スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アグリーベティ」第9話「悲喜こもごもの感謝祭」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 28.2007 アグリー・ベティ 7 comments 0 trackback
感謝祭の準備をしなければいけないのに、ソフィアに夢中になってるダニエルのせいでベティはなかなか家に帰れない。例年なら感謝祭の買い物はベティの役目だったのだが、帰宅するとすでにヒルダがやっていた。
その後も料理をする約束だったのにダニエルから呼び出されてしまい、どんどん家族からの信用を失っているような気がしてベティはイライラする。
そんな時、ジーナから弁護士のリアは金を持ち逃げした前科があると聞かされて、ヒルダに「彼女は信用できない」と忠告するが、「家のことをやっていない罪悪感からだろう」と聞く耳を持ってもらえない。
ダニエルはソフィア会いたさにブラッドフォードのパーティに出席するが、ソフィアの恋人のハンターはハンサムでイヤミなくらいに何でもできる上に人格者で、ダニエルが勝てるところは何もなかった。しかもソフィアに交際の先のことをまじめに考えてるのかと聞かれ、ダニエルは「幸せにする」と言えなかった・・・
ウィルミナはパーティに出る予定だったが、急にニコが帰ってくるというので感謝祭の料理を作って迎えることにするが、ニコは友達とコンサートに行く予定だという。
ブラッドフォードはパーティでフェイを見かけて、ますますフェイが生きていることを確信し、棺を確かめたところ中身は空っぽだった。
アマンダとマークはウィルミナの部屋で酔って悪ふざけをして過ごしていた。ウィルミナ宛の謎の女からの電話のことをマークから聞いたアマンダは、軽い気持ちでその番号に電話してしまう・・・

---------------------------------------------------------------

今回は感謝祭モード。感謝祭とクリスマスエピは比較的家庭的なほのぼのモードになりがちだが、ウィルミナがニコに普通のママさんしてるのが非常にほほえましかった。
普段料理しない人でも、あんな風にターキーを焼けるものなのだろうか?おせち料理は料理ができないと結構無理そうなのに。
ウィルミナが料理に煮詰まって電話した相手がカリスマ主婦マーサ・スチュワート!って、いいなぁぁぁ。ジャスティンが聞いたらすごくうらやましがることだろう。
それにしてもマーサが電話を受けていたのは「MARTHA」のセットで、一緒にお料理してたのは番組で出てくるシェフのひとたちだったような。いつもLaLaTVで見る「MARTHA」の吹き替えの優しげな声とは一転、くそ意地の悪そうな声の声優さんがやってたので、あれじゃマーサの印象相当悪いな。
でも、地声は今回の方に近いような気がするけれど。

結局リアにお金を持ち逃げされてしまって、サントスに借金返すこともできなくなり・・・
パパの不法移民問題というより、現実的にお金の面で大ピンチになりつつあるソアレス家。でもそんなに危機感を感じないのは、テーブルにご馳走がいっぱい並んでるせいだろうか。
まだママのしきたりのブニュエロを作っていられるうちは、ベティの家は大丈夫だろうという安心感がある。実際は相当切羽詰ってるはずなのにね。
フワフワしてるヒルダ、現実逃避型のイグナシオ、夢見がちなジャスティンと揃っていては、確かにベティが現実部門担当のしっかりさんにならざるを得なかったわけだが、やっと夢への一歩を歩みだしたところなのに家族の理解がイマイチ薄いようだ(ジャスティン除く)。
ベティの仕事をもうちょっと応援してやってくれよと思わないでもないが、ソリティアやって帰りが遅くなってるんじゃなぁ・・・

しかしダニエルとベティに意外な接点・・・SATC好きだったとは。「SATCに出てくる女みたいだろ!」のところは原語では
「 It’s like I’m this close to splitting a Cobb Salad with Sarah Jessica Parker talking about shoes!」
ダニエルったら、コブサラダまでディテール細かく言わなくても・・・相当細かく見てたんですね。
ベティの選んだ方のシャツを着てしまうあたりが、ダニエルの敗者たるゆえんというか。
ダニエルとソフィアが決してお似合いだとは思わないが、ハンターも・・・
「ブリジット・ジョーンズの日記」見て泣くような男は、ちょっとやだなぁ。ソフィア的にはそこが萌えポイントだったようだが、あまりにマニアックすぎて理解できなかった。
つーか、飛行機の中で上映されてる映画見て泣く男って微妙・・・。ハンターの設定の中でいいなーと思ったのは、サルサが上手に踊れるってとこだけだったような。だって、髪型なんて「リトルブリテン」に出てくる英国首相マイケルのゲイの補佐官セバスチャンみたいなんだもん。
とはいっても、来週の予告ではソフィアはダニエルに本気?という展開になりそうなので、さらに微妙な気持ち・・・。ダニエルって、45分間のドラマの中で5秒くらいすごく良く見える瞬間があるんだけど、おおむね「どこがいいんだソフィア」と思ってしまう自分。

今回一番良かったのは、アマンダとマークの不器用な友情、かな。ドリームガールズ歌いながら、ドレス姿で舞うマークがぷりちーで・・・
アマンダはともかく、なんでマークまでもダニエルに本気になってんだよ!あのバカチンのどこがいいんだーわっかんないよー。でもああいう場面を見ると、ドレスが汚れそうではらはらしてしまうのは、自分がとことん庶民だからだろうか。

多分、スティーブっていう名前もほとんど覚えてもらえてないであろう、かわいそうな探偵さんのかわいそうな最後・・・
あれはどう見ても・・・窒息死するだろうに。彼が悪いわけじゃないと思うの。
ブラッドフォードが打つ手は、何をやっても次々とヘタを打ってるわけだが、彼はよくここまで成功できたものだ。それもこれもフェイがいたおかげだったのかも?

