スポンサーサイト

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FBI~失踪者を追え!4 第1話「正義が果たされる時」

Posted by くまぷー(海外ドラマ) on 20.2008 FBI~失踪者を追え 6 comments 0 trackback
マキーバのレジスタンスのアディーサを護送中のダニーとマーティンを、マキーバ大使館から雇われた男エミール・ドーンバルドらが襲撃。
アディーサは殺害され、ダニーは無事だったもののマーティンは意識不明の重傷を負う。それを聞いたサムは激しく動揺し、ダニーもショックで平常心ではない。チームはがたがたの状態だったが、実行犯のドーンバルドの行方を追うことに。
共犯者からドーンバルドは「ヴァルハラ」へ逃亡しようとしていたことがわかるが、それがどこかもわからない。マキーバ領事のヌールは、この件はドーンバルドが暴走して勝手にやったことだと主張する。
少ない手がかりからドーンバルドの足跡をたどっていたところ、彼が買っていた娼婦の家から、新たな被害者が発見されるのだった。
そんな中、ジャックの指揮に不満を抱いたマーティンの父フィッツジェラルド副長官が、自分が指揮を執るとチームに介入してきて・・・

----------------------------------------------------

祝!復活!
なんだか「ザ・ホワイトハウス」を待っていたせいで、こっちも2年も3年も待ってたような気が・・・(そんなに待ってないし)
いやーでもクリフハンガーのまま待たされて、「このまま続きが見られないのでは?」という宙ぶらりんはキツかった。
あらためて・・・スパドラさんはいい人だ!エバーウッドも続きをすぐにやってくれるようだし。

しかし、CMが入るWATとか、あおいさんの「えっふびぃ~あ~い」がないWATとか・・・ちょっと想定してなかった。
そうだよなぁ、何も変わらないわけにはいかないよな・・・。

マーティンは重傷だったので全然出てこなかったし、ヴィヴも手術から目覚めていないしで、その代わりボスとダニーが(おい!もう一人!)がんばっていてくれた。
ダニーの、マーティンが重傷だとわかった時の「マーティン!マーティン!」は、いいシーンなのに・・・まるで「ジャック・バウアーがイタコでおりてる」感じがして吹いてしまった自分を許してください。
マーティンの傷口から手を離さないダニーとか、ハッピーアイスクリームな「FBIです」とか・・・細かいところでニヤニヤが止まらない。だめだ、嬉しすぎてちゃんと正面から見られない。

それにしてもパパの介入とかダニーとサムの捜査とか、本来ならハズれなきゃいけない立場なんじゃないかと・・・身内とか恋人とか、発砲された当事者とか。間を置かないからダニーが規定違反の発砲やらかしてるし。もしそれでドクターがケガしていたら、時の政権があやういことになるのだよ、ってそれ3週前のTWW。
余談で他のドラマつながりなのだけど、NHKで放送中の「ホテルバビロン」で、「コンシェルジュは最近『お客様係』って言うから」と役職名を変えられる話をやっていたのだが、今回のエピでジャックがホテルでいつもの「憑依状態」に入ってる時、やってきたのが「お客様係」だった。ほんとに言うんだな「お客様係」。
それはともあれ、そもそもすでに失踪者捜索から事件がそれてて、失踪者は見つかってるわけだからジャックチームは手を引かないといけないはずなのになぁ。

サムの、マーティンが聞いてないところを狙っての告白は、本来いい感じのシーンのはずなのに、えええええ~って引き気味に見てしまう自分。
「今まではあなたのそばにいるのに迷いがあったの」
・・・いや、一生迷ってていただいても別によかったんですが・・・とか。どうもサムとマーティンのカップルは、今ひとつ好感が持てないというか、お似合いじゃないと思うですよ。
それでも「了解っす!」も健在だし、オヤジキッドも元気そうだし、ほんとに嬉しい!
松方さん!どんとこいですよ!(何)


