スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールドケース3 第19話 「花」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 20.2007 コールドケース 0 comments 0 trackback
リリーの母エレンが再婚すると知らせてきた。
母との何人もの結婚相手との関係は、幼い頃からずっとリリーに影を落としてきた。なのにまた再婚を機に関係を結ぼうとし、今まで自分を傷つけてきたことなどまるでなかったかのような母の姿が、リリーの心に重しのようにのしかかっていた。
そんな時、エイミー・グッドマンという妊娠中の女性が曾祖母の殺人事件についての再捜査を依頼してくる。エイミーの曾祖母ヴァイオレット・ポーリーは1929年のクリスマスに何者かによって殺害されていたが、未解決のまま放置されていた。
80年も前の事件であり、スコッティは断ろうとする。しかし祖母も母も不幸な人生を送ってきたのは曾祖母の事件が解決されない呪いなのではないかと、エイミーが逃れられないものに縛られて苦しむ姿に共感し、リリーは引き受けることにする。
関係者がほとんど死亡した時期の事件でもあり、当時の資料にあたったところ、エイミーの曾祖母ヴァイオレットは「新しい世界が見たい」と田舎の農場を出てフィラデルフィアにやってきて女子寮で生活していたが、そこでできた友達に連れられて富豪のバートロビー家の年越しパーティに行っていたことがわかる。
そしてリリーたちによって、一年後のクリスマスに亡くなるまでの間を掘り起こす作業が始まるが・・・

---------------------------------------------------------------

(あれ?これアップするの忘れてた?先週の時点で書き終わってたのに。)

1929年は、第2シーズン22話「トラック」の1932年を超えて最古記録かな。
さすがに曲が揃わなかったと見えて、オリジナルを補填してしのいだというとこか。1929年は昭和4年。まだ昭和の壁は突破されてないらしい。

約80年前となると、ほとんど関係者が死亡していて、かろうじて一人だけ、当時幼い少女だったミュリエルが生きていただけだった。
犯人が亡くなっていたというのは初めてだったっけ?
録音が残っていたという方法での自白はもう使えないだろうし、これ以上古いのになるとさすがに子孫への尋問だけで解決するのは難しいだろう。フィラデルフィア市警の一番古いデータは1776年から残っているのだろうか?
この先どこまで最古記録を更新できるのやら。

今回の事件の再捜査は、エイミーが妊婦だというところに意味があったような感じだ。
母になることから、忌まわしい呪いを「我が子には受け継がせまい」という決心が事件を80年前から動かしたのだな。でも80年前に封じられていたのは呪いではなく、アーティスト気取りの娘が、母になって現実を見たがゆえに最期までわが子の為に必死に戦った姿だった。
愚かな母ではあったが、時を越えて子を思う気持ちが伝えられてよかった。

やっとリリーの母エレン登場。
あの母で、あの妹で、この姉、という構図だと・・・確かにリリーがひとり生真面目に苦労を背負い込んでしまいそうだ。
エレンが再婚相手のジャッキーに説明していた「リリーのドジであごを怪我した云々」というのを、リリーが「襲われたのよ」と訂正していたが、あれはもしかして「森」のジョージに語らされていた心の傷の話だろうか。
リリーが傷ついても真相を見ないふりしていたような、そんな母親の都合で「1日でもいいから一緒に幸せを」と言われても・・・それはきついよなぁ。
「あなただって幸せになってもいいのに」
エレンも確かに同じ子を思う母なのだが・・・

しかしあの電話のシーンはなかなかショッキングだった。
いつもは本心をさらけ出すことの少ないリリーが、酔って崩れて、よりによってカイトに電話!
「自分の母親みたいになるのが嫌だったから。
  でもこんな風になるのも嫌。」
初めてリリーがカイトとの別れを正直に吐露した場面だったように思う。「私、変わる」と決心したリリーだが、どういう風に変わるのか何か怖い気もする。

