.07 23:17 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
のっけから、あの帽子&スタジャン姿で一笑い。
シャッターの上げ下げで、もう一笑い・・・という、とにかく今回はコミカルに笑わせてもらいました。
最終的には、手伝ってもらったチームみんなに貢物をするハメになった2人ですが、ほんと、そんなもんで済んで良かったよね? 普通クビでしょう(笑)

ガブちゃんは、器用に立ち回りができないのでしょうがないかな?次は仲間に入れてもらえるといいね(?)

あの、ものすごい怒っているブレンダは、確かに吹き替えではちょっと・・・。でしたね。可愛いし、可笑しかった!
キャラが生きてますよね。このドラマ。
2007.11.07 21:49 | URL | スー #79D/WHSg [edit]
はじめまして。きよと申します。

いつも,楽しみにサイトを見せていただいています。

あまりに適切すぎる突っ込みなので,いつも,ドラマが観たくて観ているのか,くまぷーさんのコメントを楽しむためにドラマを観ているのか,わからなくなるほどです。

ドラマを楽しんで,くまぷーさんのコメントで笑って,一粒で二度美味しい。

これからも楽しみにしています!

2007.11.06 00:26 | URL | きよ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/583-cdd30fd2

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。