スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:NY3 第7話「殺しのブルース」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 19.2008 CSI:NY 2 comments 0 trackback
マックは誕生日でペイトンとデートを楽しんでいた。しかし非番なのに、異常な殺害事件が発生したために呼び出しがかかってしまう。
地下鉄の車内で外傷がないのに血まみれになって女性が死亡したという事件で、前例のない不思議な遺体に、捜査官たちは言葉を失うのだった。通報者の電話番号にかけなおしたところ、「ブルーベルベット」の曲が流れるだけだったため、「Mr.ブルー」と呼ばれることに。
胸のところに折鶴でできた火傷の跡があり、その鶴は電話番号が書かれたメモで折られていた。
そして被害者を見るホークスの様子は、なぜか心ここにあらずだった・・・

一方、「結婚したい男No.1」と言われたプレイボーイのグラント・ジョーダンが、自宅に設置されたプールジムの中で遺体で発見された。
発見したのは、ジョーダンがエージェンシーに依頼して雇っていたルームメイドの女性だったが、彼女は仕事の初日だったという。
検死解剖でジョーダンの気管から、ウェディングケーキに飾る人形の花嫁の頭が発見される。また、ジョーダンの部屋はかなり防音機能に問題があり、隣人たちはみなジョーダンの騒音被害で不満を持っていたことが分かる・・・

---------------------------------------------------

マックお誕生日おめでとう。ていうか、いつが?本国での放送日は11月1日なので、そのあたり、ってことなのだろうか。
それにしても誕生日のデートにオペラはいいとしても、「蝶々夫人」は不吉なのでは・・・。

今シーズンここまであまり見せ場がなかったホークス先生だが、「39th NAACP IMAGE AWARDS」で、ホークス役でドラマ部門主演男優賞を獲得!

・・・「なんで主演?」ってツッコミが入ると思うのだけど、私もその理由はワカリマセン。最初は助演でノミネートされてたのだが、2年ほど前に主演にまわったので・・・
NYはホークス先生が主演てことなんだよ!・・・って、それで私は構わないけど、普通にダメっすよね。

ともあれ、今回のホークス先生は、「主役!」とは言えないまでも、普段の「出番少ない~」という嘆きを払拭するような活躍をしてくれたので嬉しい~。
ホークス先生でもナンパするんだなーとか、地下鉄パーティでお姉さんたちに接近されて微妙に嬉しそうな表情しちゃってーとか、ホークスファンには見どころの多いエピだった。
しかしナンパはナンパでも、男としての下心よりドクターとしての思いやりが先にたってるし、どうしてもホークス先生は女性関係エピが無いんだなぁ。そこがちょっと物足りない。
マックとの初喧嘩は、ほぼ100%逆切れで終わってしまったが、後から申し訳なさそうにマックを見上げるホークス先生の表情は最高でした・・・

しかし、だ。ペイトンめ・・・
「シェルドン」て呼ぶなっ!
ただでさえマックとラブラブでムカつくものがあるのだが、ホークス先生までファーストネームで呼ぶとは不届き者め。
ホークス先生とペイトンのキャリアは重なってたりして知り合い同士のかなーという疑問は解決したが、4年間も同僚だった友達だとは、許さん・・・(何を)。
ペイトンとマックの仲をかき乱すようなことになってしまったが、もしあれで深刻な仲違いしていたらどうなってただろうか。ホークス先生立場なし?
まだまだオペラよりペイトンのほうを見つめるほどのラブラブなので、簡単には壊れない・・・かな。
「カッカしてるキミは魅力的だ」だなんて。きゅぅ~!

