スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスパレートな妻たち3 第15話「生と死の境目」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 19.2008 デスパレートな妻たち 4 comments 0 trackback
【オーソン、グロリア】
オーソンは屋上から落下しながら、モニークが死んだ日のことを思い出していた。
その日オーソンがモニークの家に行ったところ、グロリアがモニークの遺体の傍らにいたのだ。グロリアは息子に不倫相手と別れさせようとしたのだが、拒絶されて殺害したのだった。オーソンは通報しようとするが、グロリアは過去の「貸し」を持ち出して阻止した。マイクは運悪くそこにやってきただけなのだった。
二人で遺体を埋めに行ったのだが、グロリアは身元がばれないようにと歯を抜き始めた。それを阻止しようとしてグロリアは腰を痛めたのだった。
・・・そして現在、オーソンはすぐ近くに居合わせた医師が手当てしたことによって、一命を取りとめた。しかしアンドリューの疑惑などの状況によって、オーソンは自殺したと疑われてしまう。
そのために精神科のカウンセリングを受けることになり、医師から以前精神科に入院していたことを指摘される。それはオーソンが13歳の頃、父が他の女性に走って酒びたりになり、母から目を離すなと言われていたのに、自分が遊びに出てしまった間に父が自殺したことに起因していたのだ。
その頃、オーソンが自殺をはかったと知ったグロリアは、ブリーを消すための行動を起こしはじめる。しかし、閉じ込められていたアルマはいても立ってもいられず、屋根から脱走しようとして落下してしまう・・・

【リネット】
トムの店がとうとう開店の日を迎えるが、すべて完璧にしたいトムは、気に入らないことだらけで睡眠時間も惜しんでイライラ落ち着かない。心配したリネットはトムに睡眠薬を渡して、時間まで眠っているように勧める。
ところがリネットが頼んだ椅子が型番違いで、子供用の椅子がたくさん届いてしまう。仕方なくあちこちから椅子をかき集めてバラバラの椅子でそろえるが、起きてきたトムはそれを見て激怒。
二人の間は気まずいままにオープンを迎えるが、結局近所の人たちがいっぱい集まって大成功。スピーチを求められたトムは感極まりつつも、リネットに感謝の気持ちを述べるのだった。

【スーザン】
イアンとスーザンはジェーンの私物を取りに病院に行くが、そこでブリーの事故について聞かされる。二人が絶交していたため、他の人がスーザンには知らせなかったのだ。
そこでスーザンがブリーの病室を訪れたところ、ブリーは喜んでくれて「マイクは無実」と教えてくれた。二人はやっと友情を取り戻したのだった。
スーザンがいない間に、イアンはナースたちが間違って管理していたマイクの私物を見てしまうが、そこに婚約指輪があるのを見て、かつてマイクがスーザンに渡そうとしたものだと気づき、早くスーザンを自分だけのものにしないといけないと思う。
その後スーザンはブリーから聞いた話を教えにマイクのところへ行くが、そこでオーソンが落下したのはマイクともみ合ってのことだと言ってるのを聞いてしまい、マイクに対してわだかまりを持つ。
そんな時、ピザ・スカヴォのオープニングでイアンからプロポーズされ、スーザンは迷わずOKするのだった。

【ガブリエル】
最悪の誕生日から明けて、ガブリエルが目覚めると、ベッドには裸のザックがいて「君は夕べすごかった」と言う。コンドームの袋もあり、てっきり昨夜・・・と思ったガブリエルは落ち込んでしまう。
カルロスに助けを求めるが、「俺を巻き込むな!」と怒らせてしまう始末。
仕方なくガブリエルは自力で別れようとするが、ザックにメアリーアリスのことを持ち出されては何も言えない。そこでカルロスにトイレに立ったザックを脅してくれと頼むことに。
ところがトイレから戻ってきたカルロスは「お前はザックとやってない」と断言する。実はザックは超巨根で、覚えていないはずがないというのだ。嘘をつかれたことに怒ったガブリエルは友達宣言を撤回する。
それであせったザックは、ピザのオープニングの盛り上がりにかこつけてみんなの前でプロポーズしてさらにガブリエルの怒りを煽り、絶交状態になってしまう。
ガブリエルは優しくしてくれたカルロスがまだ自分に未練があると知って、ちょっと複雑な気持ちになるのだった・・・