しかし、エレンがカイトについて「いい人すぎたのね」というのはちょっと笑ってしまった。
あああカイトのひととなりをを一言で言い表してしまった。
カイトは・・・今はLAに行っているようだ。今度はアリーを泣かすのか。
ともあれリリーが電話したからといって、カイトとの復縁だけはなさそうだ。

実はあの電話の場面、シナリオ初稿の段階ではカイトじゃなくてレイという設定になっていたらしい。(TV.comの記事より。「Notes」のところ。ネタバレ防止のために反転してみるようになっている)
レイだと・・・ずいぶん印象が変わるなぁ。
ジョージの事件の傷をやっと脱し、これで母親の影とカイトとの別れともやっと整理がついたことになるのだろうか。
やっと女としての幸せを求めることに正直になろうとしたリリーだが・・・ああ、周囲にレイとスコッティくらいしかいない(涙)

・・・いや、確かもうひとり、最近独身になった人が(よせ)。


【 脇俳優チェック 】

◆リリーの母エレン .... Meredith Baxter
「ファミリー・タイズ」でマイケル・J・フォックスのママのエリス役でおなじみ。今後第4シーズンまで散発的に登場の予定。
「クローザー」第1シーズン6話「ネットに流された悪意」では、娘がレイプ殺人されるという被害にあったシモンズ下院議員役で登場していた。
エレン役では4回目の結婚をしていたが、実生活では3回の結婚をして3回とも離婚。最初の結婚では3人、2番目の結婚では2人と、全部で5人の子供の母。「ファミリー・タイズ」を通してアメリカの理想の母のように言われていたが、実際は撮影のためのすれ違いで夫婦関係は破綻し、その支えを仕事に求めるという悪循環の時代もあったようだ。
「ブラザース&シスターズ」第1シーズン6話に登場予定。

◆スピーシックの孫 .... H. Richard Greene
「アリーmyラブ」第2シーズン13話「天使と飛行船」と「ザ・プラクティス」第2シーズン18話「告白」では、同じボストンが舞台のパラレルな世界の存在として、両方に共通の判事役で登場している。
「ザ・ホワイトハウス3」4話(NHK放送話数より)「かけ引き」で、ジョシュが大統領拒否権を支持させるために手を組んだ、共和党下院議員ロイス役。それ以来第4シーズンでの登場はなかったが、第5シーズンからは上院議員となって数エピに再登場予定。
「素晴らしき日々」ではウィニーの父親クーパー氏役で登場している。ウィニーの兄がベトナムで戦死したことで夫婦仲がギクシャクし、別居したりしていることでウィニーとケビンの関係に影を落とす。
「コールドケース3」19話に登場予定。

◆ニックの妹ミュリエル1929年版 ....  Sammi Hanratty
オフィシャルサイトあり。
「ザ・ユニット」ではマックとティフィーのゲルハート夫妻の次女ジェニー役を演じている。Sammiは五人姉妹の末っ子だが、「ザ・ユニット」でジェニーの姉リッシー役は実姉のDanielle Hanrattyが演じている。
「CSI:NY」第2シーズン15話「ゲームの代償」では、売れない俳優の父クリスの台詞の練習を手伝ってあげる、けなげな娘エマ役で登場。
「Dr.HOUSE」第2シーズン8話「診断ミス」では、チェイスがミスをしたために結局死亡した患者ケイラの娘ドーリー役。オープニングで発表会の出番待ちで「サリーがバカにする」とびびっているが、ケイラに慰められる。しかし結局発表は途中までしかできなかったのだった。

◆ 肉体派女優で歌手のカミラ・ルフロア .... Emily Kosloski
「ER」第11シーズン12話「新薬」では、彼氏とカーセックスの最中にトラックに追突され「抜けなく」なってそのままERに搬送されてきたアマンダ役。