今週のテレノベラ・・・「司祭様はおたずね者!」・・・なんというベタな。でも、そのベタさが癖になる感じ。気になるなぁ。
デジタルコンテンツの穴埋めにやたらアジア系ドラマが増えてるこのごろだが、南米のべったべたなソープオペラも一、二本輸入してみてはもらえないだろうか。
ソープオペラって、気がつくと結構やめられなくなっちゃうのよ、ほんとに。


【 脇俳優チェック 】

◆ソフィアの恋人ハンター ....  Teddy Sears
ソープオペラの「One Life to Live」、映画「ファイアー・ドッグ 消防犬デューイの大冒険」などに出演している。
今週末放送の「CSI:マイアミ5」9話に登場予定。

◆ブラッドフォードが雇ったグリーン .... Sal Landi
スティーブをフェイの棺の中に閉じ込めた男。オフィシャルサイトあり。
「コールドケース2」23話「森」では、服役囚ジェイコブ・レオナルド現在版役で登場。ソーシャルワーカーのリーと組んでジョージの家に強盗に入り、ジョージの母をレイプした男。
「CSI:3」10話「翼の折れたイカロス」では、ご近所トラブルでロジャー・エドモンズを殺害した、トラブルメイカーのフランク・クラフト役で登場している。勝手に隣人の車を乗り回したり、CATVのケーブルを引いたりと近所迷惑な悪さをしていたせいで殺人事件にまで発展してしまったのだった。
「ザ・ホワイトハウス」第1シーズン7話「晩餐会」には、サバイバルゲーマーが起こした立てこもり事件について解決方法を模索するFBIの上級担当者役で登場していた。

◆ベティを呼び出したバーテンダー .... David DeSantos
オフィシャルサイトあり。
「CSI:6」13話「ラストショー」では、元花形ショーガールのロイスが、自分自身の殺害を依頼したチンピラのティム・デューク役。欲を出してロイスのジュエリーに手をつけようとして殺害されてしまった。
「CSI:マイアミ4」2話「海に散った家族」で、被害者レイノルズが事故に見せかけて殺されたらしいことから、それに使われたメルセデスを調べることになり、せっかく買ったメルセデスをホレイショに「鍵をよこせ・・・どぉ~も」とすごまれてあっさりとりあげられてしまう男の役でちょっとだけ出演していた。

◆技術系の編集者ゴードン・レヴァイン .... Adam Kulbersh
ブラッドフォードのパーティに来ていて、ソフィアとしゃべっていたせいでダニエルが最初にハンターだと間違えた男。
「ミディアム2」15話「愛しい人」では、ブリジットが拾ってこっそり飼っていた犬アンガスを診てもらった獣医。アンガスは実は老犬で余命わずかだと告知する。

◆モードの社員 .... Lenora May
「息子が感謝祭に彼女つれて帰ってくるの、泊める部屋ないのに困っちゃーう」とエレベーターホールで語っていて、ウィルミナにプレッシャーを与えた中年女性。
「ミディアム」第1シーズン15話「悪魔のささやき」では、冒頭のアリソンの夢の中で、診察室で医師に惨殺された少女エリーシャの母役で登場。一人で大丈夫と診察室に入ったまま出てこない娘を案じ、スプラッタな室内を見て絶叫していた。
関連記事

▶ Comment

こんなに早く教えて頂きましてありがとうございました。
2008.06.23 01:20 | URL | あっぷー #79D/WHSg [edit]
ドナ・サマーの「Bad girl」です。
いい曲ですよね。
2008.06.23 01:15 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
この回に流れていた(ベティが感謝祭のお買い物をしてきた時に近所の女の子が弁護士の噂話をしていた所)曲がわかったら教えて下さい。
2008.06.23 01:04 | URL | あっぷー #79D/WHSg [edit]
すみません。ハンドルネーム間違えました。kisaraです。
2007.12.01 01:12 | URL | kisara #79D/WHSg [edit]
くまぷーさん、早速のお返事どうもありがとうございました。私もあのシーンが気になって色々検索したら、分かりました(ネタバレになるので書きませんが)。おっしゃるとおり12話「ソフィアの素顔」に出てくるようです。
なんかソフィアのイメージがダウンしてしまいました。
2007.12.01 01:07 | URL | kisaragi #79D/WHSg [edit]
はじめまして!
ご質問だけ先にお答えしておきますね。
ハンターはあと1回だけ出てくる予定ですが、順調に放送が進んでいけば12話になるかなと思います。
「順調に」というのは、アメリカで4話目「『モード』のルール」を11話目にスライドして放送したのを、日本では入れ替え直したので、そういうのが発生すると順番が変わる可能性があるのですね。
多分12話で大丈夫かなと思うのですが。
その写真・・・どういうシーンなのか楽しみですね。
2007.11.28 16:16 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
はじめまして!
アグリー・ベティーにハマって以来、毎週レビューを楽しく拝見させていただいてます。
脇役の俳優の名前や出演作まで調べてしまうなんて、凄い情報通ですね。私も脇役が気になるタイプなので、とても助かります。
ハンターが、髪を風になびかせて白馬王子風に登場したのには、笑えましたね。「モーリス」とかに合いそうな俳優だと思いました。ところで、次のようなマッチョな写真を見つけたんですが、何話に出てくるんでしょう?
http://www.imdb.com/gallery/hh/1146243/iid_1405009.jpg.html?path=pgallery&path_key=Sears%2C%20Teddy&seq=15" target=_blank>http://www.imdb.com/gallery/hh/1146243/iid_1405009.jpg.html?path=pgallery&path_key=Sears%2C%20Teddy&seq=15
2007.11.28 15:59 | URL | kisara #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/603-14f3ecdb

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。