スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSI:NY3 第8話「波紋」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 26.2008 CSI:NY 5 comments 0 trackback
倉庫で見つかった遺体はペイントボールのプレイヤーの格好をしていたが、装備の高価さからプロのプレイヤーではないかと見られた。そこで身元がキム・タナカというプレイヤーとわかるが、一緒にプレイしていたと思われるサイラズ・メルローも忽然と消えていた。
遺体からは銃弾が指で掘り出され、周囲の薬莢も拾い集められていた。銃創についていたブラックコカインから、フラックが指揮をとったドラッグの摘発捜査に関連した人物が犯人ではないかと考えられたが、フラックは自分の仲間を疑うのかとマックに反発する・・・

一方ステラは、外に出ると自分をつけている人物の視線に悩まされていた。フードを被った少年ではないかと特定したが、ステラには彼にまったく心当たりがない・・・

---------------------------------------------------

「だからこの仕事は面白い」
この間検死官の仕事について「もう熱は冷めたよ」と言い切っていたホークス先生だが、どんな風に熱が冷めたのかなと思っていたら・・・色んなものを検死してみたかったのか!(違)
検死官時代にはねずみちゃん(@エイデン)の検死も拒否していたのに。「バルーンの検死」を実に楽しそうにやっている姿に、ホークス先生の捜査官としての仕事がやっと応援できるような気がする(って今までできなかったんかーい!)。
マックも、リンジーやホークスに仕事配分するのに、そのシャレが言いたくてずっと考えていたのだろうか。マイアミのホレイショだと決め台詞、ベガスの主任だとウィットなのだが、マックだと「オヤジギャグ」に感じられたりするのはなぜ。

マックの亡くなった妻クレアは、過去に里子に出した子供がいた、という意外な過去が・・・すでに新しい恋人もできて傷口がふさがったかのような生活を送っているマックが、血のつながらない息子を通してあらためて亡き妻の存在と向かい合うという、なかなかシニカルな展開。
びくびくさせられたステラにはちょっとかわいそうだったが、わかってみれば結果オーライだったのかも。
このエピソード、マックがクレアについてリードに説明しているシーンが、非常にマックらしくて泣き笑いだった。「どんな人?」って聞かれて、「身長は・・・」って具体的な説明がとっても理系で、思わず「マック、それ被害者とか逃亡者の説明してるんじゃないんだから」とつっこんでしまった。
リードはまずは「優しいひとだった」とか、大雑把に情緒的に、性格面での説明がほしかったんじゃないかと。
クレアという人物は「亡くなっている」というだけで、二人の関係がうまくいっていたのかどうかも今まで語られていなかったので、そういえば人物像が今までまったく見えていなかったことに改めて気づく。このことがペイトンとの関係に波風を立てたりするのだろうか・・・ちょっと期待したりして(おい)。

マックはまた、ドンちゃんとの一本気正義感対決がかなりアツかった。
マイアミのラボのヴァレイラが分析ミスが判明した時に、後から弁護士たちがハイエナのように申し立てを、っていう話があったが、刑事が捜査で不正を働いたとわかると、同様にまた再審理の申し立てが行われるのだろう。
だからといって、悪徳刑事を野放しにしておくわけにはいかないジレンマ。まっすぐなドンちゃんにしてみれば、自分が責任者だった捜査で起こった不正、しかも信じていた仲間が・・・とかなりショックだったにちがいない。
ラスト近く、絵に描いたようにしょんぼりとうなだれるドンちゃんがかわいそうでならなかった。
この事件、実はまだ続くようなので、ドンちゃんの怒りが晴らされる日が来ることを祈りたい。がんばれドンちゃん。

ところで・・・UFOネタが出てくると一気に雰囲気が微妙になるが・・・
頭にアルミ箔をまくとか鍋をかぶるとか、映画「サイン」にも出てきたが、あの電磁波よけの元ネタってどこからきているのだろう。
アメリカのレストランでおかずをアルミ箔でスワンに包んで持ち帰るのは、帰る途中に宇宙人につかまりそうになったとき被って4400にならないようにするためなんだな(嘘)。
あの「元トリーナ」さんは、何かの事故でああなってしまったのか、それとも仕事に入れ込むあまり世界に入り込んでネジが飛んでしまったのか・・・だんなさんはさくっと見捨ててしまったが、まぁ彼を責められる人はいないだろうしなぁ。