◆ニックの妹ミュリエルの現在版 .... June Lockhart
「グレイズアナトミー2」15話「看護師たちの反乱」では、ナースたちのストでほったらかされていたDNRの危篤の老女グレイスに、かけつけてきた三人の老女のうち一番しゃべっているアグネス役で登場。40年代から活躍しているベテラン女優さん。
「ビバリーヒルズ青春白書」第7シーズンに、ドナの父方の祖母セリア・マーティン役で登場している。
60年代の人気ドラマ「宇宙家族ロビンソン」では、一家の母親モーリン・ロビンソン役を演じており、リメイク版の「ロスト・イン・スペース」にも出演している。
「名犬ラッシー」のマーティン家編では、ティミーの母親のルース役や、映画版ではプリシラ役を演じている他多くの作品に出演している。

◆博物館の管理者 ....  Betty Murphy
「デスパレートな妻たち」では、ウィステリア通りの住民で猫を飼っているフラム夫人役で時々登場。初登場は第1シーズン5話「招かれざる客」で、スーザンに猫を預けるという役で登場。その面倒を見るためにスーザンがフラム家に行ったところ不法侵入があったのを発見(実はマイク)し、ウィステリア通りは大騒ぎに。
「ザ・プラクティス」第2シーズン3話「安らかな眠りを」では、賭博組織の大物を告発させるために、当局に微罪の賭博でわざと逮捕されたマルゾーン氏の妻役で登場。

◆クラブ歌手リナ .... Shelley Robertson
第2シーズン22話「トラック」のラストシーン近く、ジェフリーズが一人で自分の還暦祝いに彼女の歌を聴きに行って微笑んでいる場面に登場。そのシーンでは遠目にしか映っていないが、エピソードの中でジェフリーズの誕生日に触れてスコッティが「彼女に会いに行けよ、リナに」と冷やかしている。ジェフリーズが「夢に見るほど」大好きな存在らしい。
「CSI:マイアミ3」12話「ER襲撃」ではナース役で、「CSI:2」19話「覗き穴の殺人者」ではニックが犯人の家に踏み込んで突き落とされて、大怪我をしたのを診察したドクター役で登場している。
「ブラザース&シスターズ」第1シーズン22話、「グレイズアナトミー4」4話に登場予定。

◆ヴァイオレットのひ孫エイミー・グッドマン .... Gena Shaw
「CSI:4」19話「言霊」では、自宅の火事によって逃げ遅れ一人死亡した、サブリナ・アバナシー役で登場。サブリナは新聞部員で野球部の選手の不正を暴くなどしていた反面、夜遊びして隠ぺい工作を幼い弟にやらせていたことが悲劇に・・・。
「FBI~失踪者を追え」第5シーズン4話に登場予定。

◆ニックの使用人フェリックス・スピーシック .... Nick Spano
「名探偵モンク2」16話(NHK放送順による)「ぶっ飛びモンク」では、リーランド警部が銃撃されて負傷した時に、現場近くで通報を知っていち早く駆けつけた警官二人のうちサルバトール巡査役で登場。
ディズニーチャンネルで放送されている「おとぼけスティーブンス一家」で、スポーツマンの長男ドニー役を演じている。「おとぼけスティーブンス一家」は映画化もされており、そちらにも出演している。

◆エレンの再婚相手ジャッキー .... Greg Travis
オフィシャルサイトあり。
「CSI:マイアミ2」14話「骨に刻まれた凶器」では、エバーグレーズで殺害されていたハンターのウェイド・ヒンクル役で登場。彼の遺体を調査中に、デルコとアレックスは火災に巻き込まれる被害にあう。

◆ヴァイオレット・ポーリー .... Allison Miller
現在製作が予定されている映画「Blood: The Last Vampire」(日本のアニメーション原作の実写版)に出演が予定されている。
年明けから放送予定の「CSI:NY3」5話では、冒頭おぼこい女子高生がヘビメタな感じにデビューしてしまって、なぞの死を遂げる被害者として登場予定。
ほかに「デスパレートな妻たち3」8話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/597-f4fe48ae

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。