スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:NY3 第5話「オイディプスの悲劇」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 04.2008 CSI:NY 1 comments 0 trackback
パンクスタイルの身元不明少女の遺体が発見されるが、遺体は靴を履いておらず、胸元のタトゥーに彫られたメッセージ「死が二人を分かつまで」をまるでつぶすかのように刺し傷があった。
一見血まみれのように見えたが、シロップを使った血のりだとわかる。彼女の下着にあったブランドロゴから、少女はスーサイドガールの一員でオーメンというステージネームを名乗っていたカレンザ・サンダースと判明する。
しかし連絡を受けてやってきたカレンザの母は、娘の変貌を受け入れられず、それを見るリンジーは何か思うところがある様子だった・・・

一方ストリートバスケの聖地ラッカーパークで、優勝者のチョッパーが殺害されて発見される。
チョッパーの額には三日月形の傷があり、殴打されたことが死因だった。しかし血痕をたどると、チョッパーは不審な経路で這ってコートに戻ってきたことがわかる。
また足にドラッグの痕跡があり、かつてのドラッグ常用から立ち直ろうとしていたことが分かるが・・・

そんな中、TシャツキラーのケイシーがATMの防犯カメラで目撃されるが、マックたちの追跡むなしく、再び姿を消してしまった・・・

---------------------------------------------------

NYは最先端のモノが集まる街なので、扱うネタも犯罪の内容も流行りモノがらみシリーズになっていたりする。
例えば4thではマックが「セカンドライフ」の中で潜入捜査してたり。そんな風にリアルタイムの放送時には最先端でも、日本に来るまでには賞味期限が切れてるのが悲しいが。

今回のSGもそういうタイプの事件、かな。
どうも私は古い人間なので、ピアスの穴を開けるのですら「親からもらった体を」とためらってしまうところがあり・・・だから今回のスーサイドなお嬢さん方を見ていると皮膚がチクチク痛くなってしょうがなかったりする。
あのラジー・スーサイドさんの頭皮のタトゥーは、どうにもこうにも限界超えてる。もう、見てるだけで痛い。
被害者のカレンザちゃんは、変身前の素顔のビデオの方がかわいいじゃないかーとか思ってしまうのだ。
まーね、あの・・・超を通り越して激短い、はいてる意味があるのかと思うようなスカートとか、着地面どんだけよと思うようなピンヒールとか、ああいうのが着られる若さってイイよな、と思わなくもないけれど・・・
でも、アル・スーサイドさんとかミッシー・スーサイドさんとか・・・・30超えてるしな~。

このエピは、オーメンことカレンザの「カントリーガールの変身」と「母との確執」をリンジーにダブらせて描いていたが・・・WATのサマンサですでに類似ネタを見てしまったデジャヴがうっすらと。
正直、リンジーにその手の掘り下げはあんまり期待していないのだが、やるとおっしゃるのならしょうがない。(やる気全然ナッシング)
やっと居場所を見つけた少女が、あまりに独りよがりな勘違い男の暴走によって不幸な最期を遂げなければならなかったわけだが、スーサイドガールズのファッションの奇抜さに目を奪われすぎて、死後やっと母と子の着地点が見つかったという「オイディプス」の部分とか、カレンザの「居場所」があっさりしすぎていたような気がする。
あれじゃちょっとダニーが殴られ損な感じというか。あのお母さんは前にもベガスで息子にビンタ張ってたわけで、これでマイアミでもビンタしたら、「三部作で三連発」という不思議な記録が生まれてしまいそうだ。
ダニーも、ビンタの分スーサイドさんに鼻ちょんされてナンパしてもらえたから、プラマイ・・・ゼロ?しかしアダムもナンパはチャレンジャーだな。NCISのアビーみたいなタイプが好みなのだろうか?

そう、スーサイドガールズに目が行き過ぎて、バスケの方の事件がバタバタしてた感じが否めない。
チョッパーが現場に戻った不自然さを、科学的な検証じゃなくて、最後は想像で埋めてしまったわけで・・・バスケの天才が息子を残して非業の死って、これもまた「コールドケース」でデジャヴなネタがあったような。
これもちゃんと掘り下げればいい話だったのに、スーサイドなお嬢さん方に全部持っていかれた感じが非常にもったいない。

ドンちゃんとストリートバスケ・・・何かこう、似あわなさそう・・・とか思ってしまうのだが。
ユニフォームシャツまで作って気合が入っていたが、子供相手に大人気ないバスケをしそうな感じだ。
バスケといえば、ほんとはホークス先生の方が本家で、とってもうまいのだが、ホークス先生はそういうことしないインドアキャラなので、NYではお見せできないのがとっても残念。ダニー&ホークス&ドンちゃんで3on3のチームでも作って、ストリートに殴り込みをかけてみればいいのに。
ダニーは確かハンドラケットボールみたいなので運動神経いいところを見せていたし、なかなかいい感じになりそうなのに。
ダニーの運動神経といえば、今回はバイクに飛びついたりと、さすが若手のホープ!という活躍をしていたっけ。いいよなーダニーは毎回派手な見せ場を作ってもらえて・・・