エイリアンだと思い込まれたプレイヤーのサイラスにしてみれば災難だ。
今後は緑のペイント弾は使わないようにした方がいいかもしれない(そういう問題でもない)。
しかし、相変わらずNYでのアジアネタは素っ頓狂な部分が必ずあるなー。
キム・タナカって。どないやねんと。


【 脇俳優チェック 】

◆マックの妻クレアが里子に出した息子リード .... Kyle Gallner
今後も登場予定があるようだ。
「BONES」第2シーズン7話「幼きクイーンの悲劇」では、少女ミスコンに妹が出場するのを見に来ていた、少年ジェレミー役で登場。ジェレミーの靴の形が独特だったので容疑をかけられる。
AXNで放送が予定されている「ヴェロニカ・マーズ」にサブレギュラー出演している。
「コールドケース4」1話、「ミディアム3」15話、「クローザー」第3シーズン1話に登場予定。

◆UFO妄想女ヴァーナ・ウェルケ .... Erin Chambers
オフィシャルサイトあり。
「ER」第12シーズン18話「そぐわない相手」では、ドラッグを飲んでERに担ぎこまれた少女ブルック・ソーヤー役。ブルックを連れてきたのが聾の青年で、しかも車に盗難届けがだされていたため、警察に疑われて追われた末、曲がりきれずカーブで突っ込んでしまった。
「BONES」第3シーズン4話、「FBI~失踪者を追え6」12話に登場予定。

◆現場にあったダンボールに指紋があったダリン・クレイマー .... Christian Monzon
「クローザー」第1シーズン4話「姿なき復讐者」ではギャングのメンバーへスース・ガルシア役。連続狙撃犯の復讐のきっかけになったドナ殺害事件の犯人の一人。サンチェスの昔の知り合いで、ガブリエルを「ブラザー」と呼んでからかっていた男。
「CSI:マイアミ」22話「闘いの火蓋」では、ボブ・キートン殺害場面の制服巡査役で登場。
ベルサーチの広告モデルや、DOLCE&GABBANAの下着モデルなどもやっているようだ。
関連記事

▶ Comment

検索からきました^^
米国のドラマって凄い面白いですよね。
そのうちDVDボックス買ってまとめて見たいです。
2010.02.26 00:19 | URL | 身長@hori #79D/WHSg [edit]
どう突っ込めばよいのやら。
もしかすると、丸々苗字がつながっている?
それともミドルネーム?

マック・・・亡き妻の子供なのに、もうちょっと丁寧に説明してあげるべきだったのではないかと・・・

「おかずをアルミ箔でスワンに包んで持ち帰る」
ブラ&シスでロブ・ロウが持って来てましたね。
そうか、4400にならないためだったのか。
2週続けて食料を運んでいるロブ・ロウ・・・
2008.02.29 00:14 | URL | はてな #79D/WHSg [edit]
無事に引っ越しも終わり、横浜市民になりました~
くまぷ~さんのブログはストレスだらけの引っ越し準備の息抜きにぴったりでした!

サイラスがラップにくるまれてる姿が「捕獲されたプレデター」に見えた私はアブナいかもしれません(笑)
2008.02.28 13:40 | URL | 紫熊 #79D/WHSg [edit]
こんにちは!
キム・タナカ…私も家で見ていて突っ込んでしまいました。
両方、苗字じゃん!と…
2008.02.27 11:14 | URL | もるもる #79D/WHSg [edit]
亡き奥さんの説明があまりにもマックらしすぎて、私も大笑いしてしまいました。
いや、そういうこと聞きたいんじゃないだろ、と。
泣けるはずのシーンが台無しでしたね(笑)
2008.02.27 00:37 | URL | zi #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/665-6c4bacf0

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。