【 脇俳優チェック 】

◆マーティンの父フィッツジェラルド副長官 .... Ray Baker
初登場は第1シーズン17話。FBIの副長官で、マーティンがジャックに心酔していることが気に入らず、ジャックに対しての視線は冷たい。
「BONES」第3シーズン7話「タイムカプセルの少年」では、タイムカプセルの中から発見された被害者ロジャーの父親役で登場。昔は酒びたりで息子を虐待していたが、息子に家出された(実際は殺害されていた)ことで今は立ち直って後悔の日々だった。
「クリミナルマインド」第1シーズン21話「FBI vs CIA」では、ギデオンにCIAのエージェント殺害の件で捜査を依頼してきたCIAのブルーノ・ホークス役。しかし二重スパイの黒幕は彼自身で、すべての証拠を握りつぶそうとする。
「コールドケース」第2シーズン14話「ヴァレンタイン」では、ベトナムの傷痍軍人で車椅子生活を余儀なくされたブライアン・マコーミックの現在版。家庭内でも厄介者扱いされ、1969年に殺害された妹のエリーは唯一の心の支えだったが・・・
「ザ・ホワイトハウス」第1シーズン13話「密告者」では、ヘイトクライム防止法議論の引き金になった、ゲイであるからと暴行され殺害された青年ローウェル・リデルの父ジョナサン・リデル役で登場している。ヘイトクライム防止法の法案成立の署名式典にリデル夫妻が呼ばれて大統領の署名に立ち会うことになっていたが、夫妻が大統領の姿勢に批判的であるために式典には出席できないと判断される。
映画では、ハリソン・フォードの「ホヮット・ライズ・ビニーズ」で医師役で出演していた。
「Heroes」第3シーズン10、11話に登場予定。

◆クリニックの受付 .... Carla Barnett
「アリーmyラブ」第2シーズン11話「夢で会えたら」では、アリーの高校の時の恩師ブリアが入院している病院のナース役で登場。
「ダーマ&グレッグ」第2シーズン10話「どっちが優秀?」では、ダーマが開店した念願のお店の店員リサ役。グレッグが心配で見に行った時、ダーマに言われてグレッグの肩を揉んでくれた。

◆ペイジ・ホブソン .... Anna Belknap
「CSI:NY」第2シーズンから、モンタナからやってきた捜査官リンジー・モンロー役でレギュラー出演している。舞台女優としてのキャリアも長い。
「CSI:NY」で同じレギュラーのHill Harperと、Joe Pantoliano(「ザ・ソプラノズ」のラルフ役)主演のFBI捜査官ものの「The Handler」(日本未放映)のレギュラーで共演するが、これは短期間でキャンセル。
その後「M.I. 緊急医療捜査班」でアメリカ国立衛生研究所の広報担当エヴァ・ロッシ役でレギュラー出演、クロスオーバーエピになっている。しかしこれも1年でキャンセルになるなど作品に恵まれなかったが、「CSI:NY」でやっとヒット作のレギュラーとして花開く。
「「CSI:NY3」の撮影時は妊婦だったが、2007年1月に出産。「CSI:NY3」17話のあたりで産休を取っている。2008年現在またおめでたの模様。
「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」第2シーズン18話「人間狩り」では、以前レイプの被害にあって明かりを消して眠ることができなくなった女性サラ役を演じていた。

◆マーティン担当のドクター .... Burt Bulos
「NCIS」第3シーズン23、24話「遠い記憶(前後編)」では、冒頭でギブスと接触した覆面捜査官のアボグ・ガリブ役。

◆ペイジの恋人でテロリストのアディサ・ティーノ .... Jason Winston George
「恋するブライアン」ではアダムの同僚弁護士のジミー役でレギュラー。
「Dr.HOUSE」第3シーズン11話「リハビリ」では、消防隊長のブロック役。弟のデレクが変調をきたしてハウスチームが担当することになるが、ハウスはちょうど「トリッター問題」のためにリハビリに取り組むことになる。
「フレンズ」第7シーズン12話「オールナイトは大騒ぎ」では、フィービーの部屋の火災報知器が鳴り止まなかったので、通報されてかけつけた消防士役で登場。フィービーが火災報知器を毛布(「フィービー」と名前入り)に包んで捨てたので、違法だと説教してくれたのだった。
Yasmine Bleeth(「フレンズ」のチャンドラーのお気に入りですね)主演のスペリングドラマ「Titans」(日本未放映、1シーズンでキャンセル)や、「Off Centre」(日本未放映、2シーズン途中でキャンセル)でレギュラー。
「Shark」第1シーズン11話に登場予定。

◆エミール・ドーンバルド .... Charles Mesure
「コールドケース4」10話「相棒」では、ギャングのテディ・バーク一味と癒着して、部下が逮捕しても釈放してしまう汚職の温床となっていたマクリー警部補68年版役を演じていた。
「BONES」第2シーズン9話「届かぬ地中の叫び」では、連続誘拐殺人犯「墓掘り人」(地中に被害者を生き埋めにして、身代金を払えば生めた場所を教えるという手口)についてFBIで担当していたサンダース元捜査官役。FBIは決して身代金を払わない基本原則を貫いていたため、被害者が後を絶たなかった。
「女検死医ジョーダン」の日本未放映の第5シーズン以降にサブレギュラー出演している。
「ゴースト」第2シーズン22話に登場予定。