ホークス先生なんて、胸のタトゥーをはがして人体パズルですよ。
そういうのが似合うからいいんだけど。
「ワォ・・・中速飛沫血痕だな・・・ステキだ!」
って、血痕見て「ステキ」とか言っちゃうあたりが元検死官のサガですか。
ホークス先生はきっと、ストリートのペンキのしぶきとか見て、「これはこっちから吹き付けて」とか分析してニヤニヤするタイプなんだな。最近すっかりラボ仕事が板について、にこにこ楽しそうに分析作業してるもんなぁ・・・
もうちょっと外に出ませんか、と思うのだが・・・でも、今は危険だから無理かしら。

ホークス先生を狙うTシャツキラーのケイシーが、姿を見せつつも捕獲失敗。
これは当分引っ張りそうだ。このままじゃホークス先生が安心してお外に出られないので、うまく解決して欲しい。

さて来週はステラのトラウマかー。これもイマイチやる気が出ない。
マックとペイトンネタの方がまだしも・・・って嘘です。


【 ト リ ビ ア 】
★スーサイドガール
2001年に起こった会員制サイトによるファッションその他の集合体、みたいな?今回出演したスーサイドガールは、オーメン以外全員本物。suicidegirls.comで今回の彼女らの名前で検索すると、彼女らのプロフィールなどを見ることができる。
主催者のミッシーはメディアに色々登場しているが、ニクソンやアミーナなども女優としてデビューしている。またDavid Duchovny主演のドラマ「Californication」などでもスーサイドガールのキャラが登場するなど、メディアからも注目されている。
 ・suicidegirls.com
 ・スーサイドガール日本版サイト

【 脇俳優チェック 】

◆オーメンことカレンザ・サンダース .... Allison Miller
「デスパレートな妻たち3」8話「知られざる正体」では、旬のモデルターニャ役で登場。ガブリエルが過去の栄光を捨てきれない気持ちのままモデル復帰を果たしたものの、もらえた仕事は生意気なターニャの母親で引き立て役だったため、現実を思い知らされるのだった。
「コールドケース3」19話「花」では、「新しい世界を見たい」と田舎を捨ててフィラデルフィアに出てきた自称アーティストのヴァイオレット・ポーリー役を演じていた。ヴァイオレットは名家の御曹司に見初められて彼の子を産むが、捨てられて1929年に謎の死を遂げた。彼女のひ孫がその死の真相を明かすためにリリーに再捜査を依頼するが、関係者も犯人もほとんど死亡した状態の異例の捜査となった。
現在製作が予定されている映画「Blood: The Last Vampire」(日本のアニメーション原作の実写版)に出演が予定されている。

◆オーメンことカレンザの母 ....  Mary-Margaret Humes
オフィシャルサイトあり。
「CSI:3」3話「脳の暴走」では、息子が夫の後妻と関係を持っていると知り、ここでもビンタをかましていたジェリ・ニューマン役で登場。ジェリは元夫の裏切りが別れても許せず、計画的な凶行に及ぶのだった。
「ドーソンズクリーク」ではドーソンの母ゲイル役でレギュラー。ゲイルの不倫が発覚したことで、平和に見えたドーソン一家は大きく変化していくのだった。
「グレイズアナトミー3」21話に登場予定。

◆ストリートバスケの天才チョッパー .... Pancho Demmings
「NCIS」の第1シーズンでは検死官ダッキーの助手ジェラルド・ジャクソン役で登場していたが、16話「それぞれの悪夢」でダッキーと一緒にテロリストに監禁され撃たれるという悲劇に見舞われ、それ以後は「Mr.パーマー」ことジミーに交代している。それで降板かと思いきや、第3シーズンの1、2話に登場予定があるようだ。
「BONES」第2シーズン12話「最後の勝者」では、ブースの同僚のFBI捜査官ラミレス役。テンペランスに執着する死刑囚ハワード・エップスの捜査に参加していた。

◆チョッパーの元妻ケンドラ .... Natashia Williams
元々CMモデルから女優に転身。オルセン姉妹の「ふたりはお年ごろ」で、スーパーモデルのテディ役でレギュラー。また「チャーリーズ・エンジェル」のパロディ?なのか微妙な、3人の美女が戦うお色気ドラマ「She,Spies」でも3美女の一翼をになってレギュラー。
「CSI:マイアミ3」20話「エピローグの幕開け」では、出会い系クラブウィングチックスの元締めキム・バートン役で登場している。
「Suspended Apprehension」という男女二人組ユニットとして音楽活動も行っている。(こちらで曲も聞けます。いきなり音楽始まります。)

◆チョッパーに八百長を持ちかけた男ヘクター・ムーディ .... Hector Atreyu Ruiz
「ミディアム」第1シーズン12話「蘇った死刑囚」では、アリソンが繰り返し見ているスペイン語の夢に出てきていた、誘拐犯の片割れとして登場。

◆強盗被害者夫婦の夫クレイ .... Jack Hannibal
「FBI~失踪者を追え2」9話「14歳の手紙」では、失踪者リアナの上司が執刀したオペで子供を失ったが、状況を説明したリアナを責めた父親役で登場。
関連記事

▶ Comment

そうそう。ジェラルドだ~と思ったのを
すっかり忘れていました
・・・・・ここでも気の毒な役回りでしたね
↑そして私も忘れる( ̄▽ ̄メ)

めっさだにさん、前回は、追いかけるのにじゃーんぷしたり、
走ってるバイクの人にとびついたり
こんなにアクティブキャラだったっけ?という感じです~
リンジーで掘り下げるよりずっといいです(笑)
2008.02.07 22:30 | URL | まめ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/653-f6e5955d

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。