スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クローザー3」 第4話「身勝手な欲望」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 03.2008 クローザー 3 comments 0 trackback
8歳の黒人少女ルビー・ウィリアムズが行方不明になり、特捜班の指揮下、FBIと市警合同の大掛かりな捜査が行われた。
付近の聞き込みから怪しい青いバンの存在が浮上するが、近くの路地裏にルビーのジャケットが発見される。片袖裏返った状況は、ルビーが嫌がったものを無理やり脱がせたことを物語っていた。
防犯カメラから青いバンの持ち主が割り出されるが、ロジャー・スティンプルというその持ち主は、性犯罪で服役後仮出所中の男だった。そしてロジャーの車を調査したところ警察犬が反応したが、尋問のかいなく弁護士を要求されてしまう。
ブレンダはロジャーをガブリエルに任せて取調室を出るが、ブレンダがいなくなったところロジャーは態度を一変させ、その挑発に乗ってしまったガブリエルはロジャーの顔を殴ってしまう・・・

--------------------------

今回のエピは、脇チェックが非常に楽だった。場面があまり動かなくて、登場人物が少なかったから・・・。
このエピはほんと、後半のほうは取調室オンリーで話が進行していて、ブレンダとロジャーの心理戦を軸に、そこにどうやったらガブちゃんを助けられるかという話が絡んで、動きが少ないのにドキドキさせられる展開だった。

いつも土曜日は、9時半からクローザーの前半だけ見て10時からWOWOWに移動する。これと同じ日の11時からWOWOWで放送していた「コールドケース」(第4シーズン8話「ホタル」)でも少女失踪事件を扱っていた。あちらは奇跡的なハッピーエンドを迎えていたあたり、ブラッカイマー的ファンタジーといった話運びだったので、いや~よかったよかったとか思いながらクローザーの録画に戻ったのだが・・・
こっちはリアルに悲惨な結末だった上に、犯人の異常性が際立っていたので、コールドケースでほんわかした気持ちが消し飛んでしまった。
また、犯人が「BONES」でじとーんと気持ち悪い感じだった、テンペランスの天敵のエップス役の人で(すぐ顔を殴られたのでちょっとわかりにくいけど)、サイコな感じが相変わらず。そういう役ばかりなんだろうかこの人。
ブレンダには甘えていい顔をしていながら、ガブちゃんには「黒人の女の子はおマセだから」ってにやりと語り始めるあたり、ぞくっときてしまった。
最後にはその甘えを利用して「あなたにも言い分があるんでしょ」と自白を引き出したブレンダの粘り勝ち。
それまではずっと優しく語りかけておきながら、最後「そんなこと、どうでもいい」と汚物のように突き放して地獄を見せるブレンダはさすがだ。いろんな意味で女王様の風格。

しかし将来は政治方面を狙ってると言っていたのに、軽く挑発に乗ってしまったガブちゃんたら、考えなしにもほどがある。
自分に正義があれば、ブレンダをはじめ上司はみんな見逃してくれると思っていたのだろうか。甘い、甘いな。
「別のロジャーがいたら、同じことを?」
というブレンダに質問されたときの表情を見ても、ガブちゃんはまだわかってない・・・
ガブちゃん、アレはブレンダママの愛なのよ!親心なんだから。

ガブちゃんは元がいい子なので、ダニエルズもテイラーもプロベンザも心配してるわけで、周囲のその気持ちに気づいて立ち直ってほしいものだ。
・・・ダニエルズ、なんだかんだでまだ付き合ってたんだなぁ。彼女の入れ知恵はなかなかすばらしい。ブレンダも彼女のことはもっと積極的に育ててやってほしいものだ。1stの時はほぼ置物状態だったのがすごい進歩だな。

そう、テイラーだが・・・なんでまた3rdになって「いい人」度がアップしてるんだろう。毎週ちょっとずつ好きになっちゃうじゃないか。
小児性愛者だとバラしてロジャーを雑居房に入れるという、手を汚さない拷問とは、すばらしくイケズ。LA市警はそうやってまわってきたんだな。
結局今回テイラーのやったことは役には立ったものの、犯人の自殺という形で終わった上に、みんながその死にほっとしてしまうような皮肉さがなんともいえなかった。

ところで・・・失踪者捜索でFBIも参加ということでフリッツが来ていたが、彼はID犯罪の部署じゃなかったっけ?いつから失踪班に?
失踪者でFBIといったら・・・あぁ、NYだったらジャック・マローンなのに。ちらっと「心理分析班」も来てるとか言っていたが、BAUもか!
ジャックやギデオンたちが集っているのに、それを地元市警のブレンダが仕切るって・・・見てみたいような・・・
なんかキャラのぶつかり合いで、いつまでも事件が解決しなさそう。