「メイドさん萌え」はアメリカでもあるんだなー(激違)。「お帰りなさいませ、ご主人様」とはやってくれないようだが。アメリカだとメイドさんでも家政婦兼娼婦っていう感じでナマナマしい。
それにしても、CSIではアジア系統の話がからむとどうして変な話になってしまうのだろうか。
ステラがあのシャラーンという音を「仏教の鐘の音がしてたわ!」とか言ってたが、仏教に触れる機会の多い日本人があの音を聞いて「あ、仏教の鐘の音」とは思わないような・・・

ドンちゃんは捜査のためにウェディングケーキを下っ端に買ってこさせて、自分でケーキだけ食べてるというひどいヤツ・・・
ダニーはゴミあさりして大変だったのに。ちょっとは分けてあげて欲しかった。
あのドンちゃんの勢いのいい食べっぷりを見ると、ステラが車の中でおやつを食べさせないという懐かしい話を思い出したりして。
来週はドンちゃん大活躍?楽しみだなぁ。


【 脇俳優チェック 】

◆ジョーダンの遺体を発見したルームメイド ....  Nikki Deloach
ブリトニー・スピアーズ、クリスティーナ・アギレラらと一緒に「ミッキーマウスクラブ」のメンバーに選ばれたことから注目を集め、ガールズユニット「Innosense」のメンバーとしても活躍したが、現在は脱退している。
インシンクのJCとは5年間交際していたが、現在は別れている模様。
FOXLifeHDで放送していた「ノース・ショア」では、主人公ジェイソンの妹エムジェイ役でレギュラー。

◆「ブルートレイン」の主催者ランディ・カーン ....  Jeremy Luc
「BONES」第2シーズン1話「遺された思い出」では、ドラッグの売人エディー・ビーン役で登場。被害者のリンチにヤクを売ったのではないかとテンペランスに尋問され、とんちんかんなやり取りに「この人どこの人?」とブースに呆れて尋ねていた。
「ER」第13シーズン15話に登場予定。

◆前科のある事業家ジェームズ・マックイーン .... Mark Totty
「クリミナルマインド」第1シーズン20話「スプリー・キラー」では、現場の担当官マッカーシー捜査官役を演じている。
「BONES」第1シーズン3話「木につるされた少年」では、木につるされた遺体が発見された名門全寮制の学校の警備主任役で登場。
「ファッションハウス」では、ボー・デレク演じるマリアのセラピストのラッセル役でサブレギュラー。

◆ジョーダンの隣人夫婦の妻 .... Dianna Agron
「Heroes」第2シーズンに意地悪っ子チアリーダーで登場予定。

◆マダムバタフライ .... Suzanna Guzman
オフィシャルサイトあり。
実際にオペラ歌手として活躍している人。HPの中には今回のエピの撮影の時に撮った記念写真が。

◆結婚したい男ナンバーワンのグラント・ジョーダン ....  Marsh Mokhtari
「クローザー」第1シーズン11話「自由を求めて」では、被害者モクタリの息子ファラズが取調室で話すペルシャ語を、裏の調整室で通訳していた担当官役で登場。
関連記事

▶ Comment

どうもハリウッド製作のドラマと映画は、アジアの文化が微妙にずれていますねえ。いまだに、蝶々夫人ですか、って感じで。カリフォルニアなら大学も多く、留学している生粋日本人も大勢いるから、誰か4-5人連れてきて、監修してもらえばいいのにと思います。
他のアジアの国の人もそう思っているのでしょうか。イスラムなんてもっと思っているんでしょうね。
やっぱ寿司しか食べない。アメリカ文化は信用できない。カレイの煮付けとか、小芋の煮っ転がし、を食べられるようにならないと、理解はしてもらえないですかねえ?
2008.02.20 16:40 | URL | John #79D/WHSg [edit]
妙な日本趣味のスタッフ(脚本家?)いそうですよね。
あの蝶々夫人の出だしからして「くるな」と思ってたら折り紙と仏教ですか。
折り紙の意味は別にないような。

あの鐘の音ってインドネシアとかの音楽関係かと思いました。
あの家政婦兼娼婦みたいなメイドは嫌ですねえ。
あんなの家に奥さんいるのと変わりないじゃないですか(それは違)。
2008.02.19 00:49 | URL | エレイン #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/661-b7c18d58

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。