スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アグリーベティ2」第8話「母の思い 父の願い」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 26.2008 アグリー・ベティ 2 comments 0 trackback
結婚式の途中で倒れたブラッドフォードはまだ意識が戻らず、混乱が続いていた。
ニュースを聞いたベティは病院に駆けつけるが、ダニエルに無視されたことでモード退社の決意を固め、オフィスに私物を引き取りに行く。ところがそこでベティは「モードに入った頃の自分」と出会い、今の自分を見つめなおすことになる。
ところが帰宅したベティは、自室にクレアとヨガが隠れているのを発見。国外逃亡することにしたクレアだが、その前に「子供たちを守るために、ブラッドフォードの遺言状を見てきて」とベティに頼み込む。
一方、ダニエルに病室を「家族じゃないから」と追い出されたウィルミナは、モードを自分の手におさめるためブラッドフォードの遺言状を確かめようと、ブラッドフォードのオフィスにやってくる。
ところがクレアから頼まれたベティとヘンリーに出くわし、遺言状をめぐるバトルが勃発する・・・
ダニエルはブラッドフォードに「愛している」と伝えていないことが心残りだった。そんな思いが通じたのか、ブラッドフォードは意識を回復するが・・・

---------------------------------------------------------------

「ダニエルを頼む」と、ブラッドフォードから守護天使にされてしまったベティ。
そんなに見込んでいるのなら、前回の捨て身の「異議あり!」の時に信じてあげてほしかったな。そしたら血圧も上がらず倒れることもなかったろうに。
でも、まだブラッドフォードの出番はなくならないようなので・・・オヤジ、しぶといからなぁ。

世間知らずな奥様クレアと、スレた感じの女囚ヨガの取り合わせは不思議なミスマッチで笑いを生んでいたが、すっかりたくましくなったクレアのほうがずいぶん世慣れてしまって、ヨガの回転の悪さが微妙におかしかった。ケーブルの点検とか害虫駆除とか、とっさの言い訳と隠れ方がヘタすぎ。
しかしこれでクレアは後で復活するようなのだが・・・考えてみるとアマンダの親の仇になるのでは?アマンダが今のところそこら辺に気づいていないようなので事なきを得ているが。
クレアもせっかく最後の最後に夫婦でわかりあえたのに。長いことあの夫婦も周囲を巻き込んで無駄な争いをしてきたものだ。

「あなたはてんてこまいもどんなダンスも、人に踊らされるのはキライでしょ?」
マークの台詞は、「エバーウッド」の吹き替え並みにかっ飛ばした超訳になってるような気がするが、でもNHKだけに「エバーウッド」のように原語台詞にないギャグを盛り込んだりはしていないはず。うまいこと訳してるんだろうなぁ。
しかしウィルミナの「減点1!」とか、声優さんの演技がさらにキャラクターのおかしさを膨らませてるような感じで、いつも「うまいよな~」と感心してしまう。
こういうのがプロの仕事なんだよなぁ。見習って欲しいものだ・・・・って誰に(わかってるくせに)。

ポンチョ姿のベティと今のベティでは、どこが変わった?って改めて見ると、ちょっとだけキレイになってるよう・・・な?(それにしてもブリッジはいつ取れるのだろう。ベティはシーズンが続いていく限り、永遠に矯正し続けるのだろうか)
なんだかんだでいい変化もあったわけだし、意地張らずに「別人になった自分」を否定しないでやっていけばいいのになぁ。
でも、ブラッドフォードに頼まれてしまったから、きっぱりモードと切れるのは難しいだろうけど。ミード一家はベティのことをサンタクロースかドラえもんか何かだと思ってるような使いっぷり。ベティにしても自分を幸せにする小道具が出せずにじたばたしてるとこなのにね。

警備のラマンダちゃんは、前にもこんなキャラいなかったっけ?
そうそう、イグナシオのケースワーカーのコンスタンス!惚れっぽくて暴走特急なところがキャラかぶり。
でも女の子としては一途なんだよなぁ。カワイイけど・・・でもちょっとアブナイ。考えてみるとチャーリーもベティもそんな感じのカテゴリの女の子だもんなぁ。
ヘンリーはそんな感じの女子をひきつけるフェロモンとか出してるのだろうか?


【 脇俳優チェック 】

◆モードの警備員ラマンダ .... Mo'Nique
オフィシャルサイトあり。
太めを売りにしているコメディエンヌで、ドラマや映画のほかアワードの司会なども。
「NIP/TUCK」第4シーズン8話「コナー・マクナマラ」では、末期のグラブマン夫人を世話して看取り、クリスチャンと二人だけで葬儀を行ったメイドのエヴェッタ役を演じている。
彼女のビヨンセのフリ真似の動画を見ると、和製ビヨンセなんてまだまだ甘いと思わされたり。

◆ブラッドフォード死去を伝えるキャスター .... Gina St. John
「CSI:NY3」2話「偽りのミイラ」では、上院議員夫人がミイラで発見された事件で、議員に群がっているレポーターの一人として登場している。
「ジョーイ2」5話「ボビーの怒り抑制セラピー」では、映画が決まってギャラがいっぱい入ってきたジョーイが家を買うことにして案内してもらった、不動産の仲介人スーザン役で登場。
他に映画「ブルース・オールマイティ」など。

関連記事

▶ Comment

このコメントは管理者の承認待ちです
2009.11.26 13:55 | | # [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
2009.11.24 02:15 | | # [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/734-5571a53e

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。