【 脇俳優チェック 】

◆連続レイプ殺人犯ロジャー・スティンプル ....  Heath Freeman
「BONES」ではテンペランスへのストーカーと化した連続殺人犯の死刑囚エップス役で3エピに登場。初登場は第1シーズン7話「32時間の命」。かつてブースが担当していた事件の犯人だったエップスが、32時間後に死刑執行を迎え、弁護士に無罪を訴えて再捜査を依頼。しかし新たな被害者を発見させることで刑の執行を遅らせるのが目的だった。第2シーズン4話「殺人ゲーム」に彼の手口の遺体が発見されたことで再登場し、第2シーズン12話「最後の勝者」では焼死を偽装して脱獄を図ってテンペランス周辺に魔の手を伸ばすのだった。
「NCIS」第1シーズン8話「死のエメラルド」では、遺体から出てきたエメラルドの鑑定のために、アビーが呼んだ鑑定士の役で登場。アビーのために香水をお土産で持ってきたが、香水を鑑定する作業をしていたアビーは、棚に山ほど瓶を積んでいて彼をびびらせる。
「トゥルー・コーリング」の第1話で、リンジーと一緒に出てきたがその後ぱったり出てこなくなった同級生の男子キャメロン役で登場していた。
「ER」第7シーズン19話「出帆」では、学生クラブのコンパで過酷な入会試験で運び込まれた中の一人。

◆ルビーの母 ....  Burnadean Jones
オフィシャルサイトあり。
「NCIS」第3シーズン4話「棺の中の真実」では、マクギーとジヴァが銀行の貸し金庫を調査しに行った時、開けて持ってきてくれた女性担当者役で登場。その貸し金庫の中からはミイラ化した手と地図が・・・
「クリミナルマインド」第2シーズン11話「殺人衝動」では、国会議事堂周辺で働く人間を相手にしているコールガールの一人として登場。連続娼婦殺人の犯人を目撃していたため、BAUで他の仲間たちと一緒に犯人の特徴を証言。
「BONES」第2シーズン19話「切り裂かれた栄光」では、FBIの鑑識担当官役で登場。今後も鑑識の役で出演があるようだ。
「ジョーイ」第1シーズン18話「昼メロアワード」では、劇中ドラマ「愛の病院日誌」で、ドレイクをオペ中にメスで刺したナースのモーガン役。モーガンの夫をオペしていたドレイクを妨害しようとしたという、とんでもない設定だった。

◆ルビーの父 .... Jonathan Adams
「BONES」第1シーズンでは、テンペランスたちの上司でジェファソニアンの法医学研究所の所長ダニエル・グッドマン役でレギュラー。シーズン当初は頭が固くて高圧的な人柄だったが、次第に考古学者としては過ぎるほどにロマンチストとして描かれるようになり、チームとしてもいいムードになっていた。ところがテンペランスが休暇を取っている間にグッドマンは長期休暇に入り、代わりにカミール・サロヤンが就任したのだった。
「NCIS」第5シーズン8話、「ミディアム」第4シーズン15話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

なるほど~、あの人は「BONES」のあの人だったんですね!迫力の演技でさすがでした。
半ばから顔がぼこぼこになってしまったので、余計気づきにくかった(苦笑)。

雑居房に入れるなんて、ほんま、ナイスなイケズ(笑)。こういうところ、大好きだ☆>テイラーおいたん

このシーズン、いままで理性派と思っていたガブちゃんのキャラがかなりいじられているので、ちょっとつらいです。しかも全部、人種がらみ。

重いのとコミカルなの、交代でくるのかしら。
来週は少し、肩の力を抜いて楽しみたいです。
2008.09.04 13:28 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]
くまぷーさん、こんにちは。
私としては、ルビーのおにいちゃんが痛々しくて、かわいそうでした。
犯人の顔どこかで見たなと思ったのですが、ボーンズのストーカーの人だったとは。どおりで、白人でいい男なんだけど、なんか邪悪。というキャラなんでしょうね。このキャラの俳優さん、結構多いですよね。
笑ってしまったのは、私もクローザー9:30-10:00まで見て、心を残しながら、グリッサムおじさんに移って、その後、美人のリリーで閉めるという土曜日です。
でも裏で、Law&Orderも気になるし、日曜日は、12時からクローザー見て、1:00からLaw&Order(Fox美人選手権にアレックスがいないのはなぜ?Foxドラマの中では、かなりの美人さんですよね。)にうつってと、激しく忙しいです。クローザー9:00始まりだと、土日はゆっくりできるのに。9:00-からにしてと、くまぷーさんの圧力で、LaLaさんに言ってもらえませんかね?無理?

2008.09.04 07:56 | URL | John #79D/WHSg [edit]
今回のガブちゃんは公園のトイレを探してる
動向がまるでジャック・バウワーのようなキレっぷり
でしたね(笑)
結局犯人が自殺してしまうように、故意かどうか
はさておき、仕向けてるテイラーやブレンダが
なぜ出世するかがわかりました~
2008.09.03 00:51 | URL | Jessica #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/709-a68c3e3e

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。