【ブリー】
オーソンが自殺未遂を図ったと、ブリーはアンドリューから聞かされる。アンドリューは事故も全部オーソンの仕業だと信じており、バレたので自殺したと思っていたのだ。
ブリーは信じられなかったが、早々に退院して家で休むことに。母が心配なアンドリューはずっとついていたかったが、リネットにどうしてもと頼まれてバイトに出なければならず、ダニエルにブリーを任せる。
そこにグロリアがやってきて「代わってあげよう」と言われ、オープニングに行きたくてしょうがなかったダニエルは渡りに船と、グロリアお手製のスープをブリーに飲ませて遊びに出かける。そのスープには睡眠薬が入っていて、ブリーは意識朦朧。そのすきにグロリアはブリーを浴室で自殺に見せかけて殺そうというのだ。
アンドリューは店にダニエルが来ているのを見て慌てて家に戻るが、グロリアの反撃にあって倒れる。そこにブリーを案じて病院を抜け出してきたオーソンがかけつけ、ブリーの姿が父の死の姿とかぶったため、父も同じように母に殺害され、なのに自分のせいにされたのだと気づく。
すんでのことでオーソンが取り押さえてブリーは助かるが、グロリアは脳卒中で動けなくなってしまう。

オーソンはこのまま死なせるためにアルマの家にグロリアを運ぶが、そこに死んで動かなくなっているアルマの姿を発見する。そこでその横にグロリアを置き去りにし、アルマがあたかもモニークを殺して自殺したかのように工作する。これでマイクの容疑は晴れた。
発見されたグロリアは一命をとりとめたが、脳卒中のせいで言葉を発することができなくなっていた。オーソンは母にもう二度と会わないと別れを告げて、ブリーと新婚旅行のやり直しに出かけるのだった・・・

------------------------------------------------------------

犯人は予想通りだった。それにしてもすごい結末。ブリーが無事でよかった。何という不死身の夫婦。
グロリアは信仰深いがゆえに、夫の裏切りを許せずに殺害し、息子は手放さないように夫の死の責任を押し付けて縛り付けたと。
そして自分に似た女を選んで息子に添わせ、それを邪魔する女は排除してきたということで・・・だとすると、夫の浮気相手も無事だったのかなぁ。
でも、オーソン・・・ブリーもある意味グロリアに似てるところがあるわけで、彼女を選んだ業の深さというのをしみじみと感じずにはいられない。

しかし、こうやって一件落着?したような感じではあるが、初期設定が色々と置き去りにされてるような気がしないでもない。
結局オーソンが精神病院に訪ねていた、あの女性は誰だったのか?とか。入院時に知り合った女性だったとかそういうことなのかな。最初はあれがアルマだと思ってたりしたのに。
それと・・・マイクがひき逃げされるきっかけになった、マイクがオーソンを思い出した時の会話って、全然意味が無いような気がするのだけど。マイクもオーソンも、あの時初対面ぽかったので、お互いについてまったく知りようが無かったはず。
なのにあの時歯の治療をしてて、刑務所がどうのこうの言っていたあの思わせぶりはなんだったんだろう。
最大の謎は、アンドリューがあんないい息子になっちゃったことかな。これについてはこの先フォローがあるんじゃないかなとにらんでいるのだが・・・ないかな?

ガブリエルの話題は書きにくいなぁ・・・ザック・・・ううう。やっぱしパス。
キャラの好き嫌いの評価は割と最初から一定してたりするのだが、ガブリエルはだんだん評価が上がっている。
「ありのままの自分をさらして、それでも女に惚れられる男になりなさい!」
うーん、恋愛の達人からのありがたいご託宣のようだ。けだし名言。ガブリエル自身は恋愛も結婚も失敗だらけなのにね。
その失敗の根源のカルロスに対しては、今シーズンになってからものすごく好きになっているのが不思議だ。最初の頃なんてDV夫扱いしてたような記憶が。
「ったく、近所の子二人も食っちまうとはな!スカーヴォ家に警告してくる!」には爆笑。カルロスってご町内の殿方の中で一番ユーモアのセンスがあるんじゃなかろうか。第15シーズンくらいになったら、双子ちゃんたちもガブリエルにぱっくり食べられちゃったり・・・ないない、多分。
何であの二人が結婚したのか最初は全然分からなくて、ほんとに金目当てで衝動で結婚しちゃったのかな、くらいに思っていた。でも今は、カルロスの「男のかわいげ」がすごくわかるようになってきて・・・ちゃんとガブリエルとカルロスは恋愛の末に結ばれたんだな、と実感している。
より、戻せばいいのに。「君の友達でいるのは、正直キツイ」って言われて、ガブリエルはしっかりときめいてたのに~。
お互いの気持ちのタイミングがどうもズレてるから。スーザンにとってイアンが出てきたり、ブリーにとってオーソンが出てきたりしても、ガブリエルにはカルロスがピンチ!って思えるような、取って代わる男が出てこないから。
ぜひカルロスが本気でヤバいと思うようないい男が出てきて欲しいものだ。

トムの夢のお店とうとうオープン!
リネットが完璧にしたい時にはトムがどこか抜けていて、トムが完璧を期したい時にはリネットがボケる。ある意味そのくらいでちょうどいいのかもしれない。
リネットも専業主婦からキャリアウーマン、そしてピザ屋の女将と、メンバーの中では一番変動の激しい人生を歩んでいるわけだが・・・次のシーズンではまた違ってたらどうしよう。
そろそろ落ち着かないと、全財産つぎ込んでるんだもんね。ご成功をお祈りします。