◆国土安全保障省のテッド・ベインズ .... Ned Vaughn
「コールドケース4」23話「ルイーズ」では、ジェイの妻キャロラインと不倫関係にあった、ジェイの仕事のパートナーフィル役で登場。
「クリミナルマインド」第1シーズン12話「連れ去られた少女」では、サッカー少女を拉致監禁した犯人ドナルド・カーティス役を演じている。
「24」第4シーズンでは、テロの首謀者マルワンの指示でステルス機からエアフォース・ワンを撃墜したミッチ・アンダーソン役。
「Shark」第1シーズン7話、「ブラザーズ&シスターズ」第3シーズン5話、「ボストンリーガル」第5シーズン7話、「NCIS」第5シーズン12話に登場予定。
関連記事

▶ Comment

ご指摘ありがとうございます!
お返事遅くなってすみませんでした。
クロスオーバーだと出てこない人がいるパターンだったですね。出てたっけなーという薄い記憶とクレジットだけでいれてしまいました。前は入っていた元データが、今は削除されているので、そっちも指摘があったのかな。
手元に録画データが残っていなかったので、今再放送で録画保存進行中なのですが、そういえばちょうどそこにさしかかってるんですね。
あらためて観てみようと思います。
該当部分は削除しました。ありがとうございました。
2009.12.30 08:24 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
初めまして。
好きなドラマでかぶっているものがあり、読ませていただきました。
「脇俳優チェック」で間違いがあるので、ちょっと気になり、コメントさせていただきます。
「CSI:NY」リンジー・モンロー役のアンナ・ベルナップなんですが、「サード・ウォッチ6」16話「闇を継ぐ者」には登場していません。
2回も見ているので、間違いないはず。
「闇を継ぐ者」では、NIHからスティーブンとナタリーの2人が感染者の入院している病院にやってきました。
エヴァも出てくるかなって思っていたのに、出て来なくてがっかりしたから確かです。

ちょうどsuper!dramaTVで先週放映していたので、再放送が年明けになるはずです。
ご確認ください。

細かくて失礼しました。
2009.12.28 15:14 | URL | ナナちゃん #79D/WHSg [edit]
>まめさん
やっとはじまりましたねー!
「ま゛ーでぃん!ま゛ーでぃん!」のところは、正直なところジャックが降りてましたよね(爆)。
マーティン萌えのまめさんにはご不満な1話目かもしれないですが、ダニーの心配顔だけでもおなかいっぱいかな。これから盛り上がりたいですね!

>かーすけさん
マシさんの出演は4thでしたか。忘れてました。
見てみたら17話のようです。中国人?みたいな。
Heroes以外だとコメディテイストの過去出演しか見たことがないので、WATのカラーに彼がどうハマるのか気になりますね。

>くーみんさん
「了解っす!」が出た瞬間、思わずガッツポーズでした。東北新社さんありがとう・・・
マーティンとダニーのからみがないと、始まった気がしないですよね!

2008.12.25 12:37 | URL | くまぷー #79D/WHSg [edit]
このドラマ見ると、ホント落ち着くんだっていう
自分を発見して驚きました。

そしてそして、「了解っす!!」
あの瞬間、全国のダニーファンが、テレビの前で涙を流して喜んだことでしょう!

マーテインが早く回復して、失踪版に戻ってくる日が待ち遠しいっす!
2008.12.22 10:44 | URL | くーみん #79D/WHSg [edit]
めでたい、めでたい
ちょうどIpodでシーズン3を見終わった直後だったんでクリフハンガーもさほど気にならなかった

あと、シーズン4のたしか18話くらいでマーシの出演エピがありますョ
2008.12.21 12:11 | URL | かーすけ #79D/WHSg [edit]
オリジナルエンディングはうれしいけれど、
そういえばえっふび~あ~いがなかったですね~
これは確かに残念(笑)
何はともあれ、祝!ですね♪

冒頭モードはいきなりジャック・バウアーでしたが(笑)
了解っす♪が出てくれて、ほっと一安心(*^^*)

はっぴーあいすくりーむ・・・懐かしい・・・
ひたすらニヤニヤが続くスタート!やっぱりうれしい~(*^^*)

ああ!ブライアンで、この人どこかで~と思ってたのは
アディーサでしたか!!
いや~くまぷーさんのところでは、
いつもすっきりボタンをいっぱい押させていただいています♪
マーティンパパのクリマイやHEROESも楽しみだっ!
2008.12.20 23:58 | URL | まめ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://kumapdrama.blog77.fc2.com/tb.php/744-749d7856

プロフィール

くまぷー(海外ドラマ)

Author:くまぷー(海外ドラマ)
FC2ブログへようこそ!

くまぷーの海外ドラマblogの新館です。お引越しして心機一転、色んな海外ドラマの感想や情報について書いていこうと思います。 最近のお気に入りはパトリック・ジェーンのクシャ笑顔とゴーレン刑事のキレ芸。

メールフォーム

コメント以外のご指摘、ご連絡はこちらよりお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。