スーザンはね・・・もうどうでもいいっす!
ジュリーが幸せなら、スーザンがマイクに行こうが、イアンに行こうが、どうでもいいんだよ!
(激しく投げやり)
ブリーも、アレだけ迷惑かけられてもまた仲直りしてしまうのだから、優しすぎ。
イアンに聞きたい・・・アレのどこがいいんだ?ああわからない。しかもほんとに寝返り早すぎ。せめて一周忌まで待つとかすればいいのに。問題は手に持ったピザじゃないわけで。ああもうどうでもいい。

さて・・・来週は「デスパレートな夫たち」のようだ。
メアリーアリス役がレックスというあたりがステキ。手を振って振り返すとか、どこまでパロディに気づくか「デス妻検定」になってる裏デス妻的エピソードなのかな?
男たちのデス妻、非常に楽しみだ。


【 脇俳優チェック 】

◆オーソンに父の死について語らせた精神科医師 ....  Richard Penn
「フレンズ」第8シーズン14話「見てはならないモニカの秘密」で、ジョーイの夢の中でのレイチェル出産シーンに立ち合っているドクター役。

◆イアンにマイクの私物を見せたナース .... Wendy Worthington
オフィシャルサイトあり。5話「破壊の女神たち」が初登場で、今回が最後の出演。
「マイネームイズアール」第2シーズン3話では、冒頭に、口ひげ部分のムダ毛処理をカタリーナにやってもらった女性ウィルマ役で登場。ワックスでひっぺがしたところ、あまりの痛さにカタリーナをぶん殴る。
「アリーmyラブ」では、第2~3シーズンにレズビアンでジェンダーの専門家マーガレット・カマロ役を演じていた。
オルセン姉妹の「ふたりはお年ごろ」では、ウェストモア先生役でサブレギュラー。
関連記事

▶ Comment

こんにちは。

私ね、実は何年か前に精神科にいったことがあるわ、まぁ一口に言うと、うつ病ね今思うと大変だったわ、其のときはムダ毛の処理なんかやらなかったわ。

うつ病はいろんな事を忘れるのね今思うと、まるで精神病患者みたいね。ムダがをそらないもんだからいるもムダ毛だらけ。

今はもううつ病も良くなって毎日ムダ毛の処理だけはしているわ。
2009.05.09 08:46 | URL | 麻衣 #79D/WHSg [edit]
>はちみつさん
ひき逃げの罪は、レックスが天国(かな?)に持っていってしまったのでしょうか。
そう、スーザン不倫嫌いのためにガブリエルにひどいことしたのにねぇ。自分の番になるとどこまでも正当化するんですね。

>オリーブさん
リネットとトムはあのまま成功してくれるといいのですが、なにしろケイラがいるからなぁ。
後先考えずに、ピザに虫仕込むくらいはしそうですよね、あの子なら。
ジュリーとオースティンはまだまだありそうな感じですよね。そうでないとオースティンの存在意義が・・・
マイクも、今となってはあそこの通りに住んでる意味は無いんですけどね。敵ばかり作ってそれでも居座るほどに、スーザンに思い入れして、気の毒に・・・。彼は最近仕事してませんでしたが、ちゃんとノアから報酬もらえてたのかなー。
2008.01.23 17:07 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
トムが胸がいっぱいになってしまったところ、良かったですね。
そのあとリネットが「うちの子、歯の矯正するからたくさん食べてって~」と言ったのも、リネットらしくて良かったです。(^_^.)

でもジュリーはオースティンの働いてるピザ屋に行くのは平気なのかなー?
女の方がふっきれるのは早いって言いますが……。(;^_^A
でもダニエルとは今後、スーザンとイーディーのように犬猿の仲に???

オーソンが精神病院に訪ねていた女性、いましたね~そういう人。
すっかり忘れてました。あまりにもいろんな事件がありすぎて!
次回は引き続きマイクVSオーソンもあるみたいですね。
あっマイクはイアンとも対決しなきゃだから大変!
2008.01.21 12:55 | URL | オリーブ #79D/WHSg [edit]
犯人はグロリアだったんですね。あんな悪女顔で本当に悪人だなんて。バスルームのシーンは「危険な情事」を思い出してしまいました。
アンドリューがいい子になってきたのはマークチェリー本人が投影されているから?
アンドリューのひき逃げとブリーの隠ぺい工作がなかったことになっているし、スーザンはカールに裏切られて不倫嫌いじゃなかったけ?
 早くストが終わってほしいです。
2008.01.21 12:07 | URL | はちみつ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/643-1e619